2016-06-03 20:45

ダメだ民進党、マジで早く何とかしないと・・・


何かと「検証チーム」を作りたがる民進党。検証とは名ばかりの「粗探しチーム」でしかなく、しかも粗探しする能力すらも無いから、数多の検証チームは何ら成果を示せず、人知れず消えていき、たまに話題になるときは盛大な自滅だったりする。

民進党の「TPP交渉検証チーム」は、開示不可と分かっている交渉記録を与党に開示要求し、予定通り黒塗りされた文書を受け取ると、「まるでのり弁!」、「不誠実!」、「秘密主義!」、「これじゃ検証できない!」と喚き散らした。

与党も国民も大いに呆れている最中に熊本地震が発生した。しかし、TPP批判で優位にあると勘違いしたアホの民進党は、「熊本地震ごときでこの大チャンスを逃してたまるか!」とでも思ったのか、与党にTPP質疑の継続を要求した。

与党は震災対応に専念したかったが、両立できないわけでもないので渋々承諾した。ところが、ほどなくして民進党からクレームが入った。何と、「震災対応を疎かにするとはケシカラン!」、「TPP質疑やってる場合か!」等と批判してきたのだ。

「お前が希望したんだろ!」とツッコみたくなるが、アホの民進党は「与党の震災対応に問題がある」と決めつけ、「熊本大地震官邸対応検証チーム」を立ち上げた。瑕疵有りの根拠は無く、それを探すための検証チームだ。クズすぎる(笑)。

そもそも、民進党に他人様の震災対応を検証する資格は無い。民進党は、対策本部を立ち上げただけで、本当にな~んにもしなかった。岡田代表曰く、民進党の最大の震災支援は「与党の補正予算案に反対しなかったこと」である。

反対しなかっただけ・・・、それはつまり、「何もしなかった」ということだろう(笑)。で、一方の検証チームは何をしていたかと言えば、こちらも何もしなかった。共産党やサヨクメディアらを真似して、小声でオスプレイを批判したくらいだ。

そして、与党の震災対応が国民に高く評価されたこともあってか、「熊本大地震官邸対応検証チーム」は検証結果も取りまとめないまま自然消滅した。



nannnoseikamo.png


まったくもってしょうもない政党だが、ここにきて最新の「検証チーム」がさらに酷い醜態を晒した。まだあるのか!、これ以上があるのか!、と驚くかもしれないが、民進党のアホさ加減は極めつけで底無しなのだ(笑)。

で、今回は何を検証していたかというと伊勢志摩サミットである。完全に成功したサミットに難癖つけようなんて理解出来ないが、民進党はアホなので「サミット検証チーム」を作り粗探しを行った。その会合で、山井和則・国対委員長代理がやらかした。


taimusuhuusiga.png


上の画像は英・タイムズ紙に掲載された風刺画で、EU離脱派の英・次期首相候補を揶揄したものだ。大波の顔が次期首相候補で、伊勢志摩サミットに参加したG7の首脳らが「あの大馬鹿から逃げろ!」と船で逃げる様子が描かれている。

ところが、山井は大波の顔を安倍総理と勘違いし、検証チームの会合に「サミット失敗の証拠」として持ち出し、「G7首脳が金融危機の大嘘を吐くアベから逃げる風刺画」と説明し、検証メンバーらは大いに安倍総理を嘲笑った。

このときの、山井が見せた歓喜のドヤ顔ときたらそれはそれはもう(笑)。


huusigayamanoi.png


で、その場に居た外務官僚が、「別の解釈もありそうなので・・・」と連中の自尊心に最大限配慮しつつ、丁寧かつ遠回しに間違いを指摘したので、山井は間違いに気がつき絵を引っ込めた。官僚に助けられ、ギリギリ致命傷で済んだ(笑)。

しかし、話はこれで終わらない。間違いを知ったなら素直に謝罪すれば良いものを、山井は「解釈の相異である」などと言い訳して謝罪を拒否、産経新聞からツッコまれると、よりにもよって大恩人の外務官僚に責任をなすりつけた。

産経:民進・山井氏 英紙風刺画“捏造”問題で誤りを認める「外務省が否定しなかったので…」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160601-00000516-san-pol

ただアホなだけでなく、人間性も最低の真性のクズ野郎だ。恐ろしいことに、このアホの山井が民進党ではエリートなのだ。この風刺画については、山井以外にも柿沢など民進党の「大物」が何人も勘違いして安倍総理を批判した。

