2015-12-10 21:05

靖国爆破テロに学ぶ報道と知る権利の問題


12月9日の報道ステーションで、古舘伊知郎キャスターが気になる発言をした。韓国人靖国爆破テロで全昶漢(チョン・チャンハン)が逮捕されたことについて、冒頭、古館キャスターが「本件には不可解な疑問が多い」として私見を述べた場面だ。

疑問の一つは、多くのメディアやネットでも広く言われているとおり、「どうして日本に舞い戻ってきたのか」という点だ。これについて、古館キャスターは「あくまで私の妄想ですが、日韓で何らかの協力がなされた結果ではないか」と述べていた。

それはまあいい。しかし、古館キャスターは再来日に触れる前、確かにこう言った。

「なぜ実名報道なのか?」 

これについて掘り下げた言及は無かったが、古館キャスターは実名報道に疑問を感じていた。彼の認識では、実名報道を避ける部類のニュースだった。これは、古館キャスターの私見と言うより、報ステ、ひいてはテレ朝のスタンスであろう。

いつもなら、「テレビ朝日だからな(笑)」と笑い飛ばす些末な発言かもしれないが、今回はもう少し突っ込みたい。と言うのも、犯人の名前はテレ朝以外も知っていたと思われるからだ。このことには、国民の知る権利に関わる問題が潜んでいる。

我々が犯人の名前を知ったのは、逮捕された12月9日だった。しかし、韓国紙の朝鮮日報は、それより前に容疑者宅に取材をかけて記事にした。数ヶ月前に引っ越したとか、最近ヒュンダイの中古車を購入したとか、日本に先行して情報が流れた。

その朝鮮日報の記事がweb版(日本語)に載ったのは、12月8日の朝8時8分だった。したがって、取材自体は遅くとも前日7日に行われていた。言い換えれば、12月7日の時点で朝鮮日報は容疑者の実名を知っていた、ということになる。

朝鮮日報や韓国ネチズンが、独自に犯人を割り出したとは考えにくい。全昶漢は引き籠もりでSNSも利用していなかった。日本から情報を得たと推察するのが自然だ。情報ルートは複数考えられるが、日本メディアから提供された可能性が高い。

日本警察→日本メディア→韓国メディアの流れだ。他にも、日本警察→韓国警察→韓国メディアとか、日韓政府で共有した情報が韓国メディアに渡った、等もあり得そうだが、動きの速さから見て日韓メディア間の流れが有力だと思う。

もしそうならば、日本のメディアも遅くとも12月7日には容疑者の実名を把握していたことになる。把握しておきながら、国民には知らせなかった。これは特段に珍しいことではない。よくある話だし、ただちにメディア批判に繋げるべき話でも無い。

問題は、マスコミ各社が、どんなジャンルの情報について、どれくらいの情報量を非公開にしているのか、非公開情報が国民に開示される条件は何か、これらマスコミが管理する「特定秘密」について、我々国民には全く知る術が無いことだ。

マスコミが、国民の知る権利に配慮して、適切に管理しているならいい。しかし、靖国神社が爆破され、容疑者が逮捕されてなお、看板キャスターが(おそらくは韓国人に配慮したいから)実名報道を渋る現状で、「マスコミを信用しろ」と言われても無理だ。

古館キャスターは「なぜ実名報道か」と首を傾げた。しかし、古館キャスターが実名報道に疑問を感じた理由こそ、我々国民にとっての関心事項であり重要事項なのである。




産経:靖国爆発 全容疑者の母「危険な目にあわせるような子ではない」最後に会ったのは3カ月前
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151209-00000587-san-kr
 【ソウル=名村隆寛】靖国神社内で11月、爆発音がし不審物が見つかった事件で9日、警視庁に建造物侵入の容疑で逮捕された韓国籍の全昶漢(チョン・チャンハン)容疑者(27)について、韓国メディアは同日までに、韓国空軍で5年余り勤務経験がある人物だと報じた。
 聯合ニュースによると、全容疑者は韓国南西部の全羅北道(チョルラプクト)南原(ナムウォン)市出身だという。朝鮮日報(8日付)は、知人の話として、全容疑者が2009年12月に空軍に下士官として入隊し、全羅北道群山(クンサン)市にある部隊の施設兵科に勤務し、今年3月に除隊したと伝えている。除隊後は、群山市内のワンルームマンションで約2カ月前まで1人で暮らしていたという。
 全容疑者の情報を得た日本の一部メディアは、マンションの所有者の所に取材に来たが、所有者は何も分からず答えようがなかったという。その後、所有者が全容疑者に電話をかけ「記者があなたを捜しに来て大変だった」と伝えたところ、全容疑者は「電話番号を教えたのか? 法に適した手続きなしに聞いてくる者には絶対に教えるな」と言って電話を切った。全容疑者は靖国神社の件については肯定も否定もしなかったという。
 同紙は全容疑者の(携帯)電話に電話をかけ、名前を確認したが、1、2秒後に電話は切れた。その後も、電話には出ず、靖国神社爆発音事件について尋ねたショートメールにも返信はなかったと伝えている。
 一方、全容疑者の母親は9日、聯合ニュースの取材に対し「普段から正しい生活をし、人に迷惑をかけない、危険な目にあわせるような子ではない」と述べ、全容疑者の犯行を否定したという。母親が最後に全容疑者に会ったのは3カ月前という。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

