2014-11-26 20:06

一票の格差訴訟で画期的な判決


山口弁護士  「格差放置の国政選挙を差し止めるべく提訴します!」 

東京地裁   「いや、そんな訴訟を起こせる法律ないから(笑)」 


山口邦明弁護士らのグループが、国政選挙の「一票の格差」の是正と選挙の差し止めを求めていた裁判で、東京地裁は原告側の訴えを却下する判決を下した。却下した理由は、「国政選挙の差し止めの訴えを起こせる法律の規定がない」とのこと。

この判決は画期的だ。一票の格差訴訟は前々から目障りだった。格差是正を訴えるだけならまだしも、前回の選挙は無効だからやり直せとか、格差解消するまで次の国政選挙は延期しろだとか、現実無視も甚だしく暴論としか思えない。

そもそも、一票の価値を完全に平等にすることが、本当に国民のためになるのかも怪しい。人口に応じて議席を割り振れば、山陰や東北など人口の少ない地方で「議席ゼロ」の県が発生する。議席ゼロ県なら有権者の一票の価値もまたゼロだ。

これを回避するには、選挙区を廃して全国1区に統一するしかないと思うが、それでは選挙と言うより単なる人気投票で、結果として当選議員ゼロの県も発生しかねない。そんな現実を無視して、延々と「一票の格差ガー」と訴えてきたのが山口らだ。

だがしかし、東京地裁は一票の格差を理由とした選挙差し止めを否定した。山口らは控訴するかもしれないが、不適法なものは最高裁でも不適法だろう。ざまあ。ちなみに、過去の選挙結果取り消し訴訟も行っているが、広島高裁「等」でとっくに敗訴している。ざまあ。

山口弁護士は、一票の格差問題に40年間取り組んできたそうだ。40年間も取り組んで不適法な訴訟を起こすことに驚きだ。そして結果は東京地裁の無慈悲な判決。彼の40年とは何だったのか。山口さん、別のライフワークを探したら?(笑)。




朝日:衆院選差し止めの訴えを却下 東京地裁「法規定ない」
http://www.asahi.com/articles/ASGCV3QHPGCVUTIL00F.html
 国政選挙の「一票の格差」の是正を求める訴訟を起こしてきた弁護士グループが、格差が大きいままの状態で衆院選を実施するのはおかしいとして、選挙の差し止めを求めた訴訟で、東京地裁(増田稔裁判長)は原告側の訴えを却下する判決を出した。
 判決は21日付。増田裁判長は「国政選挙の差し止めの訴えを起こせる法律の規定がない」と指摘した。弁護士グループがこの訴訟と同時に起こした「仮の差し止め」の訴えも、地裁は同日付の決定で却下した。
 今回の衆院選は、各都道府県にまず1議席ずつを割り振る「1人別枠方式」を残したまま実施されるため、最大格差は2倍前後になるとみられる。弁護士グループは「このまま選挙が実施されれば、民意を反映しない国会議員が選ばれてしまう」と訴えていた。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:選挙
ジャンル:政治・経済

  1. 選挙
  2. TB(0)
  3. CM(37)

コメント

日本は法治国家。
日本において、憲法より上にある法律や制度の存在が許されるはずがない。
人気投票ウンヌンとか人口が少ない県が議席ゼロになるから法の下の平等を定めた憲法を無視していいと言う論理が成り立つはずがない。本末転倒も甚しい。

  1. 2014-11-27 06:02
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

画期的ですね。
言い返す理屈も無い…
一票の格差がまかり通れば田舎は政治に参加できない。それが法のもとの平等と言えるのか?是正するには各県2人の選出を衆議院、他を比例で選出して参議院にするとかしか無いんじゃないかなと思ったりします。
  1. 2014-11-27 14:09
  2. URL
  3. わやや #-
  4. 編集

人は親を選べないのと同様に生まれる場所も選べません、望むなら生まれたその土地で、他所で生まれたのと変わらないスタートラインに着く権利がなくてはなりません、国の目的とは国民の生命と財産を守ること、国土の均衡ある発展はそのための手段です。
法の下の平等なども国の目的を実現するためのひとつの手段でしかありません、それが邪魔をするなら排除すればいいだけです。
一票の価値の軽重など人口の移動などで、必要が生じた地域に国による手当てを厚くするための、選挙制度にもともと備わっているスタビライザー機能だったのではないでしょうか。

法の下の平等などというものは、飯の種になるものを探していた人権屋の弁護士たちが、火の無いところに煙を立てるために、都合のいい概念として牽強付会で言い立て始めたものでしょう、当然そこには割を食う地域の人たちへの思いなどは微塵もありません、醜悪です。
  1. 2014-11-27 15:38
  2. URL
  3. 忘れた #cptS1ulI
  4. 編集

単なる訴訟テロ

この手の弁護士は政府を訴えたいだけ。

権力と戦う俺様カッコイイというナルシスト。

一票の格差が1.0001ぐらいになっても、法の下の平等を定めた憲法違反だ!って言って訴えるかもしれない。
  1. 2014-11-27 16:25
  2. URL
  3. 黒酢 #-
  4. 編集

To yokoさん

こんばんは。

現在、憲法より上位の法律や制度はありませんよ。山口の訴えが却下されたのは、法律が「無かった」からです。だから、今回の東京地裁の判決が不満なら、不適法を解消するための法律を求めれば良いのです。それが法治国家のルールでしょう。

そして、一票の平等のために人を不平等にする山口やあなたの考え方こそ本末転倒だと思いますよ。そもそも、人を不平等にする時点で、その憲法解釈は間違っていると気が付くべきでしょう。

  1. 2014-11-27 20:07
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To わややさん

