2015-07-31 21:21

原発がミサイル攻撃される意味


7月29日の参議院で、山本太郎が「原発が弾道ミサイルの攻撃を受けた場合の被害」について質問した。安倍総理は「様々なケースが想定され、一概にお答えすることは難しい」、田中原子力規制委員長は「原発へのミサイル攻撃の事態は想定していない」、と述べた。

この回答に太郎は激怒し、次の様にまくし立てたそうだ。

「安保法案では、想定や仮定を連発しておいて、国防上ターゲットになりうる核施設に関しての想定、仮定できかねますって、これどんだけご都合主義ですか」
「こんないい加減な話あるかよって。ミサイルもしもそれが着弾した後の最悪のパターンっていうものを考えていないんですか。呆れて物も言えない」


マジキチすぎる(笑)。

反原発派は、以前から物理的攻撃に関するリスクを主張しており、ミサイルの話も出ていたが、どちらかと言えばミサイルよりテロ攻撃を想定していた。テロ攻撃ですら、馬鹿馬鹿しくて議論する気も起きないのに、太郎の質問は「弾道ミサイル」である。

原子力発電所に弾道ミサイルが撃ち込まれる事態とは、これはもう完全な戦争状態でしかありえない。それも、主要な飛行場・港湾施設・軍事施設を破壊された後で、もう敗戦濃厚なのに、それでも足掻く泥沼の戦争の真っ只中、ということだ。

だいたい、発電網に打撃を与えるのなら、頑強な原子炉よりも送電施設が狙われる。太郎ら反原発信者は「ホウシャノウ」に恐怖しているから、「敵国も放射性物質を撒き散らそうとするに違いない」と考えるが、それは放射脳の妄想にすぎない。

しかも、原子力発電所への爆撃は、戦時国際法で禁止された非人道攻撃だ。戦争犯罪である。これを破る野蛮国家との戦争なら、都市部への無差別爆撃や、毒ガス核兵器による攻撃も危惧せねばならない。(中・露・北、いずれもやりかねないが。)

「原発へのミサイル攻撃」とはそういうことだ。国家の存亡をかけた戦争状態において、太郎は原発攻撃のリスクしか眼中に無い。「センソウコワイ」「ホウシャノウコワイ」で思考停止しているのだ。度し難い視野狭窄、つくづく放射脳はアホである。

万が一にもそういう戦争にならないように、外交努力に加えて必要になるのが、軍事的抑止力、日米同盟及び国際協力の強化だ。そのための安保法案であり、安倍自民の地球儀を俯瞰した政治である。放射脳はすっこんでろ(笑)。

もちろん、外交努力で解決できるにこしたことはない。ならば、太郎が具体的に軍事力を抜きにした、素晴らしい「外交」の中身を示すべきだ。どうせ出来まい。太郎ごときの考える外交なんぞ、せいぜい全方位土下座くらいなものだろう。

太郎のSNSには、お仲間の放射脳や反安倍連中から続々と賛辞が寄せられているらしい。意見の異なる人々とも分かり合いたいとは思うが、原発ミサイル攻撃を喚く非論理的なマジキチ連中とは無理だ。彼らの人間性には絶望しか感じない。

