2017-06-20 20:54

内閣支持率急落に狂喜する反アベ連中の愚かしさよ


各社の世論調査で安倍内閣の支持率が40%台に急落した。愚劣極まりない森友加計学園及び共謀罪バッシングの成果が現れた、と推察して間違いあるまい。反アベ連中は大喜びし、東京新聞などは「国民の怒りを侮るな」などと調子こいた社説を書いていた。

「国民の怒りを侮るな!キリッ!」だってよw。笑わせるなっつーの。そりゃ、こんだけ大規模な反アベ報道されたら支持率は落ちるだろうさ。

公平公正どころか事実関係すら無視、疑惑をでっち上げ未だ罪状すら示せぬまま騒ぎ続ける森友加計学園問題、民進党の審議拒否を隠して強行採決と与党を批判した共謀罪(架空)、ないものをあると言い続ける卑劣で粘着質な攻撃には反吐がでる。

で、歓喜する反アベ連中は冷静になれw。下がったとはいえ安倍内閣の支持率は40%、1年前の水準に戻っただけだ。難関テロ等準備罪法案を成立させ、それでも1年前の水準に戻っただけ。しかも、内閣支持率は今後徐々に回復していくはずだ。

また、共謀罪(架空)でマスゴミや野党が猛反発すること、それによって内閣支持率が下落することは分かりきっていた。大幅下落は想定の範囲内であり、その下落内容が1年前の水準に戻っただけならば、安倍内閣的には上々の結果と言える。

したがって、今回の急落は取り立てて騒ぐようなことではない。こんなものに一々大喜びするから、反アベ連中はアホだと思われるのだ(事実アホだが)。そして、自分の望む結果しか見ないから、今回の世論調査で最も注目すべきポイントが見えていない。

今回の世論調査で注目すべきは2点。

1点目は、「反自民の民意の受け皿」を自負する民進党の支持率がちっとも上がらなかったこと。一部の民意を引き剥がすことには成功したが、その民意は反アベ野党に向かわなかった。恥ずかしいから、「民意の受け皿」を自負するのはもうやめよ?(笑)。

2点目は、急落しても支持率40%で持ちこたえたこと。第2次安倍政権は、すでに3度の支持率急落を経験している。今回で4度目。特定秘密保護法、安保関連法案で大規模バッシングを受けたことによる急落に、あとの1つは消費税増税による。

で、今回はパヨクを最大級に発狂させる共謀罪、さらに森友・加計学園問題も加えて、それこそ「あらゆる手段」で安倍内閣を貶めたのに、過去と同程度しか下落しなかった。そして、この大幅下落が一過性であることは、過去の事例が証明している。

所詮、反アベ連中の批判は虚ばかりで実が無い。すぐに廃れる流行と同じで、実が無いまま強引に貶めたところで長続きはしないのだ。安倍内閣は、半年もすれば支持率50%前後に回復する(もっと早いかも)。そして、重要法案を成立させた実績が残る。

一方、反アベ連中には何も残らない。残すどころか色々失っている。で、「国民の怒りを侮るな」だっけか?(笑)。カバめ。侮っているのはお前らだ。

2008年あたりに同様のバッシングをしていたら、内閣支持率はもっと劇的に減らせただろう。というか、倒閣に成功していたかもしれない。でも今回は40%だ。国民は確実に賢くなっている。東京新聞らは、国民を侮っているからこの現実が見えない。

与党が支持を減らしても、野党の支持が増えない理由、反アベ連中は分かっているか?。どうせ理解していまい。教えてやるよ。国民は着実に賢くなった。情報源が多様化し、経験も積み、成長したのだ。成長どころか劣化したお前らとはそこが違う。

とどのつまり、お前ら反アベ連中は、賢くなった国民から嫌われ軽蔑され見下されている。だから支持されない。理解したか?、理解が済んだら自覚しろw。




東京:内閣支持率急落 国民の怒りを侮るな
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017062002000137.html
" 内閣支持率が急落した。「共謀罪」法の成立を急いだ強引な国会運営や、学校法人「森友」「加計」両学園の問題に対する国民の怒りの表れにほかならない。安倍政権は、侮ってはいけない。
 安倍晋三首相の記者会見で表明した「率直な反省」が、内閣支持率急落の深刻さを物語る。
 通常国会閉会にあたって報道各社が行った世論調査の結果が出そろった。共同通信社の全国電話世論調査では、内閣支持率は44・9%と、五月の前回に比べて10・5ポイントの急落である。
 調査主体にかかわらず、傾向に変わりはない。政権不信がより高まったとみて間違いないだろう。
 内閣支持率が、なぜここに来て急落したのか。その理由の一つは強引な国会運営である。
 安倍政権がテロ対策に必要と主張した改正組織犯罪処罰法は「共謀罪」の趣旨を盛り込み、一般市民の内心に踏み込んで処罰する危うい内容と指摘される。
 懸念が払拭(ふっしょく)されていないにもかかわらず与党は参院法務委員会での審議を打ち切り、本会議で直接採決する「中間報告」というやり方で成立を強行した。
 共同通信の調査では、委員会採決の省略について67・7%が「よくなかった」と答えた。
 首相は会見で「国会での審議、指摘を踏まえながら適正に運用する」と述べたが、強引な国会運営を反省するのはもちろん、改正法の危険性を深く認識して、審議をやり直すべきではないか。
 もう一つの理由は「森友」への国有地払い下げや「加計」の獣医学部新設計画で、公平・公正であるべき行政判断が「首相の意向」や忖度(そんたく)によって歪(ゆが)められたとの疑いが払拭されないことである。
 「加計」をめぐる政府の説明には73・8%が「納得できない」と答え、「森友」の問題でも、安倍政権に「問題があると思う」は57・1%と半数を超えた。
 首相は会見で「真摯(しんし)に説明責任を果たしていく。国民から信頼が得られるよう丁寧に説明する努力を積み重ねていく」と述べたが、首相と近しい人ばかりが優遇される政権の在り方への不信の根深さを、世論調査は物語る。
 安倍内閣を支持する理由で最も多いのは「ほかに適当な人がいない」の46・1%だ。
 なお40%を超える支持率も内実は消極的理由にすぎない。国会や政権の運営を強引に進めても、これからも国民が大目に見てくれると思ったら見当違い、である。"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(8)

