2015-09-14 20:45

優遇財政の事実を隠蔽する沖縄メディア


辺野古移設に反対する沖縄メディアらが、沖縄の優遇財政の事実を隠蔽しようと躍起になっている。馬鹿な奴らだ。黙っていれば国民にも気がつかれないのに、隠そうとするあまり声を上げるから、自ら国民の注目を集めてしまう。墓穴を掘るとはこのことだ(笑)。

琉球新報は9月8日、社説「政府・沖縄県協議会 リンクさせてはならない」を掲載し、財政優遇の「噂」を打ち消すべく次の通り書いた。


・沖縄は基地と引き換えに政府から金をもらっているとの国民の誤解はいまだ根強い。誤解を増幅させることは避けねばならない。

・沖縄だけ別枠の予算をもらっているとの誤解が生じている。

・翁長雄志知事は第2回集中協議の際、報道陣に資料を配付し、地方交付税は全国で16位、国庫支出金を合わせて6位であることも説明した。

・(多くのマスコミ報道が)政府が沖縄をあたかも厚遇しているとの印象を読者や視聴者に与えることを危惧する。

・新たな協議会を実りあるものにする考えが政府にあるなら、県と協力して誤解解消に力を入れるべきだ



必死だな!(笑)。

財政優遇は厳然たる事実であり、優遇理由は基地問題とリンクしているからだ。社説タイトルに「(基地と)リンクさせてはならない」と書いたのも、リンクが不都合な事実だからに決まっている。「させてはならない」ではなく「させたくない!」だろう(笑)。

琉球新報は繰り返し「誤解」と書いているが、具体的な根拠はほとんど説明が無い。唯一、「地方交付税は全国で16位、国庫支出金を合わせて6位」が具体的根拠に挙げているが、実は根拠でもなんでもない数字であり、明白な捏造報道と言える。

「地方交付税は全国で16位、国庫支出金を合わせて6位」は、翁長が国との協議の中で「沖縄は優遇されていないことを説明するために持ち出した資料だ。「具体的数字に基づく証拠」に沖縄メディアは歓喜し、以後、度々引用されるようになった。

ただし、この数字は元々沖縄県公式webのQ&A、「Q:沖縄は優遇されているのか?」のアンサーとして掲載されていたものにすぎない。そして、Q&Aの説明は完全に間違っている。県も、翁長も、沖縄メディアも、揃いも揃ってアホすぎるだろ。

地方交付税の金額ランキングは、財政優遇を測る指標にはならない。地方交付税とは、地域間格差の解消が目的であって、金額ランキングはその地域の財政力を示す。財力が弱ければランクが上がり、逆なら下がる。だから最下位は東京都だ。

しかも、琉球新報らの言う「地方交付税は全国で16位」とは、正確には「県民一人当たりで16位」であって、交付総額は全国で5位だ。また、国庫支出はその大半が公共事業と義務教育負担であり、沖縄より上位は大都市や北海道しかいない。

国庫支出で沖縄が上位に名を連ねること自体が不自然しだし、地方交付税と合算して順位を考えられる性質の金でもない。

で、沖縄の地方交付税は、辺野古でごねた途端に2000億円から3000億円に跳ね上がった。しかも、東日本大震災が発生した直後、全国が復興支援・復興予算で必死に努力していたときに。これが「基地とリンクした財政優遇」でなければ何だ(笑)。

翁長や沖縄メディアは、政府の無条件降伏のみが唯一の解決策だと主張する。ならば各種優遇施策も返還すべきなのに、一度貰った金や権利は手放したくないから、しかもそれを世間に追及されたくないから、「リンクさせてはならない」と主張する。

何て姑息で意地汚い連中だろう。さすが「ゆすりたかりの名人」だ。心底軽蔑する。




琉球:<社説>政府・沖縄県協議会 リンクさせてはならない
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-248680-storytopic-11.html
 沖縄の米軍基地負担軽減策や振興策を話し合う「政府・沖縄県協議会」(仮称)の設置を菅義偉官房長官が県に提案した。
 名護市辺野古への新基地建設について話し合う「集中協議」は決裂した。それで終わりとせず、一致点を見いだすために継続して話し合う必要は当然ある。だが、基地問題と振興策を同じ協議機関で話し合うことには強い違和感を禁じ得ない。
 沖縄は基地と引き換えに政府から金をもらっているとの国民の誤解はいまだ根強い。誤解を増幅させることは避けねばならない。
 「沖縄振興予算」は内閣府沖縄担当部局が各省庁に関わる予算を一括計上し、財務省に要求している。各省庁と直接予算折衝する他府県とは仕組みが異なる。「沖縄振興」の文言故に沖縄だけ別枠の予算をもらっているとの誤解が生じているのである。
 それを払拭(ふっしょく)するため、翁長雄志知事は第2回集中協議の際、報道陣に資料を配付し、地方交付税は全国で16位、国庫支出金を合わせて6位であることも説明した。
 しかし、沖縄振興予算について詳しく報じるマスコミは少ない。それどころか、結果として政府の思惑通りとなった報道が目立つ。
 最後の集中協議に出席した安倍晋三首相の新基地建設と関係のない発言を、多くのマスコミが「沖縄振興予算3千億円台継続方針も約束」と報じたことも一例である。政府が沖縄をあたかも厚遇しているとの印象を読者や視聴者に与えることを危惧する。
 政府は新たな協議会を通して、振興策と絡めて沖縄が基地を受け入れることが、さも当然という印象を引き続き国民に植え付けようとするのではないか。翁長知事は集中協議で一歩も引かなかった。翁長知事が政府の思惑にのみ込まれることはなかろう。だが、問題は国民が受ける印象である。
 新たな協議会を実りあるものにする考えが政府にあるなら、県と協力して誤解解消に力を入れるべきだ。それが新たな話し合いの前提となる。
 新たな協議会を基地と振興策がリンクすると国民に思わせる場にしてはならない。さらに言えば、協議は「合意」を目指して行うものである。70年も基地の危険性を放置し、今後も沖縄に押し付ける政府に道理はない。政府の思惑が、沖縄と丁寧に話し合ったと見せかけるだけなら県が乗る必要はない。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題
ジャンル:政治・経済

