2014-09-01 21:24

バイバイ原発のプロ市民がバイバイされた話(笑)


東京都国分寺市で11月に開催予定の「国分寺祭り」において、ブースを出そうとしたプロ市民団体が実行委員会に拒否される事案が発生したそうだ。拒否されたのは、毎年参加していた護憲団体「国分寺9条の会」及び、反原発団体「バイバイ原発/国分寺の会」。

no-risuは国分寺祭りに行ったことはないけれど、国分寺市の紹介資料によると、華やかで規模の大きな祭りである。例年3~4万人が祭りに訪れ、多数のイベントが催され、屋台は食べ物・雑貨・健康相談・マッサージなど、170(25年度)のブースが出店している。

売国プロ市民共は、この市民の一大イベントにちゃっかり紛れ込み、憲法9条や反原発の啓蒙活動を行ってきたわけだ。祭りを特定の主義主張に利用することは、祭りのみならず市民をも愚弄した、あまりにも自己中心的で罰当たりな愚行だろう。

それを躊躇せず実行に移す。常人には理解し難いプロ市民特有の感性だ。祭りの趣旨に反することは明確で、実行委員会の出禁措置は当然の運営判断である。今まで黙認されてきたことが異常だ。特に、反原発団体の参加などもってのほかである。

これに対し、9条の会は「政治的内容で市民が意見交流してコミュニケーションを深めることは、祭りの趣旨にも沿うはず」、「表現の自由の蹂躙で、到底承服できない」、と怒り心頭のご様子だ。今に反原発団体も同様の声明を出すだろう。

祭りと祭りを楽しむ市民の権利を蹂躙しておきながら、「表現の自由が蹂躙された!」などとぬかし抗議するプロ市民。心底人間のクズ。誰が見ても祭りの趣旨にそぐわないのに、本気で「趣旨に沿うはず」と考える人間には、もう何をどう説明しても無駄である。

こういう連中は、有無も言わさず光の速さで排除すべきだ。放置すれば、奴らはただ参加するだけでは収まらず、次第に活動範囲・活動水準を上げてくる。イベント規模を拡大し、ブースの中身を拡充し、お仲間のプロ市民団体を招き入れ、どんどん大きくなる。

実際、国分寺まつりでも「バイバイ原発/国分寺の会」は年々増長を見せていた。

国分寺市HPの資料によると、平成24年に「さよなら!原発」のイベントを実施し、平成25年には「さよなら原発~フクシマを忘れない!~」を実施しているが、25年には原発カフェに取り組む「ちょっと待って原発の会」なるプロ市民団体を招き共闘している。

そして、平成26年度はイベントだけでなくブース出展にまで食指を伸ばそうとしたところ、実行委員に問題視されて「国分寺9条の会」共々追い出された。もしも放置していれば、いずれ祭り会場に「反原発ゾーン」や「護憲ゾーン」等が生まれていたに違いない。

おそらく、この問題は国分寺祭り限定の話ではあるまい。1匹みかけたら300匹はいる連中だ。全国の祭りを総点検し、お祭りを政治利用する不届き者を排除せねばなるまい。お祭りは善良な市民のためにあり、プロ市民のための集会ではないのだから。

それにしても、「バイバイ原発」とか、毎度の事ながら気色悪いネーミングセンスだ。幼稚園児かよ(笑)。いい大人が現実を見なさい。社会は原発よりも、プロ市民とバイバイしたいのだよ。お前らがバイバイされたのだよ。

言われる前に気づかんかい。恥ずかしい。




東京:9条の会の出店拒否 「国分寺まつり」毎年参加一転
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014082990070412.html?ref=rank
 東京都国分寺市で十一月に開かれる「国分寺まつり」で、毎年ブースを出している護憲団体「国分寺9条の会」が今年の参加を拒否されたことが二十八日、分かった。市などでつくる実行委員会は、内容が政治的であることを理由としている。9条の会は「表現の自由のじゅうりんで、到底承服できない」と同日、実行委と井沢邦夫市長に参加を認めるよう要請書を提出した。 (林朋実)
" 同会は立川市内で記者会見した。まつりには二〇〇八年からブースを出し、憲法九条に関するパネル展やシール投票をしている。
 まつりは今年から、ブース出店者の募集要項に「政治・宗教的な意味合いのある出店」の場合は参加を不可とする文言が加わった。
 実行委の島崎幸男会長は「市民が親睦する場で賛否両論あるものを取り上げ、いざこざが起きるのは好ましくない」と説明する。
"
 これに対し、9条の会事務局の増島高敬(たかよし)代表(74)は「政治的内容についても市民が意見交流してコミュニケーションを深めることは、まつりの趣旨にも沿うはず」と話す。過去にトラブルはないという。
 市議会の議事録によると、昨年十一月の総務委員会で委員の一人が、特定の政治思想を帯びた内容の出店が続くなら市は五百万円の補助金支出をやめるべきだ、との趣旨の発言をし、市側は「指摘の趣旨に沿う対応を検討する」と回答していた。
" 増島さんは「市が補助金をたてに出店拒否を主導したのでは」と疑念を募らせている。
 今回のまつりでは9条の会の他にも、「バイバイ原発/国分寺の会」も同じ理由で参加を拒否された。同団体は二十九日に対応を協議するという。"
 国分寺まつりは十一月二日、国指定史跡「武蔵国分寺跡」に近い都立武蔵国分寺公園で開催。今年で三十一回目。歴史行列や多数の模擬店があり、例年三、四万人が訪れる。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サヨク・在日・プロ市民
ジャンル:政治・経済

  1. プロ市民
  2. TB(1)
  3. CM(8)

コメント

国分寺市議会の慰安婦決議を撤廃させましょう!

