2013-09-26 19:43

反日韓国、ついに旭日旗も禁止か、いいぞもっとやれ!(笑)

与党セヌリ党の10議員が、旭日旗の使用や、デザインを用いた製品作成に刑罰を導入する法案を提出した。刑罰の対象は、「日本の帝国主義を象徴する旗や記章、服などの製作・流布、交通機関や集会、公衆が密集する場所での使用」とのこと。

 

反日による理性崩壊もここに極まれり、と言いたいところだが、キチガイ国家韓国の反日活動においてはまだまだ途中経過だ。韓国に「配慮」する日本の政治家やマスコミを苦々しく思う昨今、韓国から率先して日韓関係を拒絶してくれるのは大変ありがたい。

 

竹島略奪、歴史捏造、日本を仮想敵国にした軍事演習、漫画やドラマなど日本文化の禁止、親日家及び子孫の財産没収、国際的なヘイト・ロビー活動、そして旭日旗の禁止。思いつくままに並べたが、あらためて韓国に友好関係を求める意味が分からない。

 

旭日旗について、韓国人は「ナチスのハーケンクロイツと同じ」などと主張する。しかし、旭日旗は旧日本軍も使用したが、「勢い」や「めでたさ」を表す旗として昔から広く使われていたし、太陽と光から想像された似た様なデザインは世界中に存在する。

 

ところが、韓国人は旭日旗のみならず、連想させるデザインにすら発狂し、アメリカだろうとEU諸国だろうと、VANKあたりが嗅ぎつけて猛抗議を行う。白地に赤でなくとも似ていれば抗議するので、やがてイギリス国旗にも火病を起こすかもしれない(笑)。

 

さて、韓国の日本拒絶行為は歓迎するとして、日本は冷笑を浮かべつつ悠長に観察しているわけにはいかない。韓国の反日は韓国国内に留める対策を講じ、韓国の常識は世界の非常識であることを国際社会に知らしめねばならない。

 

対策を怠れば、旭日旗問題は慰安婦など歴史問題、日本海や竹島など領土問題などと同じ道を辿る。必ずそうなる。安倍総理よ、放置プレイも効果的かもしれないが、それだけでは不十分だ。日本を取り戻すなら、1発くらいガツン!とかましたらんかい。

 

 

朝日:旭日旗掲げたら刑罰対象 韓国刑法改正案、罰金・懲役も

http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY201309250383.html
 【ソウル=中野晃】韓国の競技場などで日本の旭日(きょくじつ)旗を掲げた者に、1年以下の懲役刑や300万ウォン(約27・5万円)以下の罰金刑を科す刑法改正案が韓国国会に出された。与党セヌリ党の孫仁春(ソンインチュン)議員ら与野党の10議員が提出し、24日付で法制司法委員会に上程された。
 改正案は、旭日旗を念頭に「日本の帝国主義を象徴する旗や記章、服などを韓国内で製作、流布させたり、大衆交通手段や集会、公衆が密集する場所で使用したりした者」を刑罰の対象にするとしている。
 韓国では、日本での反韓デモで参加者が旭日旗を掲げて行進する姿が報道で再三紹介され、「日本の軍国主義の象徴」とする見方が定着している。
 7月、ソウルでのサッカー東アジア杯・日韓戦で韓国側応援席に「歴史を忘れる民族に未来はない」との横断幕が掲げられて問題となったが、韓国サッカー協会は、日本の応援団が旭日旗を振ったことが「事態の発端だ」と主張している。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題
ジャンル:政治・経済

  1. 韓国
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する