こんばんは。

最高裁は、各県1議席の別枠を確保して、後は自分で考えてどうにか解消しろ、ってスタンスですよね。これも何だか納得いかない話で、どうして1議席なのか、田舎もんには1議席与えとけば十分と言いたいのかとか、色々考えてしまいます。

まあ、結局のところこれは憲法の問題ではなく人間の主観の問題なのだと思います。

  1. 2014-11-27 20:10
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 忘れたさん

こんばんは。

仰る通り、法の下の平等なども国の目的を実現するためのひとつの手段で、それが邪魔をするなら憲法だろうと改憲すれば良いだけですね。所詮は人が作りしものですし。

一票の格差が生じたのも、人々の権利を守るための必然だったという要素はあると思います。実際、なくては現実が成り立ちませんからね。

山口らの主張は、一言でいえばエゴ、醜悪なエゴでしかありませんよ。

  1. 2014-11-27 20:11
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 黒酢さん

こんばんは。

しかも多発テロです(笑)。

1,0001倍どころか、格差が完全に解消されても、延々と過去を蒸し返して訴訟する気がします。彼らのメンタリティーは、韓国のそれとよく似てますからねぇ。

  1. 2014-11-27 20:14
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risuさん

『現在、憲法より上位の法律や制度はありませんよ。山口の訴えが却下されたのは、法律が「無かった」からです。
だから、今回の東京地裁の判決が不満なら、不適法を解消するための法律を求めれば良いのです。それが法治国家のルールでしょう。』

これって一体どこの国の話ですか?
地裁の判決が不満なら不適法を解消するための法律を求めなければいけませんか?
まさか日本の話ではありませんよね。

日本は3審制です。
地裁の判決が不満なら上級裁判所の判断をあおげばよいのであって、新たな法律を求める必要などサラサラありません。
これが日本の法治国家としてのルールです。

いうまでもありませんが、最上級の裁判所の判断はなんびとたりとも
従わなければならないのは法治国家として当然のことです。
  1. 2014-11-28 10:11
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

こんばんは。

挑発かまさなきゃ議論できない、サヨクお決まりのパターンですね。ほんと無礼な人ですよ。

あなたが憲法の上位法が存在するかの様なコメントを書いたので、私は「そんなものは無いですよ」と説明したまでです。また、法整備の要求は、司法判断に対する法治国家としての手順を述べたのであって、控訴云々なんて一言も書いていませんよ。

それなのに、あたかも私が控訴・三審制を否定している、あるいは理解していないかの様な書きぶりで批判するのは卑劣です。控訴に話をすり替えて、勝手な決めつけで批判する、くだらないレッテル貼り・誹謗中傷はお止めなさい。

で、「最高裁には従え」ですか。当たり前のことを偉そうに。

最高裁は昨年、「違憲状態でも選挙自体は有効」の判決を下しています。あなたこそ最高裁判決を尊重するべきでしょうに。

  1. 2014-11-28 19:30
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risuさん

『あなたが憲法の上位法が存在するかの様なコメントを書いたので・・・』

えっ?? そうでしたか・・文才がなくてすみませんね

私は最初のコメントに
『日本は法治国家。日本において、憲法より上にある法律や制度の存在が許されるはずがない。 』と書いているのですが、
これがなぜ『あなたが憲法の上位法が存在するかの様なコメントを書いたので・・・』ということになりますか?

次回のコメントには、キチンと説明してください。


『また、法整備の要求は、司法判断に対する法治国家としての手順を述べたのであって、控訴云々なんて一言も書いていませんよ。 』

そうでしたか・・読解力がなくてすみませんね。

『だから、今回の東京地裁の判決が不満なら、不適法を解消するための法律を求めれば良いのです。それが法治国家のルールでしょう。』

なんて書いておられますので、

私はてっきり地裁の判決が不満なら不適法を解消するための法律を求めなければいけないのだと思ってしまいました。

3審制は否定されておりませんようですので、

たかだか地裁の判決で現在の制度が法的に承認されたとされたのではないと考えて問題ありませんよね?


このことも次回のコメントで回答してくださいね。



『最高裁は昨年、「違憲状態でも選挙自体は有効」の判決を下しています。あなたこそ最高裁判決を尊重するべきでしょうに。 』

わたしは一度も「違憲状態でも選挙自体は有効」という判決を否定しなはずないのですが、

どこかで最高裁判所の判決を否定するかの如くのコメントをしていましたか?

わたしは、なんびとも司法の最高機関である最高裁の判決に従うのが当然であると書いたはずです。

どこかで最高裁の判決に従う必要がないと書いていますか?
どこかで「違憲状態でも選挙自体は有効」を否定していたらどこで否定しているか教えてください。

まさかno-risuさんは、最高裁の判決に従がわなければならないことを否定されませんよね?


これも次回のコメントで回答してください。
  1. 2014-11-28 21:21
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

いちいち「説明してください」と言われなくても返信しますが、どうしてそう失礼なんですかねぇ。

>『日本は法治国家。日本において、憲法より上にある法律や制度の存在が許されるはずがない。 』と書いているのですが、これがなぜ『あなたが憲法の上位法が存在するかの様なコメントを書いたので・・・』ということになりますか?   

それは、このエントリーが山口弁護士の「憲法違反だから選挙差し止め」の訴えに対し、東京地裁が「不適法」と判断したことをテーマにしたエントリーだからですよ。

それに対するあなたのコメントが、「憲法より上にある法律や制度の存在が許されるはずがない」と「法」を理由に批判しているわけですから、あなたが「東京地裁は憲法を何かしらの法や制度で否定したと考えている」と読み取るのが自然でしょう。

>たかだか地裁の判決で現在の制度が法的に承認されたとされたのではないと考えて問題ありませんよね? 

