FC2ブログ

2018-02-08 19:34

FC2ブログはNGワードを明記するべき

あるコメントに返信しようとしたところ、「不正な投稿」と判断されて投稿できませんでした。
たまにあることで、大抵は「これかな」と思った部分を修正して事なきをえますが、今回は全く理由が分からずお手上げです。

以下に投稿したかったコメントを書きますので、どこが「不適切」なのか分かる人がいたらご教授くださいませ。
※コメント欄はNGでも、本文ならたいがいOKというFC2の謎システム
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは。

産経新聞の検証記事は私も読みました。間違いを認め、経緯や事実関係もきちんと説明し、謝罪の言葉が明記されていますね。合格。誤報はよくありませんが、人は間違える生き物ですし、間違えた後の対応で、その人や会社の性格が分かります。

当初は、被害者夫人も米NBCテレビも米軍も「救助した」と言っていたので、産経新聞としては誤報批判を黙殺することもできました。産経の検証と謝罪は立派で、今度は受け手が試されますね。ちなみに、「救助した」は誤報になりましたけど、「救助しに行った」は事実なんですよね。救助に行ってみたが、その必要が無かったから救助しなかっただけで。

産経に批判された沖縄2紙は、ここぞとばかりに勝ち誇るかもしれませんが、「そういうことはしない方が良い」と忠告したいですね。彼らは「救助しに行ったこと」も書かなかったわけですし。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どういうこと?(笑)。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 雑談
  2. TB(0)
  3. CM(5)

コメント

問題となった言葉

こんにちは。
この件は私のブログでも時々不正な投稿とされる方がみえるので困っています。そこで今回のケースを私のブログで確認してみました。
結果は「産経新聞としては誤報批判を〇〇することもできました」の部分、〇〇は「毛久左津(万葉仮名)」です。

こんな言葉まで不正として引っ掛ける、困ったものです。
  1. 2018-02-09 09:31
  2. URL
  3. 短足おじさん二世 #-
  4. 編集

To 短足おじさん二世さん

こんばんは。

まさか本当に検証していただけるとは!。

そうですかあ、「木札」なんて本文では当たり前に使っていたので盲点でした。

・・・試しに。 

「撲殺」  

これはいけるんかい!。
  1. 2018-02-09 19:27
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

ざっと本文を見て「殺」の字かな?
と予想しましたが、そういうわけでもないんですね。
「黙 殺」はダメで「撲殺」はOKって、何故??
  1. 2018-02-09 21:59
  2. URL
  3. ciel #-
  4. 編集

スペース空けるのは通るんですね……。
  1. 2018-02-09 22:01
  2. URL
  3. ciel #-
  4. 編集

To cielさん

こんばんは。

謎判定なんですよねぇ。
本文だとほとんどNGにならないのも不思議です。

スパムやアラシ対策のため、コメントの基準は厳しいのかもしれません。
  1. 2018-02-10 21:06
  2. URL
  3. no-risu #-
  4. 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する