2017-02-20 20:31

「普通」の性質が一変したら「普通でない」になるのでは?


相変わらずパヨクの思考回路は理解が難しい。

法務省は16日、「テロ等準備罪」について、普通の団体が性質を一変させた場合も処罰対象の「組織的犯罪集団」になり得るという政府統一見解を示した。で、これを聞いたパヨク連中は、「市民団体や労組なども対象となり得る」と解釈し、狂喜乱舞している。

全く理解できないが、パヨクの皆様は、「テロ等準備罪」が「平成の治安維持法」で、「一般人も無慈悲に取り締まられる法律」であると信じ、またそういう悪法でなくては困るらしい。だから、法務省の見解を都合よく解釈し、「やはり!」と喜ぶわけだ。

東京新聞は、「バンザイ!、性質一変なら『普通の団体』も処罰されるぅ♪」と市民の恐怖を煽っていた。この理屈、パヨク様方はおかしいと思わないのだろうか。「普通の団体」の性質が一変したら、それは「普通の団体ではない」と思うのだが(笑)。

同記事には、具体例として沖縄の反基地活動が挙げられていた。記事は、反基地団体が集団で工事車両の通行妨害を行っているこれについて、「共謀罪ができたら取締り対象になってしまう可能性」を指摘していた。これもおかしな話だろう。

だって、反基地連中の行為は現時点で道交法違反及び威力業務妨害であり、テロ等準備罪に係わらず明白に集団犯罪である。東京新聞の記事は、あたかも現行法なら犯罪に該当しないかの様な書きぶりで、記者らの知性や人格を疑わざるを得ない。

しかも、テロ等準備罪には「禁固5年以上の犯罪」という要件があるから、仮に法が成立しても反基地団体を検挙することは不可能だ。人権パヨク様は、もう少し論理的に考え述べるべきだろう。それこそ、君達自身の「性質を一変」させてはいかがか。




東京:性質一変なら「普通の団体」も処罰 「共謀罪」政府統一見解
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201702/CK2017021702000129.html
" 「共謀罪」と同じ趣旨で政府が創設を目指す「テロ等準備罪」について、法務省は十六日、衆院予算委員会理事懇談会で、普通の団体が性質を一変させた場合も、処罰対象の「組織的犯罪集団」になり得るという政府統一見解を示した。政府は東京五輪・パラリンピックのテロ対策を強調しているが、テロ組織や暴力団などに限らず、市民団体や労組、会社なども対象となり得ることを事実上認めた形だ。 (山田祐一郎、我那覇圭)
 法務省はこの日、「組織的犯罪集団」の定義について、「結合の目的が犯罪を実行することにある団体という趣旨で検討している」と説明。「もともと正当な活動を行っていた団体についても、目的が犯罪を実行することに一変したと認められる場合には、組織的犯罪集団に当たり得る」との考えを示した。例えば、基地建設反対の市民団体が工事車両を止めようと座り込みを決めれば、捜査機関が組織的威力業務妨害が目的の組織的犯罪集団と恣意(しい)的に認定する懸念がある。
 安倍晋三首相はこれまで「一般市民が対象となることがあり得ないよう検討している」と説明。法務省の林真琴(まこと)刑事局長も一月三十一日の参院予算委員会で「そもそもの結合の目的が犯罪の実行である団体に限られる。普通の団体は除外される」と答弁していた。
 一方、金田勝年法相は二月二日の衆院予算委員会で、普通の団体でも、犯罪を反復継続するなど性質が変わったと認められた場合に処罰対象となる可能性を否定しなかった。安倍首相や刑事局長と見解が分かれたため、民進党が政府の統一見解を求めていた。
 日弁連共謀罪法案対策本部事務局長の山下幸夫弁護士は「犯罪行為を反復継続していなくても、一度でも犯罪に合意すれば、性質が一変したと判断され、組織的犯罪集団と認定される可能性がある」と指摘する。"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(6)

コメント

プロ市民とマスゴミの嫌なタッグ

頭の悪いマスゴミと、頭の悪いプロ市民が、タッグを組んで意味不明。
昔からかわりませんね、思い出すのは、赤が書きヤクザが売って馬鹿が読む、大谷壮一氏の言葉かな?
それにしても、マスゴミがあれほど質が悪くなったのは、いつか?
昔から、新聞記者は羽織ゴロと呼ばれていたようですが、でもまだ一部はけっこう公平な報道していた気がします。

まあ歴史的に、新聞記者は自由民権運動のゴロツキあがり、不平士族が根にありますが、そういえば、故山本夏彦氏の著作に、昔新聞記者は給料が出ないで名刺で喰えと言われていたようですが、最近はやはり驕れる者久しからず、テレビは視聴率が下がり、新聞は部数が下がり、そろそろジジババ世代と心中しそうです、私もテレビ見ないですし、新聞も取っていませんが、不便は感じません。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/
  1. 2017-02-20 21:02
  2. URL
  3. 政界ウォッチャー三十年 #V7KqfvbI
  4. 編集

>犯罪行為を反復継続していなくても、一度でも犯罪に合意すれば、性質が一変したと判断され、組織的犯罪集団と認定される

 例えば医学生の趣味のサークルでも、集団強姦の計画を立てたら、一般市民なら皆、普通に組織的犯罪集団だと思うんですけどね。

 しかし組織的犯罪集団の例にワザワザ反基地団体を持ち出すなんて。

 つまり「ニュース女子」の報道は正しいと言いたいのでしょうか?
  1. 2017-02-21 10:53
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To 政界ウォチャー三十年さん

こんばんは。

>新聞は部数が下がり、そろそろジジババ世代と心中しそうです

そうかもしれませんが、私は新聞には生き残ってもらいたいですねぇ。
紙でなくてもネットでもいいので、何とか踏ん張ってほしい。

何だかんだ言って、あそこまで正確で豊富な情報を安価で提供してくれるのは新聞だけですし。

なお、報道バラエティーは絶滅して良し。
  1. 2017-02-21 20:01
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

ニュース女子の報道内容は、概ね正しく、あるいは報道倫理上の問題はさして無い、というのが個人的な感想です。
たぶん、新聞あたりは本当のところを理解しているだろうと思います。が、黙っちゃいられないのがパヨクたる所以ですね。

おろかにもBPO審議にねじ込んだので、検証結果がとても楽しみです。
  1. 2017-02-21 20:05
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

こんばんは。

「一般の」市民団体であれば当該法律の外ですので何も騒ぎ立てることもありますまいに。
「一般の市民団体」ではないことを自ら証明しているようなもので。
  1. 2017-02-21 20:05
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To kogumaさん

こんばんは。

一般の市民団体ではないことはもちろん、一般の国民ですらありませんからね。

まあ、彼らに「国民」と言っても喜ばないでしょうけど(笑)。
  1. 2017-02-22 19:36
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する