2012-09-26 20:05

住民投票と売国左翼思想はセットで考えるべき

原発問題や基地問題の反対派、特にそれらの中核を成す売国サヨク連中は、問題の是非について住民投票で決めるべきだと主張する。彼らは「民意」を扱うことが得意で、実際には賛同しない人々が大半を占めていても、それを誤魔化すことに長けている。

 

例えば、大規模な脱原発デモやオスプレイ反対集会が行われると、「○万人が参加!」と発表し、「国民・県民の総意である!」と鼻息を荒げる。現実にはその何百・何千倍のサイレントマジョリティーがいるのに、売国サヨクは非参加者に目を向けることはしない。

 

不都合から逃避するのは売国サヨクの特質だが、それ以前に彼らの中では最初から結論が決まっていて、思想を否定する世論や証拠に考えが及ばない。一言で言えば馬鹿なのだ。現実を目の前に突きつけると、彼らは理解せず逃げようとする。

 

逃がさないよう椅子や柱に縛り付け、証拠の資料やVTRを強引に見せると、彼らの脳みそはクラッシュして錯乱状態に陥るか、理解を超えた強いストレスによって白目をむき泡を吹いて卒倒する。

 

 

no-risuは何度も「住民投票は無駄」と書いてきた。先のエントリーでも、静岡県の脱原発派プロ市民が主導する脱原発住民投票を批判した。住民投票はプロ市民の活動ツールであり、投票結果が何に使われるのかは最初から決まっているからだ。

 

脱原発派が過半数を得ようと得まいと、決して原発推進に利用されることは無い。こう言うと、「推進派が圧倒的多数だったらどうするのか」、と疑問に思われることだろう。それが問題ないのだ。少数派には少数派の戦い方がちゃんと用意されている。

 

「数の暴力を許すな!」

 

これが売国サヨクが繰り返し使ってきた伝家の宝刀だ。選挙で、議決で、世論調査で、彼らは負ける度に「少数派の権利を守れ」「守らないのは差別だ」と自己防衛し、勝者には「数の暴力は許さない」と批判することで動きを封じてきた。

 

 

最新の事例は沖縄県で発生している。沖縄県与那国町議会は24日、「与那国島への自衛隊基地建設の民意を問う住民投票に関する条例案」を賛成2、反対3の反対多数で否決した。

 

毎日:与那国町:「住民投票」を否決 自衛隊誘致問題

http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20120925rky00m010001000c.html

 

負けた賛成派議員は「数の暴力だ。解職するしかない」と憤りを見せ、今後は反目3議員に対しリコール運動を始めるらしい。民主的手続きを受け容れずリコールに走るとは、議員以前に社会人として失格だろう。逆恨みも甚だしい。

 

賛成票を投じた田里千代基・崎元俊男の両議員と、彼らを支援する売国サヨク市民らに聞きたい。

 

・もし自分達が勝利していても、「数の暴力」と主張出来るのか?。

・議決が「数の暴力」なら、住民投票も「数の暴力」ではないのか?。
・「民主的多数決」と「数の暴力」の違い、その定義は何か?。

 

聞きたいとは言っても、答えは分かりきっている。自分達が勝利した場合、それを「数の暴力」とは呼ばない。何故なら、反基地派は絶対の正義かつ圧倒的な民意だからだ。正しい民意の決断が、「暴力」であろうはずがないのだ。

 

他の質問も全て同じ。反基地は絶対的正義かつ市民の総意であり、阻害するもだけが悪と判断される。カルト宗教の信者に、教義の矛盾点や客観的誤りを指摘しても、「教祖様の教えは絶対に正しい」としか言わないようなものだ。

 

 

これが売国サヨクが言う「数の暴力」の正体だ。住民投票の目的は最初から決まっていて、負ければ「数の暴力」の被害者を装い、勝てば自分達は平気で「数の暴力」を行使する。

 

マスコミは決して伝えないが、基地や原発問題で住民投票を論じる際には、必ず売国サヨクの性質を考慮に入れねばならない。彼らの非常識かつ狂信的な言動を知らずして、住民投票の本質を議論も説明も出来るわけがないのだ。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

こんばんは
 
この問いかけは絶対話を逸らすでしょうねぇw
ヘリや戦闘機が落ちてきたらどうするんだ!とかww
 
基地問題でも反原発でも国旗掲揚問題でも
マトモな質問に答えられた反日サヨクやその信者を見たことがないw
で、自分は答えられないくせに
やたら対立するところには噛みつくんだよね
でも大半がズレた質問が多いw
  1. 2012-09-26 21:33
  2. URL
  3. 黄昏の森 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To 黄昏の森さん
こんばんは。

売国サヨクにしろ放射脳にしろ、彼らは質問に答えませんよね。質問しても、それが都合の悪い内容ならただ持論を語るだけで決して答えたりはしません。

恐ろしいのが、それが特別な訓練を受けたわけでもなく、当たり前のようにみんな同じ対応を見せることです。

まったく気味の悪い連中ですよ。

  1. 2012-09-26 23:14
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する