2013-07-22 22:48

尊大で偏狭なマスコミ

参議院選挙の結果、自民党が圧勝し長く続いたねじれ状態もようやく解消された。しかし、参議院選挙は半数の改正であり、今回大敗した民主党も非改選42議席を温存させている。自民党は残る半数も制圧すべく、勝って兜の緒を締めてほしい。

 

今回の選挙では、民主党の惨敗・ねじれ解消以外にも喜ぶべき点は多い。反原発・反改憲・一票の格差など、自分勝手な政策を争点にした反日・左翼議員はほぼ一掃された。反原発プロ市民の山本が当選したことは不愉快だが、奴らの抵抗もそこまでだ。

 

まず、みどりの党は4議席からゼロになった。非改選議席も無いからみどりの党は消滅だ。社民党は2議席から1議席に半減(笑)。非改選含めてもたったの3議席である。さらに、小沢の生活の党は6議席から一気にゼロ。残るは非改選の2議席のみだ。

 

日本が正常化・清浄化されていく、その実感をしっかり確認出来る選挙であった。みんな・維新・共産など、まだ第3極と呼ばれるノイズも残っているが、勝手に潰し合ったり内ゲバで弱体化するだろうから、しばらくは放置しても問題はあるまい。

 

さて、自民党大勝利の現実。この現実、この民意を受け入れたくないのが、朝日・毎日ら反日左翼メディアの皆様だ。意に沿わない民意には微塵も敬意を示さない。敬意どころか、本日の社説には民意を否定するかのような尊大で偏狭な説教がズラリと並んだ。

 

いったい、マスコミは何様のつもりだろうか。目についた社説をいくつか晒し上げよう。まずは、ねじれの新説「民意とのねじれ」を言い出した朝日新聞だ。

 

朝日:両院制した自公政権―民意とのねじれ恐れよ

http://www.asahi.com/paper/editorial.html
・有権者は日本の針路を丸ごと安倍政権に委ねたわけではない。
・有権者は決して政権にフリーハンドを与えたのではない。
・首相が民意をかえりみず、数を頼みに突き進もうとするなら、破綻は目に見えている。衆参のねじれがなくなっても、民意と政権がねじれては元も子もあるまい。

 

民意とねじれているのは、自民党ではなく朝日新聞だろう。読者の信を裏切り続けるマスゴミは、部数をレミングスのごとく減らし、破綻に向けて一直線ではないか(笑)。

 

続いて、偏狭なナショナリズムを連呼する偏狭なジャーナリスト、反日と変態でお馴染みの毎日新聞だ。

 

毎日:社説:衆参ねじれ解消 熱なき圧勝におごるな

http://mainichi.jp/opinion/news/20130722k0000m070242000c.html
・有権者の政治離れの中での圧勝という危うさも指摘しなければならない。
・有権者から託されたものを首相や自民党ははき違えてはならない。
・党の古い体質が頭をもたげたり、偏狭なナショナリズムが勢いづいたりする懸念はぬぐえない。

 

民意を一顧たりともしない変態の分際で、民意の代表者面して民意が選んだ自民党に説教かますとは何様だ。マスコミの責務を履き違える毎日新聞に、民意を語る資格など無いだろう。

 

次、公明党に望みを託す反日中日(東京)新聞。

 

中日(東京):傲らず、暮らし最優先に 参院選、自民が圧勝

http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2013072202000028.html
自民党は圧勝だが、絶対的支持を得たわけではない。民主党の凋落、非自民票の分散が相対的に自民党を押し上げたと見るべきだ。
・政権が「暴走」しそうになった場合は当面、公明党に歯止め役を期待するしかあるまい。
自民党の独善を正し、国民の声を政治に反映させる。公明党の責任は重大だ。
・有権者はすべてを白紙委任したわけではない。

 

公明党は、カルト宗教団体・創価学会の政治工作部隊だ。政教分離の理念からしても潰すべき政党であり、自民党を批判したければ公明党との連立こそ争点にするべきである。

 

最後に、やはり外せないのが沖縄で猛威を振るう売国革新メディアだ。何だかんだ言って、沖縄メディアの報道が質・論調ともに一番酷い。

 

琉球:自公参院選圧勝 より謙虚な政権運営を 県内移設は撤回のとき

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-209877-storytopic-11.html
安倍晋三首相は衆参で安定多数を得たからこそ、より謙虚に政権運営に努めるべきだ。
・沖縄選挙区は憲法改正や米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設などに反対する現職の糸数慶子氏が当選した。政権与党は沖縄の民意をしっかり受け止め、県内移設の日米合意見直しに本腰を入れて取り組むべきだ。
・野党の小党乱立状態が自民に有利に働いた側面もあり、必ずしも国民の積極的支持による圧勝とは言えまい。
・政権与党は、沖縄の民意や自然環境の保護を求める世界潮流も直視し、日米合意の破綻を悟るべきだ。
・安倍首相は領土ナショナリズムの沈静化に努めつつ、尖閣、竹島問題の平和的解決に向けて中韓首脳に会談を働きかけるなどリーダーシップを発揮してほしい。「戦争宰相」ではなく、「平和宰相」として名を残してもらいたい。

