2013-12-19 21:28

世論調査の読み方

朝日新聞と沖縄タイムズが12月14日・15日に実施した共同世論調査について、朝日・沖縄はそれぞれ「普天間基地の辺野古移設に県民の強い反対」「仲井真知事の埋め立て承認に高いハードル」「自民党に対する県民の強い不信感」、などと評価・報道した。

しかし、世論調査の結果評価など評価人のさじ加減一つであり、見方や意図によって読み取り方などいくらでも変えられるものだ。朝日・沖縄は、最初から自民党や辺野古移設のネガキャンに利用する意図があり、だから世論調査結果の評価にも偏りが生まれる。

では、全く逆の立場から評価したらどうなるだろう。世論調査結果の詳細はエントリーの最後に掲載しておくが、まずは自民党支持・辺野古移設容認のスタンスで評価してみよう。評価結果は、おおむね以下のようになるだろう。

1,県内移設を推進する自民党の支持率が40%アップ。
2,県外移設を推進する民主党・共産党支持率は50%ダウン。
3,仲井真知事の支持率1割ダウン、不支持率は変わらず。
4,沖縄県民の4人に1人が辺野古移設に賛成。
5,沖縄県民の半数が「基地集中は差別と思わない」。
6,沖縄県民の3人に1人が「基地に経済効果ある」。
7,沖縄県民の85%が中国を脅威と感じている。


さあ、この結果を見てどう思われるだろうか。

朝日新聞や沖縄タイムズによれば、沖縄米軍基地の県外移設は「県民の総意」であり「構造的差別」だったはずだ。また、仲井真県知事は県内移設を「想像することも許さない」と目をひんむき、琉球新報らは「日本から独立すべきか」などと紙面で脅迫するなどした。

朝日沖縄その他売国メディアらは、基地や原発にとどまらず外交や経済やその他諸々で安倍自民のネガティブキャンペーンを続け、直近の特定秘密保護法反対では偏向報道の極みと言うべき世論の誘導に全力を尽くした。ところがどうだ。

あれだけ安倍自民を貶め続けたにも係わらず、沖縄県における自民党支持率は大幅アップ、仲井真知事の支持率は下落し、県民のおよそ3割は基地に理解を示している。「県民の総意」とは何だったのか。「県民の怒りは限界を超えた」とは、どんな「県民」だったのか。

特定秘密保護法の採択にあたり、強行採択と批判したい売国メディアは「多数決は民主主義ではない」と主張している。多数決で強引に結論を決めるのではなく、少数意見を切り捨てずお互いが議論を重ね、少数派とよりよい結論を導くのが民主主義なのだとか。

まあ、確かにそれは民主主義だけれども、多数派の意見を全否定し、少数派意見の丸呑みを要求する連中が言うことではあるまい。何より、そういう恥知らずな要求を声高に叫ぶ彼らこそ、沖縄の少数派意見に理解を示したことなど一度も無いのだ(笑)。

反日メディアも反日メディアの世論調査も、所詮はこの程度の代物だ。こんなものが、国の重要施策に影響を与えるなんて馬鹿げている。まあ、朝日や沖縄など売国メディアは馬鹿なので、馬鹿げていることには気がついていないようだが。




朝日:世論調査―質問朝日:と回答(12月14日、15日実施)
http://www.asahi.com/articles/SEB201312160039.html
 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は、2012年4月の沖縄調査の結果)
"辺野古埋め立て承認、反対64% 沖縄県民世論調査
◆仲井真弘多知事を支持しますか。支持しませんか。
 支持する57(61) 支持しない14(14)
◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。
 支持する28 支持しない51"
"◆いま、どの政党を支持していますか。
自民17(12)▽民主4(8)▽維新1(-)▽公明3(2)▽みんな1(1)▽共産2(1)▽生活0(-)▽社民5(2)▽みどりの風0(-)▽新党大地0(0)▽新党改革0(0)▽沖縄社大1(1)▽そうぞう0(-)▽その他の政党0(1)▽支持政党なし54(55)▽答えない・分からない12(17)
普天間飛行場の移設問題についてうかがいます。安倍政権は名護市辺野古への移設工事に取りかかるため、沖縄県に辺野古沿岸部の埋め立てを申請しています。仲井真知事はこの埋め立ての申請を承認するべきだと思いますか。承認するべきではないと思いますか。
 承認するべきだ22 承認するべきではない64"
"◆普天間飛行場を名護市辺野古に移設することに賛成ですか。反対ですか。
 賛成22(21) 反対66(66)"
"◆自民党の沖縄県連は衆院選と参院選の際、普天間飛行場の県外への移設を主張していましたが、名護市辺野古への移設を容認する方針に変わりました。自民党沖縄県連のこうした方針転換に納得しますか。納得しませんか。
 納得する17 納得しない71"
"◆安倍政権は沖縄の基地の負担軽減策として、オスプレイの本土での訓練や嘉手納基地より南の基地の返還計画などを挙げています。こうした安倍政権の取り組みは、沖縄の基地の負担軽減にどの程度つながると思いますか。(択一)
 大いにつながる6 ある程度つながる24
 あまりつながらない39 まったくつながらない24"
"◆沖縄には在日米軍の基地や施設の74%が集中しています。沖縄の基地が減らないのは本土による沖縄への差別だという意見があります。その通りだと思いますか。そうは思いませんか。
 その通りだ49(50) そうは思わない44(41)
◆沖縄に米軍基地があることは、沖縄のこれからの経済発展にとってプラスになると思いますか。マイナスになると思いますか。
 プラスになる29 マイナスになる46"
"◆安倍政権は普天間飛行場の県外への移設を否定し、名護市辺野古に移設しないと普天間飛行場が固定化されるという姿勢です。こうした姿勢に納得しますか。納得しませんか。
 納得する18 納得しない71
◆沖縄の基地問題に対するこれまでの政党や政治家の対応をみて、政党や政治家の公約を信用できますか。信用できませんか。
 信用できる4 信用できない84"
"◆政府は今後、先島諸島に自衛隊を新たに配備する方針です。この方針に賛成ですか。反対ですか。
 賛成 41反対 39
◆日本と中国との関係についてうかがいます。沖縄県の尖閣諸島をめぐる最近の情勢をみて、日本と中国との間で予想外の軍事的な衝突につながる不安をどの程度感じますか。(択一)
 大いに感じる40 ある程度感じる44 あまり感じない11 まったく感じない4"



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する