2012-08-28 23:18

国民と民間と脱原発

「国民感情」と「民間感覚」、どちらも似たような言葉だが意味合いは大きく異なる。国民感情とは、文字通り「国民一人一人の考え方」を指している。一方、民間感覚とは多くの場合「民間企業の感覚」として引き合いに出される。

 

「民間感覚ではありえない!」と公務員を叩いたり、橋下市長がよく口にする「民間マネジメント」なんてのもそうだ。したがって、基本的に国民感情と民間感覚はイコールにならない。ならないが、これまでは国民感情に迎合する形で民間感覚が語られる場面が多かった。

 

では、国民感情と民間感覚がはっきりと対立した場合、私達はどちらの意見を支持するのだろうか。

 

8月にロイターが大企業・中堅企業400社を対象に実施した企業調査によると、国の提案した3つのエネルギーシナリオ、すなわち0%・15%・20~25%について、企業の回答は国民の意見と大きく乖離する結果を見せた。

 

朝日:ロイター企業調査:原発比率「15%妥当」が4割、ゼロは2割

http://www.asahi.com/business/news/reuters/RTR201208270036.html

 

朝日記事のタイトルは「ゼロは2割」と世論誘導に必死だが、企業が最も多く支持したのは15%案で40%、その次は20~25%案で25%、ゼロは最下位である。原発ゼロシナリオは、圧倒的大差で否決されたと言っても過言では無い。

 

意見聴取会や討論型世論調査など国民的議論(笑)を行った結果、政府もマスコミも「国民の大多数は原発ゼロを望んでいる」と結論づけたのに、民間感覚は原発ゼロを望んでいないのだ。国民感情と民間感覚、この違いをどう受け止めるか。

 

言い方を変えれば、「どちらを信用するべきか」という話になる。no-risuの主観では、国民感情より民間感覚の方が断然信用できる。大量のド素人を含む国民感情に対し、民間感覚は現実をシビアに見つめる社会人の意見だからだ。

 

民間企業は、原子力発電を維持・推進することが日本経済に資すると考える。脱原発派は、「再生可能エネルギーで新産業を創出する」とか、「原発を無くしても電気料金は上がらない」などと口にするが、民間企業の大半はその様な夢物語を信じていない。

 

脱原発派プロ市民やマスコミは、原発を容認する民間企業をどう思うのだろう。どう説明するのだろう。これまで脱原発派は、政治家・官僚・電力会社など特定の敵を責めてきた。しかし現実には、多くの民間企業が原発を容認している。

 

国民感情VS民間感覚、滅多に見ない対立関係だ。脱原発派が創り出した虚像の産物、実体が無く矛盾をはらんだ対立関係でもある。この国民と民間における意識のズレについて、是非とも脱原発派から納得のいく見解を聞いてみたいものだ。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

no-risuさん こんにちは。

その国民感情とやらも原発不稼働ありきで恣意的に報道し、民意を捻じ曲げている。

例えば某クオリティーペーパーの世論調査での報道は
http://www.asahi.com/politics/gallery_e/view_photo.html?politics-pg/0824/TKY201208240635.jpg

・30年の電力割合3案について「原発0%案」が49%と一番多い。

・10年以内に脱原発を求める人が6割に上った。

上は0%、15%、20~25%の三つなので原発容認の票は分散されるため統計上は0%が一番多く見えるのだが15%以上を原発再稼働容認ととらえると再稼働容認のほうが多くなる。
また、政府案は25%迄なので25%以上の人間も含めた統計では0%が42%、15%以上が58%の結果が出ているため国民の半数以上は再稼働容認となるはずが一切触れていない。

下は質問が原発を止めるのはいつ頃がよいかと尋ねているわけだから58%の人間には関係のない質問であり43%の人間の6割が10年以内と答えているだけである、そのことを隠して10年以内に脱原発を求める人が6割に上ったと強調するのは詐欺以外の何物でもない。

政府の見解も0%が過数である云々との表記があった、最初は過半数と読み違えたがよく見ると過数としか書いていない結局過半数と書けないため過数という一般的でない単語で読者をミスhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2589/" class="keyword">リードする意図が見え見えである。
本来ならば原発容認が過半数と書くのが客観的な報道であろう。

年齢、性別の構成なども考察すると日本を担っている人間ほど再稼働容認派が多いことがわかる。

早く衆院http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%25A7%25A3%25E6%2595%25A3/" class="keyword">解散をして政権交代をしなければ取り返しのつかないことになります。

  1. 2012-08-29 21:34
  2. URL
  3. kanon11 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kanon11さん
こんばんは。

その調査結果は私も見ました。

原発全廃を推進したいがため、意図的に国民感情をhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25BC%25E3%2583%25AD/" class="keyword">ゼロ%支持が大半と誘導する偏向甚だしい報道だと思います。

朝日新聞に限らず、脱原発推進派の全て、加えてポピュリズムに迎合するhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党は似たような姿勢ですね。マスコミは言うだけですけど、実行権限のあるhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党がそんな有様ですから救いがありません。

日頃は少数派の意見を無視するな、と言って売国思想を擁護するくせに、原発に関しては少数どころかかなりの割合の国民意見を無視しています。ふざけた話です。

いずれにしろ、送球に選挙を行って、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党に退場してもらうしかありませんね。

  1. 2012-08-29 22:03
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する