2013-08-19 21:19

表現の自由、自主規制の愚かしさ

マスコミや出版業界は不思議な連中で、他人様から不快な表現や過激な表現を指摘されても意に介さず、表現・言論の自由を盾に頑なな抵抗または反撃を加えてくるくせに、一方で一般人が首をかしげたくなるような「自主規制」は大好きだ。

 

たかだか個人の日記に等しいizaにブログですら、「人を不快にさせる表現が含まれている」などと警告を受け、エントリーを書き直させられることもたまにある。テレビ局なども同様で、「え?、それもダメなの?」と驚くようなNGワードがたくさんある。

 

例えば、昔の身分制度「士農工商エタヒニン」はNGワードだ。「エタヒニン」は差別用語だと知る人もいるだろうが、「士農工商」だけでもNGだ。歴史的の事実、かつて日本にあった身分制度の呼称が放送禁止用語とか、馬鹿ではなかろうか。

 

最近、no-risuは「キングダム」という漫画にはまっている。推しマンである。秦の始皇帝を題材とした戦国歴史物で、NHKでアニメ化されて現在も放送中だ。ところが、このアニメは放送規制により原作が完全に破壊されている。ふざけんな。

 

戦国時代物だけあって、原作の漫画では戦闘中に人が死にまくる。顔や腹が切り裂かれ、血しぶきが飛び散り、「過激・残酷な表現」とやらのオンパレードだ。だがそれが良い。リアリティーがある。アニメでは、心の琴線に触れる表現が全て殺されている。

 

そんなくだらない自主規制を敷く似非人権派が、やはり漫画である「はだしのゲン」の閲覧規制問題」で騒いでいる。松江市の閲覧規制問題だ。はだしのゲンには、明らかにグロテスクな表現や、朝鮮人に対する差別表現や、露骨な性暴力表現が含まれている。

 

興味深いのが、従前の規制基準に照らせば当然の自主規制なのに、マスコミや人権派(笑)知識人などが、こぞってはだしのゲンの閲覧規制に反対していることだ。本日の朝ズバでも、松江市の閲覧規制に激しく抗議していた。

 

従前の自主規制基準で考えれば、松江市の閲覧規制に文句言える立場ではないと思うのだが、朝ズバのコメンテーターらは閲覧OKの理由を以下の様に述べていた。

 

はだしのゲンの過激表現にはメッセージ性がある

・作者の中沢氏によれば、これでも抑えた表現にしているとのこと

 

全く意味が分からない。メッセージ性とか作品の裏事情とか、そんなものは主観に過ぎず、読者に与える影響とは関係ない話だ。メッセージ性と言うが、読者がメッセージを受け取るかどうかは分からないし、想像で作者の配慮を理解する読者もいやしないだろう。

 

はだしのゲンは、no-risuも小学生の時に学校の図書館で読んだ。今でも覚えているが、米兵が日本人女性のアソコに空の一升瓶をねじ込んで、ニヤニヤと不快な笑みを浮かべている場面があった。あの場面に、如何なる「メッセージ」が込められているのか。

※女性への乱暴シーンについて、米兵は私の記憶違いで、日本兵の行為としてのみ描かれている可能性が強まりました。現物を確認できるまで、「米兵」表記は削除・撤回させていただきます。大変失礼いたしました。

 

馬鹿馬鹿しい。似非人権に基づいた表現の自主規制が、自分達の首を絞めていることを何故理解できないのか。愚かな規制基準を見直すべきなのに、はだしのゲンだけ特例扱いしようとするから、無理筋な感情論や屁理屈で誤魔化さざるを得なくなる。

 

松江市の閲覧規制にはno-risuも反対するが、似非人権派マスコミ共にそれを言う資格は無いだろう。ご都合主義は許さん。口出ししたければ、まずはマスコミが自主規制について、何のため、誰のための規制かを正面から議論し、議論の結果を国民に開示するべし。

 

 

