2017-08-30 20:34

シー・シェパードの撃退に成功した安倍自民、報道しないマスゴミ


8月28日、環境テロリスト「シー・シェパード」のポール・ワトソンが、「南極海における日本の調査捕鯨に対する妨害活動を中止する」と発表した。南極以外はどうするか不明だし、いずれ再開される可能性もあるだろうが、とりあえずは歓迎したい朗報と言える。

ポールによると、妨害活動中止の理由は次のようなものだ。

1.資金不足。

2.監視衛星で船の位置がバレ、妨害したくても逃げられる。

3.日本だけでなく、米・豪・アメリカ政府からも敵視されている。

4.テロ等準備罪がおっかない。

注目すべきは、4の「テロ等準備罪」である。1~3の理由は、従前から活動のネックとされてきたものだが、それでも活動は精力的に継続されていたのだから、テロ等準備罪が致命傷となり活動中止に追い込まれた可能性が高い、と推察するのが自然だ。

したがって、これはテロ等準備罪による初の成果と言える。テロ等準備罪が、環境テロリストの犯罪行為を抑止した。アホのパヨク共は、「法律作ってもテロは止められない!」と喚いていたが、さっそく止めることに成功してしまった。悔しいのう悔しいのうw。

さて、喜んでばかりもいられない。と言うのも、このことについてメディアが報じていないからだ。

もちろん、シー・シェパードが活動中止を発表したという報道は存在する。しかし、メディアが伝えた活動中止理由は、資金難や監視衛星(SS風に言えば経済大国の軍事力)ばかりで、テロ等準備罪について触れていたのは産経とJ-castくらいなものだ。

そもそも、本件は報道量が非常に少ない。朝日・毎日はwebで記事が確認できなかった。報じていないか、紙面の隅っこのベタ記事扱いなのだ。東京新聞は、29・30日朝刊に記事が無いことを確認した。おかしいだろ、これまでは普通に報道していたくせに。

・・・正直に言ってみろ。わざと無視したんだろ?。

大嫌いな安倍総理のお手柄を報道したくなかった、テロ等準備罪が成果を挙げたことを国民に知られたくなかった、パヨクらにとって不都合な事実だった、だからいつもどおり「報道しない自由」を行使した。要はそういうことなのだろう?。

しゃらくさい。これだからマスコミはマスゴミなのだ。




J-cast:シー・シェパードが方針転換 日本の捕鯨船に...
https://www.j-cast.com/2017/08/29306991.html
" 活動団体のシー・シェパードの創設者ポール・ワトソンが、南極海における日本の調査捕鯨に対する妨害活動を中止することを2017年8月28日、公式サイト上で発表した。
団体の活動資金が限られていることと、日本でテロ等準備罪が施行されたことにより、活動の継続が難しくなったとコメントしている。"
" シー・シェパードは、暴力的な活動内容によって創始者のポール・ワトソンが国際刑事警察機構(ICPO)から国際指名手配を受けるなど、日本を含めた複数の国から危険視されている。
日本国内でも、和歌山県大地町でイルカ漁に対して過激な妨害活動を行っており、主要メンバーに対して入国を拒否するなど、問題となっている。
創設者のワトソン容疑者は、28日に出した声明で、自身たちの活動が数千頭のクジラを救い、調査捕鯨を世界に告発したと主張しつつ、
“「日本の捕鯨者は政府から資源と資金を得ているだけでなく、経済力を背景にした巨力な政治力を持つが、我々の資金は限られている上に、オーストラリア、ニュージーランド、そしてアメリカ政府から敵視されている」
「現在、日本は衛星を使って我々の船をリアルタイムで見張っており、軍事的な調査を行っている。我々の船の位置がいつでもわかるのなら、避けることは簡単だ。軍事レベルの技術に対抗することは出来ない」
とコメントし、方針の転換が必要になったとして、2017年は南極海へ船を派遣しないことを発表した。
声明では各国に対する批判も展開されており、日本に対しては、17年7月11日に施行されたテロ等準備罪について「抵抗」と表現し、法律の一部が「特に我々の活動を咎めるような内容」であると強く非難している。
しかし、「我々は忌々しい捕鯨が永遠に廃止されるまで、どのような理由があろうと決して止まることはない」と、今後も活動を続けていくこともつづっている。"






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

こんにちは。
マスコミやパヨク連中が必死で反対する理由がこれでわかりました。
彼らはSSと同じような活動をしたかった(している)のですね、SSがヘタレたということは彼らも同じように恐れているということです。
  1. 2017-08-31 09:37
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

To kazusaさん

こんばんは。

我々一般人は、テロ等準備罪なんてまったくもって無関係で、その影響やましてや脅威なんて感じないわけですが、当事者にとっては大問題なのでしょうね。

しかし、SSが同法に大反対していたこと、パヨクメディアは見事に隠してましたね。グリーンピースの反対は報道していたくせにw。
  1. 2017-08-31 20:30
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する