物事には限度がある。山本太郎及びその賛同者について、no-risuははっきりと軽蔑する。



J-cast:山本太郎「原発がミサイル攻撃されたら?」 「国会質問」機にネットで大反響
http://www.j-cast.com/2015/07/30241591.html?p=all
" 「原発が弾道ミサイルの攻撃を受けたら、どのぐらい放射性物質が出るのか」。山本太郎参院議員(40)が国会でこんな単刀直入の質問を繰り出して、ネット上で反響を呼んでいる。
山本議員が質問に立ったのは、安保関連法案を審議した2015年7月29日の参院平和安全法制特別委員会だ。"
"攻撃の被害想定をしていないと政府を非難
「生活の党と山本太郎となかまたち」代表として、山本氏はまず、明らかに憲法違反であり、「戦争参加法制だ」と批判して、法案に反対する立場を表明した。続いて、国際紛争については軍事力でなく外交力で対処すべきだなどと自党の対案を述べた後、政府が差し迫った脅威とする中国、北朝鮮、ロシアが弾道ミサイルなどで攻撃してきたケースについての質問を始めた。"
山本氏は、日本がミサイル攻撃を受けたときのシミュレーションや訓練を政府が行っていることを確認したうえで、鹿児島県の川内原発について、最大でどのぐらいの放射性物質放出を想定しているかをただした。
これに対し、原子力規制委員会の田中俊一委員長が、原発へのミサイル攻撃の事態は想定しておらず、事故が起きたときに福島第一原発の事故の1000分の1以下の放射性セシウムが放出される想定だと答弁すると、山本氏は、怒りを露わにした。
"“「要はシミュレーションしていないんだ」「あまりにも酷くないですか、これ」
今度は、安倍晋三首相がその理由を述べ、攻撃の手段や規模、パターンが事態によって異なるとして、「実際に発生する被害も様々であり、一概にお答えすることは難しい」とした。
すると、山本氏は、待っていましたとばかりに激しく反論した。"
“「でも、考えてみて下さい。今回の法案、中身、仮定や想定を元にされてないですか?」「都合のいいときだけ想定や仮定を連発しておいて、国防上ターゲットになりうる核施設に関しての想定、仮定できかねますって、これどんだけご都合主義ですか」
"「いい質問だ」「意味不明」と賛否両論に
さらに、山本太郎氏は、原発が弾道ミサイル攻撃を受けたとき、何キロ圏までの避難・防災計画を作るべきなのかとただした。政府側は、定量的な被害想定をしておらず、事態の推移を見て避難などの範囲を決めると説明したが、山本氏は、また怒りを爆発させた。"
"“「こんないい加減な話あるかよって。誰の税金で食べて、誰のお金でこの国会が成り立っていって、そして霞が関も、そして永田町もやっていけてるんだって」
「ミサイルもしもそれが着弾した後の最悪のパターンっていうものを考えていないんですか。呆れて物も言えない」"
最後に、山本氏は、川内原発から最大でどのぐらいの放射性物質放出があるのかを重ねて聞いた。田中俊一委員長が放射性物質は燃焼度や冷却期間などで変わるため全部が放出されることは想定していないと答えると、山本氏は、「これね、再稼働なんてできるはずないんですよ、川内原発」と強く非難した。
安倍首相が原子力規制委で安全基準を満たしたものは再稼働する方針だと述べると、山本氏は、「規制委員会への責任転嫁」だと断じて質問を締めくくった。
" この質問攻勢はNHKなどでも中継され、ネット上で話題になった。
ツイッターや山本氏のフェイスブックには、賛辞も相次いでおり、「分かりやすくていい質問!」「国防上の弱点を指摘したものでみごとだ」「そもそも原発を抱えて戦争なんてあり得ない」といった声が書き込まれた。"
一方、山本氏への異論も出ており、「だからミサイル撃たせないように安保が必要なんだろ」「無限大に危機を想定しろと言っている」「意味がわからん やられるまえにやれってこと?」といった指摘もあった。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:脱原発
ジャンル:政治・経済

  1. 反原発
  2. TB(0)
  3. CM(16)

コメント

 ハハハ、放射脳全開の質問でしたね。

 これってつまり9条なんかあっても、対日全面侵略戦争を仕掛ける国があるって事なんですけどね。

 そういうことを全然理解しないのが、放射脳なんですよね。
  1. 2015-08-01 08:44
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

馬鹿は何やっても馬鹿ということ

山本太郎の姑息さは今に始まったことではないですが、先日も国会前の反原発、反安保法制デモに加わり交通規制の警官の前に立塞がって非難の声をあげていて警官に制止された瞬間に尻もちをわざとついて大袈裟に痛がり、警察が暴力を奮ったと大声を張り上げてデモ仲間と警官隊の睨み合いに繋がったようです。
このようなチンピラが国会議員であるということが私にはとても信じられないのです。

こういう連中には本当に天罰を与えたいと思うものですし、辻元やミズポなどの同レベルの平和ボケした連中がいるから内閣支持率が下がっても全野党の政党支持率が自民党1党の指示率にもならない訳です。

そういう馬鹿な連中の質疑にも安倍総理などはそれこそ耐えがたきを耐え忍び難きを忍び丁寧に答えないといけないのですから大したものと思います。

ときおり思うのですがそれこそno-risuさんが安保法制委員会の参考人としてアホな野党連中に丁寧に安保法制の大切さを教えてあげては如何でしょうかと思うこの頃です。
  1. 2015-08-01 09:25
  2. URL
  3. 話って聞いてみないと分かりませんね #-
  4. 編集

