2014-09-16 21:10

舛添都知事の「韓国が日本人学校に便宜を図った」は真っ赤なウソ


舛添都知事が朴槿恵大統領に「韓国人学校の充実」を約束したことについて、12日の記者会見で「韓国でも中国でも日本人学校をつくっていただき、逆の立場を考えれば当然こういう協力をしていいという観点からやっている」と説明したそうだ。

つまり、韓国が日本人のために日本人学校に支援してくれたのだから、日本(東京都)としても協力するのは当然、困ったときはお互い様である、と言いたいわけだ。しかし、韓国が日本人学校のために便宜を図った、一肌脱いだ、何て話は聞いたことが無い。

本エントリーでは、舛添発言が事実なのかどうか検証したい。まあ、結論を先に言えば「舛添発言は真っ赤なウソ」だ。


・韓国の日本人学校は2校で高等部も無し

文部科学省の公表資料によると、韓国にある日本人学校は、「ソウル日本人学校」と「釜山日本人学校」の2校だ。ただ、釜山の生徒数は小・中学部を合わせても40人で、事実上、日本人学校と言えばソウル日本人学校(幼・小・中学部計400人)を指す。

対して、日本にある韓国人学校は、「東京韓国学校」、「建国小学校・中学校・高等学校(幼稚園もあり)」、「金剛学園小学校・中学校・高等学校」、「京都国際中学校・高等学校」の4校だ。日本人学校と異なり、4校全てに高等部が設置されている。


・韓国の日本人学校は「私立各種学校」

韓国は日本人学校を「私立各種学校」に位置づけている。一方、日本の韓国人学校は東京韓国学校を除く3校が「一条校」だ。つまり、韓国は日本人学校を普通の学校として認めていないが、日本は普通の学校として認めている。


・日本人学校は進学出来ない!

韓国の日本人学校は「私立各種学校」なので、中学卒業の資格すら与えられない。このため、高校や大学等の上位校への進学は出来ない。日本以上に学歴社会の韓国にあって、日本人学校は学歴ゼロの仕打ちを受けている。

なお、韓国は中学卒業資格を認めないが、日本政府は日本人学校の学歴を認めているため、進学したい場合は日本に帰国すれば可能だ。そもそも、韓国の日本人学校には「原則、将来日本に帰国すること」なる入学条件が定められている。

それに対し、日本の韓国学校は全校に高等部があり、一条校なので大学進学にも支障が無い。東京韓国学校は一条校ではないが、大学進学が可能となるよう措置されている。もちろん、「将来的に韓国に帰れ」といった入学条件も存在しない。


・設立動機と政府は無関係

各校のHPで沿革を確認すると、韓国の日本人学校も日本の韓国人学校も、在日韓国人・在韓日本人コミュニティがそれぞれ設立に尽力して実現させたことが分かる。ごく自然な設立経緯だ。で、韓国でも日本でも、政府が設立に主導・支援した形跡は無い。


・行政支援する日本、支援しない韓国

日本の韓国人学校の内、3校は一条校であるため高校無償化措置の対象で、基本的に日本の学校と平等に扱われている。一方、韓国の日本人学校に同様の措置は無い。そもそも、日本人学校には高等部が存在せず、高校進学も認められていない。

一応、韓国政府による補助金もあるにはある様だ。外国語教師の人件費の一部と、学校警備費用の一部が助成されていたらしい。しかし、2009年に大幅減額され、外国語教師は各校1人に縮減の上で6割カット、警備費用は全額カットが通知された。

上記は釜山の報告書にあったものだが、たぶんソウルでも同様の助成措置がとられていたのだろう。

以上のことから、舛添の言う「韓国に日本人学校を作っていただいた」という事実は存在せず、韓国政府による日本人学校支援策は無いに等しく、韓国人学校を平等に扱う日本と異なり韓国の日本人学校は差別的扱いを受けている、と結論づけられる。

つまり、舛添の「韓国が日本人学校に便宜を図った」とする発言内容は真っ赤なウソ。韓国人学校を充実させる前に、日本人学校の処遇改善を要求するのが筋だ。舛添よ、不平等を改善させず積極的に拡大させてどうする。

今のご時世、嘘や無知はすぐにばれるゾ(笑)。




産経:(上)韓国人学校新設への協力「逆の立場を考えれば当然協力を」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140915/lcl14091512000001-n1.htm
 「保育所をつくるところと、学校ではニーズも違います」。東京都の舛添要一知事は12日の定例会見で、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との間で都内の新しい韓国人学校用の土地提供で協力を約束したことに関し、現在都が抱える福祉施設用の土地不足は学校用の土地探しにさほど影響しないとの認識を示した。また、協力を約束した理由について「われわれが海外で生活するとき、韓国でも中国でも日本人学校をつくっていただき、逆の立場を考えれば当然こういう協力をしていいという観点からやっている」と説明した。会見の詳報は以下の通り。・・・・・




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地方自治
ジャンル:政治・経済

  1. 地方自治
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

いくら候補者がいなかったと言え

こんな極悪の腐れ人間を東京都知事にしたんでしょう。

はっきりいますが、舛添は青島よりひどい最低の都知事です。
  1. 2014-09-16 23:29
  2. URL
  3. Rascal #-
  4. 編集

今は「知らなかった」が通用しない世の中

今はネットがあるおかげで、わざわざ公官庁に出向かなくても資料を入手するのに苦労しません。
省庁や官邸HPには様々な資料が一般公開されているため、政治屋や小役人はウソがつきづらくなって煩悶しているかもしれません。

そこで、外遊が大好きな現東京都知事に、老婆心ながら忠告を一つ、

外国にフラフラ物見遊山に出かけるヒマがあったら、ちゃんと地方自治を勉強してくださいね。
今は「知らなかった」という言い訳が通用しない世の中ですから。
  1. 2014-09-17 13:58
  2. URL
  3. cn2100 #-
  4. 編集

To Rascalさん

こんばんは。

舛添の仕事について、良い噂は一つも聞こえてきませんね。というか、外遊とオリンピックの話題しか報じられていない。都知事なのに他に話題は無いのかと(笑)。


  1. 2014-09-17 19:38
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To cn2100さん

こんばんは。

ネット様様ですよ。政治家や役人だけでなく、それらを情報源とするマスコミも嘘がつきにくくなりましたね。ビシバシ監視しましょう。

地方自治のお勉強、もうそんな年でもないですよ(笑)。勉強しても覚えられないし、覚える気もないでしょう。さっさとやらかして退場してもらいたいもんです。


  1. 2014-09-17 19:42
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する