当然です。

>わたしは一度も「違憲状態でも選挙自体は有効」という判決を否定しなはずないのですが、どこかで最高裁判所の判決を否定するかの如くのコメントをしていましたか?  

あなたは今回の東京地裁判決が不服なんでしょう?。

そして、判決を歓迎する私に対し批判的なコメントを寄せ、その中で「いうまでもありませんが、最上級の裁判所の判断はなんびとたりとも従わなければならないのは法治国家として当然のことです。」と書いています。

これは独り言ですか?。普通に読めば、私に向けた言葉であり、あなたが「no-risuは憲法を軽視している人間」と評価し、説教している様にしか読めません。私にしてみれば酷い濡れ衣です。

一方、今回の東京地裁判決は、昨年の最高裁判決となんら矛盾せず、その事実を無視して私に憲法順守を説教された。だから、私は自分の濡れ衣を晴らす意味も込めて、あなたの矛盾を突いたまでです。

>まさかno-risuさんは、最高裁の判決に従がわなければならないことを否定されませんよね?

当然です。 

最後に言っておきますが、軽々しく「回答しろ」と要求を入れて質問を重ねることはマナーに反します。質問することは簡単ですが、回答する労力は大きいことをご理解いただき配慮してください。

また、私はこれまでいただいたコメントにちゃんと返信してきたにも関わらず、一々「回答しろ」と注意書きされるのは、「釘を刺しておかないと返信しない可能性がある」といった不信感を突きつけているも同然で、非常に失礼でな態度であることを自覚してください。


  1. 2014-11-28 22:20
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risuさん

「このことに回答してください」と書いたのは、私だけでなくいろいろな方にコメントしておられるので
回答してほしいことを明示した方がコメントしやすいだろうと思ったからです。
残念ながら逆効果になったみたいです。

私に対するコメントで私が答えなければならない内容を明示していただくと、とても回答しやすくなります。
私に対しては明示していただけばとても助かります。強制はではありません。お願いです。

どれに答えればよいやらわかりませんので、私が必要と思う内容のみを以下に書きます。

まず、「なんびとたりとも・・」言葉なんですが、ふつうは特定の方を指す言葉ではありません。
もし、特定の人を指すのなら「no-risuさんは・・」と書けばよい話です。

日本の話ですので日本に住みすべての人たちを指すのが「なんびとたりとも・・」という言葉です。
もちろんno-risuさんも含まれますが、私もこのブログを見る人もですし
立法府のひとも総理大臣であっても日本にすむ人は一人残らず・・を
指す時に「なんびとたりとも・・・」と使うのが普通の理解です。

「いうまでもありませんが、最上級の裁判所の判断はなんびとたりとも従わなければならないのは法治国家として当然のことです。」と書いていますが
立法府の人も総理大臣であっても、総理大臣より偉い人であっても日本住む人は一人残らず最高裁の判決に従うのが当然だという意味です。

no-risuさんを指すのでば、ちゃんと 「no-risuさんは・・」あるいは「あなたは・・」書きます。
濡れ衣ウンヌンは曲解あるいは被害妄想です。

『あなたは今回の東京地裁判決が不服なんでしょう?』

いいえ不服ではありません。
今回の東京地裁の判決は憲法判断をしたわけでもありませんし、
門前払いをしただけです。

弁護士さんは法令解釈のプロですから、門前払いに合うことくらい想定していたはずです。

選挙前の差し止めを門前払いし、選挙後の無効の訴えを門前払いしたら司法の自殺行為です。
選挙前の差し止めを門前払いしたことは、選挙後の無効を訴えを門前払いができにくくなります。

したがって、今回の東京地裁の判決に不服などありません。

しかしながら、たかだか、一地方裁判所の判決です。
この判決をもってはしゃぐほど重要な判決とは思っておりません。

憲法判断を行っていない一地方裁判所の判決より、最高裁の判決の方がはるかに重要であり、
なんびともそれに従うのが当然です。
違憲状態を根本的に解決する制度を設計するのは当然のことです。
何らかの理由を付けて先送りすることなど許される話ではありませんし
人気投票ウンヌンとか人口が少ない県が議席ゼロになるからとかが最高裁の判決に従わない理由にならないのは当然のことです。


  1. 2014-11-29 11:14
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

To yokoさん

>「このことに回答してください」と書いたのは、私だけでなくいろいろな方にコメントしておられるので
回答してほしいことを明示した方がコメントしやすいだろうと思ったからです。
残念ながら逆効果になったみたいです。  

逆効果ではなく、そもそも回答の催促はマナー違反なんですよ。自分の都合で相手を拘束する行為ですからね。マナー違反が許されるのは、よほど親しい間柄、信頼関係にある人同士だけです。まあ、悪気は無かったようですので今回は不問にしますよ。

>私に対するコメントで私が答えなければならない内容を明示していただくと、とても回答しやすくなります。 私に対しては明示していただけばとても助かります。強制はではありません。お願いです。

聞きたいことは特にありませんが、返答するにあたり質問形式せざるを得ない場合もあるので、その時は「?」をつけます。

>まず、「なんびとたりとも・・」言葉なんですが、ふつうは特定の方を指す言葉ではありません。
もし、特定の人を指すのなら「no-risuさんは・・」と書けばよい話です。日本の話ですので日本に住みすべての人たちを指すのが「なんびとたりとも・・」という言葉です。
もちろんno-risuさんも含まれますが、私もこのブログを見る人もですし
立法府のひとも総理大臣であっても日本にすむ人は一人残らず・・を
指す時に「なんびとたりとも・・・」と使うのが普通の理解です。

