2014-02-05 21:38

都知事選:反原発派の自己中過ぎる「呼びかけ」

反原発プロ市民グループの幹部、鎌田慧や落合恵子らは3日、都内で会見を開いて反原発候補の一本化を呼びかけたそうだ。反日プロ市民は何かと「○○の会」を組織したがるが、さすがに「反原発都知事選候補に統一を呼びかける会」には失笑した(笑)。

投開票まで6日しかないのに、わざわざ市民団体を立ち上げるかね(笑)。まあ、どうせ会規なども制定されておらず、自己主張に箔を付けたいだけのペーパー市民団体だ。そして、「統一を呼びかける」と言っても、呼びかけられているのは宇都宮だけである。

鎌田ら反原発プロ市民は、当初は以前から共闘していた宇都宮を支援していたくせに、細川が小泉と組んで出馬するや「知名度」を理由に寝返った。しかも、裏切り行為を宇都宮に謝罪するどころか、反原発票が割れないよう宇都宮に辞退を要求した。

もちろん、宇都宮は激怒して要求を突っぱねた。しかし、キチガイプロ市民はその程度で諦めやしない。諦めないで何をするかと言えば、「反原発都知事選候補に統一を呼びかける会」を設立し、記者会見を開いて再度宇都宮に圧力をかけてきた(笑)。

自己中の極み。何たる無礼な連中であろうか。これが反原発プロ市民である。
記者会見では、鎌田慧と記者に次のようなやりとりが交わされた。短いやりとりだが、連中の異常なまでに自己中心的な思考がよく分かる。

鎌田「この危機的な状況に、いてもたってもいられない気持ちで記者会見しました」

記者「告示後になって、どちらかに『降りろ』と言うのは失礼では?」

鎌田「再稼働が始まったら、原発を輸出したら、泣いても泣ききれないから、一生懸命お願いするのは失礼じゃないでしょう」

「いてもたってもいられない」、「泣いても泣ききれない」。主語は全て自分(鎌田)である。記者の指摘通り甚だ失礼な要求をしておきながら、「自分にとって重大事だから失礼にはならない」と弁明しているわけだ。何を言っているのだコイツは(笑)。

失礼かどうかは宇都宮が判断することで、記者が「失礼では?」と聞いたのは、「(相手が失礼に感じるであろう鎌田らの行為について)失礼では?」と聞いているのであり、「いてもたってもいられない思い」とか、鎌田の個人的な心情など聞いてはいない。

それを「自分の思いが強いから失礼も許される」などと真面目に言い放つ。日本人なら誰でも備えている「相手を思いやる精神」が、反原発プロ市民共には決定的に欠如している。「不足」ではなく「無」だ。奴らは人間として不完全、人格が劣等なのである。

だいたい、「呼びかける」という態度がもう傲慢だ。裏切り者が何を言ってやがる。宇都宮に辞退して欲しくば、まずは誠心誠意不義理を詫び、「どうか辞退してくださいませ!」と頭を下げるのが筋だ。まあ、プロ市民共は自己中なので、絶対に非を認めないだろうが。

全く。何が「一生懸命お願いするのは失礼じゃないでしょう」だ。お前らが一生懸命していることは、お願いなどではなく恫喝だろう。違うというのなら、お前らの誰か一人でも良いから、たった一言でも良いから、宇都宮に「お願いします」と言ってみせろ。


毎日:都知事選・現場から:焦り迷う、脱原発派 浸透せず劣勢、なお候補統一探る
http://senkyo.mainichi.jp/news/20140205ddm041010145000c.html
 終盤を迎えた東京都知事選(9日投開票)を巡り、「即時原発ゼロ」を訴えるグループが焦りを募らせている。各メディアの情勢調査では、原発再稼働に意欲的な自民党の支援を受ける舛添要一氏(65)が依然優勢で、再稼働に反対する細川護熙(もりひろ)氏(76)、宇都宮健児氏(67)が追う展開が続いているからだ。最大の争点を原発と考える有権者も序盤より減少している。一部のグループは、投開票まで1週間を切ってから細川、宇都宮両候補の一本化を呼びかけるなど迷走している。
"「この危機的な状況に、いてもたってもいられない気持ちで記者会見しました」
 即ゼロを訴えるルポライターの鎌田慧(さとし)氏(75)は3日、都内でそう訴えた。鎌田氏ら文化人や学者、原発周辺自治体の首長など19人でつくる会は、細川氏と宇都宮氏の陣営に対し、話し合いによる候補の統一を呼びかけると表明した。"
 鎌田氏らは告示前も同じ試みをしたが失敗している。「告示後になって、どちらかに『降りろ』と言うのは失礼では?」との質問に、鎌田氏は疲れた表情で「再稼働が始まったら、原発を輸出したら、泣いても泣ききれないから、一生懸命お願いするのは失礼じゃないでしょう」と応じた。・・・


