2012-11-10 22:51

日教組のお花畑領土論 「領土防衛はもう古い!」

日教組のHPに、「領土という言葉」というコラムが掲載されていた。コラムによれば、「領土を守る」という発想はもう古いそうだ。これからの時代、自然保護を目的とした共同管理が望ましいく、尖閣諸島は中国台湾と共同で自然保護するべきだと言う。

 

さすがは日教組、ゴロツキ自然破壊大国の中国と共同管理とは何たるお花畑(笑)。

 

 

第43回 領土という言葉(なださんのメンタル・スケッチ)

http://www.jtu-net.or.jp/2012/11/post-382.html
 「領土を守ろう」は、もう古い考え方だ。領土を守るためには、軍備が必要だ。そのために膨大な赤字が出るかもしれない。新しい、自然を守ろうという考えには、軍備は要らない。お金も軍備ほどかからない。しかも周辺諸国が出し合えばいいのだ。。

 

もしも中国に、「尖閣の自然を守るために共同管理しましょう♪」と提案すれば、「中国だけで保護するから日本は出て行け!」と答えるだろう。日本が「自然保護に軍備はいらない」と丸腰で臨めば、中国は「今がチャンス」と武力行使に踏み切るはずだ。

 

自然保護など日本単独で行えば良い。今までも日本の手で自然は守られてきた。もっとも、守ったと言うより何もしてこなかっただけだが、中国が余計なちょっかいを出してこなければ、今後も自然破壊を伴う開発行為などないだろう。

 

 

 資源、開発、権利と考えていけば、行き着くところは戦争になる。小さな島のために何十倍もの自然を失うことになる。人命も財産も失われる。その馬鹿なことをイギリスアルゼンチンがやった。フォークランド諸島という島をめぐって。

 

イギリス領のフォークランド諸島では、アルゼンチンイギリスが領有権をめぐる戦争が起きた。コラムはそれを引用し、「小さな島のために人命と財産を失った馬鹿な行為」と評し、尖閣諸島で同じ過ちを繰り返すなと主張している。

 

馬鹿丸出しだ。フォークランドはアルゼンチン近海に浮かぶ諸島で、地図を広げて見せれば万人が「アルゼンチン領土」と思うだろう。おそらくコラムを書いたなだも、アルゼンチンの島を奪ったイギリスとの紛争、程度の理解に違いない。

 

フォークランド紛争が侵略国家同士の争いであることを知っていれば、尖閣諸島問題の引き合いに出せるわけがない。尖閣諸島問題は、日本領土に強盗中国が一方的な侵略を仕掛る構図だ。強盗から財産を守ることに古いも新しいもあるか(笑)。

 

 

 経済は助けあいでなければやっていけないところに来ている。領土問題として問題をこじらせるより、失われかけている貴重な自然を共同で守ろうという運動をしたらいいではないか。こっちの方が賢いぞ。

 

「こっちの方が賢いぞ☆」、と。

 

付き合ってられん。貴重な自然の共同管理を提案する前に、貴重な子供を共同管理しようじゃないか。誰と共同管理するかって?。そりゃもちろん、直に誕生する安倍自民党政権に決まっている。政治介入を拒絶して問題をこじらせるより、協力した方が賢いぞ☆。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

こんにちは。

なだいなださんは「領土・領海は国家の基本」ということが理解できないようですね。それとも理解したくないのかな?

昔からhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9/" class="keyword">フランスかぶれの御仁の様ですが、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9/" class="keyword">フランスという国が自国の植民地権益を守るために何をしたかをご存知ないのでしょうか。今なお中東やアフリカに大量に武器を売って大儲けしている事を知らない訳でもないでしょうに。
理想主義も結構ですが、それだけで世の中が丸く収まるほど甘くはありません。とっくに息絶えたはずの19世紀帝国主義を国の基本方針に掲げる「ならず者国家」が、我が国のお隣に厳然と居座っているのです。

国家の本質が、たかだか100年、200年で変わることができると本気でお考えならば、日教組のお花畑思想は日本にとって毒にこそなれ薬にはなりません。ご自分が立ち上げた「老人党」も胡散臭さ十分です。そのうち沖縄の中心で「米軍基地反対」を叫びだす予感です。
  1. 2012-11-11 12:26
  2. URL
  3. cn2100 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To cn2100さん
こんばんは。

きっと、領土とか国境とか全部なくして、世界政府を夢見る地球市民様なのでしょう。友愛の海とかアジア共同体とか、大好きなんでしょうねぇ。

だから、普通の日本人が尖閣問題で熱くなっている様を上から見て、「くだらないことで馬鹿なことやってんなぁ(嘲)」とでも思っているに違いありません。

基本、売国サヨクは自己中心的かつ傲慢ですからね。表向きは丁寧で人当たりが良くても、一皮向けばどす黒い正体が露になります。

老人党、同じ老人でも石原新党とはえらい違いですね。どちらが老害か、言うまでもありませんよ。

  1. 2012-11-11 17:54
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する