  1. 沖縄
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

「USJ沖縄に600億円投資 経済効果1.7兆円見込む」
                       朝日デジタル2015年9月10日

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の運営会社が沖縄県でつくる新テーマパークの投資額が、約600億円になると10日わかった。2020年春までの開業をめざし、10年間で1・7兆円の経済効果が出ると見込んでいる。                              *引用終わり

http://www.asahi.com/articles/ASH9B35D0H9BPLFA001.html

「アジアの国際物流拠点形成を目指す沖縄 」
            ~那覇空港で始まる国際貨物ハブ事業~

(3)政府の取組 政府の取組としては、2011(平成 23)年度概算要求において、沖縄国際航空物流ハブ活 用推進事業として5億 5,300 万円を計上している。沖縄県事業の後押しとして日系の臨空 型企業を多く有する国内外の主要都市(香港、上海、台北、バンコク、ソウル、仙台、東 京、大阪、広島、福岡)での企業誘致セミナーの開催、海外一部都市(香港、上海、台北) での県産品の展示販売や観光情報の発信、沖縄の物流環境を紹介するアンテナショップの 開設、輸送コスト軽減のため航空会社の貨物便(香港、上海、台北、バンコク、ソウル便) のコンテナスペースを借り上げ沖縄県産品の輸出業者に安価で提供する、沖縄の魅力を紹 介するため海外(香港、上海、台北、バンコク、ソウル)のTV、新聞、雑誌といったメ ディアに向けたプロモーション活動や各種イベントの開催を行うことを想定・・・                    *引用終わり

http://www.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2010pdf/20101201083.pdf

 USJ沖縄や物流のハブ化等々の政府の努力の数々の一端ですが、つい思い出してしまいました。
  1. 2015-09-14 22:43
  2. URL
  3. 都民です。 #-
  4. 編集

To 都民さん

こんばんは。

個人的にはUSJにそれほど期待していませんが、沖縄からはあまり否定的意見は聞こえてきませんね。

まあ、普天間の跡地に巨大な公園を作るとか、その他振興策でも巨大箱モノに頼ろうとか、その程度の案しか出せない連中ですからね。USJ様様だど思っているのでしょう。まったくしょうもない。

USJ行くなら大阪行くわい(笑)。

  1. 2015-09-14 22:53
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

こちらに書き込むことが恐れ多いですが。不法県に住む者として恥ずかしいを通り過ぎた思いです。ですが言わせて下さい。 沖縄の新聞は沖縄県負罪拒否特権が国際的に存在するのでしょうか?その鼻をへし折らなけれる所を見てみたいです!
  1. 2015-09-15 09:59
  2. URL
  3. 三助 #-
  4. 編集

To 三助さん

こんばんは。

コメントの意味はよく分かりませんが・・・。

ちなみに、沖縄の財政優遇は不法でも悪いことでもないですよ。堂々と優遇されりゃ良いのです。
問題は、奴らが優遇の事実を認めず否定することですから。

  1. 2015-09-15 19:58
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

へそで茶が湧く

おはようございます。

また、左翼メディアですか?
もう、底が割れて事実は知られているというのに。
何で、必死に事実の露見という細かい穴をなんとかしようと躍起になるのでしょうか?
今一つ、わかりません。

政府も政府で、バブル時代の間違いを繰り返すつもりなのでしょうか?
当時、やたらと道路や公共のものを作って失敗したというのに。
どこまで、政治家の脳みそはお花畑なのでしょうかね?
というか、国の借金を早く返却しましょうよ。
  1. 2015-09-16 05:44
  2. URL
  3. ナナシ #Ng.zL4aw
  4. 編集

To ナナシさん

こんばんは。

どうして躍起になるのか、それは連中の強烈な自己中心的人間性と、奴らが「嘘も言い続ければ嘘でなくなる」ことを感覚的に知っているからでしょうね。後は利権。

少なくとも、世のため人のためではありません。自分のためです。

>国の借金を早く返却しましょうよ  

どうやって返済しますか?。

  1. 2015-09-16 19:09
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

親族に中央官僚がいるのですが

あらゆる理由をつけて、公共工事しているんですよ
自然破壊も関係なく橋だ道路だ、今じゃ特区までつくり産業振興しているのに
沖縄県って生活保護率多いんですが
政府の優遇策あるんだから、働けって言いたいです
ナイチャーは云々言う前に、のんびり生活保護より働け沖縄県人
まあ、女性は頑張って働いていますけど
昔、腰椎椎間板ヘルニアになった時
たまたま、看護婦さんに沖縄の人達が多くて
しきりに、男はだらし無いって聴きました
泡盛呑んで、だらだらしてるとか
韓国に、似た雰囲気とあとで気づきましたが
  1. 2015-10-06 02:17
  2. URL
  3. プロ市民嫌い #e8dqewdg
  4. 編集

To プロ市民嫌いさん

こんばんは。

女性に聞けば、郷里の男はだらしない、って言う気もします(笑)。
また、韓国人男性がだらしない、というのはちょっと違うだろうと思いますよ。

沖縄の死活保護率が高いことは承知していますが、政府の各種優遇策は生活保護を改善させる目的ではないので、あまり混同したくもないところです。

  1. 2015-10-06 20:07
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する