2013-09-11 20:04

東京五輪:安倍総理のプレゼンに傷つく「被災者」

 首相が発した「今後も東京にダメージを与えることはない」との発言は、被災者の痛みへの配慮を欠いている。地元住民は「福島はおいてけぼりか」と傷ついている。この点は、首相に反省を求めたい。
琉球新報:首相「汚染水発言」 空手形の乱発は無責任だhttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-212299-storytopic-11.htmlより抜粋。

 

東京五輪開催が決定したことに関して、どういうわけか「復興や原発事故を蔑ろにするのか」と批判する人々が現れている。しかし、オリンピックが復興作業や原発事故対応を阻害する根拠は無いし、逆に作業が後押しする根拠しか見当たらない。

 

批判しているのは主に放射脳メディアで、琉球新報は「福島はおいてけぼりか」と傷ついた福島県民の声を紹介している。沖縄から福島県までは遠い。この程度の発言を拾うため、本当にわざわざ福島県に行って取材したのだろうか。

 

怪しい。「地元住民」の正体は、懇意にしている福島県の反原発派プロ市民ではなかろうか。そいつに電話して聞いたか、あるいは向こうから記事に書くよう接触してきただけではないのか。反基地プロ市民と反原発プロ市民はツーカーだ。

 

そもそも、安倍総理のプレゼンは東京会場の説明であり、福島の被災者への配慮を望むなど筋違いも甚だしい。IOCに東京の安全を聞かれて、「放射能に怯えて暮らす被災者が今も大勢おりますが・・・」なんて頓珍漢な答弁をしたら、それこそ失笑ものだ。

 

琉球新報に紹介された被災者は、安倍総理の「今後も東京にダメージを与えることはない」との発言に、「福島はおいてけぼりか」と傷ついたらしいが、こういった独り善がりの考え方しか出来ない人間は大嫌いだ。死ぬまで悲劇のヒロイン気取ってろ。

 

同様の「被災者の意見」は、琉球新報だけでなく放射脳メディア全般に見られる。特に酷いのは東京新聞だが、それら「被災者」の素性も怪しいもんだ。だってそうでしょう。東京五輪を喜ばず、苦虫噛み潰している被災者って、そんなに大勢いるのかね?。

 

普通に考えれば、東京五輪の開催は誇らしく思うし、「おもてなし」が好きな日本人にはワクワクする話だ。それに、東京五輪の経済効果により、復興予算の確保にも好影響が期待される。何より、明るい話題に飢えていた日本には恵みの朗報だ。

 

しかも、安倍総理の安全宣言は、国際社会へ原発処理を誓った公約に等しい。被災者にとっても東京五輪はプラス要因しかないはずで、安倍総理批判や悲観的意見ばかり垂れ流す報道は、一部の意見を都合良く取捨選択した偏向報道としか思えない。

 

まったく。グチグチグチグチ、陰湿極まりないネガティブ報道にはうんざりだ。東京新聞ら売国マスゴミ共は、東京五輪と被災者を、政権批判や反原発活動の道具にする愚を恥じよ。まあ、どうせ今後も厚顔無恥な偏向報道を続けるのだろうけど。

 

オリンピックを開催することも、オリンピックを楽しむことも、復興や原発事故に悪影響など与えない。だから、被災者も非被災者も関係無く、五輪という世界のお祭りを心から楽しめば良いのだ。五輪とはそういうもんだ。政治や社会問題を持ち込むな。

 

これだけ言ってもまだ、オリンピックは楽しめない、楽しそうな他人を見るのが辛い、この不幸を人々に伝えたい!、などと考える病みきった被災者がいるのなら、真に復興するべきは己の精神、除染するべきは己の心であると自覚しよう。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
  1. 指定なし
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

No title

no-risuさん、こんばんは。

琉球新報は「月刊ムー」と同類なのですから、真面目に突っ込んでいては時間の無駄ですよ(笑)

日本における再びのオリンピック決定のニュースに、傷ついた被災者が全くいなかったとは言えませんが、ほとんどの方が久しぶりの明るいニュースを喜んだことと思います。
生きる気力を失っていたご老人の中には「あと7年は死ねないっ!」と希望になった方のほうが多かったのではないかとすら思います。

