2012-07-12 19:50

東京電力は何故テレビ会議映像を出し渋るのか

東京電力は10日、菅前総理が本店に乗り込み幹部に怒鳴り散らした映像について公開を検討すると表明した。公開の検討とは、要するに公開することを意味しているそうだ。良いことだ。さっさと公開し、菅総理の醜態を全国に晒し上げてやれ。

 

それにしても、どうして東京電力は映像公開に後ろ向きなのだろうか。前々から不思議に思っていたが、公開して何か不都合な内容でも含まれているのだろうか。巷では「菅総理が幹部を叱責している映像」と言われているが、本当は違うのだろうか。

 

非公開とする理由について、東京電力は「作業員のプライバシー」と説明してきた。しかし、映像の関心事項はあくまで菅総理と幹部のやりとりであって、その他作業員なんて誰も注目していない。注目されるようなやり取りがあったとも聞いていない。

 

最初に東電の非公開方針を聞いたとき、「作業員のプライバシーなんてウソに決まっている」と思った。政治と経済の重鎮が居並ぶ会議に関して、作業員の人権が決定を左右するとは思えないし、東電幹部がそんなにお優しい連中とも思えない。

 

非公開の理由は別にあるのではないか。醜態をさらされたくない菅前総理サイドから圧力がかかったか、叱責されている様子を見られたくない東電幹部がメンツを優先させたか、あるいは全く別の隠された重要発言があったか、大方そんなところではないのか。

 

公開路線に変更したことについて、東京電力は「作業員の顔にぼかしを入れるなどの対応を検討する」と説明しているそうだ。ぼかしを入れるくらいなら数日で終わると思うが、東京電力は「何ヶ月もかからない」などと血迷った発言をしている。

 

怪しい(笑)。作業員の顔にぼかしを入れるなどの対応意外にも、何か余計な加工をしているからそんなに時間がかかるのではないか。

 

作業員のプライバシーについて議論しているとしつつ、裏では「菅の悪人っぷりを強調しろ!」とか「俺が怒鳴られているところは格好悪いからカットで!」とか「この発言は東電に不利だから消せ!」等とつまらない小細工を労しているのではないか。

 

まあ、いずれ映像が公開されればそのあたりの疑念も解消されるだろう。組織防衛を目的としたセコイ企みが次々と明るみにされている東京電力が、素直に観る者を納得させる映像を出してくるか、とても楽しみである。

 

 

産経:「菅氏の東電幹部らしっ責映像」月内にも公開を判断

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120710/dst12071022210017-n1.htm
 東京電力は10日、福島第1原発事故当時、本店に菅直人前首相らが乗り込み、同社幹部らをしっ責した場面を記録した社内映像を公開するかどうかについて、今月中にも判断するとの考えを示した。
 映像は本店と第1原発を結ぶテレビ会議システムで録画。公開を求める声が強いが、東電は社内資料で、作業員らのプライバシーの問題があるなどとして公開していない。
 10日の会見で松本純一原子力・立地本部長代理は公開するかの判断について「何カ月もかかるという事態ではない」と述べた上で、プライバシーについては作業員の顔にぼかしを入れるなどの対応を検討するとした。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

おはようございます。

本当に東電は何をためらっているんでしょうね。全ての責任をバカ菅、エセhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25A6%258F%25E8%2580%25B3/" class="keyword">福耳枝野ら官邸の無能集団に押し付けてしまえば、自分たちも少しは楽になるだろうに。何か東電に不都合な事でも写っているのでしょうか。

それにしても、東電内部に海保の一色さんのような人物がいない事が残念です。
  1. 2012-07-13 10:20
  2. URL
  3. cn2100 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To cn2100さん
こんにちは。

ですよね、菅の馬鹿っぷりを晒した方が東京電力にとってもプラスだと思うんですけど、どうして躊躇っているんでしょう。

菅総理も余裕かましていますし、ひょっとしたら本当にどうということのない会議映像なのかもしれません。

・・・、いや、まさかですよねえ(笑)。

  1. 2012-07-14 18:02
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する