わたし臆病者で怖いのです。

実は私も、太郎の危惧を持っています。
no-risuさんと少し違うのは、仮に各原発のうち、たった一つ(関西以西の何処か)が、宣戦布告無し最初一発目の標的になった場合。で、万が一、不運にも命中した時…。格納容器そのものの破壊は免れたとしても、その接続配管等破損。重篤レベルの放射能漏洩…これ恐らく可能性大。地元大混乱。地域を超え地方単位での住民避難。結果、軍の展開に支障を来す。同時に敵国の「国防動員法発令」。一見温和だった国内異人が、一斉に解放軍兵士と化す。

上記シナリオ。マズ杉で頭から離れません。
だからこそ、原発攻撃は「戦時国際法で禁止された非人道攻撃」とされているのでしょう。
ここから私見は、左巻きと180度違います。周辺諸国の信義・誠実・公正・遵法など、微塵も認めておりません。そして、必ず針の穴を通さぬ限り…その効果ゼロのTHAAD、PAC-3迎撃など愚の骨頂とも。

では、野党の嫌う…対案を述べます。
某大国の逮捕術のように、警告に従わぬ素振りを見せた瞬間、先に撃つ。たとえ「事」が誤りだったとしても、「それは誤解を招いた君の責任だ!」で、問答無用。
国民の生命の危機。緊急有事における対敵国攻撃に関しては、コレ偏に、吾国最高責任者の胆力のみで実行可能。で…上記同様。無問題!!

①赤面するカッコつけ「専守防衛」即廃止。他国への、その事前告知は自死と同義。
②制約なき集団的自衛権行使(友軍救助)の確約。
③国防費倍額以上へ予算編成。先制攻撃能力優先整備。
④軍人の社会的地位向上と、指導者の靖國守護。加え国民の道徳教育拡充。
⑤軍事行動規範をネガティブリストへ。
⑥便衣兵の疑わしきは…罰する。強制送還(運賃負担妥協)・・・・・
ざっと、コレくらいは直ぐにでも願いたい。特に専守防衛論の破棄については、「原発リスク軽減」への最低必要条件と思っています。
  1. 2015-08-01 10:56
  2. URL
  3. ひげオヤジ #-
  4. 編集

こんにちは。

日本にミサイルを撃ち込む国。またはその可能性がある国を述べて頂きたいもので。多分太郎君が信奉する思想を持つ国でしょうが。質問の場で具体的に述べることが出来たら、100円くらい寄付してもいいです。

一般的には外国が攻めるなら、相手の首都や経済の中心都市、人口密度が高い町、軍事基地などでしょう。北でさえワシントンDCを狙っているようですし。田舎の原発がやられたら、速攻で100㎞圏の人を避難させれば済むだけです。事象が異なりますが、チェルノブイリは田舎にありました。
太郎君と仲間達は、放射線物質をまき散らしたくてたままらないようと感じる今日この頃。
  1. 2015-08-01 13:31
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

放射脳は結論ありきですからね、この場合は事故や攻撃による放射能汚染ありきなので、仮定(戦争)についてはな~んにも考えていないわけですね。

「あ、ミサイル撃ち込まれたらホウシャノウ飛び散るんじゃね?」「ミサイルとか、何か安保っぽくね?」「あれ?、これに気づくオレって頭良すぎじゃね?」みたいな。

アホですわ(笑)。

  1. 2015-08-01 19:31
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 名無しさん

こんばんは。

太郎もすっかりプロ市民の一員になっちゃいましたね。

ああいう人生だけは送りたくないと思います。人間の尊厳捨ててますからね。公務執行妨害等で逮捕されても、当局施設を取り囲んで「不当逮捕やめろー!」と喚く連中とか、あそこまで落ちぶれたくないものです。

私達はそとから眺めているだけですけど、安倍総理らの精神的苦痛はすさまじいでしょうね。本当に頭が下がります。

で、私なんぞはまだまだですよ。izaでブログを書いていたとき、在野の虎共の鋭い論説にいつも痺れていました。その中の一人が、FC2に引っ越してくれて、このエントリにコメントを寄せていただいたよもぎねこさんでもあります。

  1. 2015-08-01 19:42
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To ひげおやじさん

こんばんは。

>宣戦布告無し最初一発目の標的になった場合

これ、ありえないですよ。

まず、国際法に反する非人道攻撃を強行した場合、核兵器含めたあらゆる手段で報復を受けるリスクがあります。一方、戦争において原発を攻撃するメリットは極めて小さい。

ミサイルぶち込んでも、首尾よく原子炉を破壊して放射性物質をばらまけたとしても、それでは戦力は減らないし、平和ボケした国民の士気を覚醒させかねませんし、国際社会を敵に回すでしょうし、ろくなことが無いわけです。

