2016-11-18 21:13

被害者の思いを勝手に代弁し社会に説教するクズ


青森市立中学二年の葛西りまさん(13)は、今年8月にイジメを苦にして自殺した。青森県黒石市で行われた夏祭りの写真コンテストで、りまさんが被写体だったことを理由に、市長賞授与の決定が取り消された問題で注目を集めたことは記憶に新しい。

no-risuは知らなかったが、この騒動は鎮静化しておらず、ネットで加害者グループ15人及びその親が攻撃を受けているらしい。東京新聞が報じていた。因果応報、ザマミロとしか思わないが、人権派の東京新聞様は「ネット私刑はやめよ」とお怒りだ。

確かに、東京新聞の主張にも一理ある。ネットによる攻撃は明らかに一線を越えるものもあり、法治国家として許されない部分は間違い無く存在する。だが、一部の違法行為をもって、ネットによる報復の全てを「私刑」と断じるのは無理があるだろう。

まあ、そのあたりの線引きは難しいが、書き込みの大半は言論の自由の範疇にあると感じる。マスコミ報道を言論の自由の手本にすれば、no-risuがアウトに感じる部分までOKになる。マスコミによる「私刑」の威力や悪質性はネットの比で無い。

さて、法や権利については議論の余地があるとして、当該記事には議論の余地無く「お前が言うな!」と反発したくなる主張が複数確認された。それは次の様なものだ。

1.ネット私刑は、加害者の立ち直りの機会を奪う
2.ネット私刑は、仕返しを望まない遺族の思いを踏みにじっている
3.ネット私刑を見て、自殺した葛西りまさんも悲しんでいる

何とお花畑的で自己中心的な発想だろうか。

「加害者の立ち直りの機会を奪う」とは、加害者が罪を自覚し深く反省していることが前提だ。しかし、記事を寄稿した大西は記者でも専門家でもない。加害者の心情を取材したとは思えず、「反省しているはず」との思い込みで書いた可能性が高い。

だいたい、加害者らはちゃんと罪を償ったのか。事件発生は今年の夏、反省して償うほどの時間は経過していない。罪を償わずして、加害者に立ち直りの権利などあるまい。

また、「遺族は仕返しを望んでいない」というのもオカシイ。悟りを開いた坊さんならいざ知らず、我が子を殺されて仕返しを望まぬ親がどこにいるか。かりに遺族が「望まない」と言っても、言葉の裏に潜む復讐心を推して知るべしだろう。

そして、決定的に腹立たしいのは、自殺した葛西りまさんの心情を主観で代弁していることだ。「ネット私刑にりまさんも悲しんでます」だと?。大西、お前はイタコか霊媒師か。葛西りまさんは、イジメ殺されてなお加害者を恨まぬ聖女なのか。

馬鹿言うな。遺族がネット私刑反対を呼びかけたのならいざ知らず、東京新聞ごときが勝手に心情を代弁するなど言語道断。被害者と遺族を聖人君子化し、社会に説教するカードに用いるとか、それこそ被害者の心情を踏みにじる行為だ。

ネット私刑について、法的に逸脱した部分を指摘し批判するのは良い。でも、お前らは社会に説教かます以前に他人の心を理解せよ。被害者目線を置き去りに、自分目線の正義や理想で社会に説教垂れるな。これだから人権派はクズなのだ。




東京:“ネット私刑”はやめよう
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2016110202000137.html
" 「二度としないでください」といじめの被害を訴える遺書を残し、八月に自殺した青森市立中学二年の葛西りまさん(13)。ネットの世界では今や、加害者グループとして十五人ほどの生徒たちの実名や写真、親の職業などの個人情報が拡散され、攻撃されている。
 青森県黒石市で行われた夏祭りの写真コンテストで、笑顔で踊るりまさんを捉えた作品への市長賞授与の決定がいったん取り消された騒動も、情報流出を加速させたらしい。義憤に駆られた周辺人物の仕業なのか。"
" りまさんの自殺とは無関係の校内アンケートの報道を引き、暴行、恐喝、万引や自殺の練習の強要までしていたと誤信させる書き込みも目につく。いじめても処罰されず、十四歳未満の犯罪なら刑事責任も問われない。そんな世の中への不満が背景に読み取れる。
 社会的制裁を科したいという気持ちも分かるが、日本は法治国家。真実であれ、虚偽であれ、ネットに個人情報を勝手にさらす“ネット私刑”は、名誉毀損(きそん)やプライバシー侵害にも当たりうる。情報の削除は難しく、加害者の立ち直りの機会も奪いかねない。"
 遺族は「いじめの抑止につながって」と願い、娘の実名と写真を公開した。仕返しを望んでのことでは決してない。ネットでの加害者バッシングは集団いじめそのもの。遺族の思いを踏みにじる行為だ。もうこれ以上、りまさんを悲しませるのはよそう。 (大西隆)





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

新聞私刑とテレビ私刑は普通にやるのに、ネット私刑は許さないと言うも不思議ですね。
  1. 2016-11-19 09:18
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

私も、よもぎねこさんの意見と同じです。
まあ彼等は、自分達は正義だから、自分等の私刑は私刑でないって思っているのでしょうね。
民進党みたいに、ブーメランが突き刺さっているのに、それに気付いていないのでしょうね。

  1. 2016-11-19 18:01
  2. URL
  3. 雄の三毛猫 #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

既得権益、というやつでしょうね。
ネットに奪われたくない、という危機感のあらわれなのだと思います。
  1. 2016-11-19 21:36
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 雄の三毛猫さん

こんばんは。

そのとおりだと思いますよ。

自分たち以外を見下しているから、そういう当たり前のことに気が付かないのでしょうね。
  1. 2016-11-19 21:39
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する