2014-02-03 21:39

橋下市長には同情する

1月31日、「大阪都構想」の制度設計を議論する法定協議会が区割り案を否決し、激怒した橋下市長は民意を問うべく辞職・出直し市長選挙の決断を下した。困ったときの民意頼み、橋下市長はまず再選するだろうが、伝家の宝刀も抜きすぎるとナマクラと化す。

市長選を行っても市議会の勢力は何も変わらないし、6億円もかけて結果が分かりきった選挙を行うなんて無駄だ。橋下市長の暴走に対し、自公らは不戦敗戦法をとるらしい。賢いやり方だ。一人相撲にして、橋下市長お得意の「民意の付託」を封殺するわけだ。

自公らの不戦敗戦法を知った橋下市長は、「変わらなければもう一度選挙をする、今年は市長選を二回実施する」などと怒りを露わにしたが、完全にやけっぱちである。何度やっても同じことの繰り返しで、その度に6億円浪費するつもりか。どう考えても自滅だ。

しかし、出直し市長選には賛成できないが、橋下市長には大いに同情する。

橋下市長に反目する市議やマスコミは、「安易に市長選を実施するべきではない」とか、「ダダをこねる子供かよ」などと批判する。少し前まで畏れ敬っていたくせに、少し落ち目になると嘲笑うかのごとく批判するとは恥ずかしい連中である。何が「安易」なのか。

法定協議会の区割り案否決は、事実上の大阪都構想頓挫を意味している。都構想は住民投票を経て実施を確定するが、区割り案は住民投票で市民に示す原案で、要は原案の作成を否決されたに等しいからだ。しかも、法定協議会の否決理由は曖昧だ。

読売新聞によると、公明市議団幹部は取材に対し、「こちらは議論を深めようと言っている。自分の意のままにならないからといって辞めるなら勝手にどうぞ」と突き放したらしい。「議論を深める」とは言うが、明らかに結論を出さないための議論で、要は時間稼ぎだ。

区割り案について、橋下市長は一案絞り込みを望んでいたが、法定協は四案並行協議を求めた。橋下市長は府知事時代から都構想を進め、有識者との会議を重ね、有能な府市職員に将来像や試算などを作成させ、それらの資料は市のHPで公開されている。

no-risuは公表資料を読んでいるが、真剣かつ綿密な議論に驚嘆させられた。そうして導き出された区割り案に、ろくに勉強もせず対案の説明も出来ない市議共が、「慎重に協議すべき」との理由で四案並行協議を提示し、橋下案を否決するなど理不尽だ。

橋下市長が「今から四案協議なんて10年かかる」と激怒するのも当然で、反目市議らが都構想をまるで勉強していないか、そもそも都構想に反対なのか、どちらかとしか思えない。これまでずっと協力しておきながら、この期に及んで裏切った公明党は卑怯だ。

橋下市長はあらゆる政策資源を都構想の準備に注ぎ込み、ようやく市民に示す原案が作られようとしていたのに、法定協議会の否決が全てをぶち壊した。そして、橋下市長には覆す術が無い。唯一残された抵抗手段が市長選で、他にどうしようもないのだ。

選挙は疑問だが、それを批判する前に法定協の区割り案否決こそ批判されるべきだ。橋下市長は一貫して都構想を掲げてきたのだから、いい加減に原案くらい市民に示されねばならない。対案も説明せず原案を潰した法定協、裏切った市議共こそ断罪されよ。

これまでの経緯、橋下市長や職員の膨大な努力、都構想の中身、卑劣な法定協、これらを全て無視して、出直し選挙のみに焦点を当てて、橋下市長を批判するマスコミや識者共にはうんざりだ。


