2017-03-06 20:39

私人同然の公人を軽蔑する


安倍昭恵・総理夫人は公人か私人かという問題(?)。

総理婦人が私人か公人かなど国会で議論すべき課題とは思えないが、「公人扱いすることで罪を被せ、夫である安倍総理にまで責任を波及させたい!」と下衆丸出しの願望を隠さない民進党らゴミ野党が、執拗な追及をネチネチと続けている。

たとえば、大串博志が「私人とするのは違和感を感じる」、辻元清美が「本当に公人ではないの?」と疑問を呈していた。実に姑息な主張である。彼らは、公人扱いして断罪したいのに、「公人だ!」とは決して言わず、「私人なの?」と疑うばかり。

なぜ断言しないか、それは総理婦人を公人と断定する根拠が無いからだろう。総理婦人にはいかなる公的肩書きも与えられておらず、もちろん給料や保障などは存在しない。法的には私人だ。一方で、その特殊な立場から公人同然とは言える。

発言力や影響力が強く、身辺警護などには公的支出を伴うサービスもつく。準公人、みなし公人的な人格となり、必然的に公人に準じた責任や義務も生じるわけで、だから本人にはそのへんをわきまえた言動が求められる。それは分かる。

だが、その責任や義務は、社会に求められはするが、強制はされない・できないものだ。「公人同然≠公人」だから、心構えや努力義務にすぎない。それを理解してのことか知らないが、民進党や共産党らは「道義的責任」などと言っている。

正直、それだけなら民進党らの主張にも理はあると思う。筋が通っている。だが、それだけなら予算委員会の時間の大半を費やす理は無い。そして、非常に残念で腹立たしいことに、野党らの主張はもちろん「それだけ」ではない。

まあ、皆さんも普通に気がついていると思うが、連中の描くストーリーは次のようなものだろう。

総理婦人は公人同然 → 公人同然だから私人ではない → 私人ではないから公人 →公人並みに制裁すべき → アベ総理も連帯責任でしょw、夫なら嫁の尻拭いしろやw → 責任の取り方は一つ → 辞任♪、ジ~ニン♪、あそれジ~ニン♪

情けない。

レッテル張り、論点すり替え、既成事実化、冤罪、etc。これが国会質疑か。国会議員のやることか。やってる場合か。いつのまにか来年度予算が衆院可決されていたけど、お前らは十分な議論を行ったか。議論を尽くしたと国民に胸を張れるか。

民進党らのアホ議員どもは、いい加減に自覚するべきだろう。お前らが昭恵夫人の身分について粘着したところで、それを喜ぶのは一部の反アベ市民にすぎず、多くの一般的国民は「お前らこそ公人たる資格なし」と呆れ果てることを。

昭恵夫人が公人同然の私人なら、お前らは私人同然の公人だ。

つまり国会議員の資格無し。恥を知れ。




ブロゴス:総理夫人は「私人」と言い切れるのか(大串博志)
http://blogos.com/article/212586/
" 森友学園への国有地払い下げ問題で、安倍総理の夫人が建設中の小学校の名誉校長となっていた問題について国会で議論となった際に、安倍総理は「私人である」として問題ではないと言い切りました。私はこれに違和感を感じました。
 確かに総理夫人は「公務員」ではありません。しかし、総理が外遊する際など数々の場面で総理とともに重要な役割を果たすことがあることはよく知られていること。しかも国会での審議を通じて、総理夫人には常勤の政府スタッフがついていることも明らかになりました。
 そのような意味から、今回問題となっている小学校の問題について「私人だから全く問題はない」と、安倍総理が言うようにはいかないと私は思います。"

ブロゴス:これでも本当に私人ではない?(辻元清美)
http://blogos.com/article/212543/
" 2/27に提出した質問主意書でも指摘しましたが、安倍昭恵内閣総理大臣夫人の公務員スタッフ問題が国会の論点のひとつになっています。
 民進党の玉木雄一郎議員や、自由党の山本太郎議員の追及で、昭恵夫人には5人の公務員スタッフがついていたことが明らかになりました。
 野党の追及に対し、安倍総理は「妻は公人ではない」というスタンスを崩しません。
しかし、これまで昭恵夫人は25回も総理の外遊に同行し、ファーストレディとして外交の一端を担っています。"
" 本当にこれでも「公人ではない」のでしょうか?
 さて、2015年9月5日の塚本幼稚園での内閣総理大臣夫人講演会、どうやら総理夫人のスタッフは同行していたようです。
果たして彼らから政府に「名誉校長就任」の報告は上がっていたかどうか。
 答弁書の回答は3月7日です。"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:民進党
ジャンル:政治・経済

  1. 民進党
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

こんにちは。
民主党も末期ですね。
国会での活動目的が政府転覆であることを目的にしているようにしか見えません。
国会を総括(連合赤軍のような)の場にしたいのでしょう、お里が知れます。
女性活躍とかブラック企業ガーと言いながら女性官僚へのパワハラをするし、秘書の責任は議員の責任と大見得を切っていながら自分は秘書のせいにするし、女性、平和、人権、政治不信とかは政権転覆の為の方便にしか見えません。
共産党や55年体制の社会党がまともに見えます。
マスコミもこのような事態を批判すべきです、健全な野党を育てるのもマスコミの務めです。
  1. 2017-03-07 08:38
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

 「公人」「私人」と言えば靖国参拝ですね。

 三木首相が「私人として参拝した」と言って以降、マスゴミは常にに「公的参拝」「私的参拝」を問題にし続けています。

 ところで安倍夫人が安倍総理の妻と言う事で給与も出ないのに公人になるなら、辻元等が日頃言っている「女性の自立」はどうなるのでしょうか?

 夫婦でも妻は自立した人間なら、妻の言動を夫が制御できるはずもなく、妻の不祥事で夫に責任が生じるわけもないのです。
  1. 2017-03-07 10:49
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

To kazusaさん

こんばんは。

共産党は思想的に到底支持できませんが、組織としてはよくできてますよね。ガバナンスもバッチリ。

比較すると、民進党はあまりにもボロが目立ち、もはや組織の体を成していない。そんな民進党、政権転覆はわりと本気で目指しているのかもしれません。

北朝鮮のミサイルについて、民進党は大串の名前で抗議声明を出したのですが、その肩書きが「ネクスト官房長官」となっていました。アホですね(笑)。
  1. 2017-03-07 20:00
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

自分も、これを書いているとき女性の人権にも絡む話だなと思いました。もちろん、民進党にとってはブーメランとなる話です。

もっとも、そこまで論点を広げるのは面倒だったので書きませんでしたが(笑)。

公人私人の問題は、最終的には法的に整理しなければ決着つかないと思いますが、難癖つけてくる民進党らの似非公人共は延々感情論で議論してますから、まあ当分の間は解決はしなさそうですね。
  1. 2017-03-07 20:01
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する