2016-10-17 20:55

蓮舫は議員辞職するべし


次元の異なる話になってきた。蓮舫の二重国籍問題だ。

当初、この問題についてno-risuはさしたる問題ではないと思っていて、その旨はこのブログでも書いていた。記憶違いにより説明にミスは生じたものの、説明にはちゃんと応じていたし、その後の手続きに関しても速やかに進めていたからだ。

雲行きが怪しくなったのは、自民党の小野田議員に二重国籍問題が発覚してからだ。小野田議員は誠実に問題を処理し、戸籍を公開した。戸籍には、国籍選択時期が明記されており、必然的に蓮舫に対しても戸籍開示の声が高まった。

ところが、これまでの姿勢とうって変わって、蓮舫は国籍の開示を渋り逃げ惑った。不開示の理由は「プライベート」、公人にあるまじき不誠実、人を馬鹿にした態度だ。明らかな豹変で、何か不都合な事態が生じていたことは一目瞭然であった。

そして10月16日、衝撃的な事実が明らかにされた。

何と、蓮舫は国籍選択宣言を行っておらず、これまでの「宣言はしたが、台湾籍放棄の努力義務は失念していた」という説明は間違っていた。しかも、未宣言が発覚したのは、外国国籍喪失届が役所に受理されなかったからだと言う。

これにより、不透明だった様々なピースが一気に埋まった。この問題は、蓮舫に二重国籍の自覚があったかどうか、勘違いしていたのか嘘をついているのか、それに尽きると思っていた。ほぼ勘違いだろうと思っていたが、ほぼ嘘八百だったわけだ。

国籍選択宣言は戸籍で分かるから、蓮舫は早い段階から事実を確認していたはずだ。それ以降、ずっと「宣言した」とウソをついていた。もし戸籍を確認していないなら、それは「見なくても分かっている場合」しかありえまい。どのみちクロだ。

未宣言を自覚していたのだから、外国国籍喪失届が役所に受理されないことも承知していた。それでも提出したのは、「不受理になって初めて未宣言に気が付いた」と国民に印象づけたいからに決まっている。つまり、これも保身のためのウソだ。

で、ここまでは「途中で事実に気が付いた、以降の説明はウソ」の論調で書いたが、これほど不誠実な態度を示すなら、「最初からウソだったのでは?」と疑うのも当然だろう。産経が指摘する前から、蓮舫が二重国籍を自覚していた疑念は強まる。

証明は難しい。しかし、根拠となりえる過去の発言は多々記録されているし、平然とウソを吐き続け、それを暴かれても謝罪どころか説明する素振りも見せないのだから、もはや証明云々の段階を通り越している。完全に「悪質」なのだ。

一つ確定的なことは、蓮舫が明らかに公職選挙法に違反したという事実だ。単なる勘違いなら見逃しても良いと思っていたが、本来は勘違いで見逃される違反ではない。また、ハナから二重国籍を自覚していたなら、公選法違反に経歴詐称も加算される。

要は、蓮舫がこのままのうのうと議員に居座ることは、どうあっても許されないということだ。全てを国民に説明して、謝罪して議員を辞職して、次期衆院選等に出馬して、国民の許しと判断を請うのが筋だろう。村田蓮舫、お前には心底失望した。




時事:台湾政府の許可証受理せず=蓮舫氏の手続き不備か-金田法相
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016101400770&g=soc
" 金田勝年法相は14日の記者会見で、民進党の蓮舫代表が「二重国籍」解消のために行ったとしている手続きに関し、「一般論として、台湾当局が発行した外国国籍喪失届(国籍喪失許可証)は受理していない」と指摘した。
 蓮舫氏は13日の会見で「戸籍法106条にのっとって適正に手続きしている」と説明している。106条では、二重国籍を持つ人が相手国の発行した国籍喪失許可証を提出すれば二重国籍を解消することができるが、日本政府は台湾を正式な政府として認めておらず、許可証を受理していない。
 許可証が受理できない場合は、同104条に基づき、日本国籍だけを所有する意思を宣誓する「国籍選択宣言」を日本政府に提出する必要がある。法務省は台湾籍を離脱する場合、同宣言の提出を求めている。
 国籍選択の宣言をすれば、手続きした日付が戸籍に明記されるが、蓮舫氏は戸籍謄本の公開に応じていない。蓮舫氏の事務所は「本人がいないので分からない」としている。(2016/10/14-18:31)
"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:民進党
ジャンル:政治・経済

  1. 民進党
  2. TB(0)
  3. CM(9)

コメント

指定暴力団民進組

他にも民進党(偽)には、二重国籍がわんさか、もう破防法より暴対法で一網打尽に、民進党(偽)は暴力団ならばもはや蓮舫以外も解散のチャンス。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/
  1. 2016-10-18 00:34
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #fl2kSAbc
  4. 編集