朝日:「逆ギレ選挙」「大義ない」 各党、橋下市長を批判
http://www.asahi.com/articles/ASG215HCVG21PTIL01Q.html?iref=comtop_6_02
 大阪市の橋下徹市長が、出直し市長選に踏み切る意向を表明した。大阪都構想を公約に掲げ、大阪府知事から市長に転じて約2年。「都構想を動かすため」との理由だが、都構想以外の市政改革はストップする。
"■橋下氏「わがままを許して」
 「大義なき選挙だ」
 公明党の大阪府本部幹部は、こう突き放した。
 インターネットの動画サイトによると、橋下氏は1日の党大会で、都構想への協力を求める代わりに2012年の衆院選で公明に協力したことを強調。「支持基盤(創価学会)の皆さんは宗教を説いていますが、宗教の前に人の道があるんじゃないかと思っています」と激しく批判し、拍手を浴びた。"
 公明市議団幹部は「都構想の議論を深めることは約束したが、白紙委任で賛成したわけではない」と反論する。公明党府本部は1日、「月曜日の市長の会見を見てから対応を考える」との方針を確認した。府本部幹部は「自公で対抗馬を立てる可能性は低い。市長に独り相撲を取らせた方が得策だ」と語る。
 自民党も静観の構えだ。府議団の花谷充愉幹事長は出直し選を「逆ギレ選挙」と批判。「市議会の構成は変わらず、来年4月に都構想ができるわけはない。無駄な選挙は必要ない」と述べ、対立候補の擁立に動く考えのないことを示した。
 民主党大阪府連も1日の会合で「『無視論』で行くことになった」(幹部)。自民、公明と足並みをそろえ、共産に候補を擁立しないよう働きかけるという。過去には09年の岐阜市長選で、議会の反発を受けた市長が辞職して出直し選挙となったが、対立候補が出ずに無投票当選に終わったケースがある。
 維新の内部でも賛否両論が渦巻く。橋下氏が出直し選挙を宣言した全体会議に出た複数の議員によると、「出直し選をしても議会構成は変わらない」「都構想をもっと浸透させるべきだ」といった慎重論も多かった。最終的に橋下氏が「組織でなく個人でやる。わがままを許して欲しい」と押し切ったという。
" 維新議員は「大義ははっきりしないかも知れないが、大阪都構想を止めては維新の存在意義にかかわる」と理解を示した。
 大阪市選管によると、市長選の費用は「5億~6億円程度」とみられる。"



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:橋下徹
ジャンル:政治・経済

  1. 橋下徹
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

因果応報

no-risuさん、こんばんは。

お優しいですねぇ。
私には、題目にある言葉が浮かぶのみです。

これまで自分が他人に対して行使してきた理不尽がその身に返ってきただけです。
橋下氏が一生懸命取り組んでいて、どんなに素晴らしい区割り案だったとしても、市議の「数」という力の前には屈するしかありません。

これは自らの使命に全力を尽くしていた公務員を叩き、自らの力を使って容赦なく潰していった理不尽と何も変わりません。
いえ、むしろ今の不利な現状は身から出た錆ですから、橋下氏に同情する理由はありません。
これまでの自分の行いを悔いるような人物でもありませんしね。

そして、題目の言葉は大阪市民にも当てはまることで、6億円が無駄になろうと、完璧な区割り案が否決されようと、それは大阪市民が選んだことなのですから。

いずれは裏切った市議共にも…。ねぇ?
  1. 2014-02-04 23:51
  2. URL
  3. mine-y #-
  4. 編集

To mine-yさん

こんばんは。

仰る通り、この事態は橋下市長の人間性が招いた自業自得の面は大きいと思います。関係する人が次々と離れていくのは、彼の独善的な言動に起因するのでしょうね。

辞職にあたり、ツイッターも復活してましたが、やはり独善的な理屈を並べて自分の正しさを訴えていました。市長選を行い勝利すれば、法定協議会も態度を変えるはずだと。机上の空論、現実はそんな理屈をのむ相手とは思えないんですけどね。

ただ、汚いのは橋下市長も公明党らの市議も同じです。奴らもまたクズで、橋下市長の失態に得意げな顔して批判する姿は噴飯ものです。

また、橋下市長の政治生命は最悪これで終わるわけですが、こんな終わり方は面白くありませんよ。ここまできたからには、やることやって正面から玉砕していただきたい。もし成功しても、それはまあタナボタみたいなもんです。