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:2014東京都知事選挙
ジャンル:政治・経済

  1. 反原発
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

是非一本化して欲しいです。 ここで集票目当ての一本化をやってくれたら、共産党支持者や社民党支持者の中からも愛想尽かしをする人達が出て来るでしょうから、今後全ての反原発=ブサヨ組織の弱体化を期待できます。

 しかし小泉さんの破壊力は凄いですね。 小泉さんが馬鹿殿をおだてて木に登られたお蔭で、バカサヨがゾロゾロついて木に登り、バカサヨ陣営に大混乱を起こす事ができました。

 小泉さんのお蔭で民主党は連合と仲たがいするし、宇都宮応援団だった反原発馬鹿サヨ共の内ゲバは致命的になるし、このまま升添当選で都知事選が終わっても、関係修復は難しいでしょう。

 しかも当の小泉さんと言えば、何のダメージも無いのです。 だって彼はボランティアで馬鹿殿を応援しただけですから、バカ殿が落選しても「がっかりした」で終わりです。

 これでブサヨの内ゲバを激化すれば、勿論自民党の有利です。
 つまり息子進次郎や後継者の安倍総理にとって大変良い事をしたことになるのです。

 ボランティアで選挙応援をしただけでこれだけの事をやっちゃうなんて・・・・・。
 マジに天才ですね。
 
  1. 2014-02-07 13:09
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

たぶん小泉元総理の計算でなく単なる結果論だと思いますが、小泉元総理のパフォーマンスは反原発派にとって大打撃でしたね(笑)。

ついでに、佐川急便問題を蒸し返されたり馬鹿がバレたり、細川元総理にとっても大打撃でした(笑)。

まあ、小泉なんてどうでもよいです。それよりも、内ゲバ起こした反原発派、敗戦後はどうするんでしょうねぇ。私の予想では、とりあえず責任の擦り付け合いを始めるのではないかと。

「選挙で負けたのは、私達が一本化を呼び掛けたのに、それを両候補が拒否したからだ!」とか。あるいは外部に責任の所在を求め、「マスコミが反原発派の出演を自粛させたからだ!」とか。

今から楽しみです(笑)。

  1. 2014-02-07 19:38
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014-02-10 00:19
  2. #
  3. 編集

こんばんは。

非公開になっています。ご心配なく。

で、脱原発を反原発と書いているのはわざとです。彼らの主義主張は、明らかに「脱」ではなく「反」ですからね。。このエントリーに限らず、なるべく「反」を用いるように心がけています。

都知事選に関するエントリーは、まあ予想通りでしたのでさして書くこともありませんが、沖縄と絡めて1本書き進めています。明日にはアップする予定ですので、よろしければぜひ。

  1. 2014-02-11 01:02
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014-02-11 09:00
  2. #
  3. 編集

こんにちは。

最近、「反原発」って言葉は聞かなくなったと思いませんか?。

マスコミもプロ市民も、基本的に「脱原発」を用いています。何故統一されたのか分かりませんが、たぶん「反○○」ではあからさまな反対活動のイメージを持たれ、一般市民にひかれてしまうことを考慮したのではないでしょうか。

しかし、反原発と脱原発は別物でして、連中の活動や思想は完全に反原発です。このしゃらくさい誤魔化しが嫌いで、ブログでは意図的に「反原発」の使用頻度を上げています。

でも、団体名はやりすぎでしたね。検索する人のことにまで頭が回りませんでしたよ、ご迷惑おかけしました。

沖縄の件について、・・・するどいですね(笑)。

  1. 2014-02-11 10:30
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する