2016-04-06 21:10

辺野古基金から反対活動参加者に日当が出ている?


最近、沖縄メディアら反基地派は、基地問題に関する「誤解」への反論に力を入れている。大学教授ら有識者により「沖縄米軍基地問題検証プロジェクト」なる組織も発足し、同プロジェクトから反論をまとめた冊子(56ページ、100円)が刊行された。

その「誤解」の中に、「反基地活動の参加者に辺野古基金から日当が出ている」、という噂があるそうだ。そんな噂は聞いたこと無いが、ネットで探せばいかにもありそうな噂ではある。当然、基金事務局や沖縄メディアらは日当を全否定している。

辺野古基金から日当が出ているかどうかはさておき、事実として、反対活動参加者の一部には日当が支払われている。議員や労組動員組には日当・旅費が支給されるし、反対派の斡旋する反対ツアーには旅費への補助が出たりする。

沖縄メディアらはこれを否定しないが、この不都合な事実には絶対に触れようとしない。だから、日当に関する「誤解」は「辺野古基金」限定で話を進めているわけだ。セコいったらありゃしない(笑)。

さて、「辺野古基金から日当」の「誤解」に対し、沖縄メディアらが必ず持ち出すのが、「同基金は会計報告で寄付金の使途を公表している、キリ!」という反論だ。基金事務局は、沖縄タイムスの記事で「隠すものは何も無い」と胸を張っていた。

会計報告が公表されていると聞けば、普通の人は「じゃあやましいことは無いのだな」と納得するだろう。しかし、no-risuはひねてくれている上、反対派を全く信用していないので、辺野古基金のwebサイトで会計報告とやらを確認してみた。

辺野古基金会計報告(中間報告)
http://henokofund.okinawa/wp-content/themes/setten_wp_theme/img/report/20150401-1031_chukan-repo.jpg

驚いたことに、彼らの自慢する会計報告とは、たった一枚の簡素な収支報告だった。別に悪いことではないが、収支報告では支出内容の検証が出来ず、日当疑惑に対して何ら反論根拠にならない。むしろ、誤解を深めるだけだろう。

収支報告書において、日当を疑わせる項目は2点ある。「運営基金」と「事務局費」だ。

「運営基金」は、予算額5億円、執行額2億3千万円、となっている。執行額の大半は新聞の意見広告費だが、4500万円は市民団体(31団体)への活動補助金だ。もし、交付団体が補助金を人件費や旅費に充てていたら、基金が日当を出した様なものだ。

もちろん、交付を受けた市民団体が補助金を日当などに充てたかは分からない。会計は公表されていないから不透明だ。だからこそ、辺野古基金の収支報告では「基金から日当を出していない」の根拠にはなり得ないのである。

「事務局費」は、予算1000万円、執行額230万円、となっている。事務局費の中身は、事務機器レンタル・事務用品・交通費・通信費・人件費・駐車料金・活動費・その他(パソコン等)・監査費だ。この中で目を引くのは、「人件費」と「活動費」だろう。

1000万円もの予算を計上しているが、人件費と活動費以外で大きな支出になりそうなものは無い。誰に、何の目的で、いくら支払っていたのか。ここを明らかにしてもらわねば、日当疑惑を払拭することは出来ないだろう。

そもそも、どうして沖縄メディアら反対派は日当に反発するのか。べつに基金が日当を出したって良いじゃないの。「金目当て」と思われるのが不満なのだろうが、金儲けと呼べるほど高額な日当でもあるまいし、堂々と支援すれば良いじゃないの。

寄付した人々だって怒りはしないだろう。効果の怪しい新聞広告に巨費を投じるなら、日当で人を集めた方がずっと有意義な基金活用だと思うが。つまらない見栄を張って、しょうもない根拠で反論して、自ら墓穴を掘って、何やってんだか(笑)。




