2014-11-26 22:01

衆議院選挙:「この道」を行けばどうなるものか?


自民党公約2014

アベノミクスを行けばどうなるものか 
危ぶむなかれ 危ぶめば経済回復はなし 
投票すればその一票が道となり その一票が道となる 
迷わず行けよ 行けばわかるさ



自民党が政権公約「景気回復、この道しかない」を発表した。題名のセンスが良い。景気回復の「道」について、国民にはルート・アベノミクスしか示されていないのだから、アベノミクスの内容がどうあれ事実「この道しかない」のである(笑)。

一方、民主党のマニフェスト「今こそ、流れをかえる時。」はセンス最悪。言い換えれば「今こそ道を変える時」だが、肝心の新ルートが示されていない。自民党が案内板付き舗装道路なら、民主党は地図もコンパスも無い荒涼とした原野だ。

もちろん、内容も自民党の圧勝と断言して良い。

自民党選挙公約 「景気回復、この道しかない」
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/126585_1.pdf

民主党マニフェスト 「今こそ、流れをかえる時。」
http://www.dpj.or.jp/policies

自分が最初に読んだ民主党のマニフェストは、あまりの低レベルな内容に絶句した。ほどなくして自民党も選挙公約を発表したが、マスコミの指摘が民主党マニフェストを読んだ自分の感想に似ていたため気分が暗くなった。

でも読んで安心した。自民党の選挙公約は、どこぞのマスコミが揶揄した「フレーズ合戦」ではないし、先に民主党マニフェストを読んだせいもあるかもしれないが、各分野でそれなりに具体的な政策が示されており十分納得できた。

民主党マニフェストは酷すぎる。少し抜き出して紹介するとこんな感じ。

「国民生活に十分留意した柔軟な金融政策」
「希望する人が安心して結婚、出産できる社会」
「若者が将来に希望を抱ける社会」
「現役世代も高齢者も安心して消費できる社会」
「生活の不安を希望に変える人への投資」
「未来につながる成長戦略」


なんだこりゃ(笑)。抽象的で具体性の欠片も無い。これが民主党の「国民目線」か。

読売新聞は26日、「自民党政権公約 『この道』の具体策が問われる」と社説で説教していたが、思うに、読売は稚拙な民主党マニフェストごとき眼中に無いのかもしれない。社説は、あくまで自民党レベルで書かれたものなのだろう。

もちろん、自民党の公約にも首を傾げる政策は含まれているが、総合的に評価すれば他党の追随を許さない出来映えだ。景気回復にはこの道しかなく、今は流れをかえる時ではない。そのことがよく分かった。まだ読んでない方は必見です。

衆議院選は安倍自民党一択、迷わず行けよコノヤロー!。




読売:自民党政権公約 「この道」の具体策が問われる
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20141125-OYT1T50136.html
" 様々な政策課題に、具体的な処方箋を示し、着実に実現するのが政権党の責務である。
 自民党が、「景気回復、この道しかない」と題した政権公約を発表した。安倍首相の経済政策「アベノミクス」の推進を前面に掲げた。"
" 成長戦略として、法人税実効税率の20%台への引き下げや、科学技術基盤の強化、再生医療の推進などを挙げた。農業、医療分野などの「あらゆる岩盤規制を打ち抜く」とも強調している。
 企業の競争力を強化し、日本の「稼ぐ力」を高める狙いは妥当だが、具体策は新味を欠く印象が拭えない。農協など自民党の支援・友好団体が反対する規制改革をどう実行するかも不透明である。"
" 来年10月の消費税率10%への引き上げは1年半先送りし、引き上げ時の軽減税率導入を目指す方針を明示した。一方で、財政健全化目標は維持し、その具体的な計画を来年夏に策定するという。
 目標達成には、景気回復による税収増に加え、給付抑制を含む社会保障制度改革など、歳出構造の大胆な見直しが欠かせない。"
" 疑問なのは、ばらまき政策の復活である。整備新幹線の工期の大幅な短縮や、商店街の「地域商品券」発行を支援する交付金などが盛り込まれた。財政再建とどう両立していくのか。
 焦点のエネルギー政策では、安全性が確認された原発の再稼働を進める。政府が前面に立ち、地元自治体の理解と協力を得るよう取り組む。この方針は適切だ。"
" 中長期的には、「原発依存度は、可能な限り低減させる」とした。電力の安定供給には、火力、原子力、再生可能エネルギーなどのバランスが取れた活用が望ましい。自民党は、最適な電源構成に関する議論を主導してもらいたい。
 安全保障分野では、集団的自衛権行使を限定容認する政府見解に基づいて「安全保障法制を速やかに整備する」と明記した。昨年の参院選でも掲げた「国家安全保障基本法」の制定は削除した。"
" 重要なのは、平時から有事まで切れ目のない危機対処体制の構築だ。来年の通常国会への関連法案提出に向け、その必要性を国民にきちんと訴える必要がある。
 憲法改正については、「国民の理解を得つつ憲法改正原案を国会に提出する」と記述した。具体的な改正点や手順に言及していないのは、物足りない。自民党は積極的に改正論議を深めるべきだ。"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:選挙
ジャンル:政治・経済

