2015-10-12 19:11

「理解」と「認知」は別物


消費者庁の意識調査によると、「内部被爆」を「知っている」と答えた人の割合が、13年2月の調査と比較して20ポイントも下落したそうだ。68%から45%に低下したらしい。このことについて、朝日新聞が「放射能への理解度が低下」との記事を書いた。

朝日新聞の記事は明らかに間違っているだろう。「知っている」ことと、「理解している」ことは全くの別物だ。アインシュタインの相対性理論は多くの人が「知っている」が、相対性理論の内容を「理解している」人は少ない。「理解」と「認知」は別物だ。

常識的に考えれば分かりそうなもんだ。2013年時点で内部被爆の何らるかを「理解」していれば、現在でも「知っている」と答えるだろう。20ポイントの人々とは、内部被爆という単語を聞いたことがあるだけであって、内容までは理解していなかった人々だ。

つまり、朝日新聞など反原発派が必死こいてばらまいた、「放射能の恐怖」「放射能ガー」「内部被爆ガー」といった風評・レッテルが、わずか2年でその影響力を大きく喪失した、というのが、消費者庁の意識調査から読み取るべき情報であろう。

何故こんなことになるかと言えば、朝日新聞ら反原発派の主張に実が伴っていないからだ。不安を煽るだけ煽っておいて、一向にその通りにならない。科学的・論理的な根拠も見当たらない。だから、国民の関心も薄れ、記憶から忘れ去られていくのだ。

安保法案も同じ道をたどるだろう。いくら反対派が「戦争法案」等と叫んでも、現実には安保法案が施行されても戦争なんて起きないわけで、反安保法案デモもシールズも、時間の経過とともに忘れ去られていく運命だ。サヨク涙目である。

一般的に、飲食店におけるメディアの宣伝効果は90日と言われる。これは飲食店に限った話ではあるまい。サヨクメディアの情報操作、その影響力を知るためにも、消費者庁の調査結果は貴重なサンプルケースになるだろう。

内部被爆の理解度低下とは、イコール、反原発派の主張に対する国民の理解度の低下である。放射脳のアホ共は、もっと情報の伝え方を考えよう。「知らせる」のではなく、「理解させる」ように、論理的・科学的な説明に心がけていただきたい。

まあ、論理的・科学的に説明すれば、反原発派の主張のほとんどは消滅してしまうが(笑)。



朝日:内部被曝「知っている」45% 放射能への理解度が低下
http://www.asahi.com/articles/ASHB5558CHB5UTFL007.html
 消費者の放射能に関する知識や理解度は低下してきているという傾向が、消費者庁が2013年から年2回実施している意識調査で明らかになった。同庁は「東京電力福島第一原発事故から4年以上が経過し、人々の関心が薄れ、頭から離れているのではないか」と分析している。
 調査は2、8月の2回、東日本大震災の被災3県と東京、大阪などの都市圏に住む20~60代の5千人余りを対象にインターネットを通じておこなっている。原発事故の風評被害対策の一環で、消費者の買い控えの理由などを探る目的。
 今年8月の6回目の調査では、「人体の外にある放射性物質からの放射線を受けることを『外部被曝(ひばく)』、空気、水、食物などを摂取して体内に取り込まれた放射性物質から放射線を受けることを『内部被曝』」と言うことを「知っている」と答えた人の割合は45%で、13年2月の第1回調査(68・4%)から20ポイント以上下がった。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:脱原発
ジャンル:政治・経済

  1. 反原発
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

日本のマスメディアは国民の知性を貶めるだけの媒体になっていくのでしょうか?
海外のマスメディアは人々(国民、市民)に対して情報をきちんと伝えようとする姿勢が垣間見える気がするのですが!? BBCにおいては科学やドキュメント番組等も魅力的ですよ!  とある人のレスにこう云うのが書かれていました。
国民のためになる放送をする・・・・BBC
他国民のためになる放送をする・・NHK
  1. 2015-10-13 00:55
  2. URL
  3. 三助 #-
  4. 編集

昔、大宅壮一氏が

一億総白知化論なるものを、称えて物議を醸し出したのを、思い出しました(笑)
テレビが原因と、見抜いていたのですね。
さすがというか、世の中を見抜く目を、持つ人は違いますね。
だから、でっちあげで、本が売れている振りしたり、新聞読んで知的に、なるかのような、キャンペーンしたり。
新聞も、単行本も字が大きくなって、中味スカスカですが(笑)
  1. 2015-10-13 09:28
  2. URL
  3. プロ市民嫌い #a3VXqt5.
  4. 編集

余談で申し訳ありません

Twitterで、少年工科卒の小川和久先生に、聞いたら知らないと、返事を頂きました(笑)
そろそろリーチしそうです(笑)
  1. 2015-10-13 09:31
  2. URL
  3. プロ市民嫌い #a3VXqt5.
  4. 編集

To 三助さん

こんばんは。

海外メディアもけっこういい加減ですよ(笑)。

科学やドキュメント番組等なら、実はNHKも世界に誇れる水準です。なんせ金がありますからね!。

>他国民のためになる放送をする・・NHK

「他国民」とはどこの国なのか、というのも重要なところですね。

  1. 2015-10-13 18:39
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To プロ市民嫌いさん

こんばんは。

私は子供の頃、親に「テレビを見ると馬鹿になる」と教育された世代です。当時は、勉強させるための方便だと思いましたが、大人になるとその通りだと言うことがよく分かりますね。しかも、ご指摘のように昔より劣化してますし。

>聞いたら知らないと、返事を頂きました

忘れているだけかもしれないので、そこは注意した方がよいと思います。

  1. 2015-10-13 18:43
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する