琉球:基地の真実発信へ 誤解解き、反証実践 沖国大で講座
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160404-00000006-ryu-oki
 大学教授やジャーナリストら有識者でつくる「沖縄米軍基地問題検証プロジェクト」は3日、沖縄の基地に関する誤解に反証するワークショップの第1回を沖縄国際大学で開催した。インターネット上で出回るうわさを拭い去り、真実に基づく情報を発信できる人を増やすことが目的。学生や主婦ら約30人が参加した。
 参加者は「基地反対運動の参加者は日当をもらっている」「沖縄に基地がないと、中国の脅威にさらされる」など、よく聞くうわさを出し合った。その後主催者が発行した冊子「それってどうなの? 沖縄の基地の話。」を使い、どのように反証できるかを議論した。また、実際に無料通信アプリ「LINE(ライン)」などを使い、反証するシミュレーションを行った。
 講師の島袋純琉球大教授は「辺野古基金を資金に日当が出ている」とのうわさに対して「同基金は会計報告で寄付金の使い道を明らかにしている」と反証した。
 また「中国は南沙諸島を占領した。米軍がいなくなれば尖閣諸島が占領される」といううわさにも反証した。島袋教授は「米軍のフィリピン撤退後、中国が新たに支配したのは、他国が実効支配していない岩礁だ。フィリピンの実効支配下にあった南沙諸島の島を中国に奪われた事実はない」と述べた。
 ワークショップの第2回は、4月24日を予定している。場所は未定。問い合わせは沖縄米軍基地問題検証プロジェクト(メール)okirumor2016@gmail.Com







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:沖縄米軍基地問題
ジャンル:政治・経済

  1. 沖縄
  2. TB(0)
  3. CM(20)

コメント

意外…

no-risuさん、こんばんは。

辺野古基地前はここ数日は何やら静かです。

>そんな噂は聞いたこと無いが

意外でした。
地元ではごく当たり前の話だったのですが、外部には知られていなかったんですね…。

額の記憶は怪しいですが、コースによって日当が決まっていると聞いています。
泊まり込みコースで2万と聞いたような…。
  1. 2016-04-06 22:49
  2. URL
  3. mine-y #-
  4. 編集

To mine-yさん

こんばんは。

辺野古基金→島ぐるみ等の反対団体→日当、といったルートは耳にしていますが(エントリ本文では断定していませんけどね)、辺野古基金からダイレクトに日当が支出されている話はしらないですねぇ。

あったとしても驚きませんけど、地元では知られた話だったんですかね?。

ならば、今後の会計報告は厳しく精査してやろうと思います。今公開されているのは中間報告ですからね、ちゃんとした年度報告を楽しみに待ちますよ。

  1. 2016-04-06 23:03
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

すみません。ルートが重要だったのですね。

ルートについては細かく確認していませんでした。

ちゃんとした書類を見たわけではないですし、地元の方から立ち話で聞いた話なので根拠も確認してはいませんが、地元では日当の額くらいまでの話は普通に広まっていますね。
ルートも聞けばどなたかはわかるかもしれません。
機会がったら聞いてみます。
  1. 2016-04-06 23:28
  2. URL
  3. mine-y #-
  4. 編集

To mine-yさん

こんばんは。

細かい話ですけど、うざい反論も考慮してルートは重視しました。
迂回献金ならぬ迂回日当なので、考慮しなくても問題無いかもしれませんけどね。
共闘団体を通しての日当も、確信はありますが具体的な証拠は無いので本文では断定しませんでした。

これでも少しは考えているんですよ(笑)。

にしても、日当2万ですかぁ。
参加したい(笑)。

  1. 2016-04-06 23:43
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

>にしても、日当2万ですかぁ。
>参加したい(笑)。

いやぁ…。常人の神経では無理だと思いますよ。
「チッ!まぁた渋滞させやがって…。」
「路駐が邪魔なんだよっ!」 etc.
という表情の運転手に向かって、「一緒に戦おう!!」と書いたプラカードを見せながら笑顔で手を振るなんて、気が違っちゃいます(笑)
  1. 2016-04-07 00:19
  2. URL
  3. mine-y #-
  4. 編集

