2012-08-17 22:28

悪くないタイミング

帰省して堕落の限りを尽くし、見事なまでに脳みそを溶かして今夜帰宅した。テレビやカーラジオから断片的な情報を得ていたが、どうやら韓国が天皇陛下に無礼極まりない暴言を吐いたり、中国の活動家が尖閣諸島に上陸したり、下界では色々あったらしい。

 

畏れ多くも天皇陛下に暴言を吐くとは、日韓友好も本格的に消滅だ。マスコミは尖閣問題も大々的に報じているようで、平和ボケした日本国民も少しは目を覚ますに違いない。売国サヨク天国だった日本も、これで良い方向へ向かうと信じたい。

 

帰省ボケでブログの書き方も思い出せないno-risuだが、今こうして思考回路を再起動していると、色々考えが浮かんでくる。中韓の日本領土侵略は許し難いが、タイミング的に考えればそう悪くない話だ。いつかこうなることは分かっていたことで、それが今なら上々だ。

 

まず、オリンピックが終了していたことが大きい。日本のゴミメディアは、オリンピック期間中なら領土問題よりオリンピックを優先しただろう。オリンピックが終わり報道ネタも不足がちの今、中韓がビックニュースを提供する形になったのは幸いである。

 

また、衆議院選挙が近いのも良い。これで外交や領土問題に関する政策も注目されるようになる。外交問題にはあまりタッチせず、脱原発で愚民を扇動していた維新の会ら地域政党の化けの皮を剥がす材料にもなりそうだ。

 

中韓の反日カードを真似るつもりは無いが、国民共通の敵を認識させることは決して悪くない。国内で足の引っ張り合いばかりしてきた平和ボケ日本も、国益の観点から国民が物事を考えられるようになるかもしれないし、日米同盟の重要性も思い出すかもしれない。

 

米軍基地移転やオスプレイなど似非平和団体に対する見方も変るだろうし、脱原発デモに興じるアホ共に対しても関心が薄れていくかもしれない。悪くない。今このタイミングで領土問題が表沙汰になったことは、決して悪くない。

 

 

余談だが、no-risuの帰省ボケは本格的にまずいレベルだと自覚している。ここ数年、これほどまでに堕落したことは無かった。ブログに影響するならまだしも、仕事に影響しては洒落にならない。明日はリハビリだ。まずは新聞を買おう。

 

明日から本気出す。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

お~い、no-risuさんよ~、もう21日だぜ~~。
そろそろ覚醒してくれないかな~~。
脳みそがメルトダウンしちゃったままでは困るよ~~。
  1. 2012-08-20 09:59
  2. URL
  3. tomo3753 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tomo3753さん
こんばんは。

今日から通常営業に戻ります。
いやはや、「月曜日」のリハビリパワーはたいしたもんです。

社畜精神が染み込んでいる、とも言えそうですが(笑)。


  1. 2012-08-20 19:53
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する