2016-10-06 20:50

生活保護受給者の裁判費用は無料です


ネットを眺めていると、生活保護受給者の訴訟費用について、いまだに勘違いした書き込みが目に付く。「訴訟費用があるなら生活保護を打ち切れ」とか、「ナマポは赤い弁護士が格安で請け負うから訴訟できる」とか、こういった認識は全て間違いだ。

生活保護受給者は訴訟費用を負担しない。原則として全額免除だ。もちろん、弁護士がただ働きするわけではなく、その報酬は我々の税金から支払われる。そして、まさにこの点が日弁連のナマポビジネスのキモなのだ。もっと知られるべき。

元々、生活保護受給者の訴訟費用は有料だった。訴訟費用は法テラスらが肩代わりして、訴訟後に分割払いで生活保護費から回収していた。この仕組みについて、生活保護受給を強力に推進する日弁連は、ずっと昔から国費負担を要求していた。

建前は弱者の救済だが、本音は金だろう。訴訟費用は高額だ。最初は肩代わりすると言われても、結局は払わねばならないと知れば、訴訟を断念する受給者は多いだろう。また、ナマポは差し押さえできないから、取りっぱぐれが頻発していたはずだ。

全額国費負担にすれば、ナマポは気軽に訴訟を起こせるようになり、弁護報酬も確実に回収できる。こうなればナマポは日弁連の家畜みたいなものだ。生活保護を受給しましょう!運動に熱心なのは、家畜を殖やす目的にすぎない。金だよ金。

国は日弁連の要求を拒否し続けていたが、日弁連ら人権派様らも執拗に要求し続け、なんとその努力が実ってしまった。法改正されて、生活保護受給者の弁護費用は原則国費負担になった。2010年1月、民主党は鳩山政権の麗しき友愛政策であった。

ナマポの負担がゼロになり、俄然優良顧客集団化したことで、日弁連はますますナマポ推進活動を強化させた。ナマポを囲い込み、訴訟を焚き付け、我々の税金から弁護報酬を得る、という貧困ビジネスに励んでいる。それだけではない。

悲願の全額国費を達成し、次に日弁連は国に報酬単価の引き上げを要求し始めた。これまでは、ナマポを生かさず殺さず末永く搾り取っていたが、財布が国になったとたんに銭ゲバの本性が解き放たれたわけだ。まさしく税金に巣くう寄生虫。

日弁連は貧困ビジネス集団だが、世間的には正義・善人の仮面を被り大上段に構えるている。批判されれば、弱者を盾にして隠れ、後ろから「正義!正義!」「人権!人権!」と吠えるのだ。

連中の弱者支援が似非なのは、日弁連の身内に対する容赦の無いみかじめ料を見ても分かる。弁護士数が増えたせいで仕事が減り、最近はカツカツの生活を送る弁護士も多いと聞く。しかし、日弁連は等しく全員から会費を徴収する。

弁護士会は、弁護士全員に日弁連加入を強制し、本部と支部でそれぞれが会費を徴収している。その額は年間50~100万円以上で、また入会時には10~60万円の入会金がむしり取られる(金額は支部で異なる)。

弁護士の人数は増えたのに、会費はそのままで値下げされていないから、弁護士会の懐はウハウハ状態に違いない。その裏で大勢の弁護士が干上がっているはずなのに、眉一つ動かさず集金を続けるのが人権派を自称する日弁連様なのだ。

「生活保護受給者の裁判費用は無料」の事実を知るだけで、極左日弁連の歪んだ性格や貧困ビジネスの実態が露骨に浮かび上がる。今はまだ知れ渡っていない様だが、いずれ大きな注目を集め、天誅が下されることを期待したい。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:貧困問題
ジャンル:政治・経済

  1. 生活保護
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

頭が痛い話

結局、生活保護の制度自体に欠陥があるのに、そこにタカる連中の多い事いや嫌になります。
生活保護の様々な扶助だとか、笊みたいなところも多く、複雑な心境です、まあ一度見直しが必要だと思いますが、どうなる事やら
  1. 2016-10-08 13:05
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #luHOg6ls
  4. 編集

To 政治ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

見直しというか、運用を厳正にしてほしいですね。
不要なものがもらいすぎている感がありますから。

  1. 2016-10-11 21:21
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

たびたび失礼致します

生活保護は、厳格な摘要が難しいのです、様々な扶助がありますが、一番笊なのは、医療扶助、それに不正受給が発覚すると、地方自治体が負担額を国に返還しなければならない、ですから数少ないケースワーカーさんも、見てみぬふり、生活保護受給者の方々知っていますから、精神障害者は生活保護受給者が多いので、まあ裏技も知っています、構造的欠陥なんです。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://blog.livedoor.jp/satoutesurou/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/
  1. 2016-10-14 14:24
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #tMomHY.o
  4. 編集

To 政界ウォッチャー三十年さん

こんばんは。

運用の厳格化は絶対ですね、現実に不正受給が横行しているわけですし。やらない理由はありません。ただ、ケースワーカーを責める気はありませんよ、いまのところ。

  1. 2016-10-17 18:47
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

裁判問題

生活保護者です。交通事故詐欺で多額の請求をされ支払わないと訴えると相手の弁護士に脅されている。どうすればいいのですか?
  1. 2017-08-26 03:40
  2. URL
  3. s #-
  4. 編集

To Sさん

こんにちは。

警察・市役所・法テラスあたりに相談すればよいかと。
もっとも、支払いにあてる財産が無いのですから、相手方弁護士の脅しとやらは脅しになってないと思いますので、無視しても構わないような。
  1. 2017-08-27 18:04
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する