いずれにしろ、橋下市長が終わるのは「今じゃないでしょ!」と思うんですよね。

  1. 2014-02-05 00:23
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

考え方を変えて…

なるほど…橋下氏の肩を持つということではなく、橋下氏以上に軽蔑すべき者たちがいるということでしたか。
おっしゃる通り、都合の良い時だけ彼を利用した者たちの手のひら返しには反吐が出ます。

>こんな終わり方は面白くありませんよ。

な~るほど、そう言われればそうですね(笑)
いっそのこと、韓国を相手に従軍慰安婦の誤った認識の払拭に全力で取り組んでくれませんかね(ニヤリ)
弁護士である彼が本気になれば、韓国がでっち上げた情報の誤りを論理的に全世界に晒すことも可能でしょう。
過去にこの件でミソが付いていますが、その分だけ知名度もあるわけですからね。
居もしない敵を作れば後々矛盾が生じますが、本当の敵が相手ならば彼の手法は輝くでしょう。安倍さんの援護も得られそうですし。

それなら私は彼を全力で応援します。
  1. 2014-02-05 21:20
  2. URL
  3. mine-y #-
  4. 編集

To mine-yさん

こんばんは。

橋下市長以上に軽蔑するかどうかは悩むところですが、公明党市議ごときがでかい顔するのは噴飯ものですよ。公明党は反日カルトの出先機関・政治部局でして、市議などその下っ端ですからね。

従軍慰安婦と言えば、維新の女性議員が国会で色々と吠えていましたね。維新は河野洋平の参考人招致活動も行っていますし、これは結果的に維新という舞台を作った橋下市長の功績と言えます。立ち上がれ日本・太陽の党では、マスコミも無視した可能性が高いです。

自身の慰安婦観については、沈黙を破って再開したツイッターで猛烈に持論を述べていて、以前に問題になったときよりは若干、本当に若干ですけどマシになっています。少しは勉強したみたいですよ。

>居もしない敵を作れば後々矛盾が生じますが、本当の敵が相手ならば彼の手法は輝くでしょう。

まさにその通りで、もう少し謙虚になって、正常な歴史認識を持てば、味方にしてこんなに心強い人材はいないと思います。逸材ですよね。まだ若いですし、そうなる可能性もなきにしもあらずです。まあ、そうならない可能性の方がずっと高いと思いますけど(笑)。

  1. 2014-02-05 21:55
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

唐突な質問で申し訳ないのですが、第二次大戦期の日本に対する正しい歴史認識を是非ご教授願いたいのですが、無理でしょうか?
  1. 2014-02-07 11:45
  2. URL
  3. 名無しクマー #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

こんばんは。

無理です!(笑)。

そもそも、「正しい歴史認識」なんてものは教わるものではありませんよ。

私が何か言ってもただの参考意見であり、自分で調べて自分が正しいと信じるものが、あなたにとっての正しい歴史認識です。

「正しい歴史認識とは何か?」と質問して、「正しい歴史認識とはこれだ」などと回答する様な人を見かけたら、とりあえず疑ってかかりましょう。

まあ、売国サヨクは簡単に「正しい歴史認識」を語りますけどね(笑)。

  1. 2014-02-07 19:36
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

そりゃそうですね・・・
人間なんて自分の都合のいいことを真実としたがるもんですし。
間違っても正常な歴史認識をもてとか語れませんよね
  1. 2014-02-07 20:25
  2. URL
  3. 名無しクマー #-
  4. 編集

Re: タイトルなし

こんばんは。

私は理系の人間なので、何事にも理屈や論理をもとに判断を下します。でも、感情論で韓国の慰安婦ババアの歴史認識が正しいと思う人もいて、そういう人は私は理解できませんし軽蔑します。

願わくば、名無しさんも自分の意見を説明する際には根拠を示せる人であってほしいです。その上で、私の意見が必要ならば、いつでも協力させていただきますよ。

  1. 2014-02-07 20:44
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する