コメント

今日も怪文書(笑)で騒いでましたね。しかもNHKが率先しているんですから話になりません。

田舎の自治体でも、確実に周知させたい文書はハンコを押します。議事録なら、作成者が「供覧します」とか書いてハンコを押し、見た人も順次ハンコを押します。それほど重要ではない文章でも、自分の名前のところにチェックを付けるくらいのことはします。それらが何もついていない文章が回覧されているケースなんて、見たこともありません。それだと、誰が見て誰が見ていないかが分からないので、次に誰に回せば良いのか分からず困ってしまいます。
今日の怪文書も、相変わらず誰が書いたかすら分かりません。分かったとしても、書いた本人が「覚えていない」と言えば、萩生田副長官は、これが事実でないことを証明する術がありません。一方で、萩生田副長官がクロだという証拠にも、本人が自供でもしないかぎり成りえません。

結局このような文章は、政権にマイナスのイメージを植え付ける効果しかなく、問題の解決には何の役にも立ちません。そもそも、そんな恐喝まがいのことをされていたら、録音データの一つや二つすぐに出てくると思います。今や、スマホにもボイスレコーダーアプリが入っているんですから、録音なんてお手軽です。それとも、政府の要人と会う時には、持ち物検査でもされるのでしょうか(笑)。
  1. 2017-06-20 21:44
  2. URL
  3. kachikachi5120 #-
  4. 編集

こんにちは。
可計学園騒動って
主演=朝日新聞社
民進党=韓国
前川元次官=吉田清冶
玉木議員=福島みずほ
のようなものですかね。
  1. 2017-06-21 07:31
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

いくら騒いでも法令違反は見つからず、怪文書が限界と言う事実がこの案件の本質を示してますよね。
個人的には途中経過で多少の悪さがあっても結果がトータルで公益に利すればいいと思うくらいなので、今の政府あるいはシステムって凄まじく潔癖だなと感じるくらいなのです(笑)
  1. 2017-06-21 09:38
  2. URL
  3. エクレア #-
  4. 編集

To kachikachi5120さん

こんばんは。

文科省の文書は、いずれも「言った言わないの水掛け論レベル」ですからね。追及したければ、明確な「不正の証拠」を出すべきで、出せないなら黙っているべきなんです。邪推を重ねた難癖はアホを晒すだけだし、普通は恥ずかしくてできないはずなんですけどね(笑)。

ボイスレコーダーですが、政治家との協議を無断で録音して暴露したら、そいつの官僚生命は終わりだと思います。信頼関係が崩壊しますからね。政治家らから重要な情報を得られなくなるし、腹を割った話し合いも根回しも不可能になります。それじゃ仕事にならないし、そんなバカと仲良くしたい同僚もいないでしょうから、自然と省内でも干されるでしょう。

たぶん、前川文書を漏洩したバカ課長補佐もそうなりますよ。
  1. 2017-06-21 20:05
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To kazusaさん

こんばんは。

挙げて頂いた今回のキャスト、私からすると「どいつもこいつも吉田清治であり韓国でもあり挺対協でもある」という印象です。

それくらい酷い(笑)。
  1. 2017-06-21 20:06
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To エクレアさん

こんばんは。

仰るとおりです。

森友も加計も、重要な点は「追及する側が不正の証拠を出す」の1点です。示せないなら反アベ連中の負け。結局、出てきたのは籠池が不正を働いた証拠のみで、加計学園はそれすら無しです。
  1. 2017-06-21 20:07
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

こんばんは。

>1点目は、「反自民の民意の受け皿」を自負する民進党の支持率がちっとも上がらなかったこと。

悲しいかなあの支持率と、アボリジニも真っ青な正確無比なブーメランを投げ続けては、何をどうやっても上げようがないでしょう。「確かな野党共産党」のほうが筋が通ってよほどましに見えるのですから。
R4以下、民進議員全員が入れ替わらないと。
  1. 2017-06-22 21:15
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To kogumaさん

こんにちは。

未だに「政権交代を目指す」と言い続けているんですよね。
何のジョークかと鼻で笑ってしまいますが、けっこう本気で言っている感じもして開いた口がふさがりません(笑)。
  1. 2017-06-24 13:23
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する