こんにちは。
実名報道に首をかしげる前になぜこの事件をテロと呼ばないのか不思議です。
けが人や死傷者が出なかったのは不幸中の幸いでした。
マスコミも、政府もテロあるいはテロ未遂であることを世界に向けて公言すべきだったと感じます。
これを放火未遂と同じような同じ扱いの刑にすれば更なるテロに発展する可能性があります。
  1. 2015-12-11 08:19
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

日本国民の弊害!古舘伊知郎が島田紳助並みにテレビ業界から消えることを切に、はなはだに熱望しております!
  1. 2015-12-11 18:20
  2. URL
  3. 三助 #-
  4. 編集

マジレスするならば

韓国は犯罪は匿名報道が原則だからです。
これは何も連中が人権意識が高いとかなんとかじゃあなくて単純に区別がつかないからです。
と言うのは連中の姓は数え方にもよりますが260前後しかありません。
これは人口5000万の国では異例の少なさなんです。さらに困ったことに金、朴、李などの巨大姓があり上位5個で人口の半分を超えます。

そのうえ厄介なことに五行説という一種の迷信によって付けられる名前を決めてるひとが多いという問題があります。そのうえ名前はほとんどすべての場合で姓プラス名で3字と決まってる状態です。こういう場合西欧ならばセカンドネームや二重姓という方法で乗り切るんですがそれも無理になります。

結果は同姓同名の多発になります。そこで連中のマスゴミは実名報道の結果生じる名誉毀損の恐れから匿名報道が原則になります。だから今回も群山在住のJ氏なんて書き方をしてましたね。これが多い姓になるとソウル在住の金某氏とかの書き方をします。それが彼らのスタンダードだということです。

まあ、日本が連中のスタンダードに従う必要なんぞは微塵もないので無視を決めるのが正解なのです。まあこんな犯罪が匿名報道では犯罪の抑止効果に大きな疑問がありますし、民間から情報をもらうことがえらい困難になるでしょう。今回も群山に一部のマスゴミが来たようですが、情報を知った一部の人々がインタビューに応じていましたが連中も報道では名前を知らなかったはずです。
今回もJ氏という記載でしたがこれでは当てはまる姓は全部で30近くあります。特定は殆ど不可能でしょうね。

韓国社会は犯罪が先進国の中では唯一増加してると言われていますがこのような背景もあるのです。

それよりのこれをはっきり爆破テロと断定し出入国管理の徹底を図るのが先でしょう爆発音が起きた事件て一体何なのでしょうか。ミャンマーはかつて北鮮の友好国でしたが韓国の全斗煥大統領が訪問した際に暗殺を図りアウンサウン廟を爆破しました。ミャンマー政府はこの事件で即時に断交したはずです。これくらいの制裁があってもおかしくないのです。テロリストが米国のアーリントン墓地を爆破するなんてやったらどうなるでしょう。やった国家は地上から消されるでしょうね。
少しまともに怒るというのが大人の対応なんです。
  1. 2015-12-11 20:40
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

To kazusaさん

こんばんは。

テロと呼ばないのは、単純に被害がショボイからだろうと思います。死傷者ゼロですし。
犯人の背後や背景に特定組織はありませんし、この程度の事件をテロと騒ぎ立てるのはあまり格好良くないかと。

  1. 2015-12-12 18:57
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 三助さん

こんばんは。

古館の実況は好きなんですけどねぇ。報ステなんかに関わったのが間違いでしたね。まあ、彼にとってはビッグビジネスになったでしょうけど。

  1. 2015-12-12 19:00
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To kazkさん

こんばんは。

韓国における犯人保護報道の状況は多少ですが知っています。何でも、犯人の人権に配慮してマスクや帽子で顔を隠すサービスまであるとか。被害者の人権ばかりを重視する思想は、日本の人権派とよく似ていますね。

で、ご指摘の通り、韓国でそうだろうと日本が日本国内の報道で韓国式に従う必要はないわけで、古館キャスターの真意が気になるところです。

事件をテロと呼ぶかどうかですが、私としてはテロと呼ぶほどの事件でもないと感じます。テロと表現してもおかしくないと思いますけど、強調するほどでもないかな、と。

  1. 2015-12-12 19:11
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する