2014-04-12 20:40

マスコミがでっち上げる「外国人差別」

お遍路

四国のお遍路道に、外国人差別の張り紙が発見され、朝日ら人権派マスゴミが嬉しそうに食いついた。張り紙には、「礼儀しらずな朝鮮人達が気持ち悪いシールを四国中に貼り回っています」「『大切な遍路道』を朝鮮人の手から守りましょう」、と書かれている。

張り紙にある「気持ち悪いシール」とは、お遍路に感銘を受けた韓国人の崔象喜さんが貼った韓国人向け案内シールだ。崔さんは「韓国人にも遍路の素晴らしさを知らせたい」「日韓友好に繋げたい」と、2013年5月の段階で4000枚ほど貼ったらしい。

実際に見ていないので何とも言えないが、お遍路にべたべたシールを貼れば、景観や雰囲気に悪影響を及ぼしかねず、賢いやり方とも褒められた行為とも思えない。しかし、崔さんに悪意は無く、むしろ親日的な韓国人で、直ちに批判する気にもならない。

何より、崔さんも張り紙を貼った何者かも、お遍路を大切に思う気持ちは共通している。したがって、この問題は雨降って地固まる、両者の対話による円満解決が十分見込めたと思う。なのに、マスゴミが騒いだことで、かえって問題の解決が困難になった。

何故ならば、マスゴミが問題の本質をすり替えたからだ。張り紙の文言を読めば分かるが、問題にしているのはシールによる景観破壊だ。韓国人の来訪を拒絶しているのではない。まして、朝鮮人と明記しているのに、「外国人」と拡大解釈するなど論外だ。

問題は、お遍路を愛する人々の、お遍路への関わり方・表現の仕方に関する認識のずれだろう。良かれと思ってシールを貼った崔さん、景観を破壊されたと憤る張り紙の主、この認識のずれが問題なのであって、外国人差別など全くの無関係だ。

ところが、マスゴミは韓国人への否定的な情報を、脊髄反射的に「差別」として取り上げる。「韓国人批判=差別」で思考停止し、「擁護すべき韓国人被害者vs糾弾すべきレイシスト」の構図を作る。つまり、マスゴミが「外国人差別」に捏造しているのだ。

マスゴミが、崔さんのためにレイシストのレッテルを貼った張り紙の主を糾弾すればするほど、崔さんは「私は差別されていたのか」と傷つくだろう。最悪、崔さんに被害者意識が芽生えたり、外部の力で「日本人に差別された」と国内外で訴えさせられるかもしれない。
※現在、崔さんは「日本の人達に迷惑をかけてしまった」、とショックを受け落ち込んでいる様子。これだけでも、十分にマスコミは罪深い。


張り紙の主だって、自分はお遍路のため正義心で行ったのに、「加害者のレイシスト」呼ばわりされれば、心外に思うだけで反省するわけがない。マスコミに対する不信を募らせ、あるいは「朝鮮人に関わるとろくな事が無い」等と、余計な嫌韓感情も抱きかねない。

実在しない「外国人差別」をでっち上げても、それによって誰も幸せにならないどころか、多くの人々を傷つけ、日韓互いの反感感情を増幅させるだけだ。マスゴミにとっては好都合かもしれないが、これを解決することがどれだけ難しく不毛であることか。

そして、この問題は解決されないまま放置され、類似の事件が起きたときに蒸し返され、同じ事が何度も繰り返され、日本における「外国人差別」の実績が積み上がっていくのだろう。


朝日:外国人差別の貼り紙、おもてなしの心泣く 徳島の遍路道
http://www.asahi.com/articles/ASG495JQKG49PUTB00T.html
 もてなしの心でどんな人も温かく迎え入れてきた遍路道で、外国人排除を助長する貼り紙が見つかった。「礼儀しらずな朝鮮人達が気持ち悪いシールを四国中に貼り回っています」「『大切な遍路道』を朝鮮人の手から守りましょう」などと中傷する内容に、開創1200年を盛り上げようと、外国人遍路の受け入れにも取り組んできた人々の間からは、憤りと落胆の声があがった。
 貼り紙は徳島県鳴門市大麻町にある1番札所霊山寺でも9日、見つかった。駐車場にある休憩所の壁に2枚貼られており、寺側がすぐにはがした。寺の関係者は「国と国の関係がぎくしゃくしていようとも、仏教の寺としては北朝鮮も韓国も大切な国。寺としては困る。貼った人の心に忍び込んだ思いは、離れた立場で見つめたい」と戸惑った様子で話した。
 バイクで四国霊場を巡る途中で同寺に立ち寄り、貼り紙を目の当たりにした名古屋市の男性(63)は「愛媛県西条市でも3日ほど前に見かけた」という。「見苦しく、嫌な気分になる。八十八カ所はみんなのいやしの場であり、遍路道は開かれた文化の道だ。こんな貼り紙はそぐわない。もっと広い心を持ちたい」・・・