私も含まれているのだから実質同じことじゃないですが。「no-risuにも」言っているわけですから。

>「いうまでもありませんが、最上級の裁判所の判断はなんびとたりとも従わなければならないのは法治国家として当然のことです。」と書いていますが
立法府の人も総理大臣であっても、総理大臣より偉い人であっても日本住む人は一人残らず最高裁の判決に従うのが当然だという意味です。
no-risuさんを指すのでば、ちゃんと 「no-risuさんは・・」あるいは「あなたは・・」書きます。
濡れ衣ウンヌンは曲解あるいは被害妄想です。 

私も含めた「なんぴとたり」なので、被害妄想にはあたりません。失礼な。「名前を指定してないから除外されていると解釈すべき」とか、それ、理屈として全く成立してませんから。そうであれば、「なんぴとたり(no-risu除く)」と明示するべきです。

>今回の東京地裁の判決は憲法判断をしたわけでもありませんし、
門前払いをしただけです。
弁護士さんは法令解釈のプロですから、門前払いに合うことくらい想定していたはずです。
選挙前の差し止めを門前払いし、選挙後の無効の訴えを門前払いしたら司法の自殺行為です。
選挙前の差し止めを門前払いしたことは、選挙後の無効を訴えを門前払いができにくくなります。
したがって、今回の東京地裁の判決に不服などありません。

少しは勉強してください。不服かどうかの説明にはなっていませんが、まあそれはいいです。もっと根本的な問題が分かりましたから。

いいですか、結果の分かりきった訴訟を起こすことは、弁護士倫理に反する禁止行為です。無意味な訴訟の乱発により、司法が機能停止させられかねないからです。あなたの考えでは、山口はそれを承知で弁護士倫理を破ったことになります。とんでもない性悪弁護士ですね。

そして、選挙後の無効の訴えは、昨年の最高裁判決で「選挙は有効」とすでに示されていますから。前のコメントにも書いたでしょうに。

>しかしながら、たかだか、一地方裁判所の判決です。
この判決をもってはしゃぐほど重要な判決とは思っておりません。

「地裁だから」で思考停止するのではなく、本文に書いた通り判決の内容が重要だと思いますけどね。「不適法」はかなり強烈なんですよ。

>憲法判断を行っていない一地方裁判所の判決より、最高裁の判決の方がはるかに重要であり、
なんびともそれに従うのが当然です。

だから、そういう当たり前のことを偉そうに書くなと。あなたにその気が無かろうと、その言葉の裏には「憲法を蔑ろにする者が居る」の前提が含まれるのですよ。

>違憲状態を根本的に解決する制度を設計するのは当然のことです。
何らかの理由を付けて先送りすることなど許される話ではありませんし  
人気投票ウンヌンとか人口が少ない県が議席ゼロになるからとかが最高裁の判決に従わない理由にならないのは当然のことです。 

何度も書きますが、先送りは最高裁も容認してます。  

で、一つ忠告しておきます。今後いつまでやり取りする気か知りませんが、ちゃんと着地点は想定し、あなたは結局何が言いたいのか、何を聞きたいのか明確にしておいてください。そうしないと、このやりとりは延々続くことになりますから。

  1. 2014-11-29 17:16
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risu さん

?マークはついておりませんが、反論しておきます。

回答の督促ではなく、回答してほしいところを明示したつもりだったのですが
それをうけ取った人が「回答の督促」と感じたこと。
それがマナー違反であったとしたらおわびします。

で、「忠告」と書くのは何ら問題なさそうですので忠告しておきます。
あなたは誰かに人に忠告できるほどの人物ですか?
忠告などと言いう言葉を使うことはこのブログの品位を下げるだけの事です。
と、忠告しておきます。
また、私のコメントをサヨクによくあるだの、法律でゆるされた訴訟を起こす人を
悪徳弁護士だのはてはテロだのというレッテルをはることはあまりにも下品なことだと忠告しておきます。

『いいですか、結果の分かりきった訴訟を起こすことは、弁護士倫理に反する禁止行為です』

あなたは裁判の結果が事前にわかりますか?
今回ようなの訴訟が以前にあって判決が確定しておればわかります。
確定判決がないのにあなたには結果がわかりますか?
あなたにはわかるとすればあなた様は未来を予測できるとんでもない能力をお持ちの方なのでしょうね(笑)
わたしは凡人ですので、どのような裁判でも事前に結果はわからないと思っておりますが・・・。
いくつかの可能性の中の一つとして門前払いは想定できますが、可能性の中の一つであって結果が事前にわかることなどありえません。だからこそ裁判制度があります。
あなたが未来を予測できるとんでもない能力の持ち主でないとしたら、あまりにもばかばかしい話です。少しは勉強してください。

『そして、選挙後の無効の訴えは、昨年の最高裁判決で「選挙は有効」とすでに示されていますから。前のコメントにも書いたでしょうに。』


私がどこかで昨年の選挙が無効だと書いていますか?
どこにも書いておりません。こういうのを捏造といいます。
捏造でないとしたら何の必要もないコメントです。

『何度も書きますが、先送りは最高裁も容認してます。』

そうですか?そんな判決の読み方もあるんでしょうね。

百歩譲って先送りを最高裁が容認と受け取ると仮定をしても、憲法違反状態を放置してよいという解釈はなりたちません。
最高裁の判決が確定した時点で速やかに選挙制度の変更にとりかかるのが
法治国家のあたりまえの姿だと私は思います。
もしそれを否定されるのなら憲法を愚弄し主権者たる国民を愚弄する人だとレッテルをはっておきます。

