2017-09-11 20:19

慰留の言葉が根性論とはw


民進党の数人が離党を検討しているらしい。先週あたりから報道を見かけるようになって、今週になって前原新代表が離党希望者から直接話を聞いたと報じられ、どうやら離党組の存在は事実であるらしいことが分かってきた。別に驚きはしなかったがw。

離反の動きについて、民進党の大串が思いとどまるよう慰留するエントリをあげていた。必死なのは分かるが、その離反者に投げかけたと思しき言葉を読んで爆笑した。「我慢しろ!」だってさw。

ブロゴス:風雪に耐えても這い上がる(大串博志)、より抜粋
http://blogos.com/article/245294/
 我が党に今求められているのは、バラバラとするのではなく、とにかく一致団結してまとまること。
 その前提として、辛抱するべき時はしっかり辛抱すること。何十年と続いてきた政権与党、自民党に対抗できる勢力を作っていこうというわけですから、もともと簡単な道すじであるはずがありません。
 はやりを狙う、風に乗る、そういう発想ではなく、風雪に耐え抜いて這い上がっていくような胆力と迫力を持たなければならないと思います。

何言ってんだこのアホはw。

現状に不満な議員らを辛抱させるなら、辛抱した先にあるビジョンや希望を示さねばならない。それは大串らの責任だ。現状、民進党執行部はビジョン皆無で、我慢する意味や意義が見出せない。だから離党されてしまう。

慰留したければ、「我慢してくれれば将来はこうなりますよ、だから今は辛抱しておくんなまし!」という具体的な展望を提示するしかない。それが何だ、「風雪に耐えよ」とか、「辛抱しろ」とか、ただの根性論しか示せないのかw。

だいたい、「はやりを狙う、風に乗る、そういう発想」で反アベばっかやってたから、政党支持率は低迷し、離党者が相次ぐ窮状をまねいたのだ。ああいう愚劣なパフォーマンスこそ「辛抱」すべきだったのに、全く辛抱できなかった大串は猛省すべき。

で、離党希望者がこれを聞けば、「これはお先真っ暗」、「辛抱するだけ無駄」、「共倒れは勘弁」などと絶望することは用意に推察でき、ますます離党の意思を硬くするだろう。何たるセンスの無さか。これが民進党の実力だ。解党待ったなしだなw。

ところで大串君、「何十年と続いてきた政権与党」とあるが、民主党政権を忘れるの早すぎじゃない?。まあ、一刻も早く忘れたい過去だろうけどw。


ブロゴス:風雪に耐えても這い上がる(大串博志)
http://blogos.com/article/245294/
" 数名の離党者が出る可能性ありと報道されています。
 その動きは私も把握していますが、とにかくそうならないよう、私なりに働きかけていきたいと思います。
 我が党に今求められているのは、バラバラとするのではなく、とにかく一致団結してまとまること。
 その前提として、辛抱するべき時はしっかり辛抱すること。何十年と続いてきた政権与党、自民党に対抗できる勢力を作っていこうというわけですから、もともと簡単な道すじであるはずがありません。
 はやりを狙う、風に乗る、そういう発想ではなく、風雪に耐え抜いて這い上がっていくような胆力と迫力を持たなければならないと思います。
 誰がそれをなし得て、誰がなし得ないのか。それが問われています。
"



追記:仕事が超絶忙しいため、今週はもう更新できません。ハァ、明日から憂鬱。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:民進党
ジャンル:政治・経済

  1. 民進党
  2. TB(0)
  3. CM(4)

コメント

 本来はこういう場合は党内で話し合い一致したビジョンや政策を確立するべきなのです。

 でも話し会いで意見が一致するのは、基本的な理念を共有する人間同志だけです。 基本理念が一致していれば、目標は同じなので、その目標達成の手段の相談だから一致できるのです。

 しかし民進党にはそもそも党内が共有できる基本理念はなく、極左から極右までバラバラですから、話し合いをすると喧嘩になるんですよね。
 
 だから話し合いはできない。

 そこで執行部の強権で方針を決める。 それでも党員が着いてきたのは民進党に居れば「当選」できたからです。

 でもここまで支持率が低下してそれも難しいとなれば・・・・。

 散り散りバラバラになるしかないでしょう?
  1. 2017-09-12 11:08
  2. URL
  3. よもぎねこ #-
  4. 編集

こんにちは。

お仕事ご苦労様です。
いつも自分が当ブログを拝見する時刻にはもう更新されているのでどんなお仕事かと思っていましたが、ありふれた一サラリーマンのご様子で妙に親近感を持ってしまいました(勝手言ってすみません)。
本日ニュースで安倍ちゃんが解散に打って出るとありました。今ならモリカケ問題がマスコミがもう飽きて収束し、新生前原民進は見るも無残にボロボロですし、小池何とかファーストも先行き怪しいですし、とてもいい時と思います。
二階幹事長の動きが怪しいですが、安倍ちゃんには頑張っていただきたいと思う次第。
  1. 2017-09-17 13:17
  2. URL
  3. koguma #-
  4. 編集

To よもぎねこさん

こんばんは、大変遅くなりました。

仰るとうりですね。

前原がそれをできるのか、まず無理ですから、その行きつく先は推して知るべしです。
まあ、前原はよくやってますよね、口だけなのか今回は違うのか分かりませんが、遅まきながら健全野党らしく発言しています。

もう少し時間があって、前原が自分を貫くことが出来れば、民進党の支持率は今よりましになっただろうと思います。

まあ、それができないのが民進党なわけですがw。

  1. 2017-09-19 20:13
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

To kogumaさん

こんばんは。

いいえ、ドノーマルなサラリーマンですよ、社畜ですから!(笑)。
いや、わりとマジで。

>本日ニュースで安倍ちゃんが解散に打って出るとありました。今ならモリカケ問題がマスコミがもう飽きて収束し、新生前原民進は見るも無残にボロボロですし、小池何とかファーストも先行き怪しいですし、とてもいい時と思います。

そう思いました。

その様なエントリをあげる予定です。
というかこの後あげます。

二階ですが、奴は味方にすると役に立つ人間で、今のところ安倍総理の見方のポジションみたいです。
二階とハサミは使いよう、ってことでしょうね(笑)。
  1. 2017-09-19 20:21
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する