2014-09-04 22:08

ヘイトスピーチ規制を求めるサヨクと話がかみ合わない理由


最近の報道を見ていると、ヘイトスピーチに反対する人権派サヨクメディアらは、当たり前の様に「ヘイトスピーチ=外国人差別」と表現している。もう少し正確に説明すると、「特定の人種・民族差別を煽るヘイトスピーチ」といった報じられ方になっている。

それの何が問題か、何が違うのか、と疑問に思われる方もいるかもしれないが、「ヘイトスピーチ」と「外国人差別を煽るヘイトスピーチ」では全然違う。ヘイトスピーチは憎悪表現全般を示し、外国人差別を煽るヘイトスピーチは憎悪表現+αを示す。

反対派サヨクの言うヘイトスピーチとは、特定の条件を満たした限定的なヘイトスピーチで、限定条件は「外国人差別」となる。反対派サヨクの本質は、ヘイトスピーチに反対しているのではなく、外国人差別に反対している、と理解せねばならない。

要は手段と目的だ。外国人差別撤廃という目的があり、ヘイトスピーチ規制は目的を達するための手段にすぎない。このサヨク的認識・議論のすり替えを知っておかないと、反対派サヨクの主張が理解出来なかったり、理不尽極まりないものに感じる。

例えば、人権派サヨクメディアらは在特会の在日朝鮮人に対するヘイトスピーチを批判するが、サヨク系プロ市民団体の米兵に対するヘイトスピーチや、官邸前の自民党に対するヘイトスピーチには沈黙する。このダブスタに納得いかない人は多いだろう。

しかし、反対派サヨクにダブスタの説明を求めても無駄だ。何故ならば、彼らはダブスタ批判される理由が分からない。彼らの中では筋が通っており、筋とは「目的は外国人差別撤廃」だ。新大久保と沖縄米軍基地と官邸前は全くの別物、それが彼らの認識だ。

「米兵へのヘイトスピーチは外国人差別では?」、いや違う。彼らはあくまで「軍隊」を批判し「アメリカ人」を差別しているわけではない。そんな屁理屈で人権侵害を正当化される米兵はたまったものじゃないと思うが、それがサヨクという人間の思考だ。

客観的に論理的なダブスタ批判でも、反対派サヨクにしてみれば「全く別の活動を強引に結びつけた理不尽な言いがかり」としか感じない。議論がかみ合わないのはこのためで、反対派サヨクと一般人の間には、ヘイトスピーチ問題の認識に大きな差がある。

先日、自民党はヘイトスピーチ問題対策PTを発足させ、国会周辺の大音量罵詈雑言デモもセットで取り組む意向を示した。それを聞きつけた民主党の大畠幹事長が、「ヘイトスピーチとデモは違う!」と憤慨していた。まさに上記の認識差が顕著な事例と言える。

さて、この認識差を知りヘイトスピーチ問題の本質を理解し、それで何かメリットはあるのか。基本的には無い(笑)。ただ、例えばマスゴミの社説に「意味が分からないよ!」と怒るよりは、理解した上で「ここがオカシイ」と指摘できた方が気分良いでしょう?(笑)。

また、ヘイトスピーチ問題でサヨク批判に熱弁を振るっても、ヘイトスピーチそのものを主題にすれば的外れな意見になりかねない。目的が外国人差別撤廃にあることを理解していれば、自ずと主張内容も変化するはずだし、他人の意見の考察もしやすい。

大したメリットはないけど、知っておくべき理由としては十分だろう。なお、このことをもってヘイトスピーチ規制を求めるサヨク共に話を合わせたり、議論で歩み寄ったりする必要性は全く無い。何故ならば、明らかにサヨクの認識が間違っているのだから。