朝日:「はだしのゲン」閲覧を制限 松江市教委「描写過激」

http://www.asahi.com/national/update/0816/OSK201308160095.html
 【藤家秀一、武田肇】広島での被爆体験を描いた、漫画家の故中沢啓治さんの代表作「はだしのゲン」(全10巻)が、昨年12月から松江市内の市立小中学校の図書館で子どもたちが自由に見ることができない閉架の状態になっていることが分かった。市教育委員会が作品中の暴力描写が過激だとして、各校に閲覧の制限を求めた。・・・

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

No title

 ワタシは「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2581%25AF%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2597%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B2%25E3%2583%25B3/" class="keyword">はだしのゲン」は読んでいないのですが、しかし

>米兵が日本人女性のアソコに空の一升瓶をねじ込んで、ニヤニヤと不快な笑みを浮かべている場面があった。

 こんな場面のある漫画を子供に読ませるって論外じゃないですか?

 まるでマルキ・ド・サドの小説みたいじゃないですか?

 マルキ・ド・サドはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2583%2595%25E3%2583%25A9%25E3%2583%25B3%25E3%2582%25B9/" class="keyword">フランス文学の古典として評価されてますが、しかし小中学校の図書館でサドの作品は置かないと思いますよ。
 高校でもそんな物は置かないでしょう。

 一体何を考えるんでしょうか?
  1. 2013-08-19 22:03
  2. URL
  3. よもぎ猫 #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To よもぎ猫さん
こんばんは。

件の場面ですが、あれが事実ならば、私は歯を食いしばって向き合うべき表現で、子供に読ませても問題ないと思います。

確かに、エロいかと聞かれれば、見方によってはエロいと思いますし、読ませたくないと思う親御さんもいるかもしれません。

でも、エロガキがエロを見ようと思ったら、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2581%25AF%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2597%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B2%25E3%2583%25B3/" class="keyword">はだしのゲンではなく、エロ本とかネットに頼ると思うんですよね。http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2581%25AF%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2597%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B2%25E3%2583%25B3/" class="keyword">はだしのゲンは、もっと別の何かだと思います。

しかし、あれを良しとするのであれば、漫画の表現を改変したり、映画の場面をカットしたりする、現状の自主規制も考え直すべきだと思います。

  1. 2013-08-19 22:18
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To yamanokawaさん
こんばんは。

地方自治体が、こんな方法で売名しても意味ないですよ?。

閲覧規制には、某市民団体の影響もあったと聞きます。

どんな理由にしろ、責めるのは松江市ではなく、それを取り巻く人々・マスコミ・団体などだと思いますよ。

  1. 2013-08-19 23:06
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

似非人権派、自主規制派が、「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2581%25AF%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2597%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B2%25E3%2583%25B3/" class="keyword">はだしのゲン」には言論の自由を振りかざして擁護しているというのは鋭いご指摘ですね。
http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2581%25AF%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2597%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B2%25E3%2583%25B3/" class="keyword">はだしのゲン」を支持しているのはhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E7%25A4%25BE%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">社民党、共産党、日教組、朝日新聞、毎日新聞という事実は何を意味しているのでしょうか。
なお、女性に乱暴しているのは米兵ではありません。
旧日本軍という設定になっています。
しかも、類似行為はかつて支那軍が日本の女性に対して行なっていたものです。
  1. 2013-08-26 06:46
  2. URL
  3. ponko #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To ponkoさん
こんばんは。

ponkoさんのブログ、いつも興味深く拝見させていただいており、コメントいただき恐縮です。

女性の乱暴シーンについて、日本兵と米兵の2通りあったと記憶していたのですが、ネットでは日本兵の場面しか見つからず、自分の記憶違いを心配していたところです。

読み返して確認する必要性を感じていたところで、ズバリ指摘されて返す言葉がありません。後ほどエントリーに修正を入れ、いずれ実物を読み返そうと思います。

ただ、近隣の図書館や書店に「http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2581%25AF%25E3%2581%25A0%25E3%2581%2597%25E3%2581%25AE%25E3%2582%25B2%25E3%2583%25B3/" class="keyword">はだしのゲン」が無いのが痛いです。

なお、「類似行為はかつて支那軍が日本の女性に対して行なっていた」については、私も重々承知しおります。この手の問題ではよくあることですよね。

  1. 2013-08-26 19:45
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する