2012-08-08 20:06

橋下流イジメ対策は満点!

橋下徹市長は7日、「教育振興基本計画」の改定会議でイジメ問題に触れ、「加害者はぶちのめせ」「加害者は転校させろ」「更正施設を作って加害者を放り込め」、等と発言したそうだ。いずれも自称教育者や似非人権派が批判しそうな内容だが、no-risuは大賛成である。

 

何が良いって、イジメ問題の根本である加害者への対処が主眼に置かれていることだ。加害者の人権ばかり主張する、日教組やお仲間のプロ市民や首長らには逆立ちしても真似できまい。言って分からぬ悪ガキは、大人が拳で躾けるべきなのだ。

 

 

大津市皇子山中学のイジメ自殺事件でイジメ問題がクローズアップされてから、朝日新聞は「いじめられているきみへ」というコーナーを作り、識者や著名人のメッセージを掲載している。内容はピンキリだが、先日7日に掲載された映画監督・井筒和幸は酷かった。

 

no-risuは井筒のごとき売国サヨクが大嫌いだ。奴の作る映画もことごとくつまらない。誰に対しても偉そうで、そのくせ自分は平和を愛し人権を大切にしていると思い込んでいる。売国サヨクに見られる典型的な自己中野郎だ。

 

で、その井筒が送ったメッセージとは、「逃げろ、とにかく逃げろ!」と言うものだった。何で被害者が生活を捨てて逃げなければならないのか。第一、被害者が逃げれば加害者は新たなターゲットを捜すだけで、イジメ問題は何も解決しない。

 

 

橋下市長が言う通り、加害者をぶちのめして体で理解させ、あるいは徹底した更正教育を施し、問題を根元から絶たねば解決にならない。距離を作るにしても、被害者が逃げ出すのではなく、加害者を排除するのが大人の責務だろう。

 

橋下市長は全く正しい。イジメ問題の解決は、加害者側を正す以外に無い。被害者の逃亡は最終手段であり、子供を守らねばならない大人の敗北である。井筒やそれに類する主張をするアホ共は、自分の無能と無責任を恥じて死ね。

 

橋下市長は「教育への政治介入」を主張しており、その内容には賛成出来る部分と出来ない部分がある。しかし、こういった政治介入なら大歓迎だ。イジメ加害者に加え、似非教育者共もまとめてぶちのめせ。

 

 

読売:橋下市長「多数でいじめ、ぶちのめせばいい」

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120807-OYT1T01136.htm
 大阪市の橋下徹市長は7日、市役所で市教育委員と意見交換し、いじめ問題の指導について、「多数で少数をいじめるなんてことをやったら、ぶちのめしたらいいと思うんですよ」と述べ、いじめた側への厳しい対処の必要性を強調した。市の「教育振興基本計画」改定のための協議での発言。

 

朝日:「いじめた子は転校」橋下市長、市教委に検討を要請

http://www.asahi.com/national/update/0807/OSK201208070109.html
 大阪市の橋下徹市長は7日、市教育委員会との意見交換会の席で、いじめ対策として「いじめた側の子どもは学校を移すという方針を打ち出してはどうか」と述べ、いじめの加害者となった児童・生徒を転校させる権限を学校に与える制度を検討するよう要請した。

 

産経:大阪に“いじめっ子更生施設”? 市長が市教委に設置可否の検討提案

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120807/lcl12080721300001-n1.htm
 大阪市の橋下徹市長は7日、市の教育振興基本計画の改訂作業を前に市教育委員5人らと意見交換。その中で対策が急務となっているいじめ問題について、「いじめを行った児童・生徒に更生プログラムなどを受けさせる施設を大阪に作れないか」と設置可否の検討を提案した。月内に開かれる同計画策定に向けた有識者会議で検討される。類似施設は海外にはあるが、「国内では聞いたことがない」(市教委幹部)という。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

no-risuさん こんにちは。

>その井筒が送ったメッセージとは、「逃げろ、とにかく逃げろ!」と言うものだった。

確かにその場限りの対応で何の解決にもなりません。
この言葉を聞いて
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259D%2596%25E5%259B%25BD%25E5%258F%2582%25E6%258B%259D/" class="keyword">靖国参拝、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25AB%25B9%25E5%25B3%25B6%25E5%2595%258F%25E9%25A1%258C/" class="keyword">竹島問題、尖閣問題、等が思い浮かびました。
日本人の特性でしょうか?
赤穂浪士は異端児?戦国武将は?薩長は?
良し悪しは別として戦前の日本人は気骨があったはずです少なくとも目の前の問題から逃げることはしなかったと思います。

そう考えると戦後の教育がそうさせたのかなとも思います、人権という名の甘やかし、戦わずしてその場から逃げろという教育がいじめっ子、いじめられっ子を作り上げたのではないでしょうか。
  1. 2012-08-08 21:25
  2. URL
  3. kanon11 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kanon11さん
こんばんは。

武士道、あるいは教育勅語、日本には世界に誇る文化や教育論があったと思います。ただ、それを日本国民のスタンダードだったかのように語るのは無理があるように思います。

今よりはマシだったかもしれませんけど、昔の日本人がみんなその様な崇高な精神を持っていたとは思えません。美化し過ぎるのは危険な気がしますよ。

一方で、日教組らの自虐史観教育や人権教育、それらが現在の問題を助長していることは間違いないと断言してもよいと思います。かつてあった教育論等を評価しつつ、現在の問題点を考えたいですね。

日教組ら似非人権派は決して認めませんけど、昔に学ぶことは沢山あります。

  1. 2012-08-08 21:44
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

no-risuさん、こんばんは。

今回の橋下市長の発言は称賛に値しますね。
DQN親に対して、世間では「触らぬ馬鹿には祟りなし」ということで批判しないようにしているのでしょうが、DQN親はそれを「誰にも批判されないのは自分が正しいから」と思い込んでいるので、ハッキリと批判することが重要です。

しかも、世の中で持ち上げられている立場の人間が言うのですから、効くでしょうね。
いちいちDQNにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2593%25E3%2583%2593/" class="keyword">ビビって、正しいことも言えない学校・教育委員会が全く役に立たない現状ではどんどん発言して欲しいですね。
バカ息子製造工場のDQN親を破滅させるために。
  1. 2012-08-08 22:04
  2. URL
  3. mine-y #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To mine-yさん
こんばんは。

今回橋下市長が述べたことは、イジメ対策を考えたときに当たり前の主張なんですよね。本当に当たり前、当然の意見なんです。

それなのに、同様の主張はこれまでまったくありませんでした。それがいかに異常なことか。

橋下市長は何も特別なことを言っていません。当たり前のことを当たり前に言う、そんな指導者・教育者がこれまで居なかったことが狂っているんです。

国歌・国旗問題でもそうでしたけど、橋下市長の当たり前のことを当たり前に語ります。その姿勢は評価したいですね。

  1. 2012-08-08 22:32
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する