原発は田舎にありますし、地元自治体が混乱したところで、それは戦果とは程遠いものですから、そんな馬鹿なことする国は無いと思いますよ。

で、提案いただいた対案について、これはほとんど安倍自民党の政策ですね!。なるほど(笑)。

原発を攻撃されるリスクを心配する人も、論理的に考えればそうなるわけですね。そりゃそうですよね。太郎達は人命より反原発、普通の人は人命ですもんね。

  1. 2015-08-01 19:50
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To koguma さん

こんばんは。

原発への攻撃は国際法違反である以前に、その効果からも優先順位が低いです。どうしても発電所を壊したい場合でも、頑丈な原発より火力等を狙った方が簡単ですし。

でも、放射脳は自分達が怖いと思うものを、いついかなる時も実現させる「何か」が存在すると盲信します。安倍総理や原発再稼働容認派も、その「何か」に分類されているのだろうと思います。

そして、矛盾していますけど、仰る通り不安の現実化を望む部分があるとしか思えないんですよね。自分の正しさを証明するために。

  1. 2015-08-01 19:56
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

脳みそ茹だりそう。暑ち~~。

おはようございます。

>>宣戦布告なし最初の一発目の標的になった場合
>これ、ありえないですよ。

ご返事ありがとうございます。
この点は、私達国民にとってとても大切な事と思います。
恐縮ですが今一度投稿させてください。長くならぬよう気を付けます。

①1995年 中国李鵬首相発言「日本など20年後には消えてなくなる」オーストラリアにて。

②2005年 中共中央軍事委員会副主席・遅浩田上将発言。
あ「中国人口の半分以上が死に絶えてもまた再生できるが、もし党が無くなればすべてがなくなる」
い「歴史の舞台から退くよりも、あえて世界中の人民を道ずれに自決する道を選ぶ」
う「中共に入党したその日から、党の生命は全てのものの上に立つのである」

③2005年 中国軍部高官・朱成虎少将 国防大学での発言。
あ「我々は先制核攻撃により中国以外の人口を 減らす」
い「世界人口の総数はすでに地球資源と生態環境の許容能力を超えている」
う「中国外務省は、朱成虎氏の発言は、中国政府の立場ではないと表明することをしなかった」
え「米国国防省のある高官。朱成虎氏の発言は、おそらく事前に中国高層部の許可を得た中国政府の見解を代表するものだろう」
お「民主活動家・魏京生氏。中国共産党は、目的達成のために手段を選ばないという卑劣な一面がある」
か「朱成虎氏。2015年1月現在 国防大学の国防学院院長および教授。中国解放軍士官の教育指導者」

④弾道ミサイル「東風」でロックオン済みの各都市。首都東京・名古屋・大阪・静岡・新潟・広島・福岡・長崎・仙台・札幌等の大都市。航空自衛隊及び在日米海空軍基地・米海兵隊駐屯地。等。

⑤イージス艦(2000億円弱/隻)。こんごう級4隻、あたご級2隻が、中国、朝鮮他からのミサイル迎撃に備え、24時間体制で哨戒勤務中。尚、吾が国は更に2隻のイージス艦増隻を決定。

⑥2015年上海株式市場大暴落。中共政府による基地外沙汰介入。あらっ...?

➆2050年版、極東マップの存在。ちょうど糸魚川辺りから、以西は中国東海省、以東は日本自治区となっている。

※これらの情報は、ワシントンポストやフィナンシャルタイム、ロイター電、CNNでは既に報じられたことです。よってネトウヨ間では恐らく常識となっていますが、ネトウヨ未満の方々も、貴ブログをご覧になっているだろうとの前提で書かせていただきました。

ただし、みなさまのNHKはじめ主要メディアは、報道しない自由を駆使し国民に知らせません。もちろんNHK大好き私の母も一切、知りません・・・。こればかりは許せない!

さて、賢者は歴史に学び愚者は経験に・・・。ネコ様がしきりに訴えておられます。現存するヨーロッパ諸国のほとんどは、泥沼のような戦乱の歴史を潜り抜けたそうです。
そしてある国は徴兵制を維持し、ある国は核兵器を保有し、ある国は「イザ鎌倉」国民皆兵です。有名な話。スイスのご家庭3種の神器は、チーズフォンデュのポット、核シェルター、小銃ですね。
これらの国々は、必ずまた「ありえる」との、歴史の教訓のを元に今を生きている人たちである。と、小生も愚考いたします。

