2017-04-24 21:17

東京新聞は精神障害者と社会の敵だ


犯罪の被害者にとって、犯人が精神障害者だった場合は最悪だ。精神障害者は「責任能力・判断能力無し」とされ無罪放免、当然のことながら賠償金は取れず、刑事罰も無し。被害者は、「罪を憎んで人を憎まず」を強いられ、ただ泣き寝入りするしかない。

被害者だけでなく、精神障害者に保護者などがいれば、彼らも重い精神的苦痛を背負うことになるだろう。よほどのクズなら心も痛まぬだろうが、普通の感覚を持つ人ならば、たとえ裁判で無罪になっても、償わないかぎり罪悪感からは逃れられない。

精神障害者が優遇されるのは、「善悪の判断がつかない純白な人間だから」という前提によるものだ。健常者なら分かる「してはいけないこと」や、イケナイを定めた法律の内容が理解できない。とどのつまり、「悪意は無いから無罪」となっている。

考えてみればおかしな話だ。世の中には、「違法と知らなかった」なんて事件などごまんとある。しかし、犯人がいくら無知で自己弁護しても、警察は容赦なく逮捕し、裁判所は罰を下し、税務署は重加算税を課す。が、精神障害者は許される。実に差別的だ。

さて、処罰の是非の議論はさておき、係わる人全てを苦しめる犯罪行為を防ぐことは、解決するべき社会的課題と考えて間違いないだろう。この課題について、与党は精神保健福祉法の改正を進めている。骨子は次のとおり。

・精神障害で自傷他害を行う可能性が高いと診断された患者は、行政権限で措置入院させることができる

・「退院したら後は知りません」ではなく、行政は病院が協力して措置入院中に退院後の支援計画までつくる

・支援計画に基づき、自治体職員は定期的に状況を確認する

仕事の増える自治体職員らには申し訳ないが、内容的には大変結構な法改正だと思う。定期的に自治体職員が確認してくれるのは、保護者ら関係者にとっても本人にとってもありがたい話だ。社会生活を送る上で大きな安心感にもつながるだろう。

当然のことながら、犯罪の未然防止効果により、一般人が理不尽な被害を受け無き寝入るケースも減少すると期待される。人道と費用対効果の兼ね合いは議論されねばならないだろうが、法改正の中身・方向性に異論反論を唱える人は居ないだろう。

いないと思いますよね?。

それがいるのだ(笑)。自称「精神障害者の味方」の東京新聞様である。大変お優しい東京新聞様は、4月24日の社説で法改正について痛烈に批判した。おそらく、東京新聞だけでなく、朝日・毎日はじめとしたクソリベメディアに共通した認識だろう。

で、東京新聞いわく、「偏見・差別思想により精神障害者を犯罪者予備軍とみなしている!」とのこと。措置入院は人権無視の強制収用、自治体職員の見守りはプライバシーを侵害する監視、支援体制の構築は権力による監視ネットワークに他ならぬ、と。

ごめん、何言っているのかわかんない(笑)。

東京新聞社説のタイトルは「措置入院制度 治安の道具にするな」だった。タイトルからして意味不明だが、精神障害者を道具にしているのは与党でなく東京新聞だということはよく分かる。

社説の最後に「共生の理念は治安とは相いれない」と書かれていたが、これは「精神障害者と共生するために、健常者は精神障害者の犯罪を甘受せよ」ということか。健常者は理不尽な被害を容認することを強制されねばならない、ということか。

それ、東京新聞の自己満足以外、いったい誰のためになるのか?。野放しにするのなら、ますます精神障害者が疎まれる社会になるだけじゃないのか?。アホらしい。自覚しろ、精神障害者との共生を妨げているのは、東京新聞のごとき似非人権主義だ。




東京:措置入院制度 治安の道具にするな
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017042402000138.html
" 精神障害者の監視ネットワークづくりではないかとの懸念が拭えない。今国会で審議されている厚生労働省の精神保健福祉法改正案のことだ。医療を治安維持の道具として利用するのは許されない。
 法案の最大の焦点は、措置入院制度の見直しだ。精神障害のために自傷他害のおそれがあると診断された患者を、行政権限で強制的に入院させる仕組みをいう。
 見直しの主眼は、措置が解除されて退院した患者を医療や保健、福祉の支援につなぎ留める体制づくりにある。"
" 確かに、患者の地域での孤立を防ぎ、社会復帰を後押しする手だては制度上担保されていない。入院形態を問わず、退院後の支援の空白を埋める取り組みは大切だ。
 だが、さる一月の国会施政方針演説で、安倍晋三首相は相模原市の障害者殺傷事件に触れ、こう述べている。「措置入院患者に対して退院後も支援を継続する仕組みを設けるなど、再発防止対策をしっかりと講じていく」
 政府の真の狙いが犯罪抑止にあるのは間違いあるまい。精神障害者をあたかも犯罪者予備軍とみなす無理解や偏見が底流にないか。そういう疑念を招くような法案は、直ちに取り下げるべきだ。"
" 現に想定されている支援体制も、患者を追跡し、監視する全国ネットワークというほかない。
 かいつまんでいえば、行政は病院などと協力し、患者が希望するか否かにかかわらず、措置入院中に退院後支援計画をつくる。退院した患者はどこに住んでも、その支援計画がついて回り、地元の行政が面倒を見にやって来る。
 さらに、犯罪行為に走りかねない思想信条を抱いていたり、薬物依存だったりする場合に備え、警察と連携する段取りになっている。患者に寄り添うべき医療や福祉を、患者を疑ってかかる治安対策に加担させる構図といえる。"
" これでは患者の自由も、プライバシーも奪われかねない。精神障害者全体への差別を助長するおそれもはらんでいるのではないか。
 見直しの出発点は、障害者殺傷事件を受けて厚労省有識者チームがまとめた提言だ。真相究明を待たず、容疑者の措置入院歴にこだわり、精神障害によって犯行に及んだとの推測を基に議論した再発防止策にほかならない。
 だが、容疑者は刑事責任能力ありと鑑定された。よしんば責任無能力だったとしても、異例の一事件が立法事実になり得るのか。共生の理念は治安とは相いれない。"






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(71)

コメント

こんにちは。
私も精神障害による免責には疑問を感じていました。
人を殺める瞬間は誰しも精神異常状態だと思いますので
一時的な精神異常なら免責される所以はないと感じています、恒常的な精神障害犯罪者なら社会に放置することは犯罪を犯す可能性のある人間を野放しにすることになるので精神異常をもって無罪放免はないと思っていました。
正常な犯罪者に対し更生を促すために社会との隔離をするならば精神障害者も理由は違えど隔離すべきだと考えておりましたがようやく法整備がされるようになりましたね。
しかしながらこの考え方に反対する人たちが理解できません、頭の中を勝ち割ってのぞいてみたいものです。
  1. 2017-04-25 08:34
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

 精神障害者を抱えた家族と言うのは凄く大変なのです。

 実は昨年宇都宮市で爆死自殺した元自衛官のブログを呼んでいて知りました。
 
 彼の娘は統合失調症で、包丁を振り回して父親を刺そうとするなど、大変危険な行動を繰り返して4度措置入院させています。

 挙句に裁判官の無知からこの措置入院をDVとされて、資産を全て奪われる事になり自殺しました。

 http://yomouni.blog.fc2.com/blog-entry-5675.html

 それでもこのケースは患者が女で、親族が屈強な元自衛官だったから、最後の最後まで面倒を見る心算で頑張ったのです。

 患者が男ならどうしようもないです。

 息子が狂気のかられて暴れたら父親に取り押さえる事は絶対不可能ですから、息子の措置入院が終わり退院しても、家に引き取れない家族も多いでしょう。

 これはもう行政が面倒見て行くしかないのです。
 
 東京新聞はこうした家族の球状は一切考えていないのでしょう。
  1. 2017-04-25 10:00
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

一精神障害者として管理人様の誤解と偏見に抗議致します。

ちょっと、パソコンからきちんと書き込みますが、今はガラケーから失礼致します。

当時者として、管理人様、も精神障害者の敵か単なる無理解かと。

精神保健福祉法と自立支援法を読み、かつ触法精神障害者の現状、今は措置入院で無罪はまずないです。

また、警察経由の入院やまあたぶん、管理人様の周辺に精神障害者の方がいないのかと。

精神障害者は、権利を奪われています、日本国憲法をもう一度お読み頂きたい、令状なしの拘束、裁判は受ける権利、社会的差別と偏見、残念ながら書き込まれていらっしゃる方々も無知からか、意味不明な話が、まあ長くなりますので、また書き込みます。

では、失礼致します。
  1. 2017-04-25 18:40
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

kazusa様、まず隔離とは無礼千万、治療と言い換えてください!

まず、心神喪失や心神耗弱は廃止すべきと、あと責任能力も、で隔離とは無礼な、入院治療と通院治療、通院治療のチェックは保健師や精神保健福祉士の仕事です、関連する法律のチェックをお願い申し上げます。

治療の絶大な効果、また繰り返される、精神科閉鎖病棟の医療スタッフによる患者への暴力をご存知ないなら、妄りに隔離とは、一度、宇都宮病院事件をお調べ頂きたい。

我々という言い方は好きではないのですが、任意団体と謂えど、代表として社会的偏見と差別の根強さには、絶望します。

人の世に熱あれ人間に光あれ!