わたしが、何を言いたいか最初のコメントに書いておりますが補足しておきます。
『日本は法治国家。
日本において、憲法より上にある法律や制度の存在が許されるはずがない。
人気投票ウンヌンとか人口が少ない県が議席ゼロになるから法の下の平等を定めた憲法を無視していいと言う論理が成り立つはずがない。本末転倒も甚しい。』

いかなる理由があろうとも、憲法違反状態状態を放置してよいという理由はありません。
いかなる理由あろうとも憲法違反状態を先送りしたり違反状態を放置することは許されません。
憲法違反状態より放置する理由が優先されるとすればそれは本末転倒です。

これが私の私の言いたいことです。

最後書いておきます。
あなたが考えを変えるはずありませんし、私はあなたが正しいとする根拠を何一つ見出すことができておりませんので着地点明示は無理でしょう。
ここのブログはコメントが許されておりますので私はあなたの考えに対して私の考えを表明した次第です。
何かするとサヨクだの悪徳弁護士などとレッテルをはるのはいかがなものかとは思いますが、コメントを許さないブログが多い中でコメントを許すこのブログそのものはとても良いブログと思います。
私とあなたとは意見は異なりますが真摯にコメントを返す姿勢はとても良いと思います。他のブログに投稿すればここが素晴らしいことはよくわかります。
お世辞などではありませんよ。
  1. 2014-11-29 19:05
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

こんばんは。

明らかに本意でない謝罪言葉は不要です。かえって不愉快ですから。

>回答の督促ではなく、回答してほしいところを明示したつもりだったのですが
それをうけ取った人が「回答の督促」と感じたこと。
それがマナー違反であったとしたらおわびします。 

「あったとしたら」ではなくマナー違反です。あなたは自分本位でしか考えないから、自分にとっての「お願い」が、相手にとってどんな意味を持つのか理解できていないのですよ。その意味は先のコメントに書きましたので、改めて繰り返しませんが。"

>で、「忠告」と書くのは何ら問題なさそうですので忠告しておきます。  

あなたの身勝手な「お願い」と「忠告」は全く別物ですから。回答の催促≒忠告とか、国語能力を疑います。

>あなたは誰かに人に忠告できるほどの人物ですか?

証明不可能な質問は無意味ですし、本人が判断するものでもありません。そんなものはあなたの主観であって、「no-risuは他人にアドバイスするに足りない人物」だと思うなら、質問なんてしなければ良いじゃないですか。

>忠告などと言いう言葉を使うことはこのブログの品位を下げるだけの事です。と、忠告しておきます。 

私の忠告は無視ですか。親切で言ったのに。

自分のコメントを見返せば分かるでしょう、返信のたびに文章が長くなっています。何故長くなるか、あなたが私の指摘を真正面から受け止めず、自己正当化のために論点を広げて言い訳を重ねているからです。こういったパターンは過去何度も経験しており、だからアドバイス差し上げたまでです。

また、あえて「結局どうしたいのか?」と質問形式にせず「忠告」にしたのは、「質問」にするとあなたに回答の手間を求めることになるからですよ。ささやかな心配りです。

>また、私のコメントをサヨクによくあるだの、法律でゆるされた訴訟を起こす人を
悪徳弁護士だのはてはテロだのというレッテルをはることはあまりにも下品なことだと忠告しておきます。 

事実ですから。あなたの論調は典型的なサヨクのそれですし、結果の分かりきった訴訟を起こすことは弁護士倫理違反です。また、「山口弁護士は結果を分かっていたはず」と述べたのはあなたであり、私は「その考え方だと倫理違反ですよ」と事実を教えてあげただけです。

要は、あなたの無知が山口弁護士を貶めることになっているわけですよ。もちろん本意ではないでしょうけど。

>あなたは裁判の結果が事前にわかりますか?
  
上にも書きましたが、「山口弁護士は結果を分かっていたはず」、と書いたのはあなたです。"

>『そして、選挙後の無効の訴えは、昨年の最高裁判決で「選挙は有効」とすでに示されていますから。前のコメントにも書いたでしょうに。』
私がどこかで昨年の選挙が無効だと書いていますか?
どこにも書いておりません。こういうのを捏造といいます。
捏造でないとしたら何の必要もないコメントです。  

書いたのは私であって、私が「前のコメントでも書いた」と言っているのです。どう読んだらあなたが書いたことになるのか、理解できません。"

>そうですか?そんな判決の読み方もあるんでしょうね。 

私の解釈ではなく、事実であり確定してますから。

>百歩譲って先送りを最高裁が容認と受け取ると仮定をしても、憲法違反状態を放置してよいという解釈はなりたちません。最高裁の判決が確定した時点で速やかに選挙制度の変更にとりかかるのが
法治国家のあたりまえの姿だと私は思います。 もしそれを否定されるのなら憲法を愚弄し主権者たる国民を愚弄する人だとレッテルをはっておきます。
 
「百歩譲って」「容認と受け取ると仮定」」ではなく、現実にそう判決が下されていますから。現実を認めてください。また、政府も最高裁判決を受けて選挙制度変更に取りかかっており、とっくにWTが設立されてますから。

>これが私の私の言いたいことです。  

ここまでにも解説した通り、最高裁は違憲状態でも選挙の実施は容認しており、政府は違憲状態解消のため動いています。つまり、あなたの「言いたいこと」は、事実関係が反映されていません。落ち着いて、まずは事実関係を勉強し直してください。このままでは、ただの無知と思い込みによる言い掛かりになってしまいますよ。