以下の市議会は東京都内で
慰安婦への謝罪決議をしている東京の市議会のすべてです。

来春の地方議会選挙では慰安婦決議をどう考えているのか候補者に質し、決議撤廃を誓う候補に投票していくべきでしょうね。

東京都 清瀬市議会  2008年6月25日

東京都 小金井市議会  2009年6月24日

東京都 三鷹市議会  2009年6月23日

東京都★国分寺市議会  2009年10月1日

東京都 国立市議会  2009年12月18日

東京都 西東京市議会  2010年6月21日
  1. 2014-09-01 22:15
  2. URL
  3. fc2snowdrop #-
  4. 編集

To fc2snowdropさん

こんばんは。

東京だけでなく、同様の決議は日本中でありますよね。まだ全然報道では見かけませんけど、今にあちこちで見直しとか問題提起が起きてくるのではないかと予想しています。

というのも、朝日新聞の誤報問題が想像以上に社会に影響を与えている様に見えるからです。今後も新たに決議しようとする地方議会はでてくるでしょうけど、これまでのように簡単にはいかないのではなかろうか、と。

国分寺市については、私は国分寺市の住人ではないので、当地の皆さんの良識に期待するのみです。


  1. 2014-09-01 23:00
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

エントリータイトル見て吹きました

こんばんは。
炎暑の夏が終わって朝夕の涼やかな風が心地好い一時もたらします…未だ残暑は厳しいけれども…
という感じのネタだな、と思ってました。

ナイスオヤジギャグです。コドモ偽装した連中のセンスをひっくり返すのに、丁度良いかと…

朝日の「検証」は、その後の居直り、逆ギレ、フルボッコを受けてののたうち具合も含めて「前進」には違いないと感じてます。

おっしゃるとおり、あれ以来日本の社会を覆っていた醜いかさぶたが一部剥がれ落ちて、綺麗な地肌が見えてきた感じがします。

なぜ、このタイミングであの一歩を朝日が踏み出したのか、そこがよく分からないですけど。
  1. 2014-09-02 19:45
  2. URL
  3. もらもら #Fldqm66o
  4. 編集

To もらもらさん

こんばんは。

いや、あのタイトルは笑うところではありませんから。激寒ですから!。

このno-risuにクソ寒いオヤジギャグを使わせるとか、本当に反原発派はろくでもない連中なのです。実に許し難い。

ちなみに、朝日が検証記事を書いたのは木村社長の功績です。以前ブログにも書きましたが、数年前に朝日新聞では良識派社員の反撃とでも言うべき幹部人事が起きました。詳しい内容は分かりませんでしたが、木村社長就任はその目玉だったと思われます。

おかげで一時は朝日がまともな新聞に傾きかけたのですが、安倍政権発足と安倍政策によりたちまち先祖返りして売国メディアに戻りました。が、木村社長は虎視眈々と「検証記事」の配信を準備し、ついに花咲かせたわけです。たぶんですけど、背景はそんなところでしょう。


  1. 2014-09-02 21:26
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

はじめてお邪魔します。
こういうことがあったのですね。
市長選挙前に如何にもプロ市民っぽいやつらが
なんか現職の悪口っぽいことをいっていて
なんで粘着されてるのかな?とおもいましたが
色々調べてみると、反安倍拗らせた奴と民進党と何とかネットワークとかが対抗馬をだしてるようですね。
色々納得しました^^;

土地柄的に国分寺というより、立川方面は学生運動クズれ観たいなのが一定数いるようですが、地域のイベントで
くだらない自己主張プロ市民がするのは勘弁してもらいたいですね。
  1. 2017-06-22 20:04
  2. URL
  3. A3A #-
  4. 編集

To A3Aさん

こんばんは。

似たような奴らは全国にいます。
それこそどこにでもいて、本当に気色悪いと思いますよ。

いつか一掃されると信じたいですね。
  1. 2017-06-22 20:15
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

見事、選挙でもプロ市民押しの候補が見事バイバイされました(笑)

まぁ正直国分寺は安定してますからね。
不平不満で他人を不幸にすることばかりいう活動家の口車にのるのは、北海道とか破綻する所じゃないと難しいということでしょうか。
野党5党そろって負けて市民にNOを突きつけられた場合は、活動家ってその事実は声を小さくしちゃいますね(笑)
  1. 2017-08-10 07:58
  2. URL
  3. A3A #-
  4. 編集

To A3Aさん

こんばんは。

内閣支持率急落の影に隠れがちですが、反アベ連中の支持率も下落してますからね。
普通、内閣・与党支持率が急落すれば、野党や対抗勢力の支持が上がるものですけど、今回は上がるどころか下がっている。

活動家共はその現実を直視するべきでしょうね。
国民は学びましたから。もう、相手を貶めて相対的に支持を増やす、なんて姑息な手段はそうそう通用しないのですよ。

  1. 2017-08-10 21:10
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/02 09:05)

国分寺市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014-09-02 09:05
  2. ケノーベル エージェント