最後に、亡くなりました北杜夫氏の「夜と霧の隅で」をお読み頂きたく存じます。
  1. 2017-04-25 19:00
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To kazusaさん

こんばんは。

私もほぼ同感ですが、下に当事者から反論がきておりますので、その論拠に耳を傾けてみたいと思います。
今のところ、私にはこのエントリで当事者に「お前も精神障碍者の敵」呼ばわりされる理由がピンとこないのですが、確かに私は障害者でなく気持ちを理解しかねる部分もあろうかと思います。はてさて。

  1. 2017-04-25 19:04
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは。

私も同感です。

が、上のkazusaさんへの返信のとおり、どうも当事者には共感を得られない、むしろ当事者の反感を買う内容だったらしいので、その理由を確認してみたいと思います。
  1. 2017-04-25 19:06
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

本エントリは、精神障害に起因する判断・責任能力の欠如により、善良な一般市民が理不尽な犯罪に巻き込まれ、犯人の関係者も悲しむ様なケースについて、それを阻止することは全ての人々にとって良いことである、という趣旨です。
言うまでもなく、これらは精神障害者全員ではなく、一部の本当にリスクの高い人々のみ該当する話です。

法改正もその様な趣旨であり、これに賛同し、賛同しない者を批判することが、どうして「精神障碍者の敵」となるのか。
長文は不要です。端的にご指摘ください。

また、kazusaさんの「隔離」に強く反発されていますが、コメントをよくご覧ください。kazusaさんは健常者に対しても「隔離」と述べており、健常者も障害者も平等に扱っております。というか、平等に扱うべき、という趣旨のコメントですよ。
  1. 2017-04-25 19:20
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

皆さま方へ、つまらない私の事情

まず、皆さま方へ、私は四人兄妹の三男、妹とは年子、妹と長男の歳の差は六歳、次男は高校時代から統合失調症です。

修羅場のくぐり抜けた数が違います。

私は辛亥革命から、60年後に産まれました。

つまらないですが、ちょっとこちらのブログを。

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

まあ、暴れる次男を取り押さえるのは何度も何度も、仕方がありません、妹は守らなくては、長男は意外に役に立たない、父は激務、母だけでは、我と我が身を差しだし、私が三十歳で、双極性障害、いわゆる躁鬱病になる、まあ人生とは意外なものです、最近はやっと面白い人生だったなと。

合気道と合気柔術を修練したのは致しかなくです、次男は極真の黄帯でしたから、取り押さえて疲れたので、殺そうとしましたがね、まあ昔話です、普通の人生を知らない人間には、皆さま方のぬるさに違和感を感じます。
  1. 2017-04-25 19:49
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

パソコン不調で申し訳ありません

ぶつ切り連投お許しください。

北杜夫氏の「夜と霧の隅で」を前提条件に話したいのですが、まあ致しかないかと。

医療という、善意に潜む悪魔、私はプロ市民ならぬプロ患者(笑)

医療は、神と悪魔の力そして必ず間違い、犠牲者を生む、まあそんなものです、管理人様が無意識に、「精神障害者が優遇される」以下の文書、舐めていませんか?

わからなければ、たぶん管理人様は一生わからないでしょう、今かなり感情的です、ご理解を、「絶望の荒野、光なき世界をさ迷う」まあそんなものです、精神障害者とは。

ちょっとプライバシーがありますので、暈しますが、私は何度か精神科閉鎖病棟に入院しました。

入院ですが、任意入院、医療保護入院、措置入院、緊急入院、一応四つあります。

任意入院ですと、同意書にサインが必要ですが、一番エグいのは、「自殺しても文句言わない」まあそんな感じの同意書です。

精神科閉鎖病棟というと、患者を閉じ込める場所、キチガイの収容所という誤解がありますが、医者の許可で、付き添いがいれば売店まで、売店までは良い、院内なら良い、院外自由(門限や規制はありますが)私は、院外自由、まあ書類に行き先だのと。

ちょっとまた書き込みます。
  1. 2017-04-25 20:19
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

あなたの事情は、私を精神障碍者の敵と呼び、kazusaさんを批判したコメントの答えにはなっていません。
人を批判するからには、その理由を説明する責任を感じていただきたい。
返信に書いた確認事項に回答願います。

それをせず、さらに「ぬるさ」などと誹謗中傷するのはどうでしょうね?。
それとも、「それはご苦労なされましたね、そうとも知らず申し訳ありませんでした!」と言ってほしいですか?。

また、人生で辛酸をなめたのはあなただけだと思わないでいただきたい。
皆、それぞれ苦しい経験をしているものです。ですが、それをひけらかしたりしないものです。
  1. 2017-04-25 20:26
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

ぶつ切り連投ですが、事情と現実について

ひけらかす、ですか?

事情の説明上致し方なく前降りですが、ひけらかす、ですか?

管理人様は常識的な方ですね、法的根拠はパソコン不調につきしばしお待ちください。

管理人様が、精神保健福祉法及び自立支援法ならびに関連する、保助看法また、精神保健福祉士に関する法律、社会福祉法人に関する法律、など前提条件としてお読みください。

また、厚生労働省通達、精神障害者地域活動支援センターに関する法律、多岐にわたるために、パソコンからでないと、難しいので、失礼は承知の上、また常識的に、ひけらかすでしょうが、事情説明上致し方なく前提条件として説明なのですが、感情的なので明日書き込みます。
  1. 2017-04-25 20:38
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

私のエントリにあなたの前提条件を勝手に設定しないでいただきたい。
法的根拠も関係ないです。

私のエントリに関して、どの部分が「精神障害者の敵」なのか、そこだけご教授願います。
多岐にわたることはありません。エントリの当該箇所をご指摘ください。
  1. 2017-04-25 20:44
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risu様

no-risu様

「精神障害者が優遇されるのは、「善悪の判断がつかない純白な人間だから」という前提によるものだ。健常者なら分かる「してはいけないこと」や、イケナイを定めた法律の内容が理解できない。とどのつまり、「悪意は無いから無罪」となっている。」

まず、精神障害者が優遇、優遇ではありません。
次に、「善悪の判断がつかない純白な人間だから」という前提によるものだ。誤解と錯覚です。

また結論がまったくの間違いです。

ご説明いたします。

第七章 犯罪の不成立及び刑の減免

(心神喪失及び心神耗弱)
第三十九条  心神喪失者の行為は、罰しない。
2  心神耗弱者の行為は、その刑を減軽する。
第四十条  削除
(削除された第四十条は、瘖唖者・いんあしゃ、いまの聾唖の方です)

「善悪の判断がつかない純白な人間だから」

心神喪失者は「責任無能力者」

心神耗弱者は「限定責任能力者」

人間として、その能力に欠け、まあ「欠陥人間」ないし、「人間としての最低限の能力に満たない」

しかしながら、no-risu様は「善悪の判断がつかない純白な人間だから」という前提によるものだ。
決めつけないでいただきたい。

またno-risu様は、「悪意は無いから無罪」となっている。

「悪意は無いから無罪」ではなく、このように極端な書き方はしたくはないのですが「人間とは認めがたいので裁けない」

ちなみに、他の刑法における、犯罪の不成立及び刑の減免は。

第七章 犯罪の不成立及び刑の減免
(正当行為)
第三十五条  法令又は正当な業務による行為は、罰しない。
(正当防衛)
第三十六条  急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、やむを得ずにした行為は、罰しない。
2  防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。
(緊急避難)
第三十七条  自己又は他人の生命、身体、自由又は財産に対する現在の危難を避けるため、やむを得ずにした行為は、これによって生じた害が避けようとした害の程度を超えなかった場合に限り、罰しない。ただし、その程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除することができる。
2  前項の規定は、業務上特別の義務がある者には、適用しない。
(故意)
第三十八条  罪を犯す意思がない行為は、罰しない。ただし、法律に特別の規定がある場合は、この限りでない。
2  重い罪に当たるべき行為をしたのに、行為の時にその重い罪に当たることとなる事実を知らなかった者は、その重い罪によって処断することはできない。
3  法律を知らなかったとしても、そのことによって、罪を犯す意思がなかったとすることはできない。ただし、情状により、その刑を減軽することができる。

「精神障害者が優遇されるのは、「善悪の判断がつかない純白な人間だから」という前提によるものだ。健常者なら分かる「してはいけないこと」や、イケナイを定めた法律の内容が理解できない。とどのつまり、「悪意は無いから無罪」となっている。」

この前提は、意味がわかりません、精神障害者は、「純白な人間だから」などという、扱いは受けておりませんし、私の団体で、その様な扱いなど聞いたこともありません、「人間以外の何か」という事すらあります。

前提が間違っていながら、「「健常者なら分かる「してはいけないこと」や、イケナイを定めた法律の内容が理解できない。とどのつまり、「悪意は無いから無罪」となっている。」」

わかりますでしょうか?
「健常者なら分かる「してはいけないこと」や、イケナイを定めた法律の内容が理解できない。」

責任無能力者ないし、限定責任能力者扱いではないのですか?

