2015-03-06 21:06

原発ルポ漫画「いちえふ」と反原発派


itiehu.png


福島第一原発のルポ漫画「いちえふ」(講談社モーニング連載)の2巻が発売された。第1巻を読んだが、作者の竜田一人氏はイデオロギーに染まっておらず、原発に賛成でも反対でもなく、経験したままの「いちえふ」の様子が素直に描かれていると思った。

1巻が発売されたとき、マスコミはそこそこ紹介していたので、作品の存在を知っている人は多いかもしれない。しかし、実は講談社と作者の竜田氏に、作品の内容について大量の批判や脅迫文が寄せられたことまでは知らない人がほとんどであろう。

批判や脅迫文を送りつけた犯人は、全て反原発派とおぼしき人々だった。反原発派にとって、「いちえふ」に描かれた世界は期待と願望に反していた。普通の人々が普通に働き、放射能による健康被害も無く、鼻血も出さず、作業は着々と進んでいく。

それは反原発派にとって認め難い現実だった。そして、認め難い現実は絶対に認めず、排除すべく攻撃するのが反原発派の特性だ。

だから、反原発派は「放射能の健康被害が無いのはおかしい!」「作業員らがほのぼのと働いていられるわけがない!」「もっと地獄のような現場のばずだ!」「ウソを描くな!」等の苦情や脅迫文を講談社と作者の竜田氏に送りつけた。

言論・表現の自由も事実も関係無し、ただ自らの願望・妄想・激情に任せて「いちえふ」を潰そうとした。「いちえふ」は、2巻も反原発派の期待に添う様な内容ではないらしいから、おそらく今頃はまた講談社や竜田に批判や脅迫文が届いていることだろう。

さて、どうしてこのことをno-risuが知っているのか。それは、朝日新聞の反原発連載「プロメテウスの罠」に書かれていたからだ。とある回で「いちえふ」について書かれており、作者竜田氏の苦労や作品の背景等について触れられていた。

驚くべきことに、朝日新聞は一方的な批判や脅迫文を送りつける反原発派に対して、一言も懸念を示さなかった。竜田氏や講談社は怒り心頭だったと思うが、そういった話も一切書かれなかった。「そういうことがあった」と紹介されただけだった。

この連載回は特に強く印象に残っている。というのも、当時はまさに植村元記者と北星学園に脅迫状が送りつけられ、朝日新聞はじめメディアや有識者共が「言論・表現・学問の自由に対する許し難い挑戦だ!」等と気炎を上げた時期だったからだ。

同じ脅迫事件なのに、同じ言論・表現の自由に対する挑戦なのに、日頃から声高に自由を主張するマスコミ様らは徹底的に無関心だった。この扱いの差は何だ。反原発目的ならば、言論・表現の自由は守られなくても良いのか。反原発無罪か。

おそらく、反原発派による「いちえふ」脅迫事件は氷山の一角だ。反原発派に「原発村の御用学者」のレッテルを貼られた識者は多い。彼らや彼らの職場や彼らを出演させたメディア等には、反原発派から批判や脅迫文が送りつけられたのではないか。

その全容は知る由も無いが、たぶん間違いあるまい。反原発派とはそういう奴らだ。





産経:イデオロギーに染まって伝えがちな「原発」、メディアの「誤解」…原発作業員が描くルポ漫画『いちえふ』第2弾、見たままの実相に世界も注目
http://www.sankei.com/premium/news/150303/prm1503030005-n1.html
 東京電力福島第1原子力発電所事故の後、同原発で作業員として働いた竜田一人(たつたかずと)さん(50)が描くルポ漫画『いちえふ』(講談社週刊「モーニング」連載)の2巻が発売された。作業員が見た「福島の現実」を描き、大きな反響を呼んだ1巻から10カ月。世界的に注目され、フランス語版の刊行も決まった。竜田さんは「実際の現場はこんなもの、という実態が伝われば」と話す。(戸谷真美)
 『いちえふ』は、平成25年秋から同誌で連載が始まった。タイトルは福島第1原発の通称。地元の人々は「いちえふ(1F)」と呼ぶ。
 この作品を描くまで、竜田さんは漫画を描いてはいたものの、デビューまではしていなかった。23年3月の東日本大震災と原発事故の後、「報道などでいわれているようなイメージとは違うのではないか。本当はどうなっているのか見てみたい」と首都圏から福島入り。紆余(うよ)曲折の末、24年6~12月の半年間、1F内にある作業員のための休憩所の運営や、原子炉建屋の周囲での配管作業などに従事した。・・・






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:福島第一原発
ジャンル:政治・経済

  1. 反原発
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

 扶桑社の教科書採用でも物凄い脅迫や妨害がありました。 しかしそんなこと全然報道されませんでした。

 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/8618/020413/ishikawa02.html

 植村隆の件で騒いでいる連中が妨害していたのだと思うんですけどね。
  1. 2015-03-08 09:54
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

これは酷いですね。

しかし、いかにもサヨクのやりそうなことでもあります。陰湿ですよね。サヨクのやり口って、どうしてこう汚らしいのでしょうか。

  1. 2015-03-08 19:48
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する