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(1)
  3. CM(8)

コメント

ブレーキが壊れそうでした

ありがとうございました。
高速道を逆走しかけました
「自分を疑え」ですね
抑えてはいるつもりでしたが
過去に
「お前は瞬間湯沸かし器だ」と言われことを
おもいだしました。
ありがとうございました。
  1. 2014-04-13 02:20
  2. URL
  3. ウナ #-
  4. 編集

To ウナさん

こんばんは。

私もブログを書いていると、抑えているつもりでもついつい暴走するときがあります。自分や知り合いに直結するネタとか、心の琴線に触れるネタでは走ってしまいます。

そういうとき、必ず的確な指摘を受けるんですよね。いつも温かい目で読んでくれている方々から。指摘のコメントいただくころには、こちらも冷静になっていますから、ひたすら恥じて指摘に感謝するばかりですよ。


  1. 2014-04-13 19:26
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

 「礼儀知らずの朝鮮人」と書いたから差別と言われるのです。
 「礼儀知らずの崔象喜」と書けば差別ではなく唯の批判です。 

 しかしどちらが人道的なんでしょうね?

 ちなみに崔象喜のシールは昨年8月から香川県で問題になっていました。
 
 http://www.j-cast.com/2014/04/10201844.html?p=all

 これを朝日もNHKも報道していないのです。

 前々からそうですが、彼等は差別を作りたいのです。
 沖縄返還時には「沖縄県民に対する差別」を作ろうと努力していました。

 差別は左翼のシノギのネタですからね。
 
  1. 2014-04-13 20:31
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

差別と公共の福祉を守るためのきまりは全く対立しておらず別物かなと思いました。
所有物である電柱に無断にはるのは問題だと思いますし。

何かを新たに設けようとした時に景観とマッチしているか。時としてぶつかってしまうことがある両者なので、何が良い着地点なのか、結論が出るとよいですね。

しかし、嬉しい意外でした。お遍路のことを外国の方が知って理解しておられたとは。国籍問わず皆、人生を考え歩む旅人なのだな~と思ってしまいました。
  1. 2014-04-13 21:41
  2. URL
  3. azarash #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

「礼儀知らずの崔象喜」と書かれていたら、名誉棄損等の罪状が追加され、警察が動くなど大事化した可能性があると思います。もちろん、マスゴミがまず騒ぎ、警察が動かざるを得ない空気を作るのでしょう。

で、それはそれとして、個人名であっても「外国人差別」は持ち出されたと思います。ただその場合は今回の様に張り紙の画像を出さなかったでしょうし、崔さんの情報も伏せられ、報じない自由を駆使して曖昧な報道を心がけつつ、「外国人差別する日本人」を批判したと思います。

それくらいのことはしそうじゃありませんか?。

仰る通り、シノギのネタですからねぇ。


  1. 2014-04-14 20:30
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To azarashさん

こんばんは。

この問題の解決策として、多言語によるガイドブックやパンフレットの作成が進められているそうです。マスコミが騒がなくても、ちゃんと解決に向けて動いていたんですよね。しかも、外国人差別とは全く関係のない角度から。

お遍路に限らず、日本のことを好きなってくれる外国人がいると嬉しくなりますよね。レコードチャイナには、ちょくちょく日本に旅行した中国人のブログが紹介されていて、そのほぼ全てが「日本を好きになった」という内容です。

嬉しくなりますよね。でも、同時に考えるのです。日本を好きになる外国人に対し、私たち日本人が日本を愛していなければ、おもてなしもくそもないな、と。その意味でも、安倍内閣の進める方向性は重要だな、としみじみ思いました。


  1. 2014-04-14 20:50
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

そうですね。
自分は日本を愛しているのか悩む時があります。労組の役員をしたり、社民党や民主党の人と付き合いが深いので、自虐的な歴史観を引きづっている自分に愛国心があるのかと。
日本の国旗の意味とか、和の文化とか、四季の移ろいが好きというのはなかなか国を愛することにならないかもです(嘲)
  1. 2014-04-15 22:33
  2. URL
  3. azarash #-
  4. 編集

To azarashさん

こんばんは。

愛国心があるかないか悩まれている時点で、いわゆる売国サヨク連中とは全く異なる健全な思考が備わっている、と断言しても良いかと思います。本物は悩みすらしませんから。

それに、愛国心の有無は、愛国と売国ではありません。もし愛国心が無くても、売国でなければ何も問題ないです。思想良心の自由、というやつですね。


  1. 2014-04-16 19:20
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/13 08:52)

西条市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014-04-13 08:52
  2. ケノーベル エージェント