  1. 2017-04-26 02:42
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

kazusa様まずお詫びとして、隔離については、筋違いでした申し訳ありません。次に精神異常はあまり好ましからざるものです。

「こんにちは。
私も精神障害による免責には疑問を感じていました。
人を殺める瞬間は誰しも精神異常状態だと思いますので
一時的な精神異常なら免責される所以はないと感じています、恒常的な精神障害犯罪者なら社会に放置することは犯罪を犯す可能性のある人間を野放しにすることになるので精神異常をもって無罪放免はないと思っていました。
正常な犯罪者に対し更生を促すために社会との隔離をするならば精神障害者も理由は違えど隔離すべきだと考えておりましたがようやく法整備がされるようになりましたね。」

まず、 kazusa様、法律はいまでも存在いたします。

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO123.html
 第一章 総則
(この法律の目的)
第一条  この法律は、精神障害者の医療及び保護を行い、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律 (平成十七年法律第百二十三号)と相まつてその社会復帰の促進及びその自立と社会経済活動への参加の促進のために必要な援助を行い、並びにその発生の予防その他国民の精神的健康の保持及び増進に努めることによつて、精神障害者の福祉の増進及び国民の精神保健の向上を図ることを目的とする。
(国及び地方公共団体の義務)
第二条  国及び地方公共団体は、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律 の規定による自立支援給付及び地域生活支援事業と相まつて、医療施設及び教育施設を充実する等精神障害者の医療及び保護並びに保健及び福祉に関する施策を総合的に実施することによつて精神障害者が社会復帰をし、自立と社会経済活動への参加をすることができるように努力するとともに、精神保健に関する調査研究の推進及び知識の普及を図る等精神障害者の発生の予防その他国民の精神保健の向上のための施策を講じなければならない。
(国民の義務)
第三条  国民は、精神的健康の保持及び増進に努めるとともに、精神障害者に対する理解を深め、及び精神障害者がその障害を克服して社会復帰をし、自立と社会経済活動への参加をしようとする努力に対し、協力するように努めなければならない。
(精神障害者の社会復帰、自立及び社会参加への配慮)
第四条  医療施設の設置者は、その施設を運営するに当たつては、精神障害者の社会復帰の促進及び自立と社会経済活動への参加の促進を図るため、当該施設において医療を受ける精神障害者が、障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律第五条第一項 に規定する障害福祉サービスに係る事業(以下「障害福祉サービス事業」という。)、同条第十六項 に規定する一般相談支援事業(以下「一般相談支援事業」という。)その他の精神障害者の福祉に関する事業に係るサービスを円滑に利用することができるように配慮し、必要に応じ、これらの事業を行う者と連携を図るとともに、地域に即した創意と工夫を行い、及び地域住民等の理解と協力を得るように努めなければならない。
2  国、地方公共団体及び医療施設の設置者は、精神障害者の社会復帰の促進及び自立と社会経済活動への参加の促進を図るため、相互に連携を図りながら協力するよう努めなければならない。
「第二節 指定医の診察及び措置入院
(警察官の通報)
第二十三条  警察官は、職務を執行するに当たり、異常な挙動その他周囲の事情から判断して、精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあると認められる者を発見したときは、直ちに、その旨を、最寄りの保健所長を経て都道府県知事に通報しなければならない。
(検察官の通報)
第二十四条  検察官は、精神障害者又はその疑いのある被疑者又は被告人について、不起訴処分をしたとき、又は裁判(懲役若しくは禁錮の刑を言い渡し、その刑の全部の執行猶予の言渡しをせず、又は拘留の刑を言い渡す裁判を除く。)が確定したときは、速やかに、その旨を都道府県知事に通報しなければならない。ただし、当該不起訴処分をされ、又は裁判を受けた者について、心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律 (平成十五年法律第百十号)第三十三条第一項 の申立てをしたときは、この限りでない。
2  検察官は、前項本文に規定する場合のほか、精神障害者若しくはその疑いのある被疑者若しくは被告人又は心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律 の対象者(同法第二条第二項 に規定する対象者をいう。第二十六条の三及び第四十四条第一項において同じ。)について、特に必要があると認めたときは、速やかに、都道府県知事に通報しなければならない。
(保護観察所の長の通報)
第二十五条  保護観察所の長は、保護観察に付されている者が精神障害者又はその疑いのある者であることを知つたときは、速やかに、その旨を都道府県知事に通報しなければならない。
(矯正施設の長の通報)
第二十六条  矯正施設(拘置所、刑務所、少年刑務所、少年院、少年鑑別所及び婦人補導院をいう。以下同じ。)の長は、精神障害者又はその疑のある収容者を釈放、退院又は退所させようとするときは、あらかじめ、左の事項を本人の帰住地(帰住地がない場合は当該矯正施設の所在地)の都道府県知事に通報しなければならない。
一  本人の帰住地、氏名、性別及び生年月日
二  症状の概要
三  釈放、退院又は退所の年月日
四  引取人の住所及び氏名
(精神科病院の管理者の届出)
第二十六条の二  精神科病院の管理者は、入院中の精神障害者であつて、第二十九条第一項の要件に該当すると認められるものから退院の申出があつたときは、直ちに、その旨を、最寄りの保健所長を経て都道府県知事に届け出なければならない。
(心神喪失等の状態で重大な他害行為を行つた者に係る通報)
第二十六条の三  心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律第二条第五項 に規定する指定通院医療機関の管理者及び保護観察所の長は、同法 の対象者であつて同条第四項 に規定する指定入院医療機関に入院していないものがその精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあると認めたときは、直ちに、その旨を、最寄りの保健所長を経て都道府県知事に通報しなければならない。」

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO110.html
心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律
 第一章 総則
    第一節 目的及び定義
(目的等)
「第一条  この法律は、心神喪失等の状態で重大な他害行為(他人に害を及ぼす行為をいう。以下同じ。)を行った者に対し、その適切な処遇を決定するための手続等を定めることにより、継続的かつ適切な医療並びにその確保のために必要な観察及び指導を行うことによって、その病状の改善及びこれに伴う同様の行為の再発の防止を図り、もってその社会復帰を促進することを目的とする。
2  この法律による処遇に携わる者は、前項に規定する目的を踏まえ、心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者が円滑に社会復帰をすることができるように努めなければならない。
(定義)
第二条  この法律において「対象行為」とは、次の各号に掲げるいずれかの行為に当たるものをいう。
一  刑法 (明治四十年法律第四十五号)第百八条 から第百十条 まで又は第百十二条 に規定する行為
二  刑法第百七十六条 から第百七十九条 までに規定する行為
三  刑法第百九十九条 、第二百二条又は第二百三条に規定する行為
四  刑法第二百四条 に規定する行為
五  刑法第二百三十六条 、第二百三十八条又は第二百四十三条(第二百三十六条又は第二百三十八条に係るものに限る。)に規定する行為
2  この法律において「対象者」とは、次の各号のいずれかに該当する者をいう。
一  公訴を提起しない処分において、対象行為を行ったこと及び刑法第三十九条第一項 に規定する者(以下「心神喪失者」という。)又は同条第二項 に規定する者(以下「心神耗弱者」という。)であることが認められた者
二  対象行為について、刑法第三十九条第一項 の規定により無罪の確定裁判を受けた者又は同条第二項 の規定により刑を減軽する旨の確定裁判(懲役又は禁錮の刑を言い渡し、その刑の全部の執行猶予の言渡しをしない裁判であって、執行すべき刑期があるものを除く。)を受けた者
3  この法律において「指定医療機関」とは、指定入院医療機関及び指定通院医療機関をいう。
4  この法律において「指定入院医療機関」とは、第四十二条第一項第一号又は第六十一条第一項第一号の決定を受けた者の入院による医療を担当させる医療機関として厚生労働大臣が指定した病院(その一部を指定した病院を含む。)をいう。
5  この法律において「指定通院医療機関」とは、第四十二条第一項第二号又は第五十一条第一項第二号の決定を受けた者の入院によらない医療を担当させる医療機関として厚生労働大臣が指定した病院若しくは診療所(これらに準ずるものとして政令で定めるものを含む。第十六条第二項において同じ。)又は薬局をいう。 」

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H17/H17HO123.html
障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律
 第一章 総則
(目的)
「第一条  この法律は、障害者基本法 (昭和四十五年法律第八十四号)の基本的な理念にのっとり、身体障害者福祉法 (昭和二十四年法律第二百八十三号)、知的障害者福祉法 (昭和三十五年法律第三十七号)、精神保健及び精神障害者福祉に関する法律 (昭和二十五年法律第百二十三号)、児童福祉法 (昭和二十二年法律第百六十四号)その他障害者及び障害児の福祉に関する法律と相まって、障害者及び障害児が基本的人権を享有する個人としての尊厳にふさわしい日常生活又は社会生活を営むことができるよう、必要な障害福祉サービスに係る給付、地域生活支援事業その他の支援を総合的に行い、もって障害者及び障害児の福祉の増進を図るとともに、障害の有無にかかわらず国民が相互に人格と個性を尊重し安心して暮らすことのできる地域社会の実現に寄与することを目的とする。
(基本理念)
第一条の二  障害者及び障害児が日常生活又は社会生活を営むための支援は、全ての国民が、障害の有無にかかわらず、等しく基本的人権を享有するかけがえのない個人として尊重されるものであるとの理念にのっとり、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会を実現するため、全ての障害者及び障害児が可能な限りその身近な場所において必要な日常生活又は社会生活を営むための支援を受けられることにより社会参加の機会が確保されること及びどこで誰と生活するかについての選択の機会が確保され、地域社会において他の人々と共生することを妨げられないこと並びに障害者及び障害児にとって日常生活又は社会生活を営む上で障壁となるような社会における事物、制度、慣行、観念その他一切のものの除去に資することを旨として、総合的かつ計画的に行わなければならない。
(市町村等の責務)
第二条  市町村(特別区を含む。以下同じ。)は、この法律の実施に関し、次に掲げる責務を有する。
一  障害者が自ら選択した場所に居住し、又は障害者若しくは障害児(以下「障害者等」という。)が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、当該市町村の区域における障害者等の生活の実態を把握した上で、公共職業安定所その他の職業リハビリテーション(障害者の雇用の促進等に関する法律 (昭和三十五年法律第百二十三号)第二条第七号 に規定する職業リハビリテーションをいう。以下同じ。)の措置を実施する機関、教育機関その他の関係機関との緊密な連携を図りつつ、必要な自立支援給付及び地域生活支援事業を総合的かつ計画的に行うこと。
二  障害者等の福祉に関し、必要な情報の提供を行い、並びに相談に応じ、必要な調査及び指導を行い、並びにこれらに付随する業務を行うこと。
三  意思疎通について支援が必要な障害者等が障害福祉サービスを円滑に利用することができるよう必要な便宜を供与すること、障害者等に対する虐待の防止及びその早期発見のために関係機関と連絡調整を行うことその他障害者等の権利の擁護のために必要な援助を行うこと。
2  都道府県は、この法律の実施に関し、次に掲げる責務を有する。
一  市町村が行う自立支援給付及び地域生活支援事業が適正かつ円滑に行われるよう、市町村に対する必要な助言、情報の提供その他の援助を行うこと。
二  市町村と連携を図りつつ、必要な自立支援医療費の支給及び地域生活支援事業を総合的に行うこと。
三  障害者等に関する相談及び指導のうち、専門的な知識及び技術を必要とするものを行うこと。
四  市町村と協力して障害者等の権利の擁護のために必要な援助を行うとともに、市町村が行う障害者等の権利の擁護のために必要な援助が適正かつ円滑に行われるよう、市町村に対する必要な助言、情報の提供その他の援助を行うこと。
3  国は、市町村及び都道府県が行う自立支援給付、地域生活支援事業その他この法律に基づく業務が適正かつ円滑に行われるよう、市町村及び都道府県に対する必要な助言、情報の提供その他の援助を行わなければならない。
4  国及び地方公共団体は、障害者等が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、必要な障害福祉サービス、相談支援及び地域生活支援事業の提供体制の確保に努めなければならない。 」

