2017-01-30 21:06

ナマポ問題:理美容院の回数調査に失笑


長野県の県民主医療機関連合会が、加盟医療機関を受診する生活保護受給者に対し、食事回数・入浴回数・理美容の利用回数などを調査し、「極度に切り詰めた生活を強いられている状況がうかがえる」とする分析結果を公表した。

調査結果概要は以下のとおり。なお、報道はデータが少ないので元データを確認したいところだが、ネット上で見つけることはできなかった。

調査対象: 県加盟医療機関を受診する180人
平均年齢: 66.7歳
食費/月: 2万円以下が24%
食事回数/日: 3回が53%、2回or不定期が20%、1回が7%
入浴回数/週: 2回が32%、1回が19%
理美容の利用回数/年: 0回が26%

毎度毎度の指摘になるが、食事や入浴の回数は、貧困度合いを評価する証拠として不適切だ。

たとえば食事回数なんて、no-risuの学生時代は毎日2食以下だった。当時の経済力は明らかにナマポ以下だったが、金が理由ではない。「朝飯食う時間があるなら寝ていたい!」、と考えていたからだ。この習慣は社会人になってもしばらく続いた。

本調査の場合、調査対象は高齢者でかつ医療機関受診者だ。高齢で食が細くなった人や、健康上の理由で3度食べない人も含まれているだろう。それらを考慮せず、一緒くたに「貧困のせいである」と結論付けるのは乱暴にすぎる。

入浴回数も不透明だ。もし入浴にシャワーを含めないのなら、no-risuなど「入浴回数ゼロ回」になる。調査した時期も重要だ。真冬に聞けば回数は減るだろう。汗だくの真夏なら毎日入りたいが、冬なら毎日入浴する必要性が無い人は多いはずだ。

で、思わず失笑してしまったのが、「理美容の回数」である。笑わせるな(笑)。

まず、理美容は店によって価格に大きな開きがある。最近やたら増えている格安床屋から美容院まで多種多様なのに、「理美容」でガッシャンコするのはおかしい。長野大学の鈴木忠義社会福祉学部准教授様よ、おかしいと思わないのかね?。

そして、さらに気になるのが平均年齢だ。66.7歳。ということはですね、そもそも床屋や美容院に良く必要の無い人も含まれているんじゃないですか?、と思うわけです。理美容利用率を出すのなら、髪の毛フサフサ率も出すべきではないか?。

まったく。何年たっても進歩しない奴らだ。飯や風呂の回数で世間を騙して同情を引こうとか、そういうくだらない戦略はいい加減に改めよ。フサフサ割合もどうでもいいから、四の五の言わずとっとと家計簿を出せ。それしかないだろうに。




産経:生活保護の受給者 1日2食以下が27% 長野県民医連調査
http://www.sankei.com/life/news/170130/lif1701300023-n1.html
 長野県の県民主医療機関連合会(松本市)は、加盟医療機関を受診する生活保護受給者に対する生活実態調査の結果を発表した。1日に3回食事を取れている人は53%で、1回が7%、2回と不定期がそれぞれ20%あった。
 180人を対象に職員が聞き取り調査を行い、回答者の平均年齢は66・7歳だった。1カ月の食費は2万円未満が24%で、35%が満足のいく食事が取れていないと回答した。1週間の入浴回数も1回が19%、2回が32%と節約している。理美容の利用回数は「年0回」が26%あり、2年前に実施した前回調査よりも16ポイント増加した。
 調査結果について、長野大学の鈴木忠義社会福祉学部准教授は「極度に切り詰めた生活を強いられている状況がうかがえる」と分析した。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:貧困問題
ジャンル:政治・経済

  1. 生活保護
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

 ワタシは昨年、骨折で入院した後、3ヶ月以上入浴しませんでした。
 
 最初は看護助手の方に清拭して貰い、その後は自力でシャワーです。
  
 退院してからは、暫くシャワーも無理(自宅では危なくてシャワーも使えない)自分で清拭でしたが、体の清潔は十分保てました。

 一人暮らしで、体力もないと毎日風呂を沸かし、自分で後片付けは結構負担です。

 そんなに元気なら生活保護は受けるな!!

 そもそも生活保護費から言って、マトモに金銭管理をしたらこんな食事ができないなどあり得ないのに、何の為にこんな馬鹿な事を発表するんでしょうね?
  1. 2017-01-31 10:28
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

経験者の言葉は重いですね。

>そもそも生活保護費から言って、マトモに金銭管理をしたらこんな食事ができないなどあり得ない

そうなんですよ。

調査結果からも、まともに3食賄っている人は大勢いるわけで、じゃあ1食2食の人と何が違うのか、その説明や考察が全くないのです。おかしいですよね。

まあ、最大限彼らの側に立って言い訳すれば、「前任から引き継いだただの仕事ですから!」ってところでしょうか。しかし、頭の悪い調査です。恥を知れと言いたいですね。
  1. 2017-01-31 20:01
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する