2014-07-25 20:19

「市民の負担軽減」って何よ?


7月15日・18日、神奈川県の厚木基地(大和、綾瀬市)にオスプレイが飛来した。このことについて、大和市の大木哲市長が防衛省と外務省に乗り込み、「地元の意向を顧みず、極めて遺憾。市民の負担軽減に真剣に取り組んでほしい」と要請したそうだ。

わざわざ上京するほどの「要請」とは思えないわけだが、もっと理解出来ないのが「地元の意向」や「市民の負担」といったよく聞くフレーズだ。反戦サヨクの常套句である。しかし、それらは具体的に何を意味しているのだろうか。

まず、「地元の意向」とは何か。「地元」では誰なのか分からない。「地元在住の市民」だろうけど、それは大和市の市民全体なのか、厚木基地周辺に住む市民なのか、オスプレイの飛行ルートに住む市民なのか、それとも特定の「市民」や「市民団体」なのか。

そして「意向」だけでは意向の中身が不明だ。オスプレイを歓迎する「意向」、オスプレイを嫌悪する「意向」、何にも興味が無いという「意向」。市民の意向は人それぞれだけど、先に挙げた意向はどれも確実に存在するはずだ。誰のどんな「意向」なのか。

次に「市民の負担軽減」だ。「市民」の範囲が不明だ。「地元在住の市民」だろうけど、それは大和市の市民全体なのか、厚木基地周辺に住む市民なのか、オスプレイの飛行ルートに住む市民なのか、それとも特定の「市民」や「市民団体」なのか。

そして「負担軽減」だけでは「負担」の中身が不明だ。どんな負担か分からなければ、軽減対策など打てないではないか。どこの誰にどんな負担が生じていて、防衛省と外務省にどのような負担軽減策を求めたいのか。大木、お前は何しに上京した?(笑)。

反戦左翼のクソ共はいつもそうだ。被害者面して「民意」を語るくせに、具体的な説明から逃げ漠然とした理由でキーキー喚き立てる。誰も突っ込まないからどんどん増長し、しまいには「市民の総意」「県民の総意」「民意は反○○」などとぬかす。

で、厚木基地にオスプレイが飛来して、どんな「市民の負担」が生じたのか、顧みられなかった「地元の意向」とは何か、説明できるものならしてみろと言いたい。どうせ、市民の負担など発生していないし、地元の意向とは反戦サヨク市民らの意向なのだ。

大木、本当にお前は何しに上京した?。特定の主義主張を持つプロ市民の代弁者として霞ヶ関に陳情することは、大和市長の仕事として適切なのか?。何が「極めて遺憾」だ。自分の行動の意味すら理解していないくせに、馬鹿がしゃしゃり出てくるな(笑)。



神奈川:オスプレイ飛来で大和市長 「負担軽減を」国に要請
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140722-00092749-kana-l14
 米海軍厚木基地(大和、綾瀬市)に15、18日に飛来した新型輸送機オスプレイについて、大和市の大木哲市長は22日、防衛、外務の両省を訪れ、「地元の意向を顧みず、極めて遺憾。市民の負担軽減に真剣に取り組んでほしい」と要請した。応対した防衛省の木原稔政務官は「重く受け止め、安全性を十分に説明する」などと答えた。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地方自治
ジャンル:政治・経済

  1. 地方自治
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

おはようございます。

いろいろなことに反対することを生業としている方で、理路整然と、皆納得するような理由を語る人をほとんど見ません。大体が
「自分達の理念に反するから、自分達が迷惑だから、何とかしてくれよぉ。誠意を見せろよぉ。」
的内容ばかりです。
残念です(棒)。
  1. 2014-07-26 05:46
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To kogumaさん

こんばんは。

抗議や批判がすべて悪いわけではなく、ちゃんと理由を示せと言いたいんですよね。本件で言うのなら、抗議者は自治体の長ですから、公に関した理由をはっきりさせろと。

理由も示さず抗議されたって、抗議を受けた方も対処しようがないし、第三者も失笑するほかありませんから。馬鹿な奴らですねぇ。


  1. 2014-07-26 21:51
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する