2013-04-16 22:42

自分の名前をググって30万円ゲット!?

似たような経験を持つ人は多いと思うが、テレビのニュースで犯罪者が実名報道されたとき、犯人と同姓だと微妙な不快感を覚えるものだ。no-risuの本名はわりとありふれた名字なので、これまでに何度か不愉快な思いをしてきた。

 

自分とは関係無いケースでは、ロリコン殺人鬼の宮崎勤がお茶の間の話題を集めていたとき、知り合いの宮崎君はどことなく居心地が悪そうだった。おそらくは、それが理由でからかわれたりイジメられたりした宮崎姓の子供もいただろう。

 

そして、中には姓だけではなく名前も同じ、犯罪者と同姓同名の人も多いはずで、その様な人達はno-risuよりずっと強い不快感、精神的ストレスを受けてきたに違いない。当のマスコミは問題視しないが、明らかに報道による人権侵害だ。

 

さて、そんな泣き寝入りを強いられてきた被害者の皆様に朗報だ。自分の名前をグーグル検索にかけるだけで、何と30万円貰える可能性があるのだ。名前を検索し、関連ワードに自分と無関係なネガティブワードが表示されたらアタック・チャンス。

 

まずはグーグルに名誉毀損を訴え、関連ワードを表示されないようシステム変更を要求する。グーグルは一々対応しないから、後は裁判所に訴えれば慰謝料30万円をゲット出来る。また、実害が発生すれば上乗せも有り得る。

 

そんな美味い話があるかと訝しむ人もいるだろうが、東京地裁は15日の判決で、実際にグーグルに対し30万円の支払い命令を下している。併せて、東京地裁はグーグルに対し、表示機能の改善も命じた。実に興味深い判決だ。

 

地裁判決なので、グーグルが控訴する可能性はあるし、高裁が判断を覆す可能性もある。しかし、関連ワード表示のサジェスト機能により、無関係の第三者の人権が侵害されているのは明らかで、高裁も逆転無罪判決は下しにくいだろう。

 

さあ、これまで一方的に苦しんできた報道被害者の皆さん、グーグルからお小遣いを頂戴しようじゃないか。本当なら、元凶となったマスコミからガッツリ搾り取ってやりたいところだが、現時点では方法が無いから諦めるしかない。

 

しかし問題が大きくなれば、グーグルもマスコミに連帯責任を求める可能性はある。報道の自由と国民の知る権利と個人のプライバシー、問題が拡大する余地は無限大だ。まあ、現実的には誰も見向きもしない話題だろうけど。

 

ちなみに、試しにno-risuの名前を検索してみたら、関連ワードに「イケメン」と出てきた。大変結構、その事実を知っているとは優秀な検索エンジンである。しかし、イケメンでは名誉毀損でグーグルを強請れないじゃないか(笑)。

 

 

中国グーグル検索予測機能を差し止め 東京地裁判決

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201304160049.html
 インターネット検索で単語を入力すると、自動的に別の語句を予測し、並べて表示する米グーグルの「サジェスト機能」をめぐり、日本人の男性が「名前を入力すると、無関係の犯罪行為を連想させる単語が表示される」として、表示差し止めなどを求めた訴訟の判決で、東京地裁は15日、表示を禁止した。
 男性側の代理人弁護士によると、サジェスト機能の差し止め判決は海外ではあるが、国内では初めて。
 小林久起裁判長は「表示によって男性の名誉毀損やプライバシー侵害に当たる違法な投稿記事を容易に閲覧しやすい状況をつくり出している」と指摘。「将来さらに権利侵害が拡大する恐れがあり、差し止めが必要」と判断した。
 男性側は、並んで表示された検索候補を選択すると中傷記事にたどり着き、就職の内定を取り消されたこともあったと主張したが、判決は表示との因果関係までは認めなかった。
 東京地裁は昨年3月、男性の申し立てで表示を差し止める仮処分を出したが、グーグルは応じなかった。小林裁判長は判決で「仮処分の後は違法性を認識できたのに放置した」として精神的苦痛による慰謝料30万円の支払いも命じた。
 原告代理人の富田寛之とみた・ひろゆき弁護士は「検索サービスで被害を受けている人を救済する先例となる。グーグルの対応を期待している」と判決を評価している。グーグルは「内容を精査し今後の対応を検討する」とコメントした。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

いやあ、小生などは珍しい姓ですが、全く見ないというほどではないから報道などで聞くとほんとうに驚きます。親戚かどうか一瞬確認したりしますからね。

一度同姓同名の方がいて某新聞の競馬記者をしてました。まあ、間違われたことはありませんでしたがどっちかが犯罪犯した問題だろうなとは思ったものです。

こういう場合特定度は高いほうが賠償は余計に取れるんでしょうかねえ。裁判所に聴いてみたいものです。
  1. 2013-04-17 00:20
  2. URL
  3. kazk #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To kazkさん
こんばんは。

珍しい姓って憧れますよ。

それはさておき、確認したくなる気持ちは分かる気がします。事件の発生場所によっては、「もしや」なんて注目したりすることがありますからねぇ。

特定度は高いほうが賠償額が高くなるか、もちろんでしょうとも(笑)。賠償額は精神的苦痛に比例するはずです。

さらに、家族や友人が勘違いして卒倒したとか、縁を切られたとか、実害が発生していれば完璧です。

  1. 2013-04-17 20:39
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する