誤解をまねいて申し訳ありません

辺野古は、民進党(偽)の指示母体である、自治労が、日当払っていたと、どこかの市議の方が、証拠出して、すっぱ抜きましたね、国民の税金からちょろまかして、裏金がバレたら、開き直り、小泉政権のせいにした、グズですから(笑)
  1. 2016-04-07 03:43
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To mine-yさん

こんばんは。

私は営業的な仕事も好きなので、プロ市民の皆様と仲良く活動することなど楽勝です。赤の他人の運転手とか米兵とか善良な一般市民とか、日当のためなら平気でディスってやりますよ(笑)。

  1. 2016-04-07 19:41
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

誤解って話とも違うような。。。

で、組合の動員の日当は簡単に調べが付きますからね。すっぱ抜いた、というほどの手柄ではないかと。

その後どうしたのか、そこが重要だろうと思います。

  1. 2016-04-07 19:47
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

管理人様へ

リンク先は、元自治労のグズです。
まだ仲が良い時に、聞いたところ、申告しない良い、臨時収入だそうです。
結構前なので、辺野古とは直接関係ありませんが、色々動員される時、出張代に名目の理由手当、で最後は、闇手当、何重取りか?
倒産しない、地方公務員から組合費取って、裏金作り、住民税の横取りです。
昔、小泉政権でばれましたが、そいつは、小泉に嵌められた罠だとか。
腐っています、二重三重に。
  1. 2016-04-08 03:35
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

脱線しますが、自治労の闇

まず、裏金作り、抗議を受け付けない、何度か雇用責任で、抗議したら電話ガチャ切り、出張三昧もちろん、顎足つき。
大会の時、ホテルと土産物屋をいじめる、すごいマージンやダンピングさせます。
あ、そいつが大会名簿勝手に持ち出して、面倒だから、Excelでまとめろと、だからコピー持っています。
匿名で、出すとこ出せば、自治労壊せます。
あと、出勤管理がずさんで、不法にタイムレコーダー改造して、遅れても定時出勤だとか(笑)
その癖、残業もしないのに、残業した事にして、残業代ただ取り。
そいつ、自治労本部の書記までしていますが。
あまりにも、酷いので、法律武器に、反撃しています。
今は、朝霞市議ですが、公務員には、名誉棄損が通用しません。
地方議員は公選の公務員なので、確定判決もあるんです。
公務員及び、公選の公務員並びに、公選の公務員にならんとする者は、公益通報と表現の自由の関係から、訴えを受け付けないです。
  1. 2016-04-08 04:11
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

色々と間違ってます。

組合費は組合員の給料から出ており、住民税の横取りでも闇手当でも裏金でもありません。もちろん違法でもありません。

ホテルに対する嫌がらせも事実とは思えません。

一部の特殊な職域を除き、普通の自治体職員はタイムレコーダー何て使ってません。

自治労本部の書記(長?)なら、おそらく専従なので、定時とか残業代とか関係ないです。

どこに抗議したか知りませんけど、これで抗議しても相手にされないのは当たり前だろうと思います。

  1. 2016-04-08 22:18
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

管理人様

まず、地方公務員法では、団結権が認められていません、職員団体です。
ですから、組合員は違法です、渋谷区民ですが、職員団体である、職員互助会があります、また組合員でも、自治労と組合費の契約が必要ですが、情報開示請求を、しても組合員の契約書が、ありません。また、自治労の渋谷区支部は、かつての渋谷区役所に、ありましたが、情報開示請求したら、借用契約がありません、公共施設の無断利用です。
  1. 2016-04-09 02:16
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