>最後に書いておきます。 

評価いただきありがとうございます。こちらは本音であると感じますので、素直に受け取らしていただきます。

  1. 2014-11-29 22:09
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risuさn

せっかく忠告してあげたのにレッテル貼りお好きなんですね。自分の意見に賛同しない人に対してレッテル貼るのは、被害妄想狂の右側の人のよくあるパターンですけどね。
忠告無視されてるんで、あなたのレッテルは被害妄想狂のアホブロガーとでもしておきましょうかね。せっかくのあなたのブログがどんどんお下劣になっていきますね。

あなたとのやりとりで話題を広げて話をすり替える人だということは早い段階でわかりました。
それで、問題点をはっきりさせるために質問形式にしたら、マナー違反といい、
せめて私には回答が必要なところ明示してくださいと言えば?をつけますと言いながら
どこの部分化かも明示せずに、
『私の忠告は無視ですか。親切で言ったのに。 』と人のせいにする。
私はちゃんと
『どれに答えればよいやらわかりませんので、私が必要と思う内容のみを以下に書きます。』
と書いているのにこんな簡単な日本語も理解できないんですね。

あれこれ書くのもアホくさいので、もう一つだけ書いておきます。
私は前々回のコメントに
『弁護士さんは法令解釈のプロですから、門前払いに合うことくらい想定していたはずです。』書きました。
それに対してあなたは、
『いいですか、結果の分かりきった訴訟を起こすことは、弁護士倫理に反する禁止行為です。』とコメントしました。

いいですか、ここであなたは私の「想定していたはずです」という言葉を「結果の分かり切った」という言葉にすり替えています。
こんな馬鹿げたすり替えに気遣かないだろうと思うほどのアホさ加減にあきれます。

いいですか、「想定」という言葉は「もしかしたら、ある特定の事象が発生するかもするかもしれない」ときとか「発生する可能性がある」ときに使う言葉です。
「結果の分かり切った」ときに使う言葉ではありません。
少しは国語を勉強してくださいな。

でも理解できんだろうなぁ・・ついでに書いておきます。
きっとあなたは想定という言葉を

「no-risuは11月の後に12月がくると想定してるんですよ」って平気で言ってのけるんでしょうね。  
普通の人は11月の後には12月がくるのはわかりきってますので想定をいう言葉は使わないんです。
分かり切っていないときに、「12月になると冬将軍がやってきて道路が凍結すると想定して、11月のうちに冬タイヤに切り替えよう」というような使い方をするんです。
この違いわからなかったらどっかの誰かに聞いてくださいな。

あなたにすり替えには気が付きましたが、それでも私はもう少していねいに表現すればよいと思って前回のコメントには
『いくつかの可能性の中の一つとして門前払いは想定できますが、可能性の中の一つであって結果が事前にわかることなどありえません。だからこそ裁判制度があります』と書きました。

にもかかわらず、今回のコメントには
『「山口弁護士は結果を分かっていたはず」と述べたのはあなた』と二回も書き込むとは、
よくもまぁこんな恥の上塗りができるもんですね。アホのアホたるゆえんでしょうね。

他にも書きたいことはありますが、話題を広げとか被害妄想のコメントをかえすのでしょうから必要性を感じたとき書きますわ。
  1. 2014-11-30 09:40
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

被害妄想狂だのアホブロガーだのアホのアホだの法を愚弄し主権者たる国民を愚弄する人だの、レッテル張してるのはあなたでしょうに(笑)。

「?」をつけていないのは、質問じゃないからですよ。前に「あなたに聞きたいことは無い」と書いたでしょう。だって、あなたには知性を感じませんし、話も通じそうにありませんから。事実を教えても無視して、感謝するどころか逆上する、反論するためだけに論を貼る、言っていることの整合性すら無い、とても質問するに足る人物とは思えませんから(笑)。

>「想定」という言葉は「もしかしたら、ある特定の事象が発生するかもするかもしれない」ときとか「発生する可能性がある」ときに使う言葉です。 「結果の分かり切った」ときに使う言葉ではありません。  

本当に馬鹿ですね。予想されるリスクや結果によって、想定の意味合いが変わるのですよ。

例えば山登りするときに、「たまに軽いけがが想定される」のと「かなりの確率で死亡が想定される」では全く違う。「1%のリスクが想定される」と「99%のリスクが想定される」のは違うのです。

門前払いは明らかに後者であって、「分かりきっていた」に極めて近く、想定だから可能性の一つに過ぎない等と言い張るのはただの屁理屈ですから。


  1. 2014-11-30 10:31
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risuさん


『前に「あなたに聞きたいことは無い」と書いたでしょう。』
はい、読んでますよ。
だったら、無視なんて書かないでくださいな。
聞きたいことがないのに私のコメントに無視したなんて、本当にアホですね。

と、思いながら読み進んだら
『「1%のリスクが想定される」と「 99%のリスクが想定される」』という使い方が書いてありました。

まったくそのとおりです。「想定」という言葉は100%でないとき
分かり切っていないときに使う言葉なんです。
こりゃぁ アホを撤回しなきゃいけませんかね。

と思いながら読み進んだら
『門前払いは明らかに後者であって、「分かりきっていた」に極めて近く、想定だから可能性の一つに過ぎない等と言い張るのはただの屁理屈ですから。』

なんだ、やっぱりアホですわ。
「99%」と「わかりきっていた」を一つの短い文章の中でどうやってつかうんでしょうかねぇ。
あなたは、『100%のリスクはわからないが、99%のリスクがわかり切っていたんだよ』とかって使うんでしょうかね。

普通の人は1%でもその百億分の一でもわからないことがあれば「わかりきっていた」なんて使わないんですけどね。
正真正銘のアホですね。
  1. 2014-11-30 12:10
  2. URL
  3. yoko #KzAe68aY
  4. 編集

