2013-04-23 22:22

マスコミが黙れば中韓も黙る

麻生副総理らの靖国参拝中国韓国が抗議していることについて、朝日新聞や毎日新聞ら売国メディアは一斉に靖国参拝の批判記事を掲載した。「自制せよ」とか「無神経」とか、日本ではなく中韓の立場ばかりに理解を示す論調に辟易する。

 

毎日新聞の社説は最悪で、23日の社説で「靖国参拝をどう考え、今後、どう解決していくつもりか。国民への説明をあいまいにしたまま、既成事実を積み重ねるようなやり方は許されない。首相は自らの言葉で語るべきだ。」と批判している。

 

戦没者への墓参りに説明など不要で、意味を理解出来ない国民は皆無だろう。もしも理解出来ない奴がいても、そんな極めつけの馬鹿には何を説明しても理解出来まい。一国の首相が、馬鹿のためにわざわざ説明することこそ馬鹿げている。

 

売国メディアは、自分達に都合の良いことは国民が賛同していると決めつけて話を進めるくせに、都合の悪いことには国民的議論を求めて事態を凍結させようと目論む。実に卑怯な連中で、マスコミの偏向報道こそ既成事実の積み重ねだ。

 

靖国問題にしろ教科書検定問題にしろ、歴史問題似ついて中国韓国が喚き立てるのは、日本のマスコミにも大きな原因と責任がある。「歴史認識!」と言って日本を叩けば、日本のマスコミが増幅して世論に訴えてくれるからだ。

 

今回は韓国の外相が訪日を取りやめたことで、NHKを筆頭にさも外交上の大事へ発展しているかの様に騒ぎ立てているが、本来こんなものは無視して何も問題無い反応だ。中国も反発しているが、中国にしてはかなり穏当な発言内容だ。

 

日頃から特亜の恫喝外交を観察していれば、一々驚く必要は無いことくらい分かりそうなもんだ。だいたい、韓国は外相の訪日を取りやめたと言うが、中国などは日中間首脳会談を拒否している。外相の訪日キャンセルなんて、形だけの些細な抗議だ。

 

中国にしても韓国にしても、反発は日本のマスコミ報道を織り込んだパフォーマンスの意味合いが大きい。日本が過敏反応ししなければ、抗議の動きは必ず萎む。これは歴史問題に名を借りた外交戦争であり、効果が無ければ続ける意味も無いからだ。

 

だからマスコミは一々騒ぐな。新聞の隅に小さく報じれば十分だ。韓国の外相訪日キャンセルなど、「あっそ、じゃあ次は何時にする?」と軽く受け流せば良い。菅官房長官の対応はこれに近く、韓国は地団駄踏んでいるだろう。

 

朝日新聞は「なぜ火種をまくのか」と社説に書いたが、火種を蒔いているのは朝日新聞だ。毎日新聞は「無神経だ」と批判したが、毎日新聞の偏向社説こそ無神経である。確信犯なのだろうが、どうせ偏向記事を書くのなら中韓褒め殺し記事でも書いてろ。

 

 

朝日:靖国問題―なぜ火種をまくのか

http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit1
 近隣諸国との関係改善が必要なときに、安倍政権はいったい何をしているのか。
 麻生副総理・財務相ら3閣僚が、春季例大祭に合わせて靖国神社を参拝した。安倍首相は参拝を控えたが、神前に捧げる供え物「真榊(まさかき)」を奉納した。
 これに反発して、韓国は今週末に予定していた尹炳世(ユンビョンセ)外相の訪日を取りやめた。中国外務省も日本に「厳正な申し立て」をしたと発表した。
 菅官房長官は会見で「影響を外交に及ぼすべきではない」と語った。だが、靖国参拝は歴史認識に関わる問題であり、両国の反発は当然、予想されたはずである。・・・

 

毎日:社説:靖国の例大祭 閣僚参拝は無神経だ

http://mainichi.jp/opinion/news/20130423k0000m070151000c.html
 国の内外の人々がわだかまりなく戦没者を追悼できるようにするには、どうしたらいいか。この重い課題に政治が答えを出せないまま、今年も靖国神社の春季例大祭が巡ってきた。これまでに麻生太郎副総理兼財務相ら3閣僚が参拝し、安倍晋三首相は参拝は見送ったが、供え物の真榊(まさかき)を奉納した。
 韓国外務省は今回の事態を受けて、今月中に予定していた尹炳世(ユンビョンセ)外相の訪日を中止した。・・・

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

No title

おはようございます。

私の祖父の弟も、特攻隊で沖縄戦の最中に散華しました。
知覧の博物館に遺筆と写真が飾ってあります。
親戚の自宅に遺影はありますが、一度見たくてひとりで行ってきました。
自然と涙があふれてきました。
と同時に、とても誇らしい気持ちになりました。

中韓に配慮なんて、あほらしくて議論する気にもなりません。
そういう意味ではなく、麻生大臣を筆頭にぞろぞろと靖国に参拝するのは気持ちが悪くて仕方がありません。

昨今の売国TPPを進める一方で参拝などされても「パフォーマンスか」と思ってしまいます。

格好をつけて参拝することだけが日本を取り戻すことではないでしょう。
彼らにはしっかりとした思想が無いように思えて仕方がありません。
こだわりすぎでしょうか?
  1. 2013-04-24 08:28
  2. URL
  3. toshita1967 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To toshitahttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/1967/" class="keyword">1967さん
こんばんは。

たとえパフォーマンスだとしても、偽善であったとしても、政治家のhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E9%259D%2596%25E5%259B%25BD%25E5%258F%2582%25E6%258B%259D/" class="keyword">靖国参拝は歓迎すべきだと私は思いますし、それが日本人の政治家に課せられた責任だと思います。

しかし、だからといってtoshitahttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/1967/" class="keyword">1967さんの気持ちが間違っているとかでは全くなく、政治家や国民(もちろん私も含め)が耳を傾けるべき大切な当事者の気持ちだと思いますよ。

自分に正直にこだわって、思うところを堂々と発していただければ良いのだと思います。こだわりすぎかどうかなんて、外部の評価を気にする必要なんてありませんよ。

  1. 2013-04-24 20:08
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する