ご理解いたたげますか?

今まで、いくつかの法律に分かれていたものを、整理統廃合で、法律の組み直しといったところです。





  1. 2017-04-26 03:16
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様

「日本国憲法

第三章 国民の権利及び義務

第十八条  何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

第三十一条  何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。

第三十二条  何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪はれない。」

憲法で保障されている、国民の権利が剥奪されているのに「精神障害者が優遇されるのは、「善悪の判断がつかない純白な人間だから」という前提によるものだ。健常者なら分かる「してはいけないこと」や、イケナイを定めた法律の内容が理解できない。とどのつまり、「悪意は無いから無罪」となっている。」

はっきり申し上げます、無意識の差別であり、かつ碌々法律も調べず、存在する法律の、組直しであり、現状を知らないのに、なにか知ったかぶりをする。

私の、書き込みが「ひけらかしたりしないものです。」
であるのならば。

no-risu様、「知ったかぶりはよしとくれ」であり、知らないし調べない、普段no-risu様が、筆誅を加えるプロ市民となんら変わりません。

精神障害者の敵とは、「精神障害者が優遇されるのは」の書き込みがメインです、優遇されていないどころか、国民の権利を奪われ、無能力者扱い、「精神障害者が優遇されるのは」謝罪も訂正もいりません。

no-risu様の、無知と知ったかぶりに呆れます。

では、お身体ご自愛ください。
  1. 2017-04-26 03:27
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様

精神障害者の敵である理由、その二

「当然のことながら、犯罪の未然防止効果により、一般人が理不尽な被害を受け無き寝入るケースも減少すると期待される。人道と費用対効果の兼ね合いは議論されねばならないだろうが、法改正の中身・方向性に異論反論を唱える人は居ないだろう。」

no-risu様は、「予防拘禁」の発想と、精神障害者は、犯罪者予備軍という、驚くべき偏見と差別を隠すことなく、露呈しております。

警察における、〇精(まるせい)、精神障害者は警察の監視対象である事をご存知ですか?

今は、法律で保健所から警察に、精神障害者のリストは提出できません、違法ですし、担当者に確認はしております。

ただし、それ以前のリストは存在いたします。
「当然のことながら、犯罪の未然防止効果により、一般人が理不尽な被害を受け無き寝入るケースも減少すると期待される。人道と費用対効果の兼ね合いは議論されねばならないだろうが、法改正の中身・方向性に異論反論を唱える人は居ないだろう。」

「予防拘禁」と「精神障害者は犯罪者予備軍」

「人道と費用対効果の兼ね合いは議論されねばならないだろうが、法改正の中身・方向性に異論反論を唱える人は居ないだろう。」

人道とは恐れいります、何度でも申し上げます、法律は元から存在し、運用され、ただし各法律を、一本化しただけです。

知らないのに、人道とは。

no-risu様の益々のご活躍をご祈念申し上げます。
  1. 2017-04-26 03:44
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

同じ犯罪を犯して精神障害者であるだけで刑罰が軽くなるならその部分においては優遇だし、犯罪抑止力としての刑罰の意味が無効化までいかなくても意味が弱くなってる可能性は高い。
故に補助的な犯罪抑止の仕組みを構築するって話じゃないの?
とは言え、精神障害者全てをリストアップは無理と言うか(何を持って精神障害者と言うみたいな話までついてきそう)非効率なやり方だから何らかの線を引いてリスクが高い人に対して予防処置を取るってごく普通の発想ではないですかね。
予防のための特別な処置が人道でナンチャラと言うなら司法の場でも特別な配慮なしでやります?もしそうなったら人道でも人権でも何でもいいですが堂々と主張されたらいいと思いますよ。
  1. 2017-04-26 04:23
  2. URL
  3. 名無しですまん #-
  4. 編集

名無し様

名無し様


法律を読んでから物を言いましょう。



私は、法律を調べない部分と問題点を書いています、日本語がわからないなら夜間中学へどうぞ



理解できない部分を無理に知ったかぶりで名無し様、卑劣ですね。



あなた様が健康であるよう心よりお祈り申し上げます。



やる時は闘っていますが?



名無し様、アドレス無し、名前無し、知ったかぶり、まああなた様の人間性がわかります。
  1. 2017-04-26 06:01
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

なぜか箇条書きでレスがついた(笑)
エントリーの本筋に関係ないコメントになると思いますが場所を貸してください。


法律を読んでから物を言いましょう。

どこぞからあなたがコピペした物なら読みましたよ。それとも他の何かかしら?



私は、法律を調べない部分と問題点を書いています、日本語がわからないなら夜間中学へどうぞ

関係する法律を調べずに誰かが何かを書くと問題ですか?その論で日本の法体制だと最新の判例くらいも知らないとダメですよね?
概念で語っても構わない、あるいはそれが普通って世の中にはたくさんありますよ。
であなたが問題だと感じたからといっても誰もが共感してくれたりはしません。仕方ない事ですし、まぁあしからずと言うやつです。



理解できない部分を無理に知ったかぶりで名無し様、卑劣ですね。

知ったかぶり?知らない事を何か断定的に書きましたっけ?
~だ、と事実誤認のまま断定した箇所があるなら教えてくださいよ。世の中は知らない事ばかりだから考えたり見えない事をイメージし予測する事が大切だと信じておりますので。



あなた様が健康であるよう心よりお祈り申し上げます。

まぁまぁです(笑)



やる時は闘っていますが?

司法のくだりについてかな?
犬が人噛んでも犬を被告にしないように精神障害者を責任能力がないと認定して人権剥奪とかしたいの?人として社会に参加する以上迷惑をかけないようにそれぞれが責任を持つ。これ当たり前でしょ?
でもできない場合は社会が譲れる部分は譲る形で配慮する。間違えてますか?
仮に一言一句変えない形の一本化だったとしても、どうしても本人が無理な部分は社会全体でフォローするから、個人として色々あるケースもあるけど全体を変な目で見たりしないでね、と言う政府の姿勢を示す価値はあるじゃない。
例えばですが、人殺しても無罪が異常と感じなくなったら多分ヤバいですよ。



名無し様、アドレス無し、名前無し、知ったかぶり、まああなた様の人間性がわかります。

どんな人間性をこの短文から読みとったか知りませんがあなたの感想にどーこー言うつもりはないです。
アドの有無?とハンドルで人間性がわかるんですから大したものだなぁとしか。


主様、自分のコメントが原因で不快な気持ちになるような事があれば遠慮なく削除してください。

長々と失礼しました。
  1. 2017-04-26 08:11
  2. URL
  3. 名無しクマー #-
  4. 編集

永田町の雀様
当事者の心証を害したのであればお詫び申し上げます。
但し、私のコメントはすべての精神障害者の向けてではなく犯罪者に対してのものです。
精神障害を理由に罪を免責されるならその原因となった障害に対して治癒出来るまではその人間から安全のために第三者達を引き離すことが必要であり、そのことが精神障害者の責任ではないかとといった趣旨で書き込みいたしました。
永田町の雀様のような審美眼がある人物でさえ当事者となれば表面的な言葉に拒否反応を示すことは大変勉強となりました、話は違いますが今村大臣が批判を浴びる理由がよくわかりました。
no-risu様、私に成り代わり弁護いただき、また、弁明の場としてこの場をお借りすることに感謝いたします。
  1. 2017-04-26 08:30
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

名無し事、荒らし様、精神科への受診をお勧めいたします。

どこぞからあなたがコピペした物なら読みましたよ。それとも他の何かかしら?

http://law.e-gov.go.jp
法令データ提供システムですし、ここはお詫びを、抜粋しか読んでいないとは(笑)

「関係する法律を調べずに誰かが何かを書くと問題ですか?その論で日本の法体制だと最新の判例くらいも知らないとダメですよね?
概念で語っても構わない、あるいはそれが普通って世の中にはたくさんありますよ。
であなたが問題だと感じたからといっても誰もが共感してくれたりはしません。仕方ない事ですし、まぁあしからずと言うやつです。」

最低限、リンク先は読んだらいかがですか?