 

腐ってやがる。

 

「安定多数を得たからこそ謙虚になれ」と言うが、どう考えても逆だろう。ねじれを解消したからには、大胆かつ慎重に、スピード感を持って決める政治をするべきだろう。また、沖縄では基地の県外移設派が勝利したと言うが、県外移設派しかいないのによく言う。

 

さらに、自民大勝の理由にイチャモン付けているが、勝利は勝利であり、選挙で勝利したからにはそれが国民の意思だ。支持の理由に積極性が無ければどうだと言うのか。積極性が無いからと言って、支持そのものは消せないのだ。

 

自然保護は結構だが、那覇空港第2滑走路で破壊される大嶺海岸や、人工リゾートによる泡瀬海岸の破壊には口を閉ざすのは何故か。琉球新報の自然保護は、基地反対の道具に過ぎない。そして、安倍総理を「戦争宰相」と呼びたいのはお前らではないか。

 

 

安倍自民は粛々と憲法を改正し、報道倫理を屁とも思わぬ尊大で偏狭なマスコミから言論・表現の自由を奪うべし。自民党は、衆議院選挙・都議会選挙・参議院選挙に勝利したが、それでもまだ日本を取り戻す道は、ようやくスタートラインに立ったばかりである。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

No title

おはようございます。

一昨日は美味しい酒を飲めましたよ。
少し飲みすぎたぐらいです。

自民圧勝が気に入らないマスコミは必死ですね(笑)。
相変わらず斜め上目線で、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党が勝利したときは必ず民意では無いと書き立てます。もう諦めればと、哀れさを覚えますね。

私個人としては、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E5%2585%25AC%25E6%2598%258E%25E5%2585%259A/" class="keyword">公明党のようなhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25AB%25E3%2583%2588/" class="keyword">カルト政党との連立を解消するためにも、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党にはもう少し議席を獲得してほしかったですが、良い結果でした。
  1. 2013-07-23 09:18
  2. URL
  3. rikipep #79D/WHSg
  4. 編集

No title

こんにちは。

早速、各マスコミはイカレた弁護士どもによる「一票の格差」訴訟を取り上げていますね。訴える方も暇なら記事にする方もよほど暇なんですね。

安倍叩きが思うように行かないから、今度は根っこの問題に食いついたという訳でしょう。全くアラ探しの好きな輩です。

なんでも、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法違反の選挙で支持された安倍政権がhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法改正に手をつけるのは許せない、とか。だったら、選挙制度の不備を正すためにhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">憲法を手直しするのが筋なんじゃないかと思うのですが。

とにかく何が何でも「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%2597%25A5%25E6%259C%25AC%25E5%259B%25BD%25E6%2586%25B2%25E6%25B3%2595/" class="keyword">日本国憲法」に手をつけて欲しくないのでしょう。この人達は。

  1. 2013-07-23 11:09
  2. URL
  3. cn2100 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To rikipepさん
こんばんは。

美味しい酒が飲めるのは良いことですね。私もがっつり飲みました。次の日の仕事が心配なので、選挙は土曜日に行うべきだと思います(笑)。

http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党は、候補者の数が足りませんでしたね。もっと強気に、ガンガン候補者を出せばよかったのですが、いかんせん時間が足りなかったのでしょうね。

マスコミについて、朝日新聞は反自民一色です。酷いもんですよ。しかし、だからこそこちらのモチベーションも上がります。あとは野党の動きですね。日本を取り戻す戦いは、まだまだ始まったばかりです。

  1. 2013-07-23 20:10
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To cn2100さん
こんばんは。

1票の格差問題は、個人的には甚だ馬鹿げた騒動だと思います。弁護士らが言うような、そんな単純な問題ではないとも思います。

このことについて、後でエントリーを上げる予定ですが、時間が無くて完成度の低いエントリーになりそうです。

で、1票の格差是正を求める弁護士らについて、連中の真意はいまいち理解しかねています。中心人物は、もう40年もこの問題に人生を捧げています。

なんなんでしょうね。法律家の矜持か、それとももっと邪な動機か。よくわかりませんが、賛同できないのは確かですね。

  1. 2013-07-23 20:38
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yamanokawaさん
こんばんは。

石破幹事長は、外観でいつも話題を集めますね。今回は真っ黒に日焼けしていたので、「石破こゲル」なんてあだ名も生まれたとか。

人は年を取ると人間性が外見ににじみ出ますけれど、それにしても石破幹事長の評価はいささかイメージ先行の感が否めません。

彼はなかなか本音を見せないので、評価には細心の注意が必要だと思います。少なくとも、ネットの評価はあてにならないです。

また、反自民マスコミらは安倍総理と石破幹事長の対立を煽っているフシもあり、この問題は軽々に判断を口にできないですねぇ。

  1. 2013-07-23 20:43
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する