毎日:社説:ヘイトスピーチ 差別許さない社会へ
http://mainichi.jp/opinion/news/20140902k0000m070124000c.html
 特定の人種への民族差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表現)への対応が今、問われている。ヘイトスピーチによる街宣活動は、在日韓国・朝鮮人が多く住む地域で繰り返されてきたが、最近は地方に広がる。
 毎日新聞が47都道府県と20政令市にアンケートを実施したところ、約9割が「恥ずべき行為」「差別意識を助長させ許されない」などと問題視した。また、毎日新聞が先月実施した世論調査で「ヘイトスピーチをどう感じますか」と聞いたところ、7割近くが「不快だ」と回答した。
 先月29日には国連の人種差別撤廃委員会が日本政府に対し、適切に対処するよう勧告した。国内外の声に真摯(しんし)に耳を傾け、政府は適切な対策を講じなければならない。
 ヘイトスピーチは、人種や民族の異なる人たちに対する中傷であり、侮辱だ。「殺すぞ」「出て行け」といった乱暴な言葉をまじえた主張を集団で公道などで繰り返す行為は決して許されない。対象とされた人たちは恐怖も感じる。「表現の自由」という国民の基本的人権を持ち出して擁護することはできない。
 ヘイトスピーチを直接罰する法制は日本にない。このため、法規制の必要性が今焦点になっている。差別的な言論をどうすれば社会から締め出せるか。冷静な議論が必要だ。
 現行法の枠組みの中、まず刑事、民事両面で責任追及を強めるべきだ。ヘイトスピーチを行う団体のメンバーは、デモをめぐり過去に暴力的なトラブルも起こした。警察が厳しく取り締まるのは当然だ。
 京都地裁は昨年10月、朝鮮学校を運営する学校法人が起こした訴訟で、約1200万円の賠償と学校周辺の街宣禁止をヘイトスピーチを行う団体に命じた。日本も加入する人種差別撤廃条約の規定を根拠に、賠償を高額に算定。この結論は7月に大阪高裁も支持した。国際常識を見据えた司法判断が今後も必要だ。
 政治も動き始めた。自民党のプロジェクトチームは先日、ヘイトスピーチ対策の初会合を開いた。その中で、国会周辺の大音量デモの規制も併せて検討せよとの意見が出た。脱原発などを訴える活動を念頭に置いた発言とみられるが、両者を同列視するかのような議論は論外だ。これこそ、「表現の自由」を侵害しかねない。政治家は、個人の尊厳を脅かす差別にこそ真剣に向き合うべきだ。
 中韓両国とは長い歴史がある。国民一人一人が、内なる差別意識と向き合うことも必要だ。両国との関係が冷え込んでいることもヘイトスピーチの背景にあるのではないか。関係を改善し、教育や啓発によって立場の違いを乗り越え、差別を許さない社会を築くことが大切だ。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

>ヘイトスピーチを行う団体のメンバーは、デモをめぐり過去に暴力的なトラブルも起こした。警察が厳しく取り締まるのは当然だ。

 どんなトラブルでしょうね?
 シバキ隊がデモ隊を暴力で妨害したことは何度もあったのですが、デモ隊側から暴力を振るうと言う事件はありません。

 それにデモを巡り過去に暴力的なトラブルを起こした団体は、警察が厳しく取り締まるべきだと言うなら、テロや内ゲバで殺人事件を繰り返した革マル派が参加している反原発デモや集団的自衛権反対のデモなど、絶対に禁止するべきでしょう?
  1. 2014-09-04 23:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To よもぎねこさん


>どんなトラブルでしょうね?

もちろん、ご想像の通りカウンター連中が起こした暴力沙汰のことでしょうね。

よくある卑劣な偏向報道ですよ。

カウンターに絡まれた反在日特権デモ参加者を被害者を加害者に仕立てあげ、そして正義の味方面して批判する。人間のクズですね。


  1. 2014-09-05 00:09
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

こんにちは。

それでは、このイカレた社説に「ここがおかしいよ」とツッコミを入れてみましょう。屁理屈を言うな、と叱られそうですが(笑)

>ヘイトスピーチによる街宣活動は(中略)最近は地方に広がる

はて? 少なくとも私が住んでいる市では見たことありません。毎日変態さんはどこの話をしているのですか?

>毎日新聞が47都道府県と20政令市にアンケートを実施したところ(以下略)

誰だって、真正面から「憎しみ」をぶつけられたら不快に思うでしょう。当たり前のことをもっともらしく言うんじゃない(笑)

>国連の人種差別撤廃委員会が日本政府に対し、適切に対処するよう勧告した

強制力、拘束力のない勧告に何の意味が? それに日本は「人種差別撤廃に関する条約」で条件付き留保をしています。サヨクが主張する「法規制」に付いてです。
我が国はあえて適切な対策など取る必要はないのです。

>ヘイトスピーチは、人種や民族の異なる人たちに対する中傷であり、侮辱だ

反米軍基地運動の連中にも言ってやって下さい。米兵の家族子弟を無視してはいけません。

>乱暴な言葉をまじえた主張を集団で公道などで繰り返す行為

反原発運動の連中も同じシュプレヒコールを上げてますね。原発で生計を立てている人もいるのですよ。

>「表現の自由」という国民の基本的人権を持ち出して擁護することはできない

変態新聞は、民主主義の基本精神を理解していませんね。

>差別的な言論をどうすれば社会から締め出せるか

何をもって「差別」と規定するのか、変態新聞はまずそこを明確にして下さいね。
それに「差別的な言論」もまた、守るべき言論なのですよ。勝手に締め出してはいけません。

>警察が厳しく取り締まるのは当然だ

暴力は取り締まるのが当たり前ですが、事実を捻じ曲げてはいけません。

>国際常識を見据えた司法判断が今後も必要だ

国際常識を無視する女性蔑視新聞に言われてもねぇ(笑)