「 知ったかぶり?知らない事を何か断定的に書きましたっけ?
~だ、と事実誤認のまま断定した箇所があるなら教えてくださいよ。世の中は知らない事ばかりだから考えたり見えない事をイメージし予測する事が大切だと信じておりますので。」

「同じ犯罪を犯して精神障害者であるだけで刑罰が軽くなるならその部分においては優遇だし」

優遇ぐらい辞書でしらべたらいかかですか?

「第三章 国民の権利及び義務

第十八条  何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。」

精神科閉鎖病棟には、保護室がございます、ぜひ一度は入られてはいかがですか?
私は任意入院ですので、経験はありませんが、精神科のシステムに無知すぎ(笑)

「まぁまぁです(笑)」

文体や、 「主様、自分のコメントが原因で不快な気持ちになるような事があれば遠慮なく削除してください。」
no-risu様への配慮はあれど、私への不快感を煽りながら、逃げるとは、「パーソナリティ障害」ないし「自己愛性人格障害」かもしれません、精神科への受診をおすすめいたします。
こじれていますから、治りがおそいかもしれませんが、医者に聞いてください。

「司法のくだりについてかな?
犬が人噛んでも犬を被告にしないように精神障害者を責任能力がないと認定して人権剥奪とかしたいの?人として社会に参加する以上迷惑をかけないようにそれぞれが責任を持つ。これ当たり前でしょ?
でもできない場合は社会が譲れる部分は譲る形で配慮する。間違えてますか?
仮に一言一句変えない形の一本化だったとしても、どうしても本人が無理な部分は社会全体でフォローするから、個人として色々あるケースもあるけど全体を変な目で見たりしないでね、と言う政府の姿勢を示す価値はあるじゃない。
例えばですが、人殺しても無罪が異常と感じなくなったら多分ヤバいですよ。」

「人殺しても無罪が異常と感じなくなったら多分ヤバいですよ。」文章読んでください、認知障害ですか?

私は、キチガイ無罪はおかしい、裁判は受ける権利と書いていますが?

あのー、病院手遅れですね。

闘うのは、行政の怠慢ですが?

「どんな人間性をこの短文から読みとったか知りませんがあなたの感想にどーこー言うつもりはないです。
アドの有無?とハンドルで人間性がわかるんですから大したものだなぁとしか。」

人様の掲示板で、固定ハンドルという、最低限の礼儀も守らず、とりあえず基地外らしいから、煽って遊ぼう、あのーもう手遅れですが、警察に保護を願い出てくだいね。





  1. 2017-04-26 11:57
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

馬鹿はどこまでいっても馬鹿である(独り言)

まあ、文章よまずに意味不明な事を書く、警察に保護してもらいましょう。

「精神障害者全てをリストアップは無理と言うか(何を持って精神障害者と言うみたいな話までついてきそう)」

リンク先読まないで、全く知ったかぶりですね。

「まず、自立医療支援、精神障害者保健福祉手帳、障害年金、この三つの内、一つでも該当すれば、精神障害者なんてずね、法律上は、まあ受診していなければ、野放しの人格障害ですが、またいままでは、自立医療支援は健康保険番号、精神障害者保健福祉手帳は、健康保険番号及び、住基カード番号、障害年金は、年金番号だったのですが、マイナンバー制度で、すべてマイナンバーに一本化、悪用はされないでしょうが、不安はありますね。」

まあ、一番問題なのは、行政や福祉が把握していない、精神障害者、人格障害やらパーソナリティ障害、自己愛性人格障害、場合には、統合失調症などですが、文章の理解ができないのは、識字障害でしょうか?


自覚ない人いますから。


  1. 2017-04-26 12:11
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様ならびにkazusa様へ

まず、感情的な書き込み、心からお詫び申し上げます。

次に、脊椎反射のような反論は私の過ちであると認め、申し訳ありませんでした。

消去などは、されませんように、愚かな書き込みは、また私が暴走せんとする時に、心を写す鏡というか、歯止めになります故に、わがままではありますが、お願い申し上げます。

論旨を一度整理致しますと、やはり当時者と当時者性と配慮や理解(理解しているという無理解)が、世の中複雑に絡みあっています。

ただ、当時者の一人としては、精神保健福祉法の改正が、死活問題であり、あまりにも軽々しく論じてしまわれますと、何か私も理性と現状の境目から、吹き出すものがある事は何卒ご理解頂きたい。

一つの法律や、場合には通達で障害者は、だんだん首が締まります。

例を挙げますと、精神保健福祉法では、本人負担額が5%でありましたが、自立支援法で10%になっただけで、やはり家計に響きます。
また、二年に一度の申請が、通達で一年に一度に変更、また精神科に限り、貧困ビジネスの悪徳医と生活保護悪用者が、大量に処方された薬を転売する事を防ぐために、通達で、各種の薬は二種類までと、数で割るかなり乱暴な事があり、医療難民の問題が現実に起こりつつあります、各種の薬が二種類までとは、睡眠薬なら二種類、抗不安薬なら二種類、抗精神薬なら二種類、かなり乱暴であり、かつ深刻であると。

世の中悪い奴らの、悪用を防ぐ時、大きな網でふさがれますと、何もしていない者がツケを払う形になります。

一つの法律、また通達でも、継続診療に影響がでますし、診断書が増えるとまた、負担額も増えます、診断書は医者の言い値ですから。

頭の痛い問題に、感情的な書き込みは、脊椎反射という謗りは甘んじて受けますが、現状の苦さは飲まないとわかりません。

では失礼致します。
  1. 2017-04-26 19:08
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

コメントを一通り拝見しました。

一つ気がついたのは、「大きな誤解をされていませんか?」ということ。法改正案も、このエントリも、対象は「精神障害者全て」ではなく、「その内の一部 → 重大な犯罪者または犯罪を犯すことが明らかと思われる者」です。非常に限定的なのです。

このことについて、永田町の雀さんは、「全ての精神障害者」と誤解し、ご自身の経験もあってか被害者意識を膨らませ、感情的な批判を浴びせるにいたった、ということではありませんか?。そう考えると、永田町の雀さんの態度やコメント内容が腑に落ちます。

誤解の可能性があるなら、エントリ全体のニュアンス、他の方々のコメントの意図を再確認してみてください。それでも「精神障害者の敵」「無知で知ったかぶり」等と思われるなら、もうそれで結構ですから。

なお、いずれにしろ、しばらくして冷静になったらご自身のコメントを読み返してください。客観的に黒歴史レベルだと思いますので。

と、ここまで書いて投稿しようと思ったら、永田町の雀さんの新コメ。冷静になられて何よりです。そのコメント内容には賛同できる部分や考えさせられる部分がありますね。それでこそ永田町の雀さんでしょう。

名無しさんに対しても一言あればなお良かったのですが。コメント消去は心配無用です、勝手に消すことはしませんから。

  1. 2017-04-26 20:36
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 名無しさん

こんばんは。

ご配慮ありがとうございます。

名無しさん含め、本エントリの全コメントについて、私は不快感を感じていません。意見の違いの範疇かと。また、不快に感じたくらいでは削除しませんので、ご安心ください。

スパム、アラシ、本人要請、基本的にはこれら以外で削除はしない方針です。

  1. 2017-04-26 20:37
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To kazusaさん

こんばんは。

出すぎたまねかとも思いましたが、つい横から口出ししてしまいました。

今村大臣の件は、、、微妙ですねぇ。確かに被災者を傷つける発言でしょうが、「こんなことを言ってまっせ!」と周知して被災者の感情を煽るべきなのか。今村大臣の意図としては、被災金額の大小にすぎないことは明白ですし、あえて騒いで被災者に報告して意見を求めるとか、傷口えぐってるだけの様にも思えます。

息苦しさを感じる話ですが、私が当事者だったら全く違った印象を受けたかもしれませんね。
  1. 2017-04-26 20:38
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risu様へ

まず、話が長くなり申し訳ありません。

さて、ここで誤読と思われていますが、誤解です。

精神疾患は厄介な病でありまして、例として統合失調症だから、凶悪化や犯罪傾向はまず事前にわかりません。

精神疾患への無理解は、そこにあります、犯罪を起こすか起こさないか?

