2012-10-02 19:55

百戦錬磨の安保論客が語る「戦略的譲歩」

毎日新聞が全幅の信頼を寄せる百戦錬磨の安保論客・・・

 

その名は・・・何と・・・

 

 

志位和夫・共産党委員長!!(笑)。

 

               

 

毎日:風恥草:戦略的譲歩を探る=山田孝男
http://mainichi.jp/opinion/news/20121001ddm002070081000c3.html
志位が安保論客とか、毎日新聞は安全保障の何を理解しているのか。共産党は憲法9条を崇めるカルト政党であり、日本から軍事力を消滅させることを悲願としている。軍事力否定という結論ありきの共産党と、一体何を論じ合うと言うのか(笑)。

 

共産党の日本無防備化計画はこうだ。

 

① 日米安保解体を目指しつつ、自衛隊の弱体化を進める

② 日米安保解消後、自衛隊は不要と国民に啓蒙する
③ 「国民的合意(笑)」をもって自衛隊を消滅させる

 

オスプレイや脱原発を見れば、共産党の言う自衛隊廃止に必要な「民意」がどんなものか分かるだろう。デモや抗議集会に何万人か集め、政府主催の意見聴取会やパブコメに動員をかけ、毎日新聞あたりに援護射撃させれば「民意」の完成だ。

 

共産党は専守防衛を主張し、主権侵害行為には反撃を認めている。しかし、認めているのはさしもの9条様でも無防備までは正当化出来ないだけで、渋々認めているに過ぎない。実際、反撃は認めているが、自衛隊による反撃には否定的だ。

 

とどのつまり、共産党の安全保障とは「世界から武器が無くなればみんな幸せ」というお花畑構想だ。日本は中国韓国ロシアといったゴロツキ国家に取り囲まれているのに、国際情勢を無視して日本の無防備化を願うキチガイである。

 

 

で、そんな百戦錬磨の安保論客が提案し、毎日新聞が絶賛する領土問題解決策とは何か。社説のタイトルにもあるが、「戦略的譲歩」こそが解決への道らしい(笑)。社説に具体的な方法は書かれていないが、どんなものかは容易に想像がつく。

 

共産党の「戦略的譲歩」とは、「戦略的な謝罪と賠償」だろう。戦略的に南京大虐殺を認め謝罪と賠償し、戦略的に強制従軍慰安婦を認め謝罪と賠償し、つまりは戦略的に中韓の言いなりになって御機嫌取りをしろ、と言うわけだ。

 

毎日新聞も共産党も、一応は「我が国固有の領土」と口にする。しかし、中韓様と仲良く出来るなら、我が国固有の領土でなくなっても構わない、と考えている。戦う前から「譲歩」を持ち出すあたり、隠しきれない本心の現れだ。

 

特亜に対する譲歩や配慮が何をもたらしてきたか。百害あって一利無しだったことは、現在の状況が証明している。何が百戦錬磨の安保論客か、何が戦略的譲歩か。文字面だけ立派にしても、その薄汚れた売国精神は決して隠せやしない。

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

 この記事に出てくる東郷とかのhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2585%25B0%25E5%25AE%2589%25E5%25A9%25A6%25E5%2595%258F%25E9%25A1%258C/" class="keyword">慰安婦問題に関する発言があります。

 http://podcast.tbsradio.jp/dig/files/aoki20120831.mp3

 この発言を聞いていると、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%2596%25E5%258B%2599%25E7%259C%2581/" class="keyword">外務省に不審を感じずにはいられません。
 
  1. 2012-10-02 21:44
  2. URL
  3. よもぎねこ♪ #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎねこ♪さん
こんばんは。

東郷は領土問題にはマシな発言をするので、今回はスルーしました。しかし慰安婦問題の認識は酷いですね。

でもまあ、東郷は北方領土担当でしたから、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%2596%25E5%258B%2599%25E7%259C%2581/" class="keyword">外務省としての意見とは考えない方が良いと思います。

また、官僚がどう考えていようとたいした問題とは思いません。基本的に、官僚とは時の政権と大臣に絶対服従するもんですからね。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25A4%2596%25E5%258B%2599%25E7%259C%2581/" class="keyword">外務省の対応に不信感を覚えたら、まずは大臣らを疑い、それでも説明がつかなければ官僚の暴走を疑う、というのが私のスタンスです。

  1. 2012-10-02 23:02
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する