2016-01-20 21:38

「豚野郎、死ね!」は何スピーチ?


大阪市でヘイトスピーチ規制条例が採択され、人権派連中が「大変結構である」とお喜びだ。個人的にも面白い条例だと思う。やってみる価値はある。品性も知性も欠いたヘイトスピーチなど、ビシバシ取り締まればよろしい。是非、東京でも制定してほしい。

ただ、大阪市の条例には罰則が無いので実効性は疑問だ。一応は団体名等を公表すると言うが、該当しそうな保守系団体は絶対数が少なく、名前もとっくに知られている。そもそも、ヘイトスピーチを推奨する保守系団体などハナから存在しない。

では、条例に何を期待して「やってみる価値はある」と考えるのか。それは、「この手の条例がはたして公平公正に運用されるのか」、という長年の疑問と懸念に対する検証実験になるからだ。

ヘイトスピーチの規制を声高に求める人々と、no-risuでは、ヘイトスピーチの定義に明確な違いがある。no-risuの考えるヘイトスピーチは、分け隔て無く全てヘイトスピーチだ。しかし、彼らは「特定民族に対するヘイトスピーチ」に限定している。

「特定民族」とは「在日朝鮮人」だ。彼らの言うヘイトスピーチ規制法は、イコール「在日朝鮮人保護法」と言える。極悪極右の日本人からマイノリティを守る法規制、日本人は常に加害者であって被害者にはなり得ない、それが彼らの基本認識だ。

だから、国会前などで繰り返される安倍総理や自民党への誹謗中傷・罵詈雑言や、カウンターデモ参加者らの野蛮な絶叫も黙認される。黙認どころか、日頃からヘイト規制を求めている政治家や有識者が、自ら率先して汚らしい言葉を吐く。

この矛盾について、不思議なことに彼らは全く気にしていない。

少し前、著名な人権派である香山リカ(美人精神科医)が、反ヘイトを謳うカウンターデモに参加した。このデモの様子はネットにアップされ、香山の活躍っぷりが話題を集めた。ただし、話題になったのはネット限定で、外の世界には知られていない。

で、何がそんなに話題を集めたかと言えば、香山リカがデモで見せたリベラルの本性だ。香山は顔を憎悪に醜く歪ませながら、髪を振り乱し、中指をおっ立てて、「馬鹿ヤロー!、豚ヤロー!、死ねぇー!、ムキャー!」と叫び狂っていた。



kayamarikabuta.jpg


ヘイトスピーチ規制を求めるリベラル連中に聞きたい。香山のアレはヘイトスピーチではないのか?。「在日朝鮮人は死ね!」や「キムチ野郎は死ね!」はヘイトスピーチだろう。「豚ヤローは死ね!」も普通にヘイトスピーチではないのか。

リベラルに嫌われる保守論客の百田氏は、非公開だった内輪会合の軽口まで盗聴されて糾弾された。国会に呼び出せだの、NHKの委員を辞任させろだのと、リベラル野党やメディアらは百田氏に対して容赦の無い個人弾圧を加えた。

香山の醜態は絶賛公開中だ。内容は明らかに百田氏の発言より酷い(と言うか、百田氏は無罪)。で、彼女はBPO「人権倫理委員会」のメンバーだ。公衆の面前で「豚ヤロー死ね」と絶叫する人間に、人権や倫理を審査する資格があるのか。

だが、これを問題視するリベラル議員や野党は皆無だ。それどころか、相変わらず良識派の有識者扱いされている。

1月19日、香山はシールズの奥田クンや宇都宮弁護士らと「立憲政治を取り戻す国民運動委員会」を立ち上げた。アベ政治の暴走を止めたいらしいが、カウンターデモの動画を見ながら聞けば、大いなる理不尽を感じずにはいられない。

さて、大阪市の規制条例だが、実はこの条例、香山らクソリベ共が考えている様な代物ではない。条例の対象は、「特定民族へのヘイトスピーチ」ではなく「ヘイトスピーチそのもの」だ。つまり、日本人に対するヘイトスピーチも規制対象になる。

それは条文を読めば明らかだし、大阪市のwebサイト※にも、「日本人へのヘイトスピーチも同様に対処すべき」との意見に対し、「国籍を問わず、ヘイトスピーチから市民等の人権を擁護し、その抑止を図っていく」と明記されている。

※http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/page/0000309374.html

したがって、条例が公平公正に運用されるのなら、ヘイトスピーチ規制を求めてきた似非人権派連中も処分されるわけだ。むしろ、そちらがメインにならねばおかしい。行動する保守よりも、カウンター連中の方が遙かに口汚い。

しかも、行動する保守の発言者の多くはどこの誰とも知らぬパンピーだが、クソリベは有名人でも平気でヘイトを撒き散らし、メディアやネットで自ら誇らしげに報告する。それらは動かぬ証拠となり、大阪市に通報されるのは目に見えている。

その上、リベラルは順法精神が希薄だ。法より自分の正義を優先する。罰則付きの現行法すら平気で無視するのに、市の条例ごときで態度を改めるわけがない。だから、no-risuは大阪市の条例に期待しているし、東京でも制定して欲しいと思う。

人権派を自負するリベラル共は、大阪市の規制条例の中身も知らずに喜んでいる。ネットでも、「ネトウヨ涙目w」みたいな勝ち誇った書き込みが多く見られた。馬鹿な奴らだ。条例が正しく運用されたとき、涙目になるのはクソリベ連中である。