老練ながら最近引退した、元主治医ですら、わかれば苦労しないと。

精神疾患は、安定期や急性期、陽性反応、陰性反応など、まだわかっていない部分が多く、事前に、こいつは精神疾患で何か危ない事を口走っているから、犯罪を起こす、そうではないのが厄介極まりない話でして、まあ入院してみないと、と言いたくならざるを得ません。

凶悪な精神障害者に限った話という前提に、かなり難問と危うさが隠れていると、最後に書き込み終わりに致します。
  1. 2017-04-26 21:23
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

皆さまへ、終了の禁を自ら破りますがどうしても理解して戴きたい事

名無し様も普段書き込みせず読まれていらっしゃる方々も、お伝え致したい事があります。

「精神障害者全体→明らかに犯罪傾向のある精神障害者」これは、たぶん社会的共通認識であり、常識でしょうが。

厳密に言いますと、「精神障害者全体=明らかに犯罪傾向のある精神障害者になりうる」

矛盾していると、思われるでしょう、しかし医学的に、線引きは不可能です。

そこを、ご理解戴けなければ、虚しい言葉のやり取りです。

分ける事ができない。

明らかな傾向は曖昧である。

ポイントはそこにあります。

また、法律のリンク先をぜひとも読んで戴きたい。

行政の裁量権と医者の判断に丸投げしていると。

社会の安全装置は必要です、しかしながら、分ける事ができないが、なぜか皆さま、判断は簡単と思われている。

怖い話なのです、少し関係しますが、保護室は身体拘束を行います、問題視されながら、方法や代替策がない、私は措置入院は社会の安全装置であり認めています。

私も、ある日突然、怨み重なる次男を殺害するかも知れません。

分けられない、がなぜか常識として、見分けは簡単につく。

当時者と当時者性と常識の誤解。

私の手には追えませんが、リンク先をお読み戴き、少し時間があれば「夜と霧の隅で」をお読み戴きたく存じます。

もしくは、簡単でも医療関係の入門書を。

では失礼致します。

追記

これ以上、no-risu様の掲示板をお借りするのは、荒らしですので、メールにて異論、反論、罵倒、侮蔑なんでもどうぞ、パソコン不調ですが、お返事致します。
  1. 2017-04-26 22:55
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

>「精神障害者全体→明らかに犯罪傾向のある精神障害者」これは、たぶん社会的共通認識であり、常識でしょうが。 厳密に言いますと、「精神障害者全体=明らかに犯罪傾向のある精神障害者になりうる」

私にその様な認識はありません。
その様な認識で書いたエントリではないし、先の返信にも書きましたし、コメントをいただいた方にもそのような認識が無いことは明らかです。

で、精神障碍者の内、犯罪を起こしうる人の判断、私は判断できると思います。なぜなら、対象者は主に「実際に犯罪を起こした人」になるはずだからです。永田町の雀さんは「判断できない」と言いますが、かりにそのとおりでも問題ないです。対象者がゼロになるだけですからね。

さて、永田町の雀さんは精神障害者側の視点オンリーで述べておられますが、被害者側についてはどうなのですか?。

法改正も本エントリもそこを重要視しています。理不尽な犯罪に巻き込まれ泣き寝入りしている被害者をどう救うか、今後も発生するであろう同様の事件をどう防止するか、それとも健常者は我慢せよと考えるのか、もっと効果的な法改正案をお持ちなのか、どうなんでしょ?。

なお、アラシかどうかは私が判断し、認定・警告・忠告いたします。今のところ、永田町の雀さんがアラシだとは全く考えていません。
  1. 2017-04-27 20:29
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

私の書き方の問題申し訳ありません

「全体の精神障害者」と「犯罪を起こす精神障害者」は分けられないので、イコールではなく、かつイコールである。

全ての精神障害者は、病故に突発的な行動を取りうるです。

no-risu様が、判断できると軽々に述べる、根拠こそ、ご提示ください。

「犯罪を起こした人間だから」というのは、判断や診断ではなく、結果論まあ論点のすり替えです。
判断できなくとも、対象者がゼロになる。

根拠をご提示ください。

例として自傷行為に限りますが、警察に自ら保護を願い出る、かなりいらっしゃいます、対応は、薬飲んで寝てください。

その方は亡くなりました。

現場の判断と裁量権に丸投げとは、危険性が潜むお分かりでしょうか?

次に、no-risu様は、また論点ずらしで、被害者の視点、わかりません、被害者ではありませんから。

私は、精神障害者という当事者の立場から、皆さまに何卒ご理解をお願いしております。

やはり、無理解は致し方なき事でしょう。
  1. 2017-04-27 21:18
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

>判断できると軽々に述べる、根拠こそ、ご提示ください。
「犯罪を起こした人間だから」というのは、判断や診断ではなく、結果論まあ論点のすり替えです。
判断できなくとも、対象者がゼロになる。

実際に犯行におよんだ、それが根拠です。厳然たる事実を根拠・前提にしているのに、それで何が論点のすり替えなのか理解不能ですね。

>論点ずらしで、被害者の視点、わかりません、被害者ではありませんから

勘弁してくださいよ。

このエントリは被害者視点ですから。理不尽な被害者をどう救うか、どう防止するを主眼に置いています。だって、法改正の目的がそれなんですから。永田町の雀さんのためのエントリではないし、法改正ではないのです。永田町の雀さんに都合よくすり替えないでいただきたい。

ご理解いただいたら、被害者目線のご意見をお願いいたします。

ご理解いただけないなら、ここで意見を述べる資格はありません。
  1. 2017-04-27 21:30
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

犯罪の抑止効果と被害者の観点

no-risu様は、犯罪の抑止効果も述べられていらっしゃいますが、突然結果論に、被害者の観点ですが、私の文章をお読みくださいますように、精神障害者の裁判権や治療後に裁判を受け、医療刑務所なり、施設へと書いていませんか?

また、法律は読んでくださいましたか?

いくつかの法律の組直しであり、反対はしていません。

ただ、各法律に潜む危険性を精神障害者という立場から訴えかけているだけです。

no-risu様ほど聡明な方も、精神障害者となると、ご理解は難しいのは悲しい話ですが。

では、例として逆に加害行為、夜に歩いている人が、警察官が職務質問をする、答えや話し方は、はっきりしていて、例えですが、暑いのでコンビニにアイスと飲み物を買いに行くところです、凶器も持っていない、まず逮捕も保護もしないでしょう。

で、実際にコンビニで、アイスと飲み物と果物ナイフを購入し、帰宅後、家族を殺害、私は関わっていませんが、実際にあった話ですが?

行政の裁量権と現場の判断に潜む危険性です。


精神障害者の犯罪の内、凶悪な犯罪は少なく、殺人は主に、家族や親族であります。
  1. 2017-04-27 21:45
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

犯罪の抑止効果「も」、ではなく「を」です。

永田町の雀さんほど精神障害者に聡明な方も、精神障害者の「被害者」となると、ご理解は難しいのは悲しい話ですよ。

もう一度言います。

このエントリ及び法改正は、被害者を救う、被害者を生み出さないためにどうするか、というのが論点です。
どうしたらなくせるのか、減らせるのか、そこにつきます。

>精神障害者の犯罪の内、凶悪な犯罪は少なく、殺人は主に、家族や親族であります。

家族や親族は普通に罰せられるでしょう。で、その少ない(精神障害者による)凶悪犯罪に対しての法改正であり本エントリです。

この課題を解決するために、あなたはどう思いますか?って議論ですよ。
私は法改正を支持します。
  1. 2017-04-27 21:59
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

私は一度も法改正に反対していません、賛成です。

元々あった法律の組み直しですから、反対する必要がありません。
ただ、no-risu様ほど聡明な方でも、私が伝えたい話が全く理解できないのは悲しい話です。

法改正には賛成です、ただ、法律に潜む危険性につきまして、より良い法律を探らんと、考えているので、話が噛み合わないのも致し方なき事、キチガイはキチガイですから。
  1. 2017-04-28 06:34
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様へ惜別のご挨拶

no-risu様、被害者の立場というのも、千差万別、また精神障害者も千差万別、ご理解頂けないのも、まあ致し方ありません。

ただ、今回のエントリー残念ながら、東京新聞を、揶揄する為のもの。

後付けはともかく、被害者ですか?
no-risu様は、家族や親戚また友人が、被害者ですか?

これ以上不毛な会話、消耗は避けます。

no-risu様の益々のご活躍を祈念致します。
  1. 2017-04-28 17:26
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017-04-29 15:36
  2. #
  3. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

法改正に賛成なら、法改正に反対するメディアを批判する本エントリに批判をよせる意味が分かりません。
法律に潜む危険性ですが、永田町の雀さんの訴える内容は、運用方法や法を建前に良からぬ対応をする人や団体を指していると思われ、それはこのエントリと関係のない別問題かと。

  1. 2017-04-29 17:14
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 匿名さん

こんばんは。

ご配慮ありがとうございます。

私の理解は匿名さんのコメントとほぼ同様ですし、ご心配されている様な誤解や偏見は持っておりませんので、ご安心ください。

ただ、私に自覚が無くても当事者からすれば全然違うということも往々にしてあるわけで、異なる意見の方の声に耳を傾けることは重要で、声を寄せてくれることはありがたいと思います。
  1. 2017-04-29 17:24
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

しばらく復活

no-risu様、私は東京新聞のエントリーにも批判的です。
というより、no-risu様も東京新聞も、わかっていない。
文章を書く以上、当事者の事が一番でしょう?
それが結局、両方とも話が違うから賛成だが、社会の安全装置として、容認、他の手がないからです、東京新聞もno-risu様も、精神障害者を見ないで議論している、そんな100%賛成か反対に別れる訳がない。
馬を見て、鹿だいや猪だって会話なんですよ、少なくとも、no-risu様がなんらかの、資格や当事者なら別ですが、はっきり言いますと、どちらにも批判的、おかしいですか?
知らないなら少しでも調べて頂きたい、きちんとテキストを提示したでしょう?
精神障害に関する本読みましたか?
そこなんですよ。
  1. 2017-04-30 05:52
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

殺人の15%、放火の19%が全体の約2.5%にあたる精神障害者と、精神障害を疑われるものによって引き起こされている現状(犯罪白書より)があり、一方で刑法は精神障害者の罪を問わないとなっています。(39条)
雀さんはどうしたら精神障害者の犯罪が減るとお考えなのでしょうか?