  1. 選挙
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

おはようございます。

私も自民党の政策集、読みました。
しかし、首をかしげざるを得ません。

小泉政権以降の構造改革、新自由主義路線、そのまんまですね。予想されていたことではありましたが。
金を稼ぐやつが偉い、という価値観しかないのでは?と感じました。
前回衆議院選挙の公約から2年間、政策に大きな変更があったように思いますが、それについても言及すべきではなかったかと思います。

安全保障や外交政策では納得できる部分が多いのに誠に残念です。
  1. 2014-11-27 08:51
  2. URL
  3. toshita1967 #-
  4. 編集

こんにちは。
マニュフェストではなく単なるステートメントですね。
結婚詐欺師や不動産詐欺師が良く使う手ですね。
一回騙されているだけに同じ手は通用しません
民主党が目指す社会を作るためにどのようにするのか示さなければだめですね(たぶん何もないと思いますが)
例えば
円高政策で国内空洞化を進め働かなくても(働けない)良い社会にします。
原発再稼働をあきらめさせ年間3.5兆円の国富を海外流出させ、海外貢献します。
公共事業を減らし人材不足を解消します。
血税をばら撒き低所得者には夢と希望、パチンコ業界には富と繁栄をもたらします。
働くものから搾り取り、生活保護者には給付を増やし格差をなくし平等な社会にします。
隣国に媚びへつらい、国際社会での孤立を解消します。
とかとか
  1. 2014-11-27 15:39
  2. URL
  3. 名無しクマー #-
  4. 編集

こんにちは。

色々と突っ込みどころ満載のバラ色民主党マニフェストですが、一点だけ。

>行き過ぎた円安に対策を打ちます。

行き過ぎた円高に有効な対策を打てなかったのに。
  1. 2014-11-27 15:56
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To toshita1967さん

こんばんは。

安倍自民の構造改革と新自由主義は、支持する上で避けて通れないアベノリスクですねぇ。この部分は特に目を光らせ、批判もしなければならないと思うのですが、いかんせん情報が出てこない。

政府は着々と進めているはずなんですけど、基地とか原発とか特定秘密とか、マスコミはイデオロギー優先報道ばかりですし、政府の議事録や省庁の大臣会見書き起こしも遅すぎるし。

まあ、構造改革と新自由主義の問題はありますが、消去方的にも安倍自民を支持するしかありません。

  1. 2014-11-27 20:09
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 名無しさん

こんばんは。

民主党のマニフェストは詐欺同前ですが、本人達にその自覚があるかは疑問です。だって、詐欺を働く知恵がある様には見えませんからね(笑)。

当然のことながら、マニフェストに散りばめられた夢見心地のフレーズを実現する具体策なんてのもあるはずが無く、また悪夢の3年間を繰り返すか、もしくはさらに酷くなるのでしょう。

個人的には後者だと思います。大災害や国際的経済問題が発生しなければ、民主党は国政に集中できてしまい、奴らが頑張れば頑張るほど、日本はメチャクチャにされますから。

  1. 2014-11-27 20:12
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To kogumaさん

こんばんは。

民主党が愚劣な経済政策で株を暴落させれば、株の投資金が安定運用できる円に流れて円高になるかもしれません(笑)。あ、実際に株と円にそういう関係もあるらしいですよ。

  1. 2014-11-27 20:13
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

はじめまして。
基本的には自民党を支持しているのですが、原発だけは反対なんです私。
こういう場合どこに入れるべきか迷います。
  1. 2014-12-03 16:13
  2. URL
  3. 名無しクマー #-
  4. 編集

To 名無しさん

こんばんは、初めまして。

もう原発再稼働は既定路線だと思いますが、実効性のある反原発圧力なら公明党でしょうかねぇ。他の反原発野党がいくら叫んでも、自民党は意に介さないでしょうから。

  1. 2014-12-03 21:21
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する