2016-03-25 21:13

舛添の海外視察費用は高すぎる


舛添都知事のロンドン・パリ視察(5泊6日)について、「旅費(5000万円!)が高額過ぎる」と批判を受けて、都は急きょ公式webで内訳を公表した。舛添・都は疑念払拭したくて公表したのだろうが、no-risuが見たところ、疑念はますます深まった。

まず、公表された内訳から、問題のありそうな費目を以下に羅列し理由を示す。



東京都:出張者及び経費の詳細について(パリ市・ロンド出張)
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIGAI/SHOUSAI/DATA/151027.pdf

kaigaisisatukeihi.png


(1)出張者 (20名)
<全行程14名、パリのみ3名、ロンドンのみ3名>
知事、政務担当特別秘書、外務長
政策企画局 13名(外務部 8名、秘書・報 道海外広担当 5名)
生活文化局 1名 、オリンピック・パラ準備局 2名 、環境局 1名


・宿泊料:922万円
 知事=スイート(1泊20万円)


「東京都知事等の給料等に関する条例」に、都知事の宿泊費上限は1泊4万円と定められている。スイート三昧など言語道断であろう。さらに、舛添以外の同行者の旅費も不適切だ。総宿泊費から舛添分を引くと、残りは822万円になる。

同行者19人の述べ宿泊数は、16人(3人は一都市しか同行してない)×5泊=80泊。822万円÷80泊≒10万円。したがって、同行者の宿泊費は一人一泊10万円なのだ。旅費条例・規程を無視した豪遊と断罪されて然るべきである。

参考:東京都知事等の給料等に関する条例(別表)
http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1010383001.html#b2

・日当等:123万円
 知事含め20人分(85日分)


知事の日当上限は1日1万3千円なので、日当だけなら明らかに貰いすぎ。ただ、日当「等」となっているので、他の経費が含まれている可能性大。税金で海外旅行して、日当まで貰うのはどうなのよ?と思うが、法的には問題無しか。

・車両借上げ:624万円
 パリ・ロンドン 各1~4台/日


明らかに高過ぎる。借り上げた車の車種及び、パリ・ロンドン市からの協力の有無について説明・公表するべき。

・現地案内人:532万円
 パリ・ロンドン 各1~4名/日


これも高額だ。6日間の延べ現地ガイド人数は9人~21人になる。金額換算すると、現地ガイド一人の料金は59万~21万円だ。異常に高過ぎる。そもそも、どうしてガイドなど必要なのか。視察内容とルートを見る限り、全く必要性を感じない。

・通訳雇上げ:122万円
 パリ・ロンドン 各1名


パリやロンドンの通訳は高いのか?。延べ雇用日数は6日、1日20万円の通訳。日本の通訳の日当は、年収1000万円を超すトップクラスで5万~10万円が相場だ。それの倍以上とか、いったいどんな通訳を雇ったのか説明するべきだ。

・ラグビーW杯チケット:127万円

完全に遊び。都民に土下座して詫びるべき。


さて、上記問題点だけでも十分に腹立たしいが、視察(笑)の成果など無いに等しいくせに、舛添が自画自賛する様は醜悪極まりない。韓国学校問題含め、外相気取りの舛添について、マスコミ及び都議、そして都民はもっと怒るべし。

(参考)パリ市・ロンドン市出張の概要・成果(笑)
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIGAI/SHOUSAI/151027k.htm









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:地方自治
ジャンル:政治・経済

  1. 舛添要一
  2. TB(0)
  3. CM(12)

コメント

桝添不要一、都民の敵

桝添不要一、都民の敵です、アホな地方公務員とケンカ中ですが、私の戦術として、わざとたらい回しにされて、内部のネタ抜くって、やりますが、都民の声だの、意見募集だの、消える、仕組みが、わかりました、都知事は地方自治法と、東京都の令記集(条令集)に、自己の裁量権で、ある程度組織改編してよいと。
その中で、都庁なのに、絶対電話を、取り次がない、「秘書課秘書係」、都民の声は、そこでストップするんだとか、担当者が、その先はわからないと、まあ、側近政治の最たるものです。
しかし、FAX番号と、「秘書課事務系」の番号は、つかみました。
色々やっています。
  1. 2016-03-26 00:24
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

 視察の成果の写真凄い違和感があります。
 
 まるで王様にでもなったように踏ん反り返って、一体なんのつもりでしょう?
  1. 2016-03-26 12:07
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