To yokoさん

まだ続けるんですか(笑)。あなた、どんどん言葉遣いもお上品になってますねぇ。

100%のリスクなんて存在しませんから。世の中に絶対や100%は存在せず、「分かりきっている」=「絶対」「100%」ではないのです。だから、予想される結果にどれだけ強い自信や根拠があっても、「想定」を使って問題無いし、それを「分かりきっている」と言っても問題ないのですよ。

100%を論拠に用いている時点で、あなたの説明は破綻しているのですよ。 

そもそも、このことはあなたが勝手に山口弁護士の考えを述べた「if」が発端です。要は「仮定前提とした議論」であり、仮定の議論は無意味です。

こんな不毛なやり取りはもういいでしょう。あなたは一番言いたいことをすでに書き、私はそれに対する見解を述べました。それで終わりじゃないですか。後は蛇足ですよ。
  1. 2014-11-30 13:15
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risuさん

『あなた、どんどん言葉遣いもお上品になってますねぇ。』
はい、あなたに合わせていたら上品になってしまいました。

『100%のリスクなんて存在しませんから。世の中に絶対や100%は存在せず、「分かりきっている」=「絶対」「100%」ではないのです。・・・・』
あららぁ、リスクの確率の話じゃなかったはずなのに、またいつもの手口で違う方向に話を引っ張るんですねぇ。これ以上は問い詰めませんけど。

no-risuさんは、前回のコメントに
『「1%のリスクが想定される」と「99%のリスクが想定される」のは違うのです。門前払いは明らかに後者であって、「分かりきっていた」に極めて近く、・・・』
と書いて
「分かりきっていた」と「99%の想定」は極めて近くとの内容を書かれています。

ここでの話はリスクの確率の問題ではなく、簡単な数学(算数)の問題です。
「わかり切っていた」をパーセンテージに直すとすれば100%です。

100%と99%を結ぶ算術式は、ニアリーイコールかノットイコールです。
100%と99%をイコールでむすんだら、マルはもらえません。
テンナインズであろうが100億ナインズであろうが
100%とこれらのの数字を結ぶのはニアリーコールかノットイコールであってイコールではありません。

「分かりきっていた」と「99%の想定」を結ぶのもニアリーイコールかノットイコールであってイコールで結ぶのは間違いです。

あなたの論拠はとっくの昔に破たんしています。

あなたが、
『「1%のリスクが想定される」と「99%のリスクが想定される」のは違うのです。門前払いは明らかに後者であって、「分かりきっていた」に極めて近く、・・・』と書いたことで
あなたの破たんがあまりにも鮮明になりました。

私はいつまでも続けるつもりはありませんが、コメントの必要を感じたらコメントします。
  1. 2014-11-30 14:19
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

はいはい、もうそれで良いですから。

あなたが正しい正しい、良かったですね、おめでとう!。

そうやって、客観的事実や一般常識やマナーも不都合なものは無視して、気に入らないことは全部人のせいにして、社会を呪いながら、「私が!」「私が!」」って自己主張し続けてれば良いから。

今後もコメントされるのはあなたの勝手ですけど、私はもうこれまでの様に一々丁寧に教えませんから。教えて逆恨みされてちゃ割に合いませんから。


  1. 2014-11-30 16:55
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

そうなんですよ。やっとわかったんですねぇ。
でもアホに変わりないですけどね(爆笑)

さっつさとギブアップすればこんなに下品下劣なブログにならずに済んだし
アホの上塗り恥の上塗りしないで済んだのにねぇ。
まぁ自業自得ってやつですけでどね(大爆笑)

アホにつける薬はないってのはホントことだと初めて知りました。
役にも立たなないアホな糞知識なんで捨てるの簡単ですから許しますよ。

『そうやって、客観的事実や一般常識やマナーも不都合なものは無視して、気に入らないことは全部人のせいにして、社会を呪いながら、「私が!」「私が!」」って自己主張し続けてれば良いから』
アホな人ひとは自分のことをこう書くんでしょうね。これも初めてしりましたが何の役にもたたない糞知識なんですぐ捨てて忘れることにしますわ。

『今後もコメントされるのはあなたの勝手ですけど、私はもうこれまでの様に一々丁寧に教えませんから。

はいはい、役にも立たないアホな糞知識なんて欲しいと言ったったことありませんし
こっちから願い下げです。やっとせいせいできますわ。

『教えて逆恨みされてちゃ割に合いませんから。』

逆恨みなんてするわけないじゃありませんか。
ホンマに何でこれほどアホなこと書けけるんかなぁ。
想像をはるかに超えたアホですね。

たぶんこれ以上のアホなコメントなさらんのでしょうね。
コメントすればするほどアホの上塗り、恥の上塗りですもんねぇ(爆!爆!大爆笑)
  1. 2014-11-30 17:58
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

ヒス起こして本性丸出し。予想通りですけど醜いなぁ(嘲)。

ギブじゃなくただ見捨てただけなんですけど、自己中には分からんでしょうなぁ。

まあ、喜んでいただいている様で何よりです。


  1. 2014-11-30 18:09
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

あららぁ、またアホの上塗り恥の上塗りにでてきたんですねぇ。

アホさんにアホ以外の言葉が使えるわけないじゃありませんか。そうでないと私が嘘つきになりますもん。

丸見えなのに、アホの本性を隠したつもりのアホなひっかけだってことがワカランわけないでしょうに。

こういうときに「わかりきったことですよ」って使うんです。

って教えてあげてもアホさんには理解できんでしょうけどね。


あなたがギブアップしましたって言えるわけないことこくらい、分かりきったことですよ。これもアホさんには理解できんでしょうね。


はいはい、アホの上塗り恥の上塗りにでてきていただいて

とてもとても、よろこんでおりますよ。
  1. 2014-11-30 18:39
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

