2014-05-09 20:42

これでも居酒屋ワタミの店長になりますか?

watamiblack.jpg

ブラック居酒屋チェーンのワタミは8日、転勤を伴わない「エリア限定社員」を本格導入し、毎年100人程度を採用する計画を発表した。限定社員制度は以前から存在したが、ボーナスも手当も無い名ばかり正社員で、それも正社員待遇に改善するらしい。

一見すると、ブラックの烙印を押されたワタミが、汚名返上のため労働条件を改善したかに思える。しかし騙されてはいけない。ワタミがブラックたる所以は、そもそも正社員の労働条件が劣悪だからで、正社員につられて入社すれば薄給社畜人生確定だ。

ワタミの基本的な給与水準を確認してみよう。HP(http://wfs.hr-watami.net/recruit/index.html)で公表されているモデル的給与は以下の通りだ。

"■店舗勤務職
◇入社4ヶ月以内・独身・社宅使用の場合
【月収】242,326円
(内訳)基本給:190,000円、時間外勤務手当:52,326円(時間外勤務45時間)"

"■店長職
◇独身・社宅使用の場合
【月収】280,502円
(内訳)基本給:220,000円、時間外勤務手当:60,502円(時間外勤務45時間)"

"昇給/昇級 職務昇格時
賞与
年2回(5月、11月)。個人の評価と会社の業績に応じて支給。
年間支給平均額は、一般職で基本給の3ヶ月分。店長以上は基本給の3~4.5ヶ月分。
※入社後3ヶ月間は支給無し。"


他にもエリアマネージャー職等もあるが、人数的に考えて店舗平社員と店舗店長が一般的労働形態と考えられる。さて、上記の給与モデルを見てどう思われるだろうか。意外と普通ですか?。思ったほど悪くないですか?。いやいや(笑)。

no-risuが評価するに、ワタミの給与モデルは夢も希望も無く、労働基本法すら守られていない最低の賃金体系である。

・モデル的給与は労基法の上限残業時間込み

店舗職も店長職も、月収の内訳に「時間外勤務45時間」が含まれている。45時間は、労基法が定める1ヶ月の上限残業時間で、入社早々に労基法の上限残業を強いられるわけだ。言うまでも無いことだが、それ以外に膨大なサービス残業も待ち受けている。

・月の残業45時間は労基法違反

45時間は労基法が定める1ヶ月の上限残業時間だが、実は「年間360時間」の上限残業時間も定められている。仕事量は時期で波があるから、単純に360時間を12ヶ月で均さず、繁忙期にも対応できるように幅を持たせている。

毎月45時間残業させれば、8ヶ月で年間360時間の上限に達してしまう。つまり、ワタミの公表している労働条件は労基法違反であり、労基法に準じて修正すれば、平社員の月当たり時間外手当は34,884円、店長は40,335円になる。

平社員で15,000円、店長で20,000円、ワタミは実際の給与より高い給与をモデル的給与に提示していることになり、これは明白な詐欺と言える。問題はまだある。

・基本給は本当に基本給か?

平社員の基本給は190,000円、店長は220,000円、そう書かれている。賞与は基本的に「基本給の3ヶ月分」だから、基本給が年収に与える影響は大きい。しかし、ワタミの示す190,000円・220,000円の基本給は、水増しされている可能性が高い。

何故ならば、この基本給には「深夜手当30,000円」なるものが含まれているからだ。手当を基本給に組み込むのは、ブラック企業が給与水準を偽装する際に用いる常套手段だ。普通は残業代を忍ばせるが、ワタミの手口も似たようなものではないのか。

つまり、本当の基本給は平社員で160.000円、店長になっても190.000円で、ボーナスはこれを基本に計算される可能性がある。もし現状では異なっていても、将来的に計算方法を変える(深夜手当分を基本給からカット)ことが危惧される。

・定期昇給は無い

ワタミには定期昇給が存在しない。昇級は職務昇格時のみ。つまり、大多数の社員にとって、店長の給与水準(基本給:220,000円、違法時間外勤務手当:60,502円)が終着点だ。時給1400円にも満たず、平社員の時給から200円アップするだけ。

・これでもワタミの店長になりますか?

店長職で一生を終えても、住居手当や家族手当などをフルに受け取れば、年収450万程度には達する計算になる。しかし、実際には全ての手当など受け取れないだろうし、残業代もガッツリカットされるだろう。せいぜい、年収400万が関の山だ。

さらに、ワタミは慢性的なサービス残業に加え、親愛なるミキティーの本だのビデオだのを用いた研修や作文などが頻繁に実施され、自由参加と言いつつも事実上の強制参加で、たまの休日も容赦なく潰されると聞く。それで最高年収400万円。

創業者の渡辺は、憐れな社員を「家族」と呼び「愛」と「夢」を説く。そうして積み上げた彼の個人資産はおよそ200億円。最高年収400万で飼い殺される「家族」に満足し、そこに「愛」を感じ「夢」を見られるのであれば良いが、常人なら人生を賭けるに値するとは思うまい。


産経:ワタミが転勤ない「エリア限定社員」導入 バイト登用などで100人確保
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140508/biz14050819000029-n1.htm
 居酒屋チェーン大手のワタミは8日、転勤を伴わない「エリア限定社員」を6月から本格導入し、アルバイトからの登用や中途採用で100人を確保する計画を発表した。景気回復を背景に外食業界などは一部で採用難が深刻化しており、同社は今春の新入社員数が120人と、計画の半分にとどまっていた。
 同社は従来もエリア限定社員制度があったものの、賞与がないなどメリットが小さく、登用数は10人程度に過ぎなかった。6月以降は福利厚生もふくめ正社員並に充実させるほか、副店長以上への昇進も可能にして希望者を募る。
 雇用環境がよく問題視される同社だが、労働環境改善に向け、今年度中に全店舗の約1割に当たる60店の閉鎖を決定。桑原豊社長は同日の決算会見で「今後は新規出店を抑え、1店当たりの収益力を強める」と述べた。
 ワタミの2014年3月連結決算は、居酒屋事業や宅食サービスの不振に加え、店舗閉鎖による特別損失を計上したことで、最終損益は49億円と赤字となり、1996年の上場以来初めて赤字転落した。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:労働問題
ジャンル:政治・経済

  1. ブラック企業
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

こんばんは。

チェーン店を持つ企業では、店舗の社員やアルバイトの実態や、最近の「アルバイト→正社員化」のように出先の人事のことを発表したり、それを発表する親玉の考えや行動がニュースになったりしますが、少なからずいる本部社員についてはどうなのでしょう。
本部社員が低賃金に甘んじているとか、長時間残業を強いられているなど、ブラックの被害者とのニュースを目にしたことがありません。親玉からの強烈な圧迫はありましょうが。
  1. 2014-05-09 22:16
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To kogumaさん

こんばんは。

大手チェーンの中枢社員の待遇について、残念ながら私は全く知りません。勝手なイメージでは、そこそこ好待遇で忙しいながらも楽しくやっているのだと思います。

仕事柄、中小のチェーンには若干知っているところもあって、こちらはメチャクチャ忙しく働いていますが、みんないきいきしていますねぇ。


  1. 2014-05-09 22:29
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する