たらいまわしにされて内部の情報抜くってのはよくわかりませんが・・・。

電話を取り次がないのは、取り次ぐ必要性が感じられなかったからだろうと思いますし。

いずれにせよ、執拗な電話攻撃と認識されたら事件化しかねませんし、やり方は買えた方がよさそうに思いますよ。

  1. 2016-03-26 20:02
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

傲慢な思い上がりが態度に出てますね。

まあ、都知事は偉いには偉いのですが、あれはドン引きです。

  1. 2016-03-26 20:03
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

あまり電話はしていません。

たらい回しで、情報とは、わざと、できないと言うと、では根拠は?
向こうは、負けるものかと、様々な法律、条例を持ち出してきます。
そうすると、単に規定に過ぎない事が、わかります、様々な局に、問い合わせると、そこから、ネットの順列と、違うものがわかります。
私は、得意ですし、連日は致しません。
決して、威力業務妨害に、ならないコツがありますので、組織図以外の系統が、わかります。
まあ、かつて渋谷区保健所と、いっせんまじえましたから、無理はしません。
法律上、公共施設には、問い合わせなら、威力業務妨害に、なりません。
注意しながら、探ります、桝添氏の個人オヒィスもつきとめましたが、あくまでも問い合わせ。
でも、着信拒否にされてしまいました。
都知事なら、誠実に対応するべしと、地方自治法に、書いてあります。
また、様々な権利、情報開示請求、住民監査請求、また、行政不服申し立て法があります。
そこから、質問をすりのは、権利であり違法ではありません。
以外にも、国民の力は強いのです。
請願法、まだ生きている法律ですし、飛び道具、
刑法、公務員職権濫用罪がありますので、色々使えます。
  1. 2016-03-29 03:22
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

問い合わせであっても、内容次第では業務妨害になりますよ。私はあまり感心できません。着信拒否で許されているうちに、方法を再考された方がよろしいかと。

情報開示請求など、正規の手段なら特に問題無いですけどね。電話攻撃はちょっと。

  1. 2016-03-29 18:34
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

お気遣いありがとうございます

最近、電話は全くしていません。
また、手続きの方法も、出来る限り、ネットで調べています。
お気遣いありがとうございます。
まあ、ゆっくりやっていきます。
  1. 2016-03-29 19:12
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

法に触れないこと、合法でも倫理観を疑われないこと、そこだけ踏み外さなければ大抵のことは大丈夫です。ゆっくり穏当にやってくださいな。

  1. 2016-03-29 20:15
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

色々ありがとうございます

同じように、ブログでも造ろうか、迷っています、知事を辞職には、いくつか方法が、あります。一時期、リコールがネットで話題に、なりましたが、リコールは、手続きと、作業がかなり難しいんです。
マスゾエの得票数より、たくさんの署名が必要ですから。
あとは、都議会で不信任を通す、これもたいへんです。
公務員職権濫用罪は、刑法ですが、警察はまず受付ません。
そうすると、検察に訴状提出、検察には訴状を受け取る義務が、あります。しかし、検察官の起訴便宜主義で、受け取りながら、不起訴や起訴猶予にしてしまいます。
その為、検察と同時に、地裁に訴状を提出しないといけません。
準起訴と言うようですが、ただ刑法なので、費用があまりかかりません。
また、請願法という意外な法律が、まだあります。驚く事に、天皇陛下に請願するには、請願書を内閣に提出する。
とか、ですからブログ造くっても、そういう方法がありますと、名指しを避け、アナウンスしようか迷っています。
何も、都知事の話ではなく、巧みに、都道府県知事に、ご不満のある方々へ、とアナウンスすれば、まず問題には、なりませんが、濫用は避けて欲しいので、迷うところです。
あとは、住民監査請求、情報開示請求、また、行政不服申し立て、いくつか方法は、ありますが、とりあえず、マスゾエの無駄遣いを、世に知らしめるか、迷っています。
  1. 2016-03-30 05:12
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

個人発のリコール何て無理に決まってます(笑)。出来ることだけやれば良いかと。
いずれの方法にしろ、一般人個人の活動や情報発信に大した力はないので、過大な期待はしない方がいいですよ。

  1. 2016-03-30 18:55
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

管理人様、アドバイスありがとうございます。

倫理観は失っていません、また管理人様少し偽の常識にはまっています。公共施設では、まあ110番や119番への無用な電話は威力業務妨害に当たりますが、例えば、市区町村、都道府県なら威力業務妨害には問えません。
判例もすべて調べました。
また、公共施設で利用者なら、不法侵入や現造建造物侵入にも、問えません。
ただ、施設管理権や行政の裁量権から、利用時間を、過ぎれば退去要請は、できますが、警備員や守衛が、身体に触ったら、実は相手が暴行罪になります。
憲法において、国民の権利は、異常に強いのです。
まあ、常識を持って、色々行動しています。
いつもアドバイスありがとうございます、御礼申し上げます。
  1. 2016-04-09 20:03
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんにちは。

その理解は間違っていると確信していますが、政界ウォッチャー三十年さんがそう思うならご自由にどうぞ、としか言えませんねぇ。十分自制されているという言葉を信じます。

  1. 2016-04-10 12:22
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する