精神障害者も当事者なら被害者になる可能性がある人も当事者の範疇かと。疑いのある人を含まないカウントで3%弱もいればご近所にいてもなんの不思議もない気がしますし、だからこそ有効な犯罪抑止策がなければ共生も難しいかと。

  1. 2017-04-30 09:04
  2. URL
  3. エクレア #-
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんにちは。

当事者は、精神障害者のごく一部、その関係者、そして被害者です。

私が何度も「全てではなく犯罪に絡むごく一部が対象」と解説しているにもかかわらず、やはりあなたは精神障害者全てを対象に話をしているようにしか見えない。

で、あなたが精神障害者のスタンスでしか言わないので、当事者である被害者らについてはどうなの?と問えば答えを避ける。

あなたが勝手に作った土俵は本エントリの趣旨と関係がなく、その土俵で議論する気はありませんし、あなたの主張は他人にテキストを読ませるほどの説得力がありません。

あなたは私の先生ではない。そして、私が聞きたいのは、あなた自身の言葉であって、他人の書いたテキストではありません。

  1. 2017-04-30 12:50
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

エクレア様

その答えを見つけるべく私も考えています。
私はプロ市民ならぬプロ患者、なんだか闘いの連続しかし必ず解答をだそうと日々うごいています。
人生を終えるのが先かもしれませんが
  1. 2017-04-30 15:21
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

被害者の方々を考えると

私にも答えはありませんが、まず刑法の心神喪失と心神耗弱をなんとかして廃止したい。
あと任意団体を作ったがうまく回らないなら別の方法を模索する。
ピアカウンセリング団体に加入を考え、メンタルシェアハウスの構想を手伝い、あらゆる方法を模索中です、ピアカウンセリングというと、同病合い憐れむ、と思われがちですが、正確には工夫の共有です、ただ個人差がありますから、そのままでは使えない、闘う精神障害者として、答えを探しています。
  1. 2017-04-30 15:44
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

被害者の方々を思うと胸が痛みます

ですから、刑法の改正、裁判を受ける権利の復活それしかありません。

私も様々な試行錯誤をしてきました。

保健所の改革、精神障害者地域生活支援センターでの一人声かけ運動、社会福祉協議会が運営していますから、提案すれど向こうは見下していますから、なかなか通じない、入退室の記録があまり正確ではないので、担当者のお偉いさんとやりあったのですが、うまくいかない、社会との接点が必要なんです、ただ担当者はゲートで数えれば簡単と言ったら、刑務所みたいでしょうと、一見善意しかし差別なんですね、他の方に答えた通り、メンタルシェアハウスやピアカウンセリングという形をなんとかしたい、己の無力さに愕然とします。
精神科閉鎖病棟についてはプライバシーがあるのであまり話せません、ご希望ならステルス書き込みをしますが、絶対に口外しないと約束してください、犯行に及ぶ者は、共通点があります、孤独それを改善すれば、だいぶ減るでしょう、疲れたのでまた書き込みます。
  1. 2017-04-30 16:10
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

犯行に及ぶ者には共通点があるのですね?ならばその共通項でくくり監視対象(言葉がきついですが適当な言い換えが浮かびません、他意はありませんので)とする事は可能ではありませんか?
雀さんはどこかで線引きが困難と書かれていた気がするのですが…
犯罪予防のために行政が動くのはコスパの問題はありますが基本的に正しい方向だと自分は考えます(失敗しても何もしないよりデータ収集できる分次につながるからまし)
社会との接点云々は心理的ハードルの問題として犯罪予防抜きではなかなか難しいのではないのでしょうかね。これはそれこそ当事者の体感を聞かなければわかりせんが。

プライベートなお話は必要ないかと。
口外されて困るような事は墓場まで持っていかなきゃダメですよ。

では失礼します。
  1. 2017-04-30 17:23
  2. URL
  3. エクレア #-
  4. 編集

共通点があるとしたら疎外です

共生といっても社会が受け入れない、身近な話としては、精神障害者地域生活支援センターがあまりにもひどい場所なので移転話がでたら近隣住民の方々が激しく反対、孤立するとやはり困る、そうなると犯罪者になる人間も出てくる、線引きができないのは、基本的に精神障害者全体が孤立しているからです。
お分かりですか?
ほぼ全ての孤立した精神障害者だから線引きができない矛盾していますか?
結局精神障害者はアウトカーストなんですよ、アウトカーストの人間の一部が犯罪者になる、益々精神障害者は孤立する、恐怖の悪循環、社会が受け入れないのにどうして共生できますか?
エクレア様もその辺りがわかっていらっしゃらない、エクレア様にお伺いしますが、エクレア様精神障害者を一人でもシェアハウスとして受け入れますか?
そうでなければ机上の空論、精神障害者と接した仕事ですか?
社会が受け入れないなら病院に放り込めってことでしょう?
違ったら、時間がかかっても返事をください。
  1. 2017-04-30 18:04
  2. URL
  3. エクレア様 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様へ

まず、勝手に土俵ってno-risu様に説明するためなのに、ならば看板に書いてください。
あと、やはり調べていない、保護室や身体拘束は、基本的にどこの病院でもしますよというより厚生労働省のマニュアルに書いてありますから、調べてくださいよ、せっかく良質なテキスト提示したのにお前がしゃべれですか?
無知は罪でしょう?
なら同じように、一人でも精神障害者受け入れてくださいよ。
だいたい精神病院で治療ってもその精神病院自体迷惑施設扱いですから、あまら言いたくないですが通俗論で話なら誰でもできます、テキストも読まない、法律読みましたか、精神病院の閉鎖病棟はよくできたシステムですから、一回でもボランティアとして精神障害者施設に行ってください。
知らないなら知らないでしょう
別に精神障害者は優遇されていませんアウトカーストですから。

はっきり言うと精神障害者を受け入れてからの話です社会から孤立している精神障害者を引き受ける、そうすれば犯罪率も減りますよ、机上の空論でなにか言われても困ります。

no-risu様忙しいのはわかります、でも紹介した、北杜夫氏の「夜と霧の隅で」ならばすぐ読めます、手を抜い胡麻かさないでください。
ちなみに、全精連のスローガンは、一人ぼっちをなくそう、ですから、わかりますか?
社会から弾いておいて何かしたら病院入れろってなんですか?
まあまた書き込みます。
  1. 2017-04-30 19:18
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様へお忙しいのはわかります

ゴールデンウィークでも、仕事でしょう、たいへんなのは理解しつつ、私の問いは知らぬ顔ですか?
今テキストを読んでくださっていらっしゃるなら感謝致します。
ただ、無視で流すなら、例え恩義のあるno-risu様でも討つ覚悟はあります、no-risu様が無意識の差別をするなら、いくらなんでもひどいと、私は小なりといえども任意団体の長たくさんの精神障害者の悲鳴を受け止めて来ました、いいですよ無視なら無視で、ただ最後の挨拶として、鉄の花束を送ります。
宣戦布告はまだですが、準戦時下です、ゴールデンウィーク中に、何らかの返答がなければ、総力戦です、私は死を恐れない、no-risu様を探し追い詰める、したくはないですが、立場上no-risu様のような、物言いい、見過ごす訳には参りません、私は私として秒の闘いを繰り返してきました。
では、お返事お待ち申し上げます。

追記

いちいち返事をする義務はない、はご法度、ならばコメント欄閉鎖、ブログ閉鎖でしょう

では良い1日を。
  1. 2017-05-01 12:56
  2. URL
  3. 永田町の雀 #-
  4. 編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2017-05-01 18:28
  2. #
  3. 編集

no-risuさまへいつから承認制ですかそれとも荒らし扱い?

先ほどの書き込み弾かれましたし、反映されていません。
荒らし扱いなら看板に書き込み禁止と承認制なら看板に承認制と、書き込んでください。
  1. 2017-05-02 08:16
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

どうやらIPアドレスで弾かれたようで

まあ致しかたないかと、no-risu様からめでたく荒らし認定まあいいでしょう、自ら精神障害者を差別していると、認めたと同じですので、知らない事は知らないと、先ほど弾かれた、書き込み、まず、優遇、精神障害者が優遇されているとは、冗談にも程がある、あとからかっている雰囲気の書き込みに私は、怒りを覚えます、で次々にno-risu様は逃げをうつ、テキストよりお前が説明しろ、説明しましたが?
東京新聞もno-risu様も、精神障害者という、アウトカーストを見ていない、知らないなら調べてください、まあ無視を決め込むもよし、削除もよし、アウトカーストの人間から、反撃は覚悟されていらっしゃいますね。

では平和なる日々を。

私は羊の一生を送るより獅子たる一日ですので。
  1. 2017-05-02 08:33
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

ごあいさつ

GWは遠方の友人の急な来訪があり、そこからブログにアクセスできない環境におりましたが、ようやく帰ってきました。

で、なんだこの有様は(笑)。

非常に疲れているので、問題の一名にだけ返信を書き、残りの方々の返信は明日以降に書かせていただきます。
  1. 2017-05-05 22:09
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

>no-risu様忙しいのはわかります
>ゴールデンウィークでも、仕事でしょう、たいへんなのは理解しつつ

と書きながら、

>私の問いは知らぬ顔ですか?