>両者を同列視するかのような議論は論外だ

都合の悪い議論は認めない、徹底的に排除する。このダブスタ姿勢は朝日と変わりません。

>「表現の自由」を侵害しかねない

前の段落で主張していることと矛盾してますね。変態新聞にとって「表現の自由」とは何か、小一時間ほど問い詰めたいものです。

>中韓両国とは長い歴史がある

なぜここで? いささか牽強付会が過ぎますよ。

>差別を許さない社会を築くことが大切だ

多様性と社会寛容さを持て、という事ですか。日本ではなく、今だに民族紛争に忙しい国々に言った方が良いと思いますよ。
第一、「規制しろ」という主張に矛盾すると思いますが。


まあ、読めば読むほど論理的に破綻した文章です。己に都合の良い結論を導き出すにはやむを得ないかもしれませんが、少なくとも、お金を払ってまで読む価値は無い様に思います。

以上、長々と失礼しました。








  1. 2014-09-05 11:31
  2. URL
  3. cn2100 #-
  4. 編集

To cn2100さん

こんばんは。

これはまた力作ですねぇ(笑)。
とどのつまり、この毎日新聞の記事は「初めから最後まで全部おかしい」わけですね。

常々思うのですが、嘘というものはつくのは簡単ですけど、嘘を暴き説明する作業は非常に面倒くさいです。また、質問や疑問を投げつけるのは簡単ですけど、それにこたえる作業もかなり大変です。

毎日新聞の記事は数多の嘘で構成されており、それを一つ一つ論破しようとすれば、cn2100さんのように長文にならざるを得ない。しかも、あれでもまだごく簡潔に反論しているのみで、本格的に説明すれば元記事の数倍の文章量になるはずです。

だからこそ、日々大量の嘘を垂れ流すマスコミは罪深いと思います。はたして、連中はその罪深さを自覚できているのか。言葉の重みを自負するマスコミですが、本当に理解しているのか甚だ疑問ですね。

  1. 2014-09-06 20:26
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

縺昴?蜑阪↓繧?k縺ケ縺阪%縺ィ

繝倥う繝医せ繝費シ阪メ?溘??
縺昴?蜑阪↓繧?k縺ケ縺阪%縺ィ縺後≠繧九?縺ァ縺ッ縺ェ縺?〒縺励g縺?°?
螳滓?縺ッ莉・荳九?縺ィ縺翫j驟キ縺??
縲?陌壼⊃莠狗罰縺ァ謠占ィエ?郁ィエ險溯ゥ先ャコ?峨☆繧九%縺ィ縺ッ豁」蠖薙↑蠑∬ュキ螢ォ讌ュ蜍吶□縺ィ荳サ蠑オ縺吶k鮟帛鴻諱オ蟄撰シ亥擡逕ー?峨?蝮ェ逕ー蠎キ逕キ繝サ蜈ォ譛ィ螳上i縺ッ縲∬ゥ先ャコ鄂ェ縺ァ蜻顔匱蜿礼炊??014??015?峨&繧後※縺?◆繧医≧縺ァ縺吶′遖丈コ募シ∬ュキ螢ォ莨壹?縲∝渚逵√b隰晉スェ繧ゅ○縺壹↓遏・繧峨〓謖ッ繧翫@縺ヲ菴輔i縺九?蜃ヲ鄂ョ繧ゅ@縺ヲ縺?↑縺?h縺?〒縺吶?
縲?縺昴l縺ゥ縺薙m縺九?∫ヲ丈コ募シ∬ュキ螢ォ莨壹?縲√?瑚劒蛛ス莠狗罰縺ァ謠占ィエ縺吶k縺薙→縺ッ豁」蠖薙↑蠑∬ュキ螢ォ讌ュ蜍吶□縲阪→隴ー豎コ縺励※謫∬ュキ?域蕗蜚??蟷?勧?峨@邯壹¢縺ヲ縺?k繧峨@縺?〒縺吶?
縲?陲ォ螳ウ閠??縲∵峩縺ェ繧倶セョ霎ア繧?ィエ險溯ゥ先ャコ縺ォ縺ゅ≧莠九r諱舌l諱先?悶?譌・縲?r驕弱#縺励※縺?k縺ソ縺溘>縺ァ縺吶?
縲?讓ゥ蜉帙r譛峨@縺溽オ?ケ皮噪縺ェ迥ッ鄂ェ縺梧叛鄂ョ縺輔l繧倶クュ縺ァ豁」鄒ゥ縺ェ縺ゥ騾夂畑縺吶k縺ッ縺壹b縺ェ縺上?√♀縺昴i縺上?荳?莠コ縺イ縺ィ繧翫→鬟溘>迚ゥ縺ォ縺輔l繧九%縺ィ縺ォ縺ェ繧九?縺ァ縺励g縺??
莠コ讓ゥ謫∬ュキ繧?ュ」鄒ゥ縺ェ縺ゥ縺ッ逵シ荳ュ縺ォ辟。縺?h縺?〒縺吶?
蜊ア縺?@?√??譌・譛ャ
  1. 2016-02-21 10:29
  2. URL
  3. 名無しクマー #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する