あっ。長くなってしまいました。悪しからず(笑)
  1. 2015-08-02 10:32
  2. URL
  3. ひげオヤジ #-
  4. 編集

サヨクには誉められているようですね。

民主党による憲法がらみの神学論争よりは少しましかも知れないとは思います。

日本の原発への攻撃は例え通常弾頭でも、核弾頭による攻撃とみなし日米安全保障条約に基づき米国による報復核攻撃の対象になる。
という事をアメリカに言わせる事で対応出来ると思います。
核の傘の項目にしてしまえば良い。
  1. 2015-08-02 19:04
  2. URL
  3. もらもら #Fldqm66o
  4. 編集

To ひげオヤジさん

こんばんは。

長い!(笑)。

1~7の話、ネットで情報を得ている人達なら、どれも一度は耳にしているだろう情報ですね。どこまで真実なのか分かりませんが、かなり事実というか中国の真意を含んでいるのだろうと思います。実際に言動が伴っていますからね。

なのに、平和ボケした麗しき我が国の国民の多くは9条バリアーで世界平和が保てると主張し、国会でデモを行ったり野党が国会で喚いたりメディアが社説に書いたりしている。

スイスのみならず、ヨーロッパの歴史は戦争の歴史です。彼らは、歴史に学び、軍事力の重要性を理解し社会に反映させています。本来、日本もそうするべきなんですよね。賢者は歴史に学ぶ、その通りですよ。

  1. 2015-08-02 19:44
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To もらもらさん

こんばんは。

アメリカに核兵器での報復を明言させることは難しいと思います。アメリカ国内の話なら簡単でしょうけど、日本のためとなると、アメリカが良しとしても日本が反対する可能性が高いですからね。

核の傘はあくまで非公式であって、発射するのがアメリカであっても、あくまで抑止力で本当に発射するのとは別次元の話であっても、日本のために核を使用するという議論に賛成する日本人はほとんどいないだろうと思います。

まあ、匂わせるのはありだと思いますし、そのへんが限界かなと思います。

  1. 2015-08-02 19:50
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

まあ、そうでしょうね。

コメント有り難うございます。
ただ、日本自身が核武装するというオプションに比べればまだハードルが低いのではないですか?
本来は日本の核武装こそ安保法案の議論に乗るべきテーマだとは個人的に思います。

原発に対する武力攻撃を、そもそもそんな事態になったら日本全体がそれどころでは無くなっているとか、原発が丈夫だとか、それほど影響ないよとか、田舎だからとかいう話はもっともだと思いますけど、原発攻撃を抑止する方策を仮にでも立てないと、この話は反原発の拠り所としての力を持ち続けます。いつまでもいつまでも。
理の有無はあまり関係無いです。世間一般の恐怖感情を煽り立てる発信力を持ち続けるということです。

そうした極限事態に対しても、集団的自衛権を骨格とする同盟が有意義だと表明するケースの1つと成りうる。
そういう話だと思います。
  1. 2015-08-02 21:50
  2. URL
  3. もらもら #Fldqm66o
  4. 編集

To もらもらさん

こんばんは。

日本の核武装実現に比べればまだハードルが低いと思いますし、核武装議論の解禁は必要だと思いますし、日本人の核アレルギーは反原発派による庶民感情の恐怖を煽る発信力に繋がっているとも思います。これらの点は私も賛同します。

ただ、それと原発攻撃には核反撃をアメリカに明言させることは別問題だと思いますよ。

原発への非人道攻撃は、相手国にあらゆる反撃手段の口実を与えるもので、そこには核兵器も含まれると私は認識しています。明言しなくても、「やったらやられる」と少しでも不安に思わせれば核抑止力になるわけで、その意味で抑止力はすでに効いていると思います。

また、アメリカが明言すれは日本の議論によからぬ影響を与えることは目に見えていますし、アメリカも個別のケースで核報復を明言することは現実的に無理だろうと思います。

まあ、このあたりのことはコメント欄で突き詰めて論じる様なことではないかもしれませんね。もらもらさんと私の認識は、かなり近い様に思いますし。

  1. 2015-08-03 20:07
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

典型的な朝鮮話法… いい加減精神病院で監禁しろよ。
お前は家を建てる時 小惑星が落ちてくることを想定して建てるのかよ。
「もっともだ」とか思うようなバカをだまそうとしてんだろうけど、ひどすぎる。
  1. 2017-02-06 16:16
  2. URL
  3.   #-
  4. 編集

To 名無しさん

こんばんは。

メンタリティが似てますよね。自分に都合よく感情のままに生きている人々はかくも醜いもの、反面教師としては利用できるかもしれません。
  1. 2017-02-06 20:28
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する