分かってないし理解してないじゃないですか(笑)。

それから、私はアラシ認定などしていないし、書き込み規制もしていない。
もちろん、FC2運営に苦情を入れたりもしていない。
被害妄想でよくもまあ好き勝手を言ってくれますね、失礼な。

>いちいち返事をする義務はない、はご法度、ならばコメント欄閉鎖、ブログ閉鎖でしょう

人様のブログのコメント欄を使っておきながら、何が「ご法度」だか偉そうに(笑)。
根拠も示さず主観・自分ルールで知ったかぶるのはお止めなさい。
返信義務などあるはずがないでしょうに。
なお、私がほぼすべてのコメントに返信しているのは、義務感などではなく感謝と誠意です。

で他にも言いたいことは色々ありますが、さしあたって、これら主不在中に書かれた数々の無礼について、私はあなたに誠意ある謝罪を求めます。
  1. 2017-05-05 22:25
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 永田町の雀さん

>どうやらIPアドレスで弾かれたようで

あなたのコメントの一通が「迷惑メール」に入っていました。
迷惑メールはFC2が自動的に判断して振り分けるもので、迷惑メール判断された書き込みは反映されません。
たぶん、コメントにFC2の禁止ワードでも含まれていたのでしょう。よくあることです。

それをあなたは勘違いして、アラシ認定だのIP規制だの承認制だのと私を誹謗中傷したわけですね。

さ、事実とFC2ブログの仕組とあなたの行為を理解したら、直ちに謝罪をするように。
私は書き逃げされても全く気にしませんが、あなたのためです。
  1. 2017-05-05 22:43
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To 匿名さん

こんばんは。

>わからないんでしょうか。

分からないのでしょうね。
私が日頃批判している「市民」の連中は、おしなべてその様な人間性の持ち主です。

で、心配し過ぎですよ。
その様な事態にはなりえませんし、私が逃げ出すことはさらにありえません。

でも、ご心配・ご配慮いただいたことには感謝感謝ですよ。
  1. 2017-05-07 00:11
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

逃げ回る管理人no-risu様へ

知ったかぶりはよしとくれ、あと揚げ足取りで本論から逃げ回る、プロ市民に似ていますね、まああなたは所詮そこまでの人。

あなたが、精神障害者になる確率は意外に高いが、その時あなたは私の書き込みの意味を知るでしょう。
  1. 2017-05-29 14:40
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

親愛なるno-risu様、謝罪は私が貴方に求めるもの、恩義と感謝を抱いて闘いの宣言を致します。

親愛なるno-risu様、色々お世話になりました、心より感謝致しております。

ただ、それはそれ、これはこれ、ゴールポストを動かし、論点ずらし、本論から逃げ回り、居丈高に謝罪要求、プロ市民ならぬ、エセ同和のようです。

貴方の差別意識はよくわかりました、しかし私は小なりといえど任意団体の長、このような差別を見逃せません。

では、お互いフェアに闘いましょう、違法な事など絶対致しません。

手続きに乗っ取り粛々とです。

お元気で。
  1. 2017-05-29 17:44
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

To 永田町の雀さん

こんばんは。

私への謝罪から逃飛行中の雀さんに「逃げ回っている」と言われましても(苦笑)。

雀さんが逃げても私は構いませんが、そっちから来るならまずは謝罪しなさい。逃走中の立場で「逃げ回る」などと誹謗中傷するのは、人として恥ずかしいですよ。来るなら筋を通しなさい。

それと、雀さんのコメント内容について、精神障害の方からご意見が寄せられていることを申し添えます。「精神障害者がみな雀さんの様な人だと思われたら悲しい」、旨の長文コメントをいただきました。誰かを「精神障害者の敵」呼ばわりできるほど、あなたはご立派な人間でないと自覚し反省するべきですな。
  1. 2017-05-29 19:37
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

no-risu様まず貴方が謝罪すべきそれもわからないなら香山リカにでも

まず、差別を優遇という本文は差別であり、侮辱です。
なにを偉そうに、お前が詫びろ?

また、民進党(偽)のデマノイみたいに、私にはわからない自称精神障害者の方、ならばメール下さいね、同じ病気なら私は貴方のようなクズに付き合いませんよ、かきこむなら、いや勘違いごめんなさいと、では貴方の謝罪は?
  1. 2017-05-29 22:55
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

揚げ足取りへの謝罪

まず、私の勘違いによりno-risu様々の名誉と誇りをいたく傷つけました事、心よりお詫び申し上げます。

no-risu様の繊細でか細い魂を傷つけました事、心よりお詫び申し上げます。
  1. 2017-05-29 23:05
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

私は立派でも人格者でもありません

ではなぜ、no-risu様は立派で人格者なのですか?
そうでもなければ、罵詈雑言の嵐は?
自分は正しいなぜなら正しいから?

まあ、たち位置が違うそれだけです、ではまず手続きから。
  1. 2017-05-29 23:22
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

精神障害者というアウトカースト

それでも、求めるものは、心のバリアフリー、精神障害への理解、不可能でしょうか?
煩雑になる書類選考、様々な制約まあ、次兄で慣れていたのは、不幸中の幸い、なんでか不思議な人生だったと、普通の人生を知らない人間くらいしか、悪役買って出て、行政やらと闘いません。
もちろん、無言には無言の礼を返すこともあります。

精神障害者といっても、千差万別、ひとくくりにできません。

私はいつか、心のバリアフリーが実現すると信じています。

そこで邪魔をするのは、差別意識とまあ無意識の差別意識でしょうが。
そういう理解あるふりをして現場から目を反らす方々です。

人の世に熱あれ人間(じんかんに)光あれ。
  1. 2017-05-29 23:46
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

ある憶測まあ戯言です

人間は嫉妬する生き物、まあそうでなければ、よいのですが、偉大なるno-risu様という、ビッグブラザーでも、ちょっとした言葉使い、揚げ足取り、まああるでしょう、ただ皆さまの税金で年間96万の障害年金を頂いている感謝は忘れません。

差別の代償ですかね。
  1. 2017-05-30 02:35
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

つまらない昔話

生後三ヶ月で喘息、古い医療の記憶が残る最後のプロ患者かも(笑)

12歳で革新市政の置き土産のアウシュビッツに、しかし闘い勝った、それが間違いでしょうね。

みんなまだ集まれたら、笑って、俺達はモルモットだったと、しかし笑顔の影、私は奇人変人狂人ですから、ここがなくなるまで付き合う、まあ看取った。
指定病院でしたから、新薬は真っ先に、レセプトも通る、ただし処方薬の説明書は必ずださせた、誉める人もなく、モルモットの人生を終えたら、墓碑銘は決めてある「一匹のモルモットここに眠る」


まあ、プロ患者としては、もし目の前でno-risu様が倒れたら助けますよそりゃもちろん。

まあ、あと何年生きるか知りませんが、手話と点字、救命講習をもう一度習いたい。
  1. 2017-05-30 02:51
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

つまらない昔話

生後三ヶ月で喘息、古い医療の記憶が残る最後のプロ患者かも(笑)

12歳で革新市政の置き土産の収容所に、しかし闘い勝った、それが間違いでしょうね。

みんなまだ集まれたら、笑って、俺達はモルモットだったと、しかし笑顔の影、私は奇人変人狂人ですから、ここがなくなるまで付き合う、まあ看取った。
指定病院でしたから、新薬は真っ先に、レセプトも通る、ただし処方薬の説明書は必ずださせた、誉める人もなく、モルモットの人生を終えたら、墓碑銘は決めてある「一匹のモルモットここに眠る」


まあ、プロ患者としては、もし目の前でno-risu様が倒れたら助けますよそりゃもちろん。

まあ、あと何年生きるか知りませんが、手話と点字、救命講習をもう一度習いたい。
  1. 2017-05-30 02:53
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

ちょっと整理

二重投稿ご容赦ください。
まず、最初のエントリーで差別を優遇、精神障害者を無能者扱い。

KAZUSA様がちょっと俗説的な一般論

よもぎねこ様が別の例で女性ならともかく、男性ならと言うので。

私は四人兄妹の三男、次兄は彼が高校時代に統合失調症、まあ首締めて殺そうかと、極めて冷静沈着、自分は何年少年院に入るか?これで家族が救われる。
まあ手を放したのは惜しかった(笑)

で、暴れる次兄に人生の三分の二くらいは、取られた気がしていましたが、まあいまでは面白い人生だったとだから任意団体で活動したり、様々なつながりがあるのです。
  1. 2017-05-30 03:08
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様へ

まず、私のミスをno-risu様の作為であるかのような書き込み、心よりお詫び申し上げます、またno-risu様への人格攻撃的な書き込みも、心よりお詫び申し上げます。

ただ、no-risu様には、身近に精神障害者の方や施設、ボランティアなどの経験はありますでしょうか?

見た事も会った事もない人々を、精神障害者という記号でくくり、そこから論ずる、テキストも無視、お前が話せ、過去をひけらかすな、まあアウトカーストとしては、何でしたら、犬の真似でも、しかし許し難い事は許し難い事、謝罪は致しました、謝罪が足りないなら焼き土下座でも。

しかし次のターンは我々からです。
  1. 2017-05-30 03:23
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

熱戦ではなく冷戦で

まあ、長くなりますし、no-risu様以外に闘う敵は山のよう(笑)

no-risu様お手柔らかに。
  1. 2017-05-30 04:00
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

熱戦ではなく冷戦

まあ、長くなりますし、no-risu様以外に闘う敵は山のよう(笑)

no-risu様お手柔らかに。
  1. 2017-05-30 04:02
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

冷戦で

まあ、長くなりますし、no-risu様以外に闘う敵は山のよう(笑)

no-risu様お手柔らかに。
  1. 2017-05-30 04:03
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

no-risu様たいへんお手数ですが

明らかに重複した書き込みは、消去をお願い申し上げます。

このエントリーは、様々な問題を可視化にするにはちょうどよいのでお手柔らかに。
  1. 2017-05-30 05:49
  2. URL
  3. 永田町の雀 #HurUS3vk
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する