また、風刺画の影でやや目立たないが、同時期にやはり民進党エリートの玉木雄一郎が、「リーマンショックという言葉が英語版には一度も出てこない。悪質な情報操作だ!」等とツイートして大恥かいていた。

山井も玉木も柿沢もその他の民進党議員も、これらの失態について一言も謝罪していない。山井は責任転嫁、玉木は嘘の上塗り、柿沢はダンマリ、芹澤は逆切れ、いずれもSNS等の記述を消去してトンズラ、党からは何らお咎め無し。

もうね、何度も言うけど本当にうんざり。我々国民は、民進党及び民進党議員を政界から駆逐せねばならない。大丈夫、選挙をすればたぶんそうなる。参院選よ早く来い!。



J-cast:民進党になっても大ブーメラン 「風刺画デマ」に釣られ、首相を批判するも…
http://www.j-cast.com/2016/05/31268378.html?p=all
国会会期末を控えて野党4党が内閣不信任決議案を提出するなど与野党の対立が本格化するなか、民進党が相次いで「詰めの甘さ」を露見させている。
民進党は、安倍晋三首相の伊勢志摩サミットでの発言を問題視している。発言を検証する中で、英国の次期首相候補を揶揄したマンガを、複数の議員が安倍晋三首相を非難するマンガだと間違えて紹介。フェイスブックでマンガを紹介した議員は、後に削除する羽目になった。その20日ほど前には、筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者を衆院厚生労働委員会に呼べなかったとして与党側を激しく非難した後に事実誤認を指摘され、軌道修正を迫られたばかりだ。重要な局面に勇み足が続いている形だ。
"G7首脳が安倍首相に「あの大馬鹿野郎から逃げようぜ、逃げたほうがいいよ」???
民進党は、安倍晋三首相が主要7か国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)で、「世界経済はリーマンショックの前と似た状況だ」などと述べたとされることを問題視しており、「サミット関連調査チーム」を立ち上げている。5月30日に開かれた会合では、山井和則・国対委員長代理が、英タイムズ紙に載ったという風刺画を張り付けたパネルを手に、安倍首相を批判した。"
風刺画は、葛飾北斎の富嶽三十六景(神奈川沖波裏)の大きな波を男性の大きな口に見立て、その口がG7首脳が乗ったボートを飲み込みそうになっている構図だ。首脳の吹き出しには、「あのとてつもないバカからは逃げた方がいい」というセリフが書かれている。山井氏は風刺画を
“「ここにも描いてあるように、安倍さんの顔でね、日本の津波からG7の首脳の方々が『あの大馬鹿野郎から逃げようぜ、逃げたほうがいいよ』という...これアメリカの...、イギリスの、タイムズという最有力新聞ですよね。つまり、安倍総理が国内で国民的に言っていることは、捏造なんじゃないの?ということですよ。きつい言葉を言えば」
"などと解説した。民進党の柿沢未途衆院議員も、フェイスブックに写真付きで
“「飾北斎の富嶽三十六景をモチーフに『ひとり偽装リーマンショック宣言』の世界経済危機でっち上げを表現。それにしても、安倍総理を指していると思われる『Bloody Idiot』という言葉は、英語の語感としてキツイなあ」
と書き込んだ。"
"マンガの作者は「ボリス・ジョンソンが首相になった際の『恐怖のシナリオ』」
両議員は、波に描かれている男性を安倍首相だと理解しているようだが、実際は全く違うものだった。このマンガの作者は自らのツイッターアカウントでも5月27日(日本時間)に作品を掲載している。そこについた説明は
“「ボリス・ジョンソンが首相になった際の『恐怖のシナリオ』が日本でのG7サミットで持ちあがった」"
というもの。あの「大きな口」は、安倍首相ではなく、次期首相候補とされるボリス・ジョンソン前ロンドン市長のものだったのだ。ジョンソン氏は近く行われる国民投票で欧州連合(EU)離脱を支持し、キャメロン首相は残留を支持している。これに加えて、タイムズ紙に載ったマンガについた説明(キャプション)では、ボートに載っているのはキャメロン首相、ドイツのメルケル首相、米国のオバマ大統領、フランスのオランド大統領、安倍首相だとされている。キャメロン首相をはじめとするG7首脳が、EU離脱の主張を「とてつもないバカ」だと非難する内容だったのだ。
勘違いがワザとかは不明だが、くだんの絵を安倍首相を批判したものだ、とするネット上の書き込みが出回っていた。柿沢議員は「釣られた」と思ったのか、フェイスブックの書き込みは5月31日午後になって削除された。・・・・・




