2012-12-06 20:04

放射脳の予定調和

日本未来の党において、嘉田陣営と小沢陣営の主導権争いが勃発しているそうだ。マスコミは「主導権争いと表現」しているが、こんなものは単なる「内ゲバ」に過ぎない。放射脳を祭り上げれば、こうなることは最初から分かりきっていた。

 

放射脳は決して他人の意見に耳を貸さない。日本未来の党のトップは嘉田由紀子代表と飯田哲也代表代行だが、二人とも強烈な毒電波を放つ放射脳だ。放射脳に党利党略など理解出来ないし、譲歩や妥協、交換条件等にも一切応じない。

 

小沢陣営幹部は、「飯田氏は自分のことしか考えていない」とぼやいているらしい。当たり前だろう、飯田は放射脳なのだから。奴らは極めて排他的だ。飯田も嘉田も自分のことしか考えない。嘉田・飯田の関係すら、いつ決裂しても不思議ではない。

 

現に、つい最近まで蜜月状態だった橋下市長と飯田の関係はあっさり崩壊した。今では橋下市長が飯田を批判し、飯田が橋下市長を批判する有様。同様の事例は枚挙にいとま無く、日本未来の党に見る内ゲバも起こるべくして起きた。

 

 

放射脳は本当に自己中心的で、例えば官邸前に集まるデモ隊同士が「慰安婦問題や基地問題を持ち込むな!」「問題の根は同じだ!」とつばぜり合いを続けている。がれき処理問題でも、放射脳市民と放射能知事がやはり内ゲバを起こした。

 

橋下市長にしても、「自治体首長は原発再稼動に係る権限を持っていない」と本当のことを言ったとたん、嘉田や飯田ら放射脳共は「裏切った」と批判し、「変節した橋下市長には任せられぬ」と日本未来の党設立に繋がった。

 

 

飯田は5日、「小沢さんの言いなりでないことの表れ」と胸を張ったらしい。放射脳は言いなりと協力の違いも理解できないのだ。嘉田陣営に党運営能力などあるはずもなく、小沢陣営が裏方を担っているのに、協力を「介入」「支配」と捉えて拒絶した。

 

そういえば、飯田は菅に重用された実績がある。菅も小沢排除に動いたが、放射脳の行動はどいつもこいつも似たようなもんだ。邪魔者はとりあえず排除する、利用はしても協力はしない、そんな自分が正しいと信じ、誰もが支持してくれていると妄想する。

 

放射脳は一人一人がそんな有様だから、集まれば必ず内ゲバを始める。内ゲバは予定調和だ。選挙前でこの調子なのだから、選挙後には目も当てられない惨状が待っているに違いない。

 

 

時事:未来、早くも主導権争い=飯田代行VS小沢氏系【12衆院選】

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012120501078
 衆院選比例代表名簿の届け出をめぐり大混乱を引き起こした日本未来の党。前代未聞の混乱は、小沢一郎氏が代表を務めた旧国民の生活が第一が主導して作成した前職優遇の名簿に飯田哲也代表代行が反発し、修正を求めたことが原因だった。飯田氏は5日、「小沢さんの言いなりではなくやっていることの表れ」と胸を張ったが、公示前に駆け込み結成した党内の主導権争いを印象付けた。・・・

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

こんにちは。

小沢氏は脱原発を言い出し、放射脳達と組んだ事で終わりましたね。
放射脳を飼いならせると思っていたのでしょう。
しかし、彼等は所詮は市民運動家達ですから、政治屋・選挙屋である小沢氏の考えなど理解できるはずもありません。

それにしても放射脳達は自由(ルール無視)で楽しそうですね~(笑)。
まあ、羨ましくはありませんがね。
  1. 2012-12-07 10:30
  2. URL
  3. rikipep #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To rikipepさん
こんばんは。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%25B0%258F%25E6%25B2%25A2%25E4%25B8%2580%25E9%2583%258E/" class="keyword">小沢一郎、放射能怖さに引きこもってぶるっていたらしいですが、さすがに放射脳に感染はしていないでしょう。放射脳と組んだのは、それなりの計算があってのことと思いますが、失敗しそうですね(笑)。

>楽しそう
放射脳らにとって、選挙もデモもお祭りみたいなもんです。小沢陣営は、生きるか死ぬか闘いをしているのに、温度差がすごいですね(笑)。

  1. 2012-12-08 20:21
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する