待ってました!蓮舫 擁護解除!
あっ!話が違いますが、先日、私は始めて受け取った気がするのですが、糞那覇市から那覇市民意識調査なるアンケートが届きました!(何故急に・・!?)内容は改善もしないはずなのに色々と、在り来たりで、イライラする質問ばかりでした!
光学認識機が加工されているのでは!?と思い、破りたい気持ちを抑え記入しました!
那覇市は何かの圧力に備えて既成事実でも作ろうとしているのてしょうかね? 私の文で、意味がわからないと思いますが、グータラな那覇市から気味が悪い封筒が届いたもので、書かせてもらいました。
  1. 2016-10-18 02:02
  2. URL
  3. 三助 #-
  4. 編集

To 政界ウォチャー三十年さん

こんばんは。

二重国籍議員は民進党以外にもいると思いますよ。
根が深そうな問題で、蓮舫を断罪して幕引きさせたくない感じです。
  1. 2016-10-18 22:19
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 三助さん

こんばんは。

解禁したというわけではないんですけどね、少し前までは普通に追及すべき問題とは思っていませんでしたし。でもまあ、今後は蓮舫の反応待ちですね。蓮舫がどう出るか、そこがとても重要です。

たぶん、蓮舫は説明せず逃げるでしょうね。風化させて何食わぬ顔して議員を続ける、そういうストーリーが鉄板だと予想しています。もちろん、それは最悪の選択ですけどね。

>市民意識調査

反基地派のための御用調査でしょうかね?。
沖縄メディアが似た様な「世論調査」をしてましたね。記者と住人が全員対面の(笑)。
  1. 2016-10-18 22:24
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

そうですね

今、日本維新の会が、出している法案に、期待しましょう、あと法務省をせっつくしかないでしょう、電凸とファクシミリ、メールでせっつきます。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/
  1. 2016-10-18 23:39
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #4gBXCSMY
  4. 編集

やはり大問題は当然です。

85年の国籍法改正は現在に至るまでの大問題を内包したものでした。それでも大多数の二重国籍者はそれを悪用しようとさえしなければ一部の公務員になる場合以外は問題なかったはずです。

しかし意図的に二重国籍を利用し外国籍を利用しようなどとした場合、旅券法違反などの問われるはずです。これは結構思い罰則がありますから実刑に問われかねぬわけです。

そういう実体法上の問題ではなくこの女の場合は過去の言動から特にその責任を問われていいでしょう。この女がどれだけ説明責任を要求してきたかは過去の言動から明らかです。自分がそれを求められる立場になったらそれを全くしない、コレは公人たる立場の政治家がやっていいことではありません。

小生は相当早期からこちらが問題になると思ってました85年改正から見るとある程度まではやむを得ぬものがあるからです。しかし議員に立候補する時にそれに気が付かない、もしくは無視するなどということは基本違法行為です。その上何度となく食言している。これが大問題でしょう。

かの党には確かペパーダイン大学とかに行ったとか行かなかったとかで辞職した議員がいたはずですそのような大学に行ったか行かないかが議員の資質に同影響するか知りませんが、問題は嘘をついて選挙に出たことでしょう。

これはこの女も同じこと、どの面下げて人前に出られるのか。
まあでもこれでこの女のことを公然と嘘つきといえるわけです。
これからこの女の面の皮の厚さと勝負でしょうか。
  1. 2016-10-19 23:43
  2. URL
  3. kazk #cPv2SIBE
  4. 編集

To 政界ウォチャー三十年さん

こんばんは。

維新の会、橋下市長が抜けてどうなるかと思いましたが、意外と頑張っていますよね。是是非非、批判より政策、民進党も同じことを言っていましたが、維新の会はしっかり有言実行しています。
  1. 2016-10-20 18:18
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To kazkさん

こんばんは。

私はこの問題を読み間違えていたため、当初は大した問題ではないと認識していました。今振り返ってもそう判断は仕方ないと思う部分もありますが、自らの不明を深く恥じる次第で、コメントは一々その通りであると納得しつつ拝読しました。

蓮舫が重度の嘘つきで無責任な人間であることがはっきりしたので、今後はその様な目で蓮舫を見て、エントリを書きたいと思います。ただ、こうなってくると、メディアと与党の追及の弱さが気になりますね。特に自民党。

今首をとっても次の衆院選で再選する公算が高く、そうなれば蓮舫にミソギ宣言されかねないから、衆院選終了までは黙っている、今に見てろよ!、なんて作戦だったら良いのですが。
  1. 2016-10-20 18:27
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

蓮舫議員の罪と罰

国籍法違反、戸籍法違反、公選法違反、もはやスリーアウトチェンジ、でも反日マスゴミが擁護するでしょうが、もう限界です、私個人の意見としては、タレントに戻ればです、まあ民進党(偽)の崩壊への引き金を引いた功績は、認めます、消える前のロウソクが一番明るいように。
  1. 2016-10-24 02:53
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #wvkiwtpM
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する