FC2ブログ

2018-01-16 20:06

朝日新聞の読者は日本の敵? → 当事者「イエス!」


私、no-risuは、日本の敵であり被差別市民であるらしい。作家の百田尚樹いわく「日本の敵」で、朝日新聞いわく「百田に差別された被害者」、ということにされている。話の発端は百田氏のツイートだ。1月12日、彼は次のように朝日新聞と読者を批判した。

「もし、中国と日本が軍事衝突をすれば、朝日新聞は100パーセント、中国の肩を持つ。朝日新聞は日本の敵だが、そんな売国新聞を支えている朝日の読者も日本の敵

かねてから公言しているとおり、no-risuが購読するのは朝日新聞だけだ。それ以外の新聞には金を払っていない。東京新聞が読めるので、定期的に通う喫茶店(当然メシも美味い)もあるが、要するにサヨク的なアカい新聞が好きなのだ。

好きな理由は単純、自分と異なる主張等を知ることができるから。読者投稿も実に香ばしい。産経新聞みたく、価値観の近い新聞は読んでも面白みに欠ける。「俺もそう思う!」ってだけ。新たな発見や刺激が少なく、購読バリューを感じない。

というわけで、この度no-risuは「日本の敵」と認定されました。

百田氏のツイートに対し、朝日新聞も黙っていなかった。一方的に名誉を傷つけられた読者(no-risu含む)のため、「うちの読者を差別するな!」と反撃ツイートを飛ばしたのだ。さすがは人権派クオリティペーパー、ありがとうございます!。

・・・って、ちょっと待て。「差別するな!」ということは、前提として「百田氏に差別されている」ということになる。おお、なんと言うことでしょう。no-risuは差別されていたのだ。これで被差別市民の仲間入り、謝罪と賠償を要求できるニダ!。

アホらしい(笑)。

朝日新聞の反撃に対し、百田氏は「私は朝日新聞と読者を敵視するツイートをたが、差別的な発言はしていない。なんでもかんでも、すぐに『差別だ!』と、がなりたてるのはやめませんか。精神が弱者ビジネス丸出しですよ」と反論したが、その通りだろう。

朝日新聞は狭量かつ歪んだ反撃を止めよ。百田氏の指摘はほぼ正しい。朝日新聞は売国の誹りを受けるだけのことをしてきたし、その経営を読者は支えてきた。事実の指摘は差別に当たらない。no-risuら読者は「すいませんでした!」と謝罪する他ない。

朝日新聞の姿勢には、読者を被害者に仕立て、守護者ぶって不都合な言論を捻り潰したい魂胆が透けて見える。最近、朝日新聞は個人をターゲットにした言論弾圧を乱発しており、大企業としても報道機関としても恥を知れと言いたい。

まあ、これだから朝日新聞の購読は止められないのだけども(笑)。

余談。百田氏はああ言っているが、実は朝日こそ中国に最も厳しい新聞だと思う。産経的な中国批判は威勢こそあれ内容は薄っぺらいけど、朝日の場合はしっかりと取材して、中国の暗部を刃物でえぐるような記事も書くから。



産経:百田尚樹さんの「売国新聞を支える読者も日本の敵」ツイートに朝日新聞広報「差別的な発言に強く抗議します」
http://www.sankei.com/politics/news/180116/plt1801160015-n1.html
" 作家の百田尚樹さん(61)が12日に自身のツイッターに朝日新聞の読者を指して「売国新聞を支えている朝日の読者も日本の敵だ」と投稿し、朝日新聞広報部は15日までに「特定の新聞の読者を敵視するような差別的な発言に強く抗議します」などとするツイートを朝日新聞広報部名で行った。
 百田さんは15日、これに再反論した。
 「朝日新聞は、慰安婦の日韓合意で、韓国の肩を持ったり、尖閣の中国潜水艦の記事を一面から外したり(他紙はすべて一面)、マジで潰れてもらわないといけない!!」。12日、百田さんはこのようなツイートを投稿した。
 怒りが収まらないのか、百田氏は続いて「これは首を賭けてもいい。もし、中国と日本が軍事衝突をすれば、朝日新聞は100パーセント、中国の肩を持つ。朝日新聞は日本の敵だが、そんな売国新聞を支えている朝日の読者も日本の敵だ」とも。"
" これに対し、朝日新聞は15日、広報部名のツイッターに「『朝日の読者も日本の敵だ』と作家の百田尚樹さんが発信していますが、特定の新聞の読者を敵視するような差別的な発言に強く抗議します。私たちはこれからも建設的で多様な言論を尊重し、読者とともにつくる新聞をめざします」と、百田さんの投稿を座視できない差別的発言だと主張した。
 百田さんは16日、「朝日新聞の広報さん」と呼びかけた上で「私はたしかに朝日新聞と読者を敵視したようなツイートをしましたが、差別的な発言はしていません。なんでもかんでも、すぐに『差別だ!』と、がなりたてるのはやめませんか。精神が弱者ビジネス丸出しですよ」と投稿した。ネット上では百田さんに対し、賛否両論のコメントが殺到している。(WEB編集チーム)"





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:報道・マスコミ
ジャンル:政治・経済

  1. マスコミ
  2. TB(0)
  3. CM(2)

コメント

こんにちは。
本エントリーとは直接関係ないですが朝日新聞は「森友・加計問題について安倍首相が関与したとは報じていない」と小川氏への訴状に書いてあったそうです。

http://www.sankei.com/premium/news/180118/prm1801180009-n1.html

もう何おかいわんやです、開いた口がふさがりません、産経新聞の誤報であってほしい、こんな新聞必要ありません、やはり日本の敵です。
  1. 2018-01-18 08:02
  2. URL
  3. kazusa #-
  4. 編集

To kazusaさん

こんばんは。

その記事を読んだとき、私は爆笑しましたよ。
いかにもインテリパヨクの言いそうな屁理屈ですが、これは明らかに朝日の掘った墓穴ですから。

産経新聞には、これを逆手に取った反撃を期待したいですね。
是非とも、「安倍総理の非関与を認めた朝日新聞、疑いをかけ続けた責任は?」みたいな社説を書いてほしいです(笑)。
  1. 2018-01-18 19:46
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する