首相のスピーチについて、no-risuさんは「国際社会へ原発処理を誓った公約に等しい」とおっしゃいましたが、これについても「空手形」にならない工夫がされていましたよね?
「東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも及ぼすことはありません。」
と述べたのであり、「オリンピックまでにフクシマを完全に解決する」とは言っていませんでした。

私はむしろ、その点で首相のスピーチは見事だと感じました。

もっとも、オリンピックまでにすべての原発に関連する問題が解決しているに越したことはありませんけどね。
  1. 2013-09-11 22:42
  2. URL
  3. mine-y #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To mine-yさん
こんばんは。

私は「ムー」大好きですよ(笑)。

>日本における再びのオリンピック決定のニュースに、傷ついた被災者が全くいなかったとは言えませんが、ほとんどの方が久しぶりの明るいニュースを喜んだことと思います。

このことについて、私は何の証拠もなく「そうあってほしい」との希望的観測でエントリーを書きました。「まずかったかな・・・」と不安も感じていましたが、そう言っていただけると少し気分が楽になります。

安倍総理のスピーチについて、これは実に計算しつくされた芸術的な内容だったと思います。非の打ち所がないと言いますか、批判できないように仕組まれていると言いますか。

ただ、いずれにしろ前向きなhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2594%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2581/" class="keyword">スピーチであることに変わりなく、いかに理論武装していようと、下手な言い訳は通用しないでしょうから、復興に向けてある種の縛りが政府に課されたと理解して問題ないと思います。

オリンピックまでに全てが解決しているとは思いませんけど、大方が満足できる実績を残すと期待していますよ。

  1. 2013-09-11 22:59
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

No title

no-risuさんは「ムー」が好きでしたかっ!
こんなとこにも信者が…う~ん…(笑)

(根拠はありませんが、)きっと被災地も含む日本全体が喜びましたよ。
被災者は沈みたくて沈んでいるのではなく、特に喜ぶべきこともないから沈んでいるだけだと思いますので、喜べることがあれば素直に喜ぶと思います。

むしろ、被災者が世の中の明るい話題のすべてに対して不快感を持つと思っていることこそが被災者に対して失礼であり、そのようなイメージを植え付けようとしたり、その様な情報をねつ造しようとしているのであれば、それは軽蔑すべきだと思います。

>復興に向けてある種の縛りが政府に課された

まぁ、おっしゃるように、いくら「原発処理を完全に収束させるとは言っていない」と言い逃れようとしても世の中は納得しないと思いますので、決意表明の意味の方が強かったとは思いますけどね。

いやぁ、こういう時にこそ、http://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E3%2582%25B9%25E3%2583%2594%25E3%2583%25BC%25E3%2583%2581/" class="keyword">スピーチしたのがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E8%2587%25AA%25E6%25B0%2591%25E5%2585%259A/" class="keyword">自民党の安倍総理でよかったと感じてしまいます。
本当にすばらしかったです。
  1. 2013-09-11 23:37
  2. URL
  3. mine-y #79D/WHSg
  4. 編集

No title

To mine-yさん

ムーは冷静に考えれば・・・ですけど、それは野暮ってもんです。ロマンですよね(笑)。

被災地、被災者って、なんだかやたらと特別な存在として扱われていますよね。確かに配慮は必要だと思いますけど、これは似非人権派の言う「差別」と同じで、普通の人々として同等に考えるべきで、そうしないとかえって「差別」「失礼」だと思ったりもするわけです。

みんなが喜んでいることは、被災地の人たちも喜んでいる、そうあってほしいと思うんですよね。それは信用の問題でもありますし、尊厳の問題でもあり、被災者がいつまでも特別な存在と主張されると心が寂しくなります。

安倍総理のスピーチは良かったですよ、本当に、これがhttp://www.iza.ne.jp/izaword/word/%25E6%25B0%2591%25E4%25B8%25BB%25E5%2585%259A/" class="keyword">民主党だったらと思うと、想像しただけで赤面しそうです。

では、今夜はもう落ちます・・・。最近、本当に忙しい日々が続いています。良いことなんでしょうが。

  1. 2013-09-11 23:54
  2. URL
  3. no-risu #79D/WHSg
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する