2016-01-15 21:11

パート月収25万円なら、総理の月収は50万円か(笑)


安倍総理の「パートで月収25万」発言がネットで批判を浴びている。「庶民感覚からズレている!」と。かなり盛り上がっていて、今も批判は続いている。確かに25万は高いが、こんなしょうもない話でしか批判出来ない反安倍連中の痴性にはうんざりする。

まあ、どうでもいい話題だと思っていたが、12日の衆院予算委員会で、民主党の西村智奈美がこれを持ち出し安倍総理を批判、総理が反論したことで事情が変化した。と言うのも、安倍総理が「言っていない」「パートと25万は別の話」と弁明したからだ。

どういうこと?(笑)。

no-risuは発言の詳細を承知していなかったので、改めて確認してみると、ハフィントンポストに以下のとおり書かれていた。


 ■安倍首相の「パート発言」とは?
 1月8日、「民主党政権に比べて、第2次安倍政権の方が実質賃金の減少率が高い」と民主党の山井和則議員に指摘された安倍首相は次のように答えた。
 「ご指摘の実質賃金の減少についてでありますが、景気が回復し、そして雇用が増加する過程において、パートで働く人が増えれば、一人当たりの平均賃金が低く出ることになるわけであります。私と妻、妻は働いていなかったけど、景気が上向いてきたから働こうかということで働き始めたら、(月収で)私が50万円、妻が25万円であったとしたら、75万円に増えるわけでございますが、2人で働いているわけですから、2で割って平均は下がるわけです」
 パートで働き始めた妻の月収が25万円という文脈に読めることから、「社会の貧困の実態に無理解すぎる」などと批判する声がネット上で出ていた。



なるほど。

でも、まずは言わせてほしい。

たとえ話かよ!(知ってたけど)

批判すべきは批判して良いが、少しは脳ミソ使えと。「25万」で騒いでいるが、なら「私が50万」はどうなのよ。総理の月収は50万?、パートの2倍ぽっち?。馬鹿が。都合良く情報選んで嬉しそうに人格攻撃して。人として恥ずかしくないのか?って話よ。

で、何がなるほどかと言うと、なるほど安倍総理が「パートで25万」と言っている様に聞こえるし、安倍総理の反論をふまえて読み返せば、なるほど反論した通りの意図で述べられていることは明らかだ。要するに「紛らわしい」。

安倍総理は、「パートと25万は別の話」と説明した。後付けかとも思ったが、確かに、そうでなくては話の筋が通らない。景気が上向いたからパートに出る、何てことは通常あり得ないわけで、正社員的な仕事を想定した別話と理解するのが自然だ。

ただ、かなり紛らわしい。誤解されても仕方が無いレベルだ。まして、no-risuみたく最初に「安倍総理がパートで25万と発言した」とだけ聞いていれば、先入観が植え付けられて、疑い無くそういう発言なのだと思い込んでしまう。

だから、ネットを見た西村議員が「ウホ♪、これは良い批判ネタ♪」と小躍りしても(想像です)、幾ばくかの情状酌量の余地は認めたい。だとしてもだ。安倍総理の説明を聞いたなら、「ああ、そういう意味だったのですね」で終わる話だろう。

しかし、西村議員は説明に聞く耳持たず、「手取り25万なら時給は1900円、そういうパートがどこにあるか!」と追撃した。事実より願望を信じ、都合が悪けりゃ誤解すら認めず、ひたすら食い下がる低脳リベラルの、なんと無様で見苦しいことか。

民主党は12日の西村議員だけでは飽き足らず、14日には宮崎岳志議員が「25万もらえるパートがいるか!」「バラマキング!」と批判していた。山尾志桜里議員に福山哲郎議員も参戦するなど、党をあげて「25万円」に粘着している。アホだ。

そもそも、国会で便所の落書きレベルの質疑をすること自体が情けない。2chでやれ。真に「感覚がずれている」のは誰か、反安倍連中は鏡を見ながら考えると良い。傍から見れば一目瞭然だ。なお、統一会派のニセ維新も民主党と同罪である。