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:民進党
ジャンル:政治・経済

  1. 民進党
  2. TB(0)
  3. CM(10)

コメント

無能なのに働き者ですらない

なんというか、仕事できますアピールで、有権者騙せると思うなら、有権者なめすぎ。
マスゴミ様もいつまで守ってくれるのかな?
ま、在庫一掃セールでしょう(笑)
無能なのにはたらかない、いつまで持つかですが、誰かさんではないですが、一位じゃダメなんですから、ここは楽しみながら、投票結果待ちますよ(笑)
追記
なんでか、ガソリンに縁がありますね。
ガソプーだの、値下げ隊だの、今はガソリーヌ、苦し紛れに、総理のガソリンがどうとか、外遊がどうとか、お前らのブーメラン命中精度いいな、全部当たってますから(笑)
  1. 2016-06-04 03:59
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

阿保も極まれり

民進党の馬鹿さ加減は厚顔無恥のカエルの面に小便ですから無知を無知とも思わない民進党らしい民度の低い国会議員の集合体です。

もしこれが逆に自民党がフランケン岡田のことで燥いだら、訴えてやるwwwwwとか大騒ぎで左巻きの朝毎報ステサンモニなどは自民党のネガティブキャンペーンに利用したでしょうね。
 
本当に民進党は救いようのない愚劣な阿保の極みの糞政党です。
  1. 2016-06-04 09:31
  2. URL
  3. そうかせんべい #-
  4. 編集

 これパヨクのツィートに便乗したのですね。

 http://www.honmotakeshi.com/archives/48726798.html

 自分で英国タイムズ紙を読んでいれば絶対間違えなかったのに。

 ネットのデマに流されてはイケナイと言う事の典型でしょうねw

 因みにこのツィートは2チャンのスレッドにもなっていたのですが、ネラー達はすぐにこの風刺画の作者のツィートを元に、波はボリス・ジョンソンだと見抜いていました。

 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1884210.html

 ネットのデマはネットで検証して否定されるのですが、しかしその検証を確認しない馬鹿はデマに乗るわけです。


  1. 2016-06-04 14:26
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To 政界ウォチャー三十年さん

こんばんは。

本当に怖いのは、無能なのに働き者の方ですよ。
実際、政権時代の民主党はろくでもない政策ばかり次々実施して日本をずたずたにしてくれましたからね。

山尾、このまま何も明らかにしないまま逃げとおすつもりなんでしょうかね、何だかそんな気がします。
  1. 2016-06-04 21:37
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To そうかせんべいさん

こんばんは。

もはやアホとか愚劣とか民度が低いとかのレベルではないと思うのですが、これ以上の適切な表現が思い浮かばないんですよね。日本語ってお上品ですからねぇ。
  1. 2016-06-04 21:39
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

大本がパヨクなのかパヨクに扮したネラーなのかよくわかりませんが、とりあえずネラーに釣られたって話は聞いてます。週刊誌に匿名ブログに2ch・・・、民進党の「検証」とはいったい何なのかと(笑)。

たぶん、安倍自民を叩けるネタを目にした瞬間に理性知性がぶっ飛ぶんでしょうね。疑似餌に食いつく魚みたいに。
  1. 2016-06-04 21:43
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

やぶから坊ですみませんが 知人のツイッターを拝見いただけますでしょうか? 共産党員が、暴れております。
https://twitter.com/ymiyara
  1. 2016-06-05 21:43
  2. URL
  3. 三助 #-
  4. 編集

To 三助さん

こんばんは。

拝見しました。

これまでも何度も見た光景ですね。
マスコミは報じませんが、こういった愚行は確実にネットに記録・蓄積、そして公開されます。

大丈夫ですよ、ちゃんと国民は見てますから。
  1. 2016-06-06 19:14
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

危機意識が高まり気持ちが悪い所でした!安らぎをありがとうございます!
  1. 2016-06-06 19:49
  2. URL
  3. 三助 #-
  4. 編集

To 三助さん

こんばんは。

いえいえ、気にしすぎないことですよ。
割に合いませんからね(笑)。
  1. 2016-06-06 20:26
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する