2013-04-03 20:25

維新議員の失態、ネット選挙解禁が思いやられる

                               

 

大阪維新の会の井戸正利大阪市議が、放射脳プロ市民が提出した陳情書をゴミ箱に捨て、捨てた写真をブログにアップして活動禁止3ヶ月の処分を食らった。井戸市議は記者会見で、「橋下市長のツイッターを参考にしたが間違っていた」と謝罪した。

 

維新議員の程度の低さを物語る幼稚な行為で、これが50歳の大人で、しかも有権者の代表たる議員様とは笑うに笑えない。ツイッターは「馬鹿発見器」と呼ばれて久しいが、能力も無いのにツイッターやブログに手を出せば必ず検知されるもんだ。

 

ただ、井戸市議の行為は一部が間違っていただけで、多くは何の問題もなかった。ボスのツイッターを参考にすれば、特定の個人や団体に狙いを定め、過激で挑発的な文章で相手を貶め、愚民の注目を集める手法をなぞるだろう。他に学ぶ点は無いから当然だ。

 

また、放射脳が寄こした震災がれき処理に反対する陳情書など、ゴミ箱に捨てようが、破り捨てようが、床に叩き付け踏みつけようが、どう処分しようが問題無い。もしもno-risuが処分を任されたら、震災がれきに混ぜて焼却するだろう。

 

ところが、井戸議員は一つだけミスを犯した。ゴミ箱に捨てた陳情書を写真に撮り、それをブログにアップしたことだ。写真さえアップしなければ、陳情書のポイ捨ては発覚しなかったし、挑発的な文章を書いたことで懲戒処分を受けることも無かった。

 

行動がもたらす結果を予想せず、その場の勢いだけで行動するからこうなる。先を見通して行動する習慣、要はリスク管理能力が欠如しているのだ。おそらく、同水準の地方議員など大阪維新の会以外にもわんさかいるだろう。

 

ネット選挙解禁後が思いやられる。せっかく選挙のネット利用が合法化されたのに、公職選挙法ではなくモラルに違反する事例が頻発する恐れが強い。まあ、有権者にとっては無能議員を見分けられるので有益かもしれないが。

 

 

読売:陳情書ゴミ箱へ・ブログに写真…維新の市議謝罪

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130402-OYT1T01671.htm?from=ylist
 東日本大震災のがれき処理に反対する陳情書をゴミ箱に捨てた写真を自身のブログに掲載し、批判を受けた地域政党・大阪維新の会の井戸正利大阪市議(50)が2日、「市民を傷つけたことに深くおわびする」と改めて謝罪し、ブログを書く際、「(同会代表の橋下徹大阪市長の)ツイッターを参考にしていた」と説明した。
 市役所で記者団に語った。
 井戸市議は、橋下市長がツイッターで報道機関や識者への批判を展開していることを挙げ、「市長がよく言われているようなイメージで、我を忘れて行動してしまった。(批判する)相手を間違えてしまった」と話した。
 日本維新の会は同日、所属議員に、「表現を間違えば党全体が批判の的となる」として、インターネットによる発信に注意するよう呼びかける文書を送った。

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

 私も行為の中身自体は放射脳の陳情であって、捨てても問題ないと思いますが言い訳が稚拙で、親分を表面的に真似てるだけなのがバレバレですね。

 前も言いましたが私は橋下は責任逃れの天才だと思っているし、よって放射脳に少しでも風が吹いていると考えて攻撃の対象にしないでしょう。

 市議が少しでも橋下風にやるのなら、表現は少し行き過ぎたががれき処理は必要だ。こんな苦情は出す方が問題だとか論点を切り替えるでしょうな。
 謝るぐらいならやるなっての。

 親分がやってたんでとか馬鹿丸出しでしょう。維新の市議なんて橋下にしっぽ振るだけの存在なのが明らかになりました。
  1. 2013-04-04 02:37
  2. URL
  3. omede-taireb #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To omede-tairebさん
こんばんは。

橋下市長は責任逃れの天才、確かにあり得る話ですよね。私には何とも判断できかねますが、以前コメントに書かれていた推察は、橋下市長の行動と照らして概ね筋が通っていましたし。

>維新の市議なんて橋下にしっぽ振るだけの存在なのが明らかになりました。

でも、本人はそうは思っていないんでしょうね。「橋下なんか俺が利用してるだけだぜ、ウハハ」、くらいにしか考えていないに違いありません。

地方議員の質なんて、大半はその程度でしょう。まして、橋下市長に擦り寄った議員など推して知るべしですね。

  1. 2013-04-04 19:47
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する