朝日:パートは月収25万? 首相答弁に野党「ずれた感覚」
http://www.asahi.com/articles/ASJ1D4JD4J1DUTFK00G.html
 12日の衆院予算委員会で、実質賃金をめぐる安倍晋三首相の答弁について、民主党の西村智奈美氏が「感覚がずれている人に雇用政策は取れない」と批判。首相とやり合う一幕があった。
 首相は8日の衆院予算委の答弁で、実質賃金が下がっているとの指摘に対し、「景気回復の過程でパートが増える。1人当たりが低く出ることになる」と説明。その後、例え話として「妻は働いていなかったが景気がよくなって働くことになり、私が50万で妻が25万なら75万円。2人で働くと平均は下がる」と述べた。
 西村氏は12日の予算委で「パートの現状がわかっているのか。25万円のパートがあったら教えて欲しい」と批判。これに対し、首相は「『パートで25万円』とは申し上げていない」「『パート』と言ったのはその前の説明だ」と反論したが、西村氏は「そういうふうに読み取れる。総収入30万円、手取り25万なら、時給は1900円だ。そういう仕事がどこにあるのか」と指摘した。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:民主党
ジャンル:政治・経済

  1. 民主党
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

はじめ私は、総理の発言も紛らわしく、もう少し慎重に言えば良かっただろうにと少しばかり怪訝でした。
けれども、こうも見事に民主党が集る様子を目の当たりにすると、これは批判の矛先を誘導する巧みなテクニックだったのではないかと思ってしまいます。

それにしても不思議なのですが、要するに首相の発言は「見かけ上実質賃金は減少しているが景気は上向いている」というもの。
これは民主党の立場なら決して許せない認識だと思うのですが、なぜかこちらの方は見過ごしているのですよね。
ここまでくると、いっそ心配になります。
  1. 2016-01-15 22:53
  2. URL
  3. ciel #-
  4. 編集

To cielさん

こんばんは。

総理の答弁は、雇用が拡大している中で、拡大した雇用の中身は賃金の低い層の割合が高いから、実質賃金・平均賃金が下がっているだけで、労働者全体で見れば総報酬が増えているからアベノミクスは成功している、ということを簡潔に説明したのだろうと思います。簡潔すぎますが・・・。

で、おそらく、経済音痴の民主党は質問しておきながら自分の質問の意味を理解できていなかったのでしょう。だから、安倍総理の答弁を理解できず、「む、何やら正しそうなことを言われてしまったぞ、何か分からんけどまずいぞ」と焦った。そこに「パートで25万」が出てきて、渡りに船とばかりに飛びつきしがみついた、と。

  1. 2016-01-16 00:37
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

 麻生政権時代のカップ面とホッケの煮漬けを思い出しました。

 ホントに進歩しない人達です。
  1. 2016-01-16 12:48
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

IT技術系の資格が必要なパートには時給1900円の職種はありそうですね。
http://michi.hatenadiary.jp/entry/2014/03/02/183722
  1. 2016-01-16 13:47
  2. URL
  3. 忘れた #cptS1ulI
  4. 編集

例え話も理解できない無能の集

世の中よくも悪くも、例え話なんて当たり前、本気にする馬鹿が、国会にいる(笑)
もう、立候補共通一次試験、通らない奴は、立候補できないようにしたいです。
あ、ダメか政党ぐるみでカンニングしますから(笑)
  1. 2016-01-16 23:05
  2. URL
  3. プロ市民嫌い #e8dqewdg
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

ここまでしつこく続けているということは、「それなりに効果はある」といった分析結果か何かがあるのかもしれませんね。まあ、ただアホなだけかもしれませんが。

  1. 2016-01-17 20:36
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 忘れたさん

こんばんは。

IT技術系はパートではなくて派遣ですよね。研究・技術系派遣は昔から好待遇として有名です。

  1. 2016-01-17 20:40
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To プロ市民嫌いさん

こんばんは。

クソリベは高学歴も多いですからね、一般常識やモラルは欠如していても、試験だけは合格率高そうです。

  1. 2016-01-17 20:44
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する