管理人様その2

自治体では、タイムレコーダーが、使用されています、総務省通達で名札を提示するように、なりましたが、渋谷区では名札の裏に、身分証がありPASMOのように、かざして管理されています。
新宿区も中野区も世田谷区も港区も、確認しています。
  1. 2016-04-09 02:23
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

管理人様その3

自治労大会のホテルへの、ダンピングや様々な値引き、土産物屋への色々な、圧力は、嘘ではありません。まだ仲が良かった時直接聞きました。
経営が苦しい、ホテルを選んで、様々な圧力かけています。大会名簿のコピーもありますし、自治労本部職員から、直接聞きました。
  1. 2016-04-09 02:31
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

管理人様その4

その人物は、当時自治労本部の、障害と人権担当でした。
それが「税金も払っていない癖に黙れ!」差別以外の何者でもありません。
その為、自治労本部は、障害者差別に、どういう見解か、問い合わせました。
ただ、自治労には本部も支部も、電話の受付も交換台もありません。電話が鳴れば、とりあえず、誰かが取る、精神障害者差別への、自治労本部の統一見解を、聞いただけです。しかしガチャ切り、普通電話の受付は、話を聞き、しかるべき部署に回します。それが無い、自治労本部は、問い合わせに、応じません。
  1. 2016-04-09 02:46
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

管理人様その5

自治労は、地方公務員法違反です。
職員団体なら職員団体連合です。
日本国憲法においても、公務員は全体の奉仕者であり、労働組合も団体権も、存在しません。
職員団体しか認められていません。
憲法違反です。
  1. 2016-04-09 02:56
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

管理人様その6

自治労、民進党系、自治労連、日本共産党系、どちらも、政治支持団体ですが、日本では公務員の中立性の為、政治活動は禁止です。
なあなあで、なんだか認められているように、思われていますが、国家公務員法にも、地方公務員法にも、政治活動の禁止条文があります。
違法は、違法です。
  1. 2016-04-09 03:08
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

管理人様その7

前に、戻りますが、組合員の契約書は、情報開示請求では、出てきません、直接自治労渋谷区支部に、問い合わせろと。
問い合わせましたが、情報開示請求は、行っていません。
組合員との雇用関係が、わかりません。
それなら、違法です。
情報開示請求を受付無い、自治労は闇の組織です。
  1. 2016-04-09 03:16
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

管理人様その9

自治労本部専従職員でも、労働基準法に準拠します、専従職員も雇用関係にあります、そして裏金造りや、違法な闇手当は、脱税です、専従職員も雇用関係にある以上、納税しなければ、なりません。
しなければ、脱税です。
それが、自治労本部の実態です。
専従職員でも、タイムレコーダーで、出金管理します。
二度、まだ仲互いするまて、何度か自治労本部に行きました。
制服はなく、私服それも、名札も着けていませんでした。
とてもつもない、閉鎖団体です。
  1. 2016-04-09 03:30
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんにちは。

地方公務員に団結権は認められています。活動に問題があったとしても、自治労自体は違法ではありません。※警察や消防などは除く。
また、組合員が組合費を払うのに契約書は必須でもありません。借用契約も不要です。使用許可書くらいで事足りますから。

タイムレコーダーとはタイムカードのことを言っているのだと思いましたが、ICチップ入りの身分証明書のことでしたか。それなら導入している自治体も多いですね。ただ、それは勤務時間管理用ではないと思いますが。

自治労のホテルへの嫌がらせについて、申し訳ありませんが「知り合いの話」は全く信用できません。具体的な証拠、あるいは被害者ホテル側の証言でもあるなら別ですけど。

自治労に障碍者差別の問い合わせをして相手にされなかったことは、適切な問い合わせではなかったので仕方ないと思いますよ。自治労はあくまで労働組合ですから。

そして、労組に情報公開の義務はありませんから、請求して無視されてもしかたのないことです。労組が閉鎖的なのは別に普通のことだし、制服や名札が無くても何の問題もないです。

  1. 2016-04-10 12:08
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する