ついに相手の名前を書く理性も失いましたか・・・。

「でてきて」とか、ここは私のブログなのに・・・(笑)。

ごめんなさいね、傷つけちゃいましたよね。本当のこと言ってしまったから。

返信は不要なので、そのまま幸せな気分で残りの日曜を過ごしてください。


  1. 2014-11-30 19:04
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

何度もアホの上塗りに出てきていただいて

とてもとても喜んではいるんですが

アホさんのお相手もあきちゃいましたんで、

あとは一人で勝手に恥の上塗りしてくださいな
  1. 2014-11-30 19:10
  2. URL
  3. yoko #KzAe68aY
  4. 編集

書込みしたあと見たら先に書きこみがあったんですねぇ。

事実とは言え、宛名に アホさんへ なんて書けんでしょうに。


返信不要なんて書く必要ありません。

私はチャンと 「必要と感じたらコメントします」と書いたでしょうに。

こんな日本語も理解できないんですねぇ。哀れなかたですね。


はい。ギブアップがとてもとてもよくわかりましたんで

とっても幸せ気分ございます。
  1. 2014-11-30 19:42
  2. URL
  3. yoko #KzAe68aY
  4. 編集

To yokoさん


かわいそうに。いや本当に。私も言いすぎましたね。

私はここの管理者ですから、終わりに導かないと。

だから、必要と感じてもコメントしなくていいですから。

このまま終わりにして、幸せな気持ちのまま寝るなり酒飲むなり日曜の夜を満喫してください。


  1. 2014-11-30 20:26
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

哀れなひとですねぇ。

最初の言葉がなければ普通にコメントしてあげるのに何でワカランかなぁ

せっかくのこころ心違いですが
サラリーマンじゃないんで、日曜日休めるとはかぎらないんです。

と書きたいととこですが、最初にアホなこと書いといて、

見え見えの善人ズラなんかせんといくださいな。

これからは必要と感じても
コメントしません。

なんなりとお好きに書いてください。




  1. 2014-11-30 20:51
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

いえ、心の底から本気でかわいそうな人だと同情していますよ。マジです。

どうも、私が返信する限りあなたは返信をやめられないのですね。

こうしましょう。

もし、次にあなたが何かをコメントしても、私は絶対に読まないと誓います。読まないから返信もしない、と宣言しましょう。つまり、この書き込みか、次のあなたのコメントで完全に終わりです。

それがお互いのためですよ。


  1. 2014-11-30 21:18
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

YOKOから失礼、yokoさん。
ここは公に「言論」を発信している公共性が担保されている場であることをご理解下さい。
すでにあなたのコメントは「言論」の態をなしていません、ご自分だけの満足を目的に書き込まれるのはご遠慮下さい。
ここのブログ主は全てのコメントに返事をされることを原則とされていますので、あなたが止めない限り終わりません。
読者としても非常に迷惑ですので、ご自分のコメントが言論でなくなった頃合が既に過ぎていることを自覚して、手をお引き下さい。
  1. 2014-11-30 21:18
  2. URL
  3. 忘れた #cptS1ulI
  4. 編集

必要を感じてもコメントしませんと書きましたが撤回します

ホントの哀れなアホな人ですねえ。もちろんマジです。

普通に書けば普通にかえしますって書いてるじゃありませんか。

それにコメントが必要と考えたらコメントしますと書いたじゃありませんか。

ホントにホントの哀れなアホな人ですねえ。もちろんもちろんマジです。

普通にコメントするのがあなたのためです。
  1. 2014-11-30 21:29
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To 忘れたさん

こんばんは。

私は原則すべてのコメントに返信しますが、自分あてのコメントでない場合はスルーすることもあります。けして無視しているわけではないので、気分を害されないようお願いいたします。


  1. 2014-11-30 21:49
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

忘れたさん へ


大変ご迷惑をおかけしました。

終わりのようですので今後は必要性を感じても

コメントは返しません
  1. 2014-11-30 21:52
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

To yokoさん

別の方のコメント返信する都合上、あなたのコメントも目にしてしまいましたので返信します。本当にこれが最後です。次はもし読んでも返信しません。

で、最後なので、おそらくはあなたにとっても悪くない話をしましょう。

私があなたをかわいそうな人と言ったのは本心です。わざわざ言わなくても良いかとも悩みましたが、あなたの後々を考えて書きました。余計なお世話かもしれませんが。

同時に、これは書きませんでしたが、私自身も深く反省しています。

どうしてこうなったのかと。あくまで「私」の返信内容について、何か問題が無かったのかまじめに考えましたよ。そして、こうなった理由は自分なりにおおよそ理解しました。私はそれを今後にいかすよう心掛けるつもりです。

では、今度こそ本当に終了です。


  1. 2014-11-30 21:53
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risuさんへ

2回目の撤回なんて恥ずかしい限りですが、どうぞお許しください。

私の対するどうのこうのは読み抜かしたこととして書きます。

検索エンジンでたまたま当たったものですから最初のコメントをしました。
もっともっと早く終われると思っていたのですが長くなってしまいました。
こんなに長くなるのはまったくの.想定外でした。

私の失礼な言葉遣いを深くおわびします。
以前にも書きましたが、コメントを許さないブログが多い中で
コメントを許すここは素晴らしいと思います。
私とno-risuさんは意見は異なりますがコメントを返される姿勢も高く評価します。

できうればですが、レッテル貼るのは少ない方がもっともっといいのかなって気がしますけど、管理者たるno-risuのお考えでしかたありません。

今後もますます発展されますようご祈念申し上げます。

では  さようなら
  1. 2014-11-30 22:27
  2. URL
  3. yoko #n6CY3w0Q
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する