彼らがそれにいつ気がつくか、気がついたときにどの様な反応を示すか、今からとても楽しみだ。まあ、それもこれも大阪市の良識にかかっているのだが。




沖縄:社説[ヘイト抑止条例]共通認識育てる努力を
https://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=150356
 「ヘイトスピーチ」(差別的な憎悪表現)の抑止を目的にした全国でも初めての条例が、大阪市議会で、大阪維新の会や公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。 条例ができたからといってそれが直ちに効果を発揮するとは限らないが、行政が「ヘイトスピーチを見逃さない」との姿勢を示したことを改善への第一歩と受け止めたい。
 どのような内容の言動がへイトスピーチに当たるのか。 大阪市の「ヘイトスピーチへの対処に関する条例」は、特定の人種、民族に属する個人や集団を「社会から排除」すること、「権利または自由を制限」すること、「憎悪、差別の意識、暴力をあおること」などを目的とした表現活動をヘイトスピーチと定義している。
" 誰が認定し、どのような処置を講じるのか。
 法律の専門家らで構成する審査会が内容を調査し、ヘイトスピーチだと判断すれば市長が団体名を公表する。
 審査会の中立性を確保するため委員の選任を議会の同意事項としたほか、恣意的な運用を防止するため、表現の自由を不当に侵害しないよう留意することも定めた。"
" 規制の側面が前面に出すぎると「表現の自由」を脅かしかねず、かといって理念だけの緩すぎる内容では目的を達成することができない。大阪市の条例はこの二つの要請のバランスを取ったことがうかがえる。
 運用後に市民参加の下で課題を点検し、「ヘイトスピーチ・ノー」の共通認識を育ててほしい。"
" ヘイトスピーチは、在日韓国・朝鮮人が数多く住む東京・新大久保や大阪・鶴橋で、一部の団体が「殺せ」などと叫びながらデモを繰り返したことで、大きな社会問題に発展した。
 聞くに堪えない言葉の暴力によって尊厳をおとしめられ、恐怖を感じた経験を持つ人は多い。名指しされた人々がどれほど身の危険と苦痛を感じてきたか。"
 日本は1995年に人種差別撤廃条約に加盟したが、ヘイトスピーチを取り締まる法律がなく、国連人種差別撤廃委員会から再三にわたって、包括的な人種差別禁止法を制定するよう勧告されてきた。
 民主、社民、無所属議員らが昨年5月に提出した「人種差別撤廃施策推進法案」は、与野党の溝を埋めることができず、昨年国会での採決が見送られた経緯がある。大阪市の条例制定を機会に、国会での議論を深めてもらいたい。
 ヘイトスピーチが発生する社会的な要因にも目を向けたい。生活保護を受けている人々が不当なバッシングを受けているのは、経済のグローバル化とゼロ成長の下で富の分配が機能せず、閉塞感と不安感が社会に充満していることとも関係がありそうだ。
" ヨーロッパにおける極右政党の台頭も、移民によって雇用を奪われ、賃金が低下させられた、という労働者の不満が背景にある。
 欧米も日本も排外主義にどう立ち向かうかという共通の課題を抱えている。"




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:サヨク・在日・プロ市民
ジャンル:政治・経済

  1. プロ市民
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

なぜか食欲増進しました。

今日は豚汁にしようかなとか、ぶたと白菜の鍋にしようかなとか。
検証実験になるというのは同感です。しかしどうしましょう、これからデモとか聞くたびに、とろとろの豚の角煮を思い出して口につばがたまるんじゃないかしら・・・。
  1. 2016-01-21 14:38
  2. URL
  3. うさこ #-
  4. 編集

To うさこさん

こんばんは。

良いことじゃありませんか。

ブタと白菜の鍋に一票(笑)。

  1. 2016-01-21 19:50
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

私は双極性障害いわゆる躁鬱病ですが

私の主治医は、老練な人ですが。
精神科の学会で、あいつは、○○疾患とか話題になるそうです。
熟練した医者は、話し方や、手つき足付き、表情で病気がわかるとか。
香山こと金さんは、火病と、反社会性人格障害だとか。
火病ってアメリカの診断書、DSMにのっているそうです。
余談ですが、官直人も火病と反社会性人格障害、鳩山(弟)は、コミュニケーション障害だと、笑っていました(笑)
プロの医者は、見抜けるみたいです。
香山は、精神科に受診しろと言っていました(笑)
  1. 2016-01-22 05:28
  2. URL
  3. プロ市民嫌い #a3VXqt5.
  4. 編集

連投申し訳ありません

ヘイトスピーチは、日本語で憎悪表現、香山こと金さん、憎悪表現してるのに(笑)
もし、ヘイトスピーチ規制法が、成立したら、精神障害者差別を、する連中片っ端から訴えます(笑)
キチガイと、言われたら、速攻で訴えます(笑)
  1. 2016-01-22 05:45
  2. URL
  3. プロ市民嫌い #e8dqewdg
  4. 編集

 ワタシはこの条例沖縄県でも作って、米兵やその家族に対してヘイトスピーチをしている連中を一網打尽にするべきだと思うんですけどね。
  1. 2016-01-22 11:36
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To プロ市民嫌いさん

こんばんは。

>熟練した医者は、話し方や、手つき足付き、表情で病気がわかるとか

お巡りさんが車を見ただけでドラッグや飲酒運転を見抜くようなものですかね、プロはすごいですねぇ。
そのプロが言うなら、やはり香山はおかしいのでしょうね。まあ、素人目に見ても普通ではありませんが。

  1. 2016-01-24 18:04
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To プロ市民嫌いさん

こんばんは。

香山リカの本名は金ではなかったと思いますが・・・。

  1. 2016-01-24 18:08
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは、遅くなりました。

沖縄県で作っても面白そうですね!。

ただ、翁長国王の間は間違ってもそういう条例は作らないでしょうけどね。

  1. 2016-01-24 18:10
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する