2012-08-24 20:32

多用される「遺憾」に遺憾の意を表す

遺憾(いかん)
「思い通りに事が運ばなくて残念だ」という意味で、期待したようにならずに、心残りに思うこと。残念に思うこと。英語では、regret、shame、 indifferent(wikipediaより)

 

 

内心の怒りを表す場面で、民意への同調を示す場面で、相手に対する失望を表す場面で、問題に対し波風を立たせたくない場面で、他に適当な言葉が浮かばない場面で、考えるのが面倒な場面で、日本の政治家・マスコミは、あらゆる場面で「遺憾」を口にする。

 

「遺憾」は実に不思議な言葉で、聞かされた国民も何となく分かった様な気持ちになり、真意を曖昧にしたまま納得してしまう。和の精神を重んじる日本的な政治慣用句と言えるが、曖昧・先送り・玉虫色など、悪しき日本式政治の産物とも言える。

 

no-risuは「遺憾」と聞く度に、「要するに何を言いたいの?」「結局は何がしたいの?」と考える。考えれば真意を推察することができる。でも、多くの人は推察なんて面倒なことはしないだろうし、外国人なら意味不明で終了するだろう。

 

よくマスコミは、他国の対日批判を「○○政府が日本に遺憾を表明した」と記事に書くが、英語だろうと中国語だろうと遺憾に相当する言語は存在しない。何となくそれらしくなるから、マスコミが安易に使用しているだけだ。

 

実際に「遺憾」がどの程度多用されているのか、最近の報道から拾ってみよう。

 

 

竹島提訴提案「大変遺憾」=即刻中断を要求-韓国外交省(時事通信:08/21)

アセス評価書「極めて遺憾」=長崎知事(時事通信:08/21)
不祥事相次ぎ「誠に遺憾」 香川知事、再発防止を指示(産経新聞:08/21)
「非常に遺憾」 米兵逮捕で森本防衛相‎(産経新聞:08/21)
天皇に謝罪要求:韓国外相も賛同 藤村長官「極めて遺憾」‎‎(毎日新聞:08/21)
官房長官 上陸遺憾だが国内の問題(NHK:08/19)
尖閣上陸、首相「誠に遺憾」 閣僚会議で緊密な連携支持(北海道新聞:08/17)
野田首相、韓国大統領に親書 「遺憾の意」伝える‎(朝日新聞:08/17)
外務次官“上陸は遺憾 厳正に対処”‎(NHK:08/16)
郡司農相、香港政府に「大変遺憾」 尖閣上陸問題‎(日経新聞:08/15)
玄葉外相、韓国に抗議 大統領発言「極めて遺憾」‎‎(日経新聞:08/15)
野田首相、韓国・李大統領による一連の対日批判に遺憾の意を表明(FNN:08/15)
韓国サッカー協会 遺憾の意を表す文書(NHK:08/13)
LFPの総会招集に遺憾示す反乱グループ‎(サンケイスポーツ:08/11)
国連総会がシリア非難決議…安保理には遺憾の意‎(読売新聞:08/03)
死刑執行「非常に遺憾」 EUが声明‎‎(朝日新聞:08/03)

 

 

キリが無い。時期が時期なので竹島や尖閣絡みの発言が多いが、少し前はオスプレイ揚陸騒動で「遺憾」が飛び交っていた。また、ちょっとした事件や不祥事でもよく使われている。要は、年がら年中いたるところで多用されているのだ。

 

「遺憾」とは使う側にとっては便利な言葉だが、使われた側にとってはややこしい言葉、もしくは全く意味を成さない言葉だ。「遺憾」が多用される現状が好ましくないのは明白で、政治家やマスコミの「遺憾」に対し、国民は遺憾の意を示すべきではないか。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

遺憾という言葉では相手にとっては屁の河童の如くであり
そのようなことではイカンということでしょうね。
  1. 2012-08-24 22:43
  2. URL
  3. tomo3753 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To tomo3753さん
こんばん。

そんな寒いダジャレはイカンでしょう(笑)。

  1. 2012-08-25 20:41
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する