2015-01-22 21:22

マスコミの空しい虚勢


「人質解放に総力尽くそう」(琉球)
「無事解放を強く求める」(北海道)
「救出の糸口全力で探れ」(東京)
「早期解放に全力挙げよ」(毎日)


総力を尽くせ!、強く求める!、全力で探れ!、全力を挙げよ!。イスラム国の邦人殺害予告に関する各社の社説だが、テロに屈せぬ威勢の良さだけはご立派だ。しかし、威勢は良くても中身は空っぽで、こういう空威張りを「虚勢」と呼ぶ。

ただ、ざっと新聞各社の論説を見渡した限り、「人命優先だから金払え」とか、「安倍総理の積極的平和主義が招いた災禍」といった主張は無かった。ネットでたまに見かける暴論だが、腐ってもマスコミ、そこまでクルクルパーではなく安心した。

しかし、各社虚勢オンリーでは情けない。はっきり書けば良いのだ。「二人がどうなろうと日本は絶対に金を払わない」「断固としてテロには屈しない」と。二人が処刑されたら、「国際秩序・平和のための尊い犠牲でした」とでも嘆けばよろしい。

だって、そういことでしょう?。身代金を支払わなければ、残忍なイスラム国は警告通りに処刑する可能性が高い。二人の命を最優先に考えるならば、テロに屈しようが国際的嘲笑を浴びようが、身代金を支払う以外に選択肢は無い。

身代金支払を拒否すれば、二人の命を見捨てたも同然だ。それで全然問題無い。空しい虚勢など張らず、「救えない」と書けば良い。なんなら、「救いようのない馬鹿は救えない」とか「殺したら倍返しだ!」でも良いだろう。現実に向き合え。

ところで、反戦サヨクの皆様は、いつになったら伝家の宝刀を抜くのか。「欧米の十字軍に参戦した」と激怒するイスラム国に対して、反戦サヨクには切り札があるだろう?。そう、憲法第9条が(笑)。

イスラム国に憲法第9条を示し、日本が反戦非戦の平和国家であることを示せば、イスラム過激派も「おお、そりゃすまんかった」と人質を解放するはずだ。プリントアウトして読ませれば、ムハンマドも感涙して「9条の会」に改宗するだろう。

同じ地球市民、憲法9条で友愛精神を示せば、安倍総理の2億ドルが人道支援であることも、「テキではなくトモダチ」であることも理解してくれる。だから、反戦サヨク共はさっさと憲法9条によるイスラム国説得を試みよ。

まあ、9条神話に実効性が無いことは分かりきっているが、平和ボケした日本人にイスラム国もドン引きし、馬鹿馬鹿しくなって人質を解放するかもしれない。「総力を尽くす」「糸口を全力で探れ」と言うのなら、9条も活用すべきではないか(笑)。

反戦サヨクも、今回の一件で現実との乖離や無力さが多少なりとも身にしみただろうか。いくら独り善がりの平和を叫んでも、覇権国家や無法国家に対する抑止力にはならない。奴らは、奴らの都合や奴らの正義で、一方的に害をなしてくる。

そして、いざ有事が起きたとき、現実逃避してきたサヨクに出来ることは虚勢を張ることだけだ。尖閣諸島における中国の領海侵犯だって、「国際法を守れ」とか、「緊張を高めるな」とか、「友好のためにならない」とか、虚勢を張ることしかできない。

空しい虚勢を並べている間にも、現実は刻々と動き、何も出来ず最悪の結果を迎える。何故そうなってしまったか、何をするべきだったか、今後はどうするべきなのか。イコール軍事力とまでは言わないが、もう少し現実的な議論を期待したい。

本件においても、身代金を払わないのなら、テロに屈しないと言うのなら、人質救助失敗を前提にした議論も交わすべきだろう。虚勢は不要、時間の無駄だ。




琉球:<社説>邦人殺害警告 人質解放に総力尽くそう
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-237683-storytopic-11.html

北海道:邦人殺害警告 無事解放を強く求める
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/editorial/587270.html

東京:邦人殺害警告 救出の糸口全力で探れ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2015012202000146.html

毎日:社説:「イスラム国」人質 早期解放に全力挙げよ
http://mainichi.jp/opinion/news/20150121k0000m070154000c.html






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

おはようございます。

そうです、その通りです。
現実の世界は容赦のないパワーゲーム。生存のためにはパワーを持たねばならないのです。

さらに言えば、イスラム国の出現を招いたのもサヨク的な理想主義。
アメリカが自由・平等・人権などを振りかざしてフセインイラクを力づくで「ミンシュカ」しようとしたからではありませんか。

力の裏付けのない理想主義は世界に取って害悪ですらあります。

サヨクの連中、よく目を開いて世界を見てほしいですね。
  1. 2015-01-23 07:52
  2. URL
  3. toshita1967 #-
  4. 編集

こんにちは。
ここはひとつフランスのように官民一体となって人道支援に対する逆恨みテロを非難し日本人を敵に回したと思わせ、人質は逆効果であることを示すべきなのですがね、
なんなんですかこのマスコミの論調は。
もっとひどいのが山本ナンチャラという議員と岩上ナンチャラというジャーナリスト、言うに事欠いて安倍首相の人道支援がテロを招いた、人道支援を撤回しろ、責任を取って辞任しろだと、馬鹿かこいつらは。
電車の中でならず者が理不尽なことをしても自分に身の危険が及ぶかもしれないから被害者によりそうな、逆らうな刺激するから警察に通報するな、といった犯罪に対する抑止力の働かない犯罪者にとって天国のような世界を目指しているのか?
いずれにしてもこのような言動が海外に漏れないか心配です、まさか得意の海外特派員への記者会見はしないでしょうね。
  1. 2015-01-23 10:51
  2. URL
  3. 名無しクマー #-
  4. 編集

>反戦サヨクも、今回の一件で現実との乖離や無力さが多少なりとも身にしみただろうか。


 全然身にしみておりません。

 【全文】「私はこの3日間、何が起こっているのかわからず悲しく、迷っておりました」ジャーナリスト・後藤健二さんの母・石堂順子さんが会見

http://blogos.com/article/104041/

 9条教徒とはこのようなモノかと、改めて感動しました。
  1. 2015-01-23 16:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To toshita1967さん

こんばんは。

理想主義の実現には力の裏付けも必要、その通りですよね。

軍事力でも経済力でも力には色々ありますけど、力を無視したサヨクの精神論では理想の世界なんて実現するわけがないし、すぐに崩壊してしまうに決まっています。

また、サヨクの理想は誰にとっても理想とは限らない、という現実も受け入れてほしいもんです。先日、後藤氏の母とやらの会見を見て痛感しました。

  1. 2015-01-24 19:05
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 名無しさん

こんばんは。

イスラム国にとって、日本はどんな国だと認識・意識されているのでしょうか。あまり関わりたくない連中なので、なるべく距離感を保つ今の関係がベターだと思います。

山本ナンチャラと岩上ナンチャラ、あと柳沢ナンチャラと日刊ヒュンダイも追加ですね。

正直、こいつらはイスラム国と別の意味で関わりたくない連中です。相手にすればするほど、こちらの知能指数が低下する気がします。

幸い、このアホ共の影響力はたかが知れているので、海外への影響はあまり心配いらないだろうと思いますよ。

  1. 2015-01-24 19:12
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

ニコ動で会見の全部を見ました。

息子の安否より反原発と地球平和、マジキチですねぇ(笑)。

何も知らない人が見たら、反戦・反核サヨクのデモ演説としか思わないでしょう。

彼女の日本語も何だかおかしかったですね。

ひょっとしたら、マジキチではなく認知症なのかもしれません。

  1. 2015-01-24 19:22
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

憲法9条の押しつけは「内政干渉」と言うのでは?

よもぎねこさんのブログから辿り着きました。今後ともよろしくお願い申し上げます。反日サヨクというのか、リベラル勢力というのか、彼ら彼女らに「憲法9条を掲げてイスラム国を説得しろ」と言っても無理でしょう。たぶん、「他国に我々の憲法を押し付けるのは内政干渉である」、「他国や海外の地域で外交をするのは政治家や官僚の仕事。そして満足な外交交渉が出来ないような無能はたんなる税金泥棒である。そういった政治家や官僚、政府や省庁を批判するのが、我々国民、庶民の役目である」と言い返すでしょうね。また、「イスラム国は国家ではない」と指摘しても、「他国が認めようが認めまいが、本人たちが宣言すれば国家である。ただし、国家や国境がなくなり、世界がひとつになれば、争いがなくなることは言うまでもない」と言い出すかもしれません。彼ら彼女らは屁理屈がお得意であり、そしてそれがまともな見解や認識と思い込んでおられるので、本当にどうしようもありませんね。
  1. 2015-01-26 00:38
  2. URL
  3. rakuhoku367 #-
  4. 編集

To rakuhoku367さん

こんばんは、こちらこそよろしくお願いいたします。。

政治レベルで押し付ければ内政干渉、個人レベルなら思想良心の自由の侵害、そんなところでしょうね。いずれにしろ、自分の価値観を押し付けることは間違っているわけで、それが正しいことだと信じて疑わない独善性がおぞましいですね。

で、小賢しいインテリサヨクならば、仰られるような言い訳をかます人間もいるかもしれませんが、「本物」は言い訳しません。それをまざまざと見せつけてくれたのが、昨日会見した後藤氏の母でした。

ああいった人物と、サヨクメディアのような計算高いサヨクが混在して、一つの塊を形成しているんですよね。恐ろしい世界ですよ。関わりあいたくないと心